氏名

トヤ ミカ

戸谷 美夏

職名

講師(任期付)

所属

(先進理工学部)

本属以外の学内所属

兼担

研究院(研究機関)/附属機関・学校(グローバルエデュケーションセンター)

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

腎尿細管の構造と機能を制御する非中心体微小管の研究

2017年-0月-2020年-0月

配分額:¥4940000

研究種別:

極性上皮細胞における微小管の編成機構とその役割

2013年-0月-2016年-0月

配分額:¥5330000

研究種別:

線虫初期胚の紡錘体形成に関わる2つの微小管制御経路の解析

配分額:¥4680000

学内研究制度

特定課題研究

上皮細胞に特徴的な微小管編成が構築されるしくみ

2018年度

研究成果概要:上皮細胞は、臓器を構成する主要な成分であり、生体内で頂端―基底の極性をもつ。分化した上皮細胞では、微小管細胞骨格は、頂端―基底の軸に沿って規則正しく配向する。この特徴的な微小管編成は、上皮細胞が正しく機能するために重要であると考え...上皮細胞は、臓器を構成する主要な成分であり、生体内で頂端―基底の極性をもつ。分化した上皮細胞では、微小管細胞骨格は、頂端―基底の軸に沿って規則正しく配向する。この特徴的な微小管編成は、上皮細胞が正しく機能するために重要であると考えられているが、編成構築のしくみについては、いまだ多くのことが分かっていない。本研究では、幹細胞領域と分化した細胞を同時に観察することが可能な、マウス小腸の上皮組織に着目した。絨毛に隣接して窪んだ、上皮幹細胞を含む領域(陰窩)と、分化した細胞から成る絨毛中央部に存在する細胞について、微小管編成を比較観察し、分化にともなう微小管編成の変化を調べた。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
理工学基礎実験1A IIブロック基幹理工学部2019春学期
理工学基礎実験1A IIブロック創造理工学部2019春学期
理工学基礎実験1A IIブロック先進理工学部2019春学期
理工学基礎実験1B IIブロック基幹理工学部2019秋学期
理工学基礎実験1B IIブロック創造理工学部2019秋学期
理工学基礎実験1B IIブロック先進理工学部2019秋学期
生命科学概論A 総合機械創造理工学部2019春学期
生命科学概論A 化学・応化先進理工学部2019春学期
生命医科学ゼミナールI先進理工学部2019春学期
生命医科学ゼミナールI  【前年度成績S評価者用】先進理工学部2019春学期
生命科学概論 01グローバルエデュケーションセンター2019春学期