氏名

キタノ ナオヒロ

北野 尚宏

職名

教授(任期付)

所属

(国際理工学センター)

本属以外の学内所属

学内研究所等

理工学術院総合研究所(理工学研究所)

兼任研究員 2018年-

学歴・学位

学位

博士

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

「一路」(海のシルクロード)インフラ開発における日中間の競争と協調の可能性

2019年-1月-2024年-0月

配分額:¥18460000

学内研究制度

特定課題研究

中国の下水道・廃棄物処理整備と国際環境協力

2018年度

研究成果概要:本研究では、中国が、改革・開放期に都市下水道・廃棄物処理施設の整備を推進するにあたり、どのように海外の技術や資金を、国際環境協力等を通して導入・活用したのかについて、既存研究や各種報告書のレビューや、中国側政府機関・大学関係者に対...本研究では、中国が、改革・開放期に都市下水道・廃棄物処理施設の整備を推進するにあたり、どのように海外の技術や資金を、国際環境協力等を通して導入・活用したのかについて、既存研究や各種報告書のレビューや、中国側政府機関・大学関係者に対するインタビューから一定程度明らかにすることができた。さらに、中国が自国における経験に基づいて、対外援助の一環として開発途上国の下水処理場の整備に参入しはじめている状況も把握することができた。

国際基準に基づく中国の対外援助推計

2019年度

研究成果概要:中国は、近年対外援助実施体制強化に取り組んでいる一方、依然として系統だった情報開示を行っていない。本研究では、成果のひとつとして対外援助額を従来のODAの定義と新たな定義で推計し、JICA研究所よりEstimating China...中国は、近年対外援助実施体制強化に取り組んでいる一方、依然として系統だった情報開示を行っていない。本研究では、成果のひとつとして対外援助額を従来のODAの定義と新たな定義で推計し、JICA研究所よりEstimating China’s Foreign Aid: 2017-2018 Preliminary Figuresを発刊した。従来の定義であるネットベースの貸付実行額では、2017年61億ドル,2018年64億ドルと漸増傾向にあった。新たな定義(借款の新たな計上方法である贈与相当額計上方式を導入)では、2017年53億ドル、2018年57億ドルと従来の定義よりも小さかった。

国際基準に基づく中国の対外援助推計

2019年度

研究成果概要:中国は、近年対外援助実施体制強化に取り組んでいる一方、依然として系統だった情報開示を行っていない。本研究では、成果のひとつとして対外援助額を従来のODAの定義と新たな定義で推計し、JICA研究所よりEstimating China...中国は、近年対外援助実施体制強化に取り組んでいる一方、依然として系統だった情報開示を行っていない。本研究では、成果のひとつとして対外援助額を従来のODAの定義と新たな定義で推計し、JICA研究所よりEstimating China’s Foreign Aid: 2017-2018 Preliminary Figuresを発刊した。従来の定義であるネットベースの貸付実行額では、2017年61億ドル,2018年64億ドルと漸増傾向にあった。新たな定義(借款の新たな計上方法である贈与相当額計上方式を導入)では、2017年53億ドル、2018年57億ドルと従来の定義よりも小さかった。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
Graduation Thesis or Project A創造理工学部2020秋学期
Graduation Thesis or Project A 【S Grade】創造理工学部2020秋学期
Graduation Thesis or Project B創造理工学部2020春学期
Graduation Thesis or Project B [S Grade]創造理工学部2020春学期
International Development and Planning創造理工学部2020春学期
Introduction to Civil and Environmental Engineering創造理工学部2020秋学期
Civil and Environmental Engineering B創造理工学部2020秋学期
Introduction to Civil and Environmental Engineering [S Grade]創造理工学部2020秋学期
Seminar on City and Regional Planning A大学院創造理工学研究科2020春学期
都市計画演習IA大学院創造理工学研究科2020春学期
Seminar on City and Regional Planning B大学院創造理工学研究科2020秋学期
都市計画演習IB大学院創造理工学研究科2020秋学期
Seminar on City and Regional Planning C大学院創造理工学研究科2020春学期
都市計画演習IIA大学院創造理工学研究科2020春学期
Seminar on City and Regional Planning D大学院創造理工学研究科2020秋学期
都市計画演習IIB大学院創造理工学研究科2020秋学期
International Development and Planning大学院創造理工学研究科2020春学期
Sustainable Development Goals (SDGs)大学院創造理工学研究科2020秋学期
建設工学演習A大学院創造理工学研究科2020春学期
建設工学演習B大学院創造理工学研究科2020秋学期