氏名

テラシマ マサヒコ

寺嶋 雅彦

職名

助手

所属

(文化構想学部)

学歴・学位

学位

修士

学内研究制度

特定課題研究

機械論と生気論の対立を軸としたライプニッツとカントにおける医学思想の比較研究

2019年度

研究成果概要:ライプニッツとカントの医学に対する態度を、とりわけ機械論と生気論との関係を軸にして比較した。ライプニッツの著作に関しては、アカデミー版ライプニッツ全集第8系列に含まれる医学関連草稿や、アカデミー版以外の版に含まれる医学関連草稿を中...ライプニッツとカントの医学に対する態度を、とりわけ機械論と生気論との関係を軸にして比較した。ライプニッツの著作に関しては、アカデミー版ライプニッツ全集第8系列に含まれる医学関連草稿や、アカデミー版以外の版に含まれる医学関連草稿を中心的に検討した。また、カントの著作に関しては、Grégoire Chamayouによる選集Kant : Écrits sur le corps et l’espritを手掛かりにしつつ、同時代の機械論を代表する医学者であるホフマンと、同じく同時代の生気論を代表する医学者であるシュタールについて言及している箇所を中心的に検討した。研究成果を日本カント協会第44回大会にて発表した。