氏名

ユキシマ コウイチ

雪嶋 宏一

職名

教授 (https://researchmap.jp/read0141161/)

所属

(教育学部)

連絡先

メールアドレス

メールアドレス
yukis@waseda.jp

URL等

WebページURL

http://www.f.waseda.jp/yukis/index.html(書誌学、図書館情報学)

研究者番号
00507957

本属以外の学内所属

兼担

教育・総合科学学術院(大学院教育学研究科)

学内研究所等

中央ユーラシア歴史文化研究所

研究所員 2016年-

学歴・学位

学位

文学士 論文 早稲田大学 アジア史・アフリカ史

所属学協会

日本図書館情報学会 編集委員

日本図書館協会

日本図書館文化史研究会

内陸アジア史学会 理事

日本西アジア考古学会

全国社会教育職員養成研究連絡協議会 機関理事

日本社会教育学会

日仏図書館情報学会

委員歴・役員歴(学外)

2009年07月-新宿区立図書館新宿区立図書館運営協議委員

受賞

図書館サポートフォーラム賞

2017年04月授与機関:図書館サポートフォーラム

研究分野

キーワード

図書館情報学、書誌学、図書館史、書物史

科研費分類

情報学 / 情報学フロンティア / 図書館情報学・人文社会情報学

共同研究希望テーマ

ヨーロッパ図書館史研究

希望連携機関:大学等の研究機関との共同研究

研究テーマ履歴

2012年-コンラート・ゲスナー『万有書誌』の研究

研究テーマのキーワード:書誌学、印刷本、文献情報データベース

個人研究

西洋古版本の書誌学的研究

研究テーマのキーワード:書誌学、印刷本、インキュナブラ、活版印刷術

個人研究

英国図書館史

研究テーマのキーワード:英国、図書館、歴史

個人研究

論文

『ニュルンベルク年代記』の魅力

雪嶋宏一

書物学(11)p.38 - 462017年08月-

CiNii

アルド・マヌーツィオと彼の後継者たち

雪嶋宏一

国立国会図書館月報招待有り(675/676)p.10 - 182017年07月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:0027-9153

アルド・マヌーツィオとフランス

雪嶋宏一

日仏図書館情報研究査読有り招待有り(41)p.3 - 162017年03月-

CiNii

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:0916-7684

最初にページ付けをした本、ペロッティ『ラテン語の豊穣の角』をめぐって

雪嶋宏一

書物学(10)p.9 - 172017年03月-

CiNii

教室から地域社会への生涯学習プログラムの発信:教育学部生涯教育学専修必修科目「社会教育実習」の成果

雪嶋宏一

学術研究ー人文科学・社会科学編ー(65)p.97 - 1102017年03月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:2186-6996

西洋におけるページ付けの起源と発展過程について

雪嶋宏一

学術研究-人文科学・社会科学編ー(66)p.67 - 832018年03月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:2186-6996

1525年バーゼル版プリニウス『博物誌』について

雪嶋宏一

早稲田大学図書館紀要査読有り(65)p.1 - 292018年03月-

DOI

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:0289-2502

近代歴史学の曙光、グイッチァルディーニ『イタリア史』

雪嶋宏一

書物学(12)p.8 - 162018年02月-

CiNii

コンラート・ゲスナーと16世紀のヨーロッパの図書館

雪嶋宏一

図書館文化史研究査読有り(34)p.101 - 1282017年09月-

CiNii

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:1342-0761

A variant copy of Konrad Gessner's "Bibliotheca Universalis"

雪嶋宏一

Zwingliana査読有り(43)p.103 - 1242016年11月-2016年11月 

CiNiiScopus

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:0254-4407

(書評)『世界の図書館:美しい知の遺産』

雪嶋宏一

図書館文化史研究査読有り(33)p.93 - 1052016年09月-2016年09月 

CiNii

詳細

ISSN:1342-6761

(書評)Knight, Stan著, 『西洋活字の歴史: グーテンベルクからウィリアム・モリスへ』, 高宮利行監修, 安形麻理訳, 慶應義塾大学出版部, 2014, 106p.

雪嶋 宏一

日本図書館情報学会誌62(1)p.62 - 632016年03月-2016年03月 

CiNii

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:1344-8668

新収資料『ローマ皇帝群像』(ヴェネツィア、1490年)について

雪嶋宏一

早稲田大学図書館紀要63p.65 - 952016年03月-2016年03月 

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:0289-2502

コンラート・ゲスナー『総覧』および『神学の分類』の分類体系に関する研究

雪嶋宏一

学術研究-人文科学・社会科学編ー64p.79 - 942016年03月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:2186-6996

西洋古版本の視点:アルド・マヌーツィオ500年忌によせて

雪嶋宏一

書物学(5)p.9 - 142015年07月-

CiNii

西洋古版本の来歴に関する最近の研究

雪嶋宏一

現代の図書館査読有り招待有り53(2)p.51 - 572015年06月-

CiNii

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:0016-6332

コンラート・ゲスナー『万有書誌』の印刷ヴァリアントについて

雪嶋宏一

早稲田大学図書館紀要(62)p.1 - 352015年03月-

CiNiilink

教員免許状更新講習「学校図書館を活用した授業プラン作り」について

雪嶋宏一

現代の図書館査読有り53(1)p.32 - 382015年03月-

CiNii

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:0016-6332

ゲスナー『万有書誌』に収録された印刷本書誌情報の研究調査

雪嶋宏一

学術研究:人文科学・社会科学編(63)p.75 - 912015年03月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:2186-6996

コンラート・ゲスナー『万有書誌』に収録された印刷本について

雪嶋宏一

学術研究:人文科学・社会科学編(62)p.77 - 972014年03月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:2186-6996

イタリアの全国書誌La libraria del Doni Fiorentinoについて

雪嶋宏一

早稲田大学図書館紀要(61)p.1 - 302014年03月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:0289-2502

コンラート・ゲスナー『万有書誌』に収録された印刷本について

雪嶋宏一

2013年日本図書館情報学会春季研究集会発表論文集(2013)p.1 - 42013年05月-

詳細

掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)ISSN:2188-5982

イタリアの図書館を訪ねて:2012年

雪嶋宏一

イタリア圖書(48)p.25 - 332013年04月-

早稲田大学図書館所蔵ドゥンス・スコトゥス『命題集4書注解』について

雪嶋宏一

早稲田大学図書館紀要(60)p.1 - 272013年03月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:0289-2502

コンラート・ゲスナー『万有書誌』の書誌記述要素の起源について

雪嶋宏一

学術研究:人文科学・社会科学(61)p.91 - 1162012年-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:2186-6996

コンラート・ゲスナー『万有書誌』の書誌記述要素の起源について

雪嶋宏一

第60回日本図書館情報学会研究大会発表要綱p.101 - 1042012年11月-

17世紀英国における図書館の革新

雪嶋宏一

図書館文化史研究査読有り(29)p.49 - 702012年09月-

CiNii

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:1342-6741

『アンゲルスの良心問題大全』について

雪嶋宏一

早稲田大学図書館紀要(59)p.1 - 242012年03月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)ISSN:0289-2502

17世紀英国における図書館の発達

雪嶋宏一

日本図書館文化史研究会2011年度研究集会・総会予稿集p.21 - 252011年09月-

イタリアの歴史ある図書館を訪ねて(続)

雪嶋宏一

イタリア図書(44)p.21 - 272011年04月-

コンラート・ゲスナー『万有書誌』と宗教改革

雪嶋宏一

学術研究—人文科学・社会科学編(60)p.61 - 802011年-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:2186-6996

コンラート・ゲスナー『万有書誌』の書誌的源泉

雪嶋宏一

学術研究—教育学・生涯教育学・初等教育学編(59)p.47 - 712010年-

CiNii

イタリアの歴史ある図書館を訪ねて

雪嶋宏一

イタリア図書(43)p.21 - 262010年10月-

学習環境改善の新たな方策

雪嶋宏一

IDE現代の高等教育2009(5)p.37 - 422009年05月-

CiNii

わが国におけるアルド版の調査研究

雪嶋宏一

早稲田大学図書館紀要(54)p.1 - 542007年03月-

CiNiilink

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:0289-2502

ジョン・バスカヴィルの美しい印刷本

雪嶋宏一

書物学(13)p.7 - 172018年08月-

CiNii

大学における社会教育職員養成の歴史・現状・課題―早稲田大学教育学部を事例として―

雪嶋宏一

日本の社会教育査読有り(62)p.105 - 1172018年10月-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:0550-8355

18世紀スコットランドの学芸を支えたファウリス兄弟

雪嶋宏一

書物学(14)p.42 - 492018年12月-

書籍等出版物

ヴァチカン教皇庁図書館展II:書物がひらくルネサンス

印刷博物館(分担執筆)

印刷博物館2015年 04月-

LINK

詳細

その他総ページ数:265担当ページ数:019-029, 122-127, 157-161, 182-185, 038-040, 046-047, 048-049, 056-057, 084-087, 094-097, 104-110, 130-135, 140-141, 148-151, 162-164, 170-173, 176-179, 188-197

アルド・マヌーツィオとルネサンス文芸復興

雪嶋宏一(単著)

東京製本俱楽部2014年 02月-

LINK

詳細

総ページ数:124

雪嶋宏一書誌選集:コルディエ、インキュナブラ、アルドゥス書誌論

雪嶋宏一(単著)

金沢文圃閣2013年 01月-

LINK

西洋古版本の手ほどき:基礎編

雪嶋宏一(単著)

明治大学リバティアカデミー2011年 03月-

LINK

詳細

総ページ数:82ISBN:978-4-9049430-3-8

Incunabula in Japanese Libraries (IJL2)

Yukishima, Koichi

Yushodo Press2004年 12月-

LINK

詳細

総ページ数:223ISBN:4-8419-0354-2

スキタイ騎馬遊牧国家の歴史と考古

雪嶋宏一

雄山閣2008年 09月-

LINK

詳細

ISBN:9784639020363

旅の書物/旅する書物

松田隆美(分担執筆)

慶應義塾大学文学部2015年 09月-

LINK

詳細

単行本(学術書)総ページ数:219担当ページ数:3-37ISBN:9784766422610

概要:旅と文献情報の収集:16世紀コンラート・ゲスナーの場合

鍑の研究 : ユーラシア草原の祭器・什器

草原考古研究会(共編著)

雄山閣2011年 10月-

LINK

詳細

単行本(学術書)担当ページ数:255-291ISBN:9784639021742ASIN:9784639021742

概要:先スキタイ~スキタイ時代の中央ユーラシア草原西部の鍑

天文学と印刷:新たな世界像を求めて

印刷博物館(分担執筆)

印刷博物館2018年 10月-

詳細

その他総ページ数:274担当ページ数:16-28

概要:学匠印刷家の系譜

講演・口頭発表等

ゲスナー『万有書誌』に収録された印刷本書誌情報の研究調査

2014年日本図書館情報学会春季研究集会2014年05月24日

詳細

口頭発表(一般)

コンラート・ゲスナー『万有書誌』に収録された印刷本について

2013年日本図書館情報学会春季研究集会2013年05月25日

詳細

口頭発表(一般)

コンラート・ゲスナー『万有書誌』の書誌記述要素の起源について

第60回日本図書館情報学会研究大会2012年11月17日

詳細

口頭発表(一般)

17世紀英国における図書館の発達

日本図書館文化史研究会2011年度研究集会・総会2011年09月18日

詳細

口頭発表(一般)

ゲスナー『総覧』および『神学の分類』の分類システムについて

雪嶋宏一

2015年日本図書館情報学会春季研究集会(日本図書館情報学会)2015年05月15日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:京都

西洋におけるページ付けの起源と発展について

雪嶋宏一

2017年度日本図書館情報学会春季研究集会(日本図書館情報学会)2017年06月03日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京

16世紀印刷本におけるページ付けの発展過程に関する研究

雪嶋宏一

第65回日本図書館情報学会研究大会(日本図書館情報学会)2017年11月04日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:名古屋

アルド・マヌーツィオとフランス

雪嶋宏一

日仏図書館情報学会講演会(日仏図書館情報学会)招待有り2016年05月21日

詳細

国内会議口頭発表(招待・特別)開催地:東京

The Origin of Pagination: A contribution of Aldus Manutius

雪嶋宏一

The Book in Transition, the East and the West(慶応義塾大学)2017年12月09日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:東京

Bibliotheca Universalis and the Aldine Press

雪嶋宏一

International Congress Conrad Gessner (1516-1565)(チューリヒ大学)2016年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:チューリヒ

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

コンラート・ゲスナーによる16世紀ヨーロッパの出版情報の収集と組織化

2013年-0月-2016年-0月

配分額:¥2080000

研究種別:基盤研究(C)(一般)

ヨーロッパにおける近代的書物形態の成立と発展のプロセスに関する研究

2017年04月-2021年03月

研究分野:図書館情報学・人文社会情報学

配分額:¥2730000

研究種別:

ヨーロッパにおける近代的書物形態の成立と発展のプロセスに関する研究

2017年-0月-2021年-0月

配分額:¥2730000

学内研究制度

特定課題研究

16世紀ヨーロッパの文献情報の流通と蓄積

2012年度

研究成果概要: 本研究は、16世紀スイスの博物学者コンラート・ゲスナー(Gessner, Conrad, 1516-1565)の初期の代表的な著作である『万有書誌(Bibliotheca Vniuersalis)』(チューリヒ、クリストフ・フロ... 本研究は、16世紀スイスの博物学者コンラート・ゲスナー(Gessner, Conrad, 1516-1565)の初期の代表的な著作である『万有書誌(Bibliotheca Vniuersalis)』(チューリヒ、クリストフ・フローシャウアー印刷、1545年刊)に収録されている印刷書の文献情報を対象として、ゲスナーがどのような文献情報をどのように収集し、どのような方法で収録したのかを明らかにすることを目的とした。 2012年度の研究では『万有書誌』の本文631葉(1262ページ分)に収録された印刷書の文献情報のうち、A-Iの著者名項目1-474葉(948ページ分)、著者名項目数では全5195名のうち2948名分のデータ入力を完了した。これはページ数では全体の約75%、項目数では全体の57%に当たる分量である。入力済みのデータによってほぼ本書全体の傾向を知ることができる。A-Iまでの著者名項目のうち1031名(項目数の35%)に2347件の文献情報が含まれていたことから、1名あたり約2.3件の文献情報があった。この比率を用いれば『万有書誌』には最大で約1820名の項目に約4200件の印刷書の文献情報が含まれていると推測することができる。 収録された印刷書の印刷年の範囲は1473年から1545年であった。ゲスナーは1470年代以降の文献情報を収録しているが、1530年代以降の文献情報を主に利用していた。一方、印刷年不明の文献も多数あるが、当時の印刷書にはまだ印刷事項が記述されていないものが少なくなく、ゲスナーも印刷年を知り得なかった。 抽出した文献情報2347件のうち2249件に印刷地(都市名)が記述されていた。東はコンスタンティノープルから西はリスボンまで、北はユトレヒトあるいはマグデブルクから南はナポリに至るヨーロッパ大陸部の63都市が含まれている。印刷書の点数が多い都市は、バーゼル(698件)、ヴェネツィア(300件)、パリ(235件)、リヨン(196件)、ケルン(190件)、シュトラスブルク(141件)などである。これらは当時の印刷出版の大中心地であった。そして、バーゼル、ヴェネツィア、パリ、シュトラスブルクはゲスナーが実際に滞在したことがある都市である。中でもバーゼルが飛びぬけて多い理由はゲスナーが留学した都市であり、自著を出版していたことと関係があろう。 印刷業者については、バーゼルではWinter、Petri、Froben、Cratander、Oporinus、Hervagenなどの業者が顕著である。ヴェネツィアではAldusとScotへの言及が多い。パリではWechel、Estienne、Ascensiusなどの有力な業者が言及された。リヨンではGryphiusの印刷書が取り上げられた。ケルンではGymnicusとCeruicornusが多い。シュトラスブルクではRihelとMyliusなどへの言及があるが、目立った業者はない。その他、チューリヒではFroschauer、フランクフルトではEgenolff、アゲノーではSecerius、ニュルンベルクではPetreiusが言及された。 ゲスナーの『万有書誌』以前に、印刷書について版を同定できるような記述をしていた情報媒体は印刷出版業者が発行する出版販売書目録だけであった。しかし、それらの多くは著者、書名の他に印刷年あるいは判型、または価格などが簡略に記述された程度である。このような不十分な情報しかなかった時代にゲスナーはより一層明確な文献情報を提供するような工夫を行った。彼の書誌記述要素は、著者、書名、印刷地、印刷者、印刷年、判型、紙葉数、内容注記、序文などの引用である。前述のようにこれらの要素が全てについて適用されたわけではなく、得られた情報に則して記述されたとみなされよう。ゲスナーの書誌記述の原則は文献を構成要素の単位で記述することであった。一つの古典作品の著者、校訂者、注釈者、翻訳者などはそれぞれ別々に著者名項目として採用して、それぞれに印刷書の情報を記録した。 一人の著者の印刷書を最も多数記述した項目を確認することができた。それは以下の3名である。Johannes Oecolampadius(1482-1531)はバーゼルで活躍し、バーゼルで著作の多くが出版された。収録された29点の印刷書は1518年から1544年の範囲であり、印刷地は23件がバーゼルである。判型と紙葉数を記述しているが、内容注記1件、序文の引用6件であり、簡略な記述である。バーゼル印刷書が大半を占めることから、ゲスナーはバーゼルでこれらを参照したとみなされる。 Augustinus Niphus(Nifo, Agostino, 1470-1538)はパドヴァ大学の哲学者でヴェネツィアから著作を刊行した。収録された27件のうち19件がヴェネツィア刊行書である。印刷者の記述はないが、印刷年と判型が記述され、序文の引用が多数にわたっていることから、現物を参照しながら情報を記録したとみなされる。ゲスナーは1543年に訪問したヴェネツィアでこれらを閲覧したと考えられる。 Johannes Lodovicus Vives(Vives, Juan Luis, 1492-1540)についてはゲスナーは彼の著述家の評価をしばしば引用している。収録されたVivesの印刷書24件の印刷地はバーゼル11件、リヨン5件、パリとケルンが3件ずつなどである。内容注記と序文の引用はバーゼル刊行書が中心であることから主にバーゼルで情報収集したが、その他の印刷書の情報はパリなどで収集したと思われる。 16世紀中葉は活版印刷発明から約100年後であり、社会の中で印刷書が増大した時代であるが、印刷書の情報がどのように収集され蓄積されたのかについて事例に基づいて具体的に研究されたことはこれまでなかった。『万有書誌』に収録された印刷書の文献情報を具体的に研究することでそれらが明らかになったと思われる。

ヨーロッパにおける索引の発達と近代的書物の形成と図書館の発展に関する研究

2016年度

研究成果概要:近代的書物形式であるページ付けの成立と発展を15-16世紀書誌データベースで主要出版地刊行の印刷本を1540年まで調査した。ページ付け本の登場はヴェネツィアで1499年、フィレンツェとミラノ1514年、バーゼルとシュトラスブルク1...近代的書物形式であるページ付けの成立と発展を15-16世紀書誌データベースで主要出版地刊行の印刷本を1540年まで調査した。ページ付け本の登場はヴェネツィアで1499年、フィレンツェとミラノ1514年、バーゼルとシュトラスブルク1515年、ケルンとライプツィヒ1516年、マインツ1519年、アウクスブルク1524年、パリ1525年、リヨン1526年等であり、バーゼルで平均48%、マインツで29%、ケルンで19%、リヨンで21%にページ付けが行われた。ページ付けはバーゼルのFroben、マインツのSchöffer、ケルンのGymnich、リヨンのGrypheにより推進された。Erasmusの著作が全体の13.1%を占め、人文主義書にページ付けが多い。Erasmusとページ付け本との関係が示唆される。図書館では印刷本の収集は不十分であった。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
図書館概論 A教育学部2018春学期
図書館概論 B教育学部2018秋学期
図書館サービス概論 A教育学部2018春学期
図書館サービス概論 B教育学部2018秋学期
図書館制度・経営論 A教育学部2018春学期
図書館制度・経営論 B教育学部2018秋学期
図書館情報資源概論 A教育学部2018春学期
図書館情報資源概論 B教育学部2018秋学期
社会教育演習II-1 B教育学部2018春学期
社会教育演習II-2 B教育学部2018秋学期
社会教育実習I B教育学部2018春学期
社会教育実習I C教育学部2018春学期
社会教育実習II B教育学部2018秋学期
社会教育実習II C教育学部2018秋学期
社会教育演習I-1 B教育学部2018春学期
社会教育演習I-2 B教育学部2018秋学期
生涯教育論大学院教育学研究科2018秋学期