氏名

カザマ ケンタロウ

風間 健太郎

職名

准教授

所属

(人間科学部)

本属以外の学内所属

兼担

人間科学学術院(人間科学部通信課程)

人間科学学術院(大学院人間科学研究科)

学歴・学位

学位

博士

学内研究制度

特定課題研究

日本におけるオオセグロカモメの個体数急減要因の解明

2019年度

研究成果概要:オオセグロカモメはここ20年ほどでその生息数を70~80%も急減させている。カモメ類は近年海洋環境の悪化にともない漁港や都市部において栄養価の低い人工餌をより多く利用するようになったといわれるが、その利用頻度や繁殖への影響は不明な...オオセグロカモメはここ20年ほどでその生息数を70~80%も急減させている。カモメ類は近年海洋環境の悪化にともない漁港や都市部において栄養価の低い人工餌をより多く利用するようになったといわれるが、その利用頻度や繁殖への影響は不明な点が多い。本研究では、本種の減少要因の一端を解明するため、動物装着型の小型GPS追跡技術によってオオセグロカモメの人工環境(漁港、廃棄物処理場、都市部)での採餌頻度を個体レベルで明らかにした。北海道利尻島において5個体にGPSを装着した結果、本種繁殖個体は昼夜を問わず70%以上もの時間を漁港で過ごしていることがわかった。また、ヒナへの給餌物の半分以上は、漁業廃棄物であった。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
基礎ゼミ I 11人間科学部2020春学期
基礎ゼミ I 12人間科学部2020春学期
人間環境科学概論人間科学部2020春クォーター
動物生態学人間科学部2020秋学期
基礎生態学人間科学部2020秋学期
専門ゼミI(野生動物生態学)人間科学部2020春学期
専門ゼミII(野生動物生態学)人間科学部2020秋学期
人間環境科学概論人間科学部(通信教育課程)2020秋クォーター
動物生態学人間科学部(通信教育課程)2020秋学期
野生動物生態学研究指導 A大学院人間科学研究科2020春学期
野生動物生態学研究指導 B大学院人間科学研究科2020秋学期
野生動物生態学ゼミ(1) A大学院人間科学研究科2020春学期
野生動物生態学ゼミ(1) B大学院人間科学研究科2020秋学期
野生動物生態学ゼミ(2) A大学院人間科学研究科2020春学期
野生動物生態学ゼミ(2) B大学院人間科学研究科2020秋学期
環境生物学実習大学院人間科学研究科2020集中講義(秋学期)
動物保全生態学特論大学院人間科学研究科2020秋クォーター