氏名

ヤマベ ノブヨシ

山部 能宜

職名

教授

所属

(文学部)

連絡先

URL等

研究者番号
40222377

本属以外の学内所属

兼担

文学学術院(大学院文学研究科)

国際学術院(国際教養学部)

学内研究所等

日本宗教文化研究所

研究所員 2016年-

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

身心論の観点からみたアーラヤ識説の研究

2017年-0月-2021年-0月

配分額:¥4160000

研究種別:

デジタル画像復原技術を用いた禅定の総合的考察

2016年-0月-2020年-0月

配分額:¥17810000

研究種別:

バウッダコーシャの新展開ー仏教用語の日英基準訳語集の構築ー

2016年-0月-2019年-0月

配分額:¥39780000

研究種別:

スティラマティ(安慧・堅慧)の思想の総合的研究

2013年-0月-2017年-0月

配分額:¥18200000

研究種別:

デジタル画像復原技術を用いた禅観の総合的研究

2012年-0月-2015年-0月

配分額:¥15730000

研究種別:

仏教儀礼の成立と展開に関する総合的研究

2011年-1月-2016年-0月

配分額:¥20670000

研究種別:

仏教用語の現代基準訳語集および定義的用例集(バウッダコーシャ)の構築

2011年-0月-2016年-0月

配分額:¥106210000

研究種別:

デジタル画像復元技術を用いた中央アジアの禅観の研究

配分額:¥17680000

研究種別:

赤外線写真を用いた中央アジアの禅観図の研究

配分額:¥4680000

研究種別:

中央アジアにおける禅観の展開について-文献と美術の比較研究-

配分額:¥3700000

研究種別:

観仏経典の成立史的研究

配分額:¥2100000

学内研究制度

特定課題研究

『瑜伽師地論』「本地分」と「摂決択分」の文献学的比較研究

2015年度

研究成果概要: 今回は『瑜伽師地論』の「本地分」から「摂決択分」に至る形成過程のなかで、どのようにして瑜伽行派固有の概念である「アーラヤ識説」が導入されたかに焦点を絞って研究を進めた。 シュミットハウゼン教授の大著Ālayavijñānaにおい... 今回は『瑜伽師地論』の「本地分」から「摂決択分」に至る形成過程のなかで、どのようにして瑜伽行派固有の概念である「アーラヤ識説」が導入されたかに焦点を絞って研究を進めた。 シュミットハウゼン教授の大著Ālayavijñānaにおいて、教授は『瑜伽師地論』「本地分」の「三摩呬多地」の滅尽定に関する一節を、アーラヤ識説導入の本来の文脈を示す「最初の一節」として重視するのであるが、私は「摂決択分」冒頭のアーラヤ識説存在の八論証、特にその第一、第六、第八論証を重視して、そこで述べられるアーラヤ識による身体維持の問題と身体的感受の問題が、アーラヤ識説導入の背後にあったのではないかと考えている。私見によれば、アーラヤ識説は身心双方の基盤としてそれ等双方の状態と密接な相関関係にあり、従って禅定の実践によって身心が麁重から軽安の状態に転換するとき、その転換はアーラヤ識自体の転換に支えられているのである。

実践的観点からみたアーラヤ識説の総合的研究

2016年度

研究成果概要: 本研究の眼目は,禅定実践における身心相関の重要性に着目し,アーラヤ識をその身心相関の要となるものとしてとらえ直すことにある.アーラヤ識は種子説と不可分であるから,その双方に目を配りつつ研究を進めた. アーラヤ識そのものに焦点をあ... 本研究の眼目は,禅定実践における身心相関の重要性に着目し,アーラヤ識をその身心相関の要となるものとしてとらえ直すことにある.アーラヤ識は種子説と不可分であるから,その双方に目を配りつつ研究を進めた. アーラヤ識そのものに焦点をあてたものが,9月に日本仏教学会で行った発表であって,禅定の実践における身心の転換がアーラヤ識の転換と連関していることを論じた。 一方,種子説に焦点をあてたのが,5月に大正大学でおこなった発表と,11月にU.C. Berkeleyで行った発表である.前者では,種子をめぐる異時因果と同時因果の問題を考察し,後者では,種子説の発展において概念構想が果たした役割について検討した. 

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
伝統文化研究1文化構想学部2019春学期
伝統文化研究1文学部2019春学期
必修基礎演習 75文学部2019春学期
基礎講義 5文学部2019春学期
基礎講義 6(再履)文学部2019秋学期
サンスクリット語基礎講読1文化構想学部2019春学期
サンスクリット語基礎講読1文学部2019春学期
サンスクリット語基礎講読2文化構想学部2019秋学期
サンスクリット語基礎講読2文学部2019秋学期
インド思想史文化構想学部2019秋学期
インド思想史文学部2019秋学期
仏教概論文化構想学部2019春学期
仏教概論文学部2019春学期
東洋哲学演習3(インド哲学1)文学部2019春学期
東洋哲学演習6(インド哲学2)文学部2019秋学期
東洋哲学演習(卒論)春学期(山部 能宜)文学部2019春学期
東洋哲学演習(卒論)秋学期(山部 能宜)文学部2019秋学期
サンスクリット語基礎講読1大学院文学研究科2019春学期
サンスクリット語基礎講読2大学院文学研究科2019秋学期
サンスクリット語1大学院文学研究科2019春学期
サンスクリット語2大学院文学研究科2019秋学期
東洋哲学研究指導4-1 M大学院文学研究科2019春学期
東洋哲学研究指導4-2 M大学院文学研究科2019秋学期
東洋哲学演習4-1大学院文学研究科2019春学期
東洋哲学演習4-2大学院文学研究科2019秋学期
東洋哲学研究指導4-1 D大学院文学研究科2019春学期
東洋哲学研究指導4-2 D大学院文学研究科2019秋学期