氏名

ハジヅメ ダイサク

橋爪 太作

職名

助手

所属

(人間科学部)

学内研究制度

特定課題研究

メラネシア・ソロモン諸島における開発と社会変化に関する文化人類学的研究

2020年度

研究成果概要:今年度の研究成果は学術論文(査読有り)1件、シンポジウム・ワークショップ発表(依頼有り)1件、その他一般向け書評1件の合計3件である。(A)「土地と向き合う人々:ソロモン諸島マライタ島北部における森林伐採事業の展開と土地‐自己知識...今年度の研究成果は学術論文(査読有り)1件、シンポジウム・ワークショップ発表(依頼有り)1件、その他一般向け書評1件の合計3件である。(A)「土地と向き合う人々:ソロモン諸島マライタ島北部における森林伐採事業の展開と土地‐自己知識の真理性について」 【査読有り】文化人類学 85(2) 206 - 225 2020年9月(B)「フタバガキが倒れるとき:現代メラネシアの森林伐採から考える人新世時代の自然」 現代文化人類学会第22回シンポジウム 2021年1月9日【依頼有り】(C)書評 古谷嘉章著『人類学的観察のすすめ:物質・モノ・世界』古小烏舎週刊読書人 近刊