氏名

エグチ ダイスケ

江口 大輔

職名

准教授 (https://researchmap.jp/7000007406/)

所属

(法学部)

連絡先

URL等

研究者番号
90626285

本属以外の学内所属

兼担

研究院(研究機関)/附属機関・学校(グローバルエデュケーションセンター)

学内研究所等

オペラ/音楽劇研究所

研究所員 2015年-2015年

オペラ/音楽劇研究所

研究所員 2016年-

学歴・学位

学歴

-2000年03月 東京大学 文学部
-2002年03月 東京大学大学院 人文社会系研究科 修士課程
-2009年03月 東京大学大学院 人文社会系研究科 博士課程

学位

博士(文学) 東京大学

所属学協会

日本独文学会

日本シェリング協会

日本18世紀学会

研究分野

キーワード

ジャン・パウル、初期啓蒙詩学、ドイツ文学

科研費分類

人文学 / 文学 / ヨーロッパ文学

論文

ジャン・パウル『自叙伝』における固有名「パウル」

江口 大輔

『固有名と虚構性』、日本独文学会研究叢書130号p.26 - 392018年05月-

『ジーベンケース』における名前の交換

江口 大輔

『名前の詩学』、日本独文学会研究叢書110号p.34 - 432015年10月-

想像力の参照先

江口 大輔

『シェリング年報』26号p.4 - 142014年07月-

J・J・ブライティンガー『批判的詩論』における「真理」と「真実らしさ」

江口 大輔

『文芸研究』120号p.203 - 2142013年03月-

講演・口頭発表等

ジャン・パウル『自叙伝』における固有名「パウル」

江口 大輔

日本独文学会春季研究発表会2017年05月28日

『ジーベンケース』における名前の交換

江口 大輔

日本独文学会秋季研究発表会2014年10月11日

想像力の参照先

江口 大輔

日本シェリング協会第22回大会2013年07月07日

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

文学作品における固有名の機能とその受容についての研究―ドイツ語文学の場合

2015年-0月-2018年-0月

配分額:¥4420000

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
総合講座「ドイツ語圏を知る」法学部2019春学期
独語中級 I(総合) 1(春)法学部2019春学期
独語中級 I(文法・作文) 1(春)法学部2019春学期
独語中級 II(総合)1(春)法学部2019春学期
教養演習(ドイツ語圏)B法学部2019春学期
教養演習(言語情報)C法学部2019春学期
全学年独語(初級)I法学部2019春学期
ドイツ語文法(入門)グローバルエデュケーションセンター2019春クォーター
ドイツ語文法(初級)グローバルエデュケーションセンター2019夏クォーター