氏名

イハラ ナリオ

井原 成男

職名

特任教授 (https://researchmap.jp/read0163181/)

所属

(人間科学部)

本属以外の学内所属

兼担

人間科学学術院(人間科学部通信課程)

人間科学学術院(大学院人間科学研究科)

学歴・学位

学位

修士

学内研究制度

特定課題研究

質的方法による10から20年後のケースフォローアップ研究

2016年度共同研究者:山下真菜

研究成果概要:35年間にわたって同一の病院で行った心理療法による治療が300ケース以上存在する.そのケースを主な疾病ごとにまとめるという作業をここ3年ほどにわたって行ってきた.8割のケースはスキャンかを終え,さらに残りのケースについてスキャンを...35年間にわたって同一の病院で行った心理療法による治療が300ケース以上存在する.そのケースを主な疾病ごとにまとめるという作業をここ3年ほどにわたって行ってきた.8割のケースはスキャンかを終え,さらに残りのケースについてスキャンを行いたい.スキャンを終えたものから順次,主な疾患別に,電話やメールによるフォローアップを行ってきた.だいたいの患者が治療者とよい関係にあるため,現状の報告をしてくださるが,かき立てないためにあまり深くない現状のみに付いて,聞いていく.単に,ある特定の方法の成果のみでなく,10年20年という長い人生に中で、その方法がその方にどのような意味があったかを聞くことで,より有効で意味のある治療戦略を確立したい.

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
心理発達検査法(心理的アセスメント) 01人間科学部2019秋学期
発達臨床心理学人間科学部2019秋学期
専門ゼミI(発達臨床心理学)人間科学部2019春学期
専門ゼミII(発達臨床心理学)人間科学部2019秋学期
発達臨床心理学 01人間科学部(通信教育課程)2019春学期
発達臨床心理学 02人間科学部(通信教育課程)2019春学期
発達臨床心理学 03人間科学部(通信教育課程)2019春学期
臨床心理査定特論I(心理的アセスメントに関する理論と実践)大学院人間科学研究科2019春学期
心理実践実習(1)A大学院人間科学研究科2019春学期
心理実践実習(1)B大学院人間科学研究科2019秋学期
心理実践実習(2)A大学院人間科学研究科2019春学期
心理実践実習(2)B大学院人間科学研究科2019秋学期
臨床認知発達学研究指導 A大学院人間科学研究科2019春学期
臨床認知発達学研究指導 B大学院人間科学研究科2019秋学期
臨床認知発達学ゼミ A大学院人間科学研究科2019春学期
臨床認知発達学ゼミ B大学院人間科学研究科2019秋学期
乳幼児発達心理学特論大学院人間科学研究科2019春学期
特別支援教育特論大学院人間科学研究科2019秋学期
心理教育臨床実習 A大学院人間科学研究科2019春学期
心理教育臨床実習 B大学院人間科学研究科2019秋学期
心理臨床事例実習 A大学院人間科学研究科2019春学期
心理臨床事例実習 B大学院人間科学研究科2019秋学期
課題研究論文大学院人間科学研究科2019通年
臨床発達心理学研究指導(D) A大学院人間科学研究科2019春学期
臨床発達心理学研究指導(D) B大学院人間科学研究科2019秋学期