氏名

クドウ リュウタ

工藤 龍太

職名

講師(任期付)

所属

(スポーツ科学部)

本属以外の学内所属

兼担

研究院(研究機関)/附属機関・学校(グローバルエデュケーションセンター)

学歴・学位

学位

博士

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

近代日本における柔術の展開―史・資料の収集と分析を中心に―

2018年-0月-2021年-0月

配分額:¥1690000

学内研究制度

特定課題研究

近代柔術史資料の基礎的研究

2017年度

研究成果概要:本特定課題では、近代日本における柔術の展開過程を歴史的に解明することを目的とした。①史料収集について、後に合気道を創始する植芝盛平が1928年に門人に授与した伝書である「相生合氣柔術秘傳目録」を所有者より拝借することができた。②大...本特定課題では、近代日本における柔術の展開過程を歴史的に解明することを目的とした。①史料収集について、後に合気道を創始する植芝盛平が1928年に門人に授与した伝書である「相生合氣柔術秘傳目録」を所有者より拝借することができた。②大東流の普及過程について、大東流の技術的な影響が強い合気道の形成期(1930年代まで)に着目し、合気道が大東流から独立する過程を分析した。その結果、合気道は武道における家元制度が抱える問題と長い時間をかけて向き合いながら形成されたことが明らかになった。③近代柔術の技術体系を考察するために、東京都にある複数の道場、千葉県勝浦市で開催された大東流の国際セミナーで参与観察を行った。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
スポーツ教養演習I 08スポーツ科学部2020春学期
スポーツ教養演習II 08スポーツ科学部2020秋学期
スポーツ英語D:文献(スポーツ文化) 01スポーツ科学部2020春学期
情報処理 12スポーツ科学部2020秋学期
情報処理 15スポーツ科学部2020秋学期
論文作成技法 06大学院スポーツ科学研究科2020春学期
スポーツ科学演習 03大学院スポーツ科学研究科2020春学期
Budo 01グローバルエデュケーションセンター2020秋クォーター