Name

IWASAKI, Minako

Official Title

Assistant Professor(non-tenure-track)

Affiliation

(School of Human Sciences)

On-campus Research System

Special Research Project

アタッチメント・スタイルと心理社会的適応に関する実証研究

2019

Research Results Outline: 本研究は、養育者のアタッチメント・スタイルと青年前期の子どもの心理社会的適応との関連を検討することを目的とした。 本研究では、小学5年生〜中学3年生 本研究は、養育者のアタッチメント・スタイルと青年前期の子どもの心理社会的適応との関連を検討することを目的とした。 本研究では、小学5年生〜中学3年生の注意欠如・多動症児とその養育者に対して、対人関係や認知様式等に関するアンケート調査およびインタビ... 本研究は、養育者のアタッチメント・スタイルと青年前期の子どもの心理社会的適応との関連を検討することを目的とした。 本研究では、小学5年生〜中学3年生の注意欠如・多動症児とその養育者に対して、対人関係や認知様式等に関するアンケート調査およびインタビュー調査を実施した。調査の結果、養育者のアタッチメント・スタイルの非安心さ(insecure)の程度が子どもの不適応行動や自尊感情に影響を及ぼす可能性が示唆された。

Lecture Course

Course TitleSchoolYearTerm
Seminar in PsychologySchool of Human Sciences2020spring