氏名

イワムラ ミツル

岩村 充

職名

教授 (https://researchmap.jp/read0078023/)

所属

(大学院経営管理研究科)

連絡先

住所・電話番号・fax番号

住所
〒169-8050新宿区 西早稲田1-6-1
電話番号
03-5286-3949
fax番号
03-3202-4369

URL等

WebページURL

http://www.f.waseda.jp/iwamuram/(岩村研究室)

研究者番号
60308236

本属以外の学内所属

兼担

研究院(研究機関)/附属機関・学校(グローバルエデュケーションセンター)

法学学術院(法学部)

学内研究所等

比較法研究所

兼任研究員 1989年-

アジア太平洋研究センター

兼任研究員 1989年-

商学学術院総合研究所

運営委員 2008年-2010年

商学学術院総合研究所

運営委員 2012年-2014年

商学学術院総合研究所

運営委員 2014年-2014年

商学学術院総合研究所

運営委員 2014年-2016年

イノベーション・ファイナンス国際研究所

研究所員 2016年-

商学学術院総合研究所(WBS研究センター)

兼任研究員 2007年-2018年

学歴・学位

学歴

-1974年 東京大学 経済学部 経済学科

学位

経済学士 東京大学

博士(国際情報通信学) 論文 早稲田大学

経歴

1998年-早稲田大学教授

所属学協会

法とコンピュータ学会 理事

日本経済学会

取材ガイド

カテゴリー
社会科学
専門分野
貨幣理論、企業金融、金融政策
自己紹介コメント
日本銀行に20年以上在籍してから早稲田に移り約20年になります。今は、混迷を深める日銀の金融政策とビットコインに代表される新しい通貨の将来に関心を持っています。最近では、2016年3月に新潮社から「中央銀行が終わる日」という本を出しました。

研究分野

キーワード

金融論、情報社会論

科研費分類

社会科学 / 経済学 / 財政・公共経済

研究テーマ履歴

金融論、情報化経済

研究テーマのキーワード:金融、情報

個人研究

論文

財政政策と金融政策

岩村充

日本の成長戦略(単行本・川邊信雄ほか編・中央経済社)-(-)p.2 - 192012年03月-

The bursting of housing bubbles a jamming phase transition

katsuhiro Nushinari, Yukiko Umeno Saito, Mitsuru Iwamura, and Tsutomu Watanabe

Journal of Physics, Conference Series 221(2010) 2010(-)p.12006 - 120142010年07月-

危機企業のガバナンス問題

長野聡・岩村充・杉本和士

企業と法創造(早稲田大学グローバルCOE/企業法制と法創造)7(1)p.55 - 632010年04月-

産業再生機構の果たした役割

岩村充・杉本和士・長野聡

企業と法創造(早稲田大学グローバルCOE/企業法制と法創造)7(1)p.15 - 232010年04月-

財政規律と金融政策

岩村充 渡辺努

ESP-(434)p.37 - 402008年06月-

Do lager firms have more interfirm relationships?

Saito, et al.

Physica A-(383)p.158 - 1632007年07月-

金融取引と付加価値税制

岩村充 新堂精士 吉田倫子

ノモス(関西大学法学研究所)-(20)p.29 - 432007年06月-

企業会計における不確実性表示の意味を考える

岩村充

會計(森山書店)171(-)p.538 - 5512007年04月-

ハイブリッド商品の意義と発展可能性

岩村充

証券アナリストジャーナル(日本証券アナリスト協会)45(3)p.8 - 192007年03月-

金融取引と付加価値税制

岩村充 新堂精士 吉田倫子

FRI Economic Review(富士通総研)10(3)p.50 - 692006年07月-

金利プライシングの統計的分析

岩村充 渡辺努 齊藤有希子

FRI Economic Review(富士通総研)10(3)p.70 - 892006年07月-

企業成長の履歴効果

齊藤有希子・渡辺努・岩村充

素粒子論研究113(2)p.72 - 752006年05月-

インフレターゲッティングと財政規律

渡辺努 岩村充

ESP-(407)p.48 - 522006年03月-

電子マネーと金融政策

岩村充 渡辺努

ESP-(407)p.53 - 572006年03月-

交渉ゲームにおける鍵自己暴露戦略のインパクト

宮崎邦彦 岩村充 松本勉 佐々木良一 吉浦裕 松木武 秦野康生 手塚悟 今井秀樹

情報処理学会論文誌46(8)p.1871 - 18792005年08月-

Monetary and Fiscal Policy in a Liquidity Trap : The Japanese Experience 1999-2004

Iwamura, et al.

NBER Working Paper (published by University Chicago Press "Monetary Poliscy with Very Low Inflation in the Pacific Rim"2006)-(11151)p.1 - 382005年02月-

Digitally Signed Document Sanitizing Scheme with Disclosure Condition Control

Miyazaki, et al.

IEICE Transactionson Fundamentals of Electronics, Communications and Computer SciencesE88-A(1)p.239 - 2462005年01月-

情報化社会における時間の稀少性

岩村充

情報秩序の構築(単行本・伊藤守ほか編・早稲田大学出版部)-(-)p.29 - 532004年04月-

Monopolies in the Information Society

Iwamura, Mitsuru

Asia-Pacific review(Carfax Publishing)10(2)p.146 - 1592003年11月-

政府の貨幣価値コミットメントと金融政策の限界

岩村充 渡辺努

FRI Economic Review(富士通総研)7(4)p.26 - 462003年10月-

第三者機関への依存度に基づく長期利用向け電子署名技術評価手法の提案

宮崎邦彦 吉浦裕 岩村充 松本勉 佐々木良一

情報処理学会論文誌44(8)p.1955 - 19692003年08月-

株主総会の情報化

岩村充 坂田絵里子

法とコンピュータ(法とコンピュータ学会)21p.122 - 1282003年07月-

電子社会と競争の変質

岩村充

電子社会と法システム(単行本・中里実/石黒一憲編・新世社)-(-)p.20 - 372002年10月-

ゼロ金利制約下の物価調整

渡辺努 岩村充

フィナンシャル・レビュー(財務省財務総合政策研究所)64(-)p.110 - 1392002年08月-

電子株主総会の可能性と問題点

岩村充 坂田絵里子

ジュリスト(有斐閣)1215(-)p.88 - 942001年12月-

IT革命と時間の稀少性

岩村充 新堂精士 長島直樹 渡辺努

FRI Economic Review(富士通総研)5(3)p.10 - 382001年07月-

情報と企業経営

岩村充

証券アナリストジャーナル(証券アナリスト協会)39(1)p.45 - 542001年01月-

転換期を迎える日本の証券決済制度

岩村充

ジュリスト(有斐閣)増刊号2000—11(-)p.61 - 672000年11月-

Electronic Money and Information Society

Mitsuru Iwamura

Legal Aspect of Globalization (Kluwer Law International)-(-)p.13 - 332000年02月-

クロスボーダー問題としての電子商取引

岩村充

日本国際経済法学会年報(日本国際経済法学会)8(-)p.141 - 1581999年09月-

電子商取引と認証

岩村充

法とコンピュータ(法とコンピュータ学会)17(-)p.7 - 121999年07月-

電子マネーと経済社会

岩村充

フィナンシャル・レビュー(大蔵省財政金融研究所)51(-)p.152 - 1811999年06月-

電子マネーは金融政策を変えるか

岩村充

電子貨幣論(単行本・西田通偏・NTT出版)-(-)p.73 - 1041999年06月-

金融法制と金融システム

岩村充

ジュリスト(有斐閣)1155(-)p.192 - 1981999年05月-

金融ネットワークの将来像

岩村充

電子情報通信学会誌81(4)p.414 - 4191998年04月-

新しいコンピュータ技術と法

岩村充

法とコンピュータ(法とコンピュータ学会)15(-)p.85 - 921997年07月-

金融負債の時価評価をめぐって

岩村充

COFRIジャーナル(企業財務制度研究会)26(-)p.38 - 451997年03月-

金融機関の将来像

岩村充

ジュリスト(有斐閣)1095(-)p.59 - 641996年08月-

データマネーの登場と銀行業の将来

岩村充

金融の情報通信革命(単行本・堀内昭義編・東洋経済新報社)-(-)p.159 - 1841996年04月-

日本の金融システムとセキュリタイゼーション

岩村充

資産流動化研究(日本資産流動化研究所)2(-)p.1 - 171996年04月-

Electronic Money - The Legal Implication

MItsuru Iwamura

Business Law Asia (law Asia)-(-)1995年12月-

市場機能の活用と投信の未来

岩村充

フィナンシャル・レビュー(大蔵省財政金融研究所)36(-)p.83 - 1121995年12月-

日本の企業金融における資本構成の意義と実際

岩村充 福澤恵二

証券アナリストジャーナル(日本証券アナリスト協会)33(11)p.13 - 231995年11月-

データ保護の技術と法

岩村充 神田秀樹

法とコンピュータ(法とコンピュータ学会)13(-)p.109 - 1201995年07月-

金融システム活性化のために

岩村充

金融研究(日本銀行金融研究所)14(1)p.13 - 831995年03月-

資産証券化の展望と問題点

岩村充

公社債月報(公社債引受協会)437(-)p.23 - 331993年01月-

預金保険とモラルハザード

岩村充

金融研究(日本銀行金融研究所)11(3)p.51 - 721992年10月-

短期金融市場の金利決定モデル

岩村充

金融研究(日本銀行金融研究所)10(4)p.11 - 261991年12月-

統計データの個票公開とプライバシーの保護

岩村充 西島裕子

金融研究(日本銀行金融研究所)10(4)p.67 - 931991年12月-

金融市場における量と金利の決定メカニズム

岩村充

金融研究(日本銀行金融研究所)10(2)p.33 - 591991年07月-

劣後債に関する法的問題

岩村充 神田秀樹

金融法務事情(金融財政事情研究会)1126(-)p.6 - 141986年07月-

書籍等出版物

中央銀行が終わる日

岩村充(単著)

新潮社2016年 03月-

詳細

ISBN:4106037823

コーポレート・ファイナンス-CFOを志す人のために-

岩村充

中央経済社2013年 01月-

貨幣進化論

岩村充

新潮社2010年 09月-

貨幣の経済学

岩村充

集英社2008年 09月-

企業金融講義

岩村充

東洋経済新報社2005年 07月-

新しい物価理論

渡辺努 岩村充

岩波書店2004年 02月-

電子株主総会の研究

岩村充 神田秀樹 (共編著)

弘文堂2003年 12月-

金融システムの将来展望

岩村充ほか(編著)

金融財政事情研究会2002年 04月-

特別講義:IT革命を読み解く

岩村充ほか(編著)

技術評論社2001年 11月-

企業金融の理論と法

岩村充 鈴木淳人

東洋経済新報社2001年 11月-

サイバーエコノミー

岩村充

東洋経済新報社2000年 10月-

レバレッジド・バイアウト

岩村充ほか(監訳)

東洋経済新報社2000年 02月-

電子マネー入門

岩村充

日本経済新聞社1996年 11月-

銀行の経営革新

岩村充

東洋経済新報社1995年 09月-

入門企業金融論

岩村充

日本経済新聞社1994年 10月-

特許

整理番号:68

電子決済仲介方法、電子決済仲介システム、および電子決済仲介プログラム(日本)

岩村 充

特願2001-012185、特開2002-216062、特許第3659491号

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

通信・放送の融合に対する公共政策の共同研究-日本・英国・ドイツの比較研究

配分額:¥5300000

研究種別:

金融危機における情報システム投資の経済学的評価手法の開発

配分額:¥14400000

研究種別:

グローバリゼーションの時代における法、取引、企業の為の法的枠組み構築の為の研究-私法、国際私法、金融法、倒産法の観点から21世紀の新秩序を求めて-

配分額:¥22910000

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
ファイナンス(全日制)大学院商学研究科2019春学期
ファイナンス(全日制)大学院経営管理研究科2019春学期
ファイナンス(夜間主)大学院商学研究科2019春学期
ファイナンス(夜間主)大学院経営管理研究科2019春学期
企業の経済学(全日制)大学院商学研究科2019春学期
企業の経済学(全日制)大学院経営管理研究科2019春学期
金融市場と企業財務戦略大学院商学研究科2019秋学期
金融市場と企業財務戦略大学院経営管理研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究[夜間主総合]大学院商学研究科2019春学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究[夜間主総合]大学院経営管理研究科2019春学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究[夜間主総合]大学院商学研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究[夜間主総合]大学院経営管理研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究[1年制総合]大学院商学研究科2019春学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究[1年制総合]大学院経営管理研究科2019春学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究[1年制総合]大学院商学研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究[1年制総合]大学院経営管理研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略(論文)[1年制総合]大学院商学研究科2019
金融ビジネスと企業財務戦略(論文)[1年制総合]大学院経営管理研究科2019
金融ビジネスと企業財務戦略(論文)[1年制総合]大学院商学研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略(論文)[1年制総合]大学院経営管理研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究指導[1年制総合]大学院商学研究科2019春学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究指導[1年制総合]大学院経営管理研究科2019春学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究指導[1年制総合]大学院商学研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究指導[1年制総合]大学院経営管理研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究指導(8時限)[夜間主総合]大学院商学研究科2019春学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究指導[夜間主総合]大学院経営管理研究科2019春学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究指導(8時限)[夜間主総合]大学院商学研究科2019秋学期
金融ビジネスと企業財務戦略研究指導夜間主総合]大学院経営管理研究科2019秋学期
ファイナンス(全日制)言語科目大学院経営管理研究科2019

Waseda Course Channel配信動画

科目名学部公開年度

作成した教科書・教材・参考書

コーポレート・ファイナンス −CFOを志す人のために−

2012年05月

詳細

概要:教科書執筆

企業金融講義

2004年09月

詳細

概要:教科書執筆