氏名

コンドウ ヤスシ

近藤 康之

職名

教授 (https://researchmap.jp/read0097135/)

所属

(政治経済学部)

連絡先

URL等

WebページURL

http://www.f.waseda.jp/ykondo/

研究者番号
80313584

本属以外の学内所属

兼担

政治経済学術院(大学院経済学研究科)

政治経済学術院(大学院政治学研究科)

学内研究所等

現代政治経済研究所

兼任研究員 1989年-

次世代科学技術経済分析研究所

研究所員 2015年-2016年

次世代科学技術経済分析研究所

研究所員 2016年-

学歴・学位

学位

博士(社会経済) 論文 筑波大学

所属学協会

International Society for Industrial Ecology

International Input-Output Association

Forum for Sustainability through Life Cycle Innovation

日本LCA学会 理事、国際委員長、総務委員、企画委員

廃棄物資源循環学会 編集委員

環境経済・政策学会

日本鉄鋼協会

日本経済学会

受賞

日本LCA学会功績賞(廃棄物資源循環分野における産業連関分析)

2019年03月

Most Cited Paper Award, RCR (Resources, Conservation and Recycling) Annual Awards for its highest number of citations among papers published in 2015 in RCR in the following three years 2015-2017; H. Ohno, K. Matsubae, K. Nakajima, Y. Kondo, S. Nakamura, T. Nagasaka. Toward the efficient recycling of alloying elements from end of life vehicle steel scrap. Resources, Conservation and Recycling, 100, 11-20, 2015.

2018年01月

The Sir Richard Stone Prize, International Input-Output Association (IIOA) for the best paper during the period 2009-2010, K. Nansai, S. Kagawa, Y. Kondo, S. Suh, R. Inaba, K. Nakajima, Improving the completeness of product carbon footprints using a global link input-output model: The case of Japan. Economic Systems Research 21(3), 267-290, 2009.

2011年06月

廃棄物資源循環学会論文賞(板明果, 高瀬浩二, 近藤康之, 鷲津明由「食に関するライフスタイル変化の環境影響評価:廃棄物産業連関(WIO)分析の応用」『廃棄物資源循環学会誌』20(2), 119-132, 2009年3月)

2010年05月

研究分野

キーワード

ミクロ計量経済学、産業エコロジー、産業連関分析

科研費分類

環境学 / 環境解析学 / 環境影響評価

社会科学 / 経済学 / 経済統計

研究テーマ履歴

廃棄物産業連関分析による廃棄物管理諸策の経済・環境影響評価

国内共同研究

論文

Nexus between economy-wide metal inputs and the deterioration of sustainable development goals

Keisuke Nansai, Yasushi Kondo, Damien Giurco, David Sussman, Kenichi Nakajima, Shigemi Kagawa, Wataru Takayanagi, Yosuke Shigetomi, SusumuTohno

Resources, Conservation and Recycling149p.12 - 192019年10月-

DOI

Hypothetical extractions from a global perspective

Erik Dietzenbacher, Bob van Burken, Yasushi Kondo

Economic Systems Research2019年01月-

DOI

Toward an integrated model of the circular economy: Dynamic waste input–output

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

Resources Conservation and Recycling139p.326 - 3322018年12月-

DOI

詳細

ISSN:0921-3449

Decomposition analysis of food waste management with explicit consideration of priority of alternative management options and its application to the Japanese food industry from 2008 to 2015

Hidemichi Fujii, Yasushi Kondo

Journal of Cleaner Production188p.568 - 5742018年07月-

DOI

詳細

ISSN:0959-6526

Optimal Recycling of Steel Scrap and Alloying Elements: Input-Output based Linear Programming Method with Its Application to End-of-Life Vehicles in Japan

Ohno, Hajime; Matsubae, Kazuyo; Nakajima, Kenichi; Kondo, Yasushi; Nakamura, Shinichiro; Fukushima, Yasuhiro; Nagasaka, Tetsuya

Environmental Science and Technology51(22)p.13086 - 130942017年11月-

DOIScopus

詳細

ISSN:0013936X

Quantifying Recycling and Losses of Cr and Ni in Steel Throughout Multiple Life Cycles Using MaTrace-Alloy

Nakamura, Shinichiro; Kondo, Yasushi; Nakajima, Kenichi; Ohno, Hajime; Pauliuk, Stefan

Environmental Science and Technology51(17)p.9469 - 94762017年09月-

PubMedDOIScopus

詳細

ISSN:0013936X

Economic and social determinants of global physical flows of critical metals

Shigetomi, Yosuke; Nansai, Keisuke; Kagawa, Shigemi; Kondo, Yasushi; Tohno, Susumu

Resources Policy52p.107 - 1132017年06月-

DOIScopus

詳細

ISSN:03014207

The role of primary processing in the supply risks of critical metals

Nansai, Keisuke; Nakajima, Kenichi; Suh, Sangwon; Kagawa, Shigemi; Kondo, Yasushi; Takayanagi, Wataru; Shigetomi, Yosuke

Economic Systems Research29(3)p.335 - 3562017年03月-

DOIScopus

詳細

ISSN:09535314

Regional distribution and losses of end-of-life steel throughout multiple product life cycles Insights from the global multiregional MaTrace model

Pauliuk, Stefan; Kondo, Yasushi; Nakamura, Shinichiro; Nakajima, Kenichi

Resources Conservation and Recycling116p.84 - 932017年01月-

DOIScopusWoS

詳細

ISSN:0921-3449

Measuring the waste footprint of cities in Japan: An interregional waste input-output analysis

Makiko Tsukui, Shigemi Kagawa, Yasushi Kondo

Journal of Economic Structures4(18)2015年10月-

Toward the efficient recycling of alloying elements from end of life vehicle steel scrap

Hajime Ohno, Kazuyo Matsubae, Kenichi Nakajima, Yasushi Kondo, Shinichiro Nakamura, Tetsuya Nagasaka

Resources Conservation and Recycling100p.11 - 202015年07月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0921-3449

Forecasting Replacement Demand of Durable Goods and the Induced Secondary Material Flows: A Case Study of Automobiles

Shigemi Kagawa, Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo, Kazuyo Matsubae, Tetsuya Nagasaka

Journal of Industrial Ecology19(1)p.10 - 192015年02月-

DOIWoS

詳細

ISSN:1088-1980

Global Mining Risk Footprint of Critical Metals Necessary for Low-Carbon Technologies: The Case of Neodymium, Cobalt, and Platinum in Japan

Keisuke Nansai, Kenichi Nakajima, Shigemi Kagawa, Yasushi Kondo, Yosuke Shigetomi, Sangwon Suh

Environmental Science and Technology49(4)p.2022 - 20312015年01月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0013-936X

MaTrace: Tracing the fate of materials over time and across products in open-loop recycling.

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo, Shigemi Kagawa, Kazuyo Matsubae, Kenichi Nakajima, Tetsuya Nagasaka

Environmental Science and Technology48(13)p.7207 - 72142014年05月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0013-936X

Triangulation of Input-Output Tables Based on Mixed Integer Programs for Inter-temporal and Inter-regional Comparison of Production Structures

Yasushi Kondo

Journal of Economic Structures3(2)2014年04月-

DOI

Global Flows of Critical Metals Necessary for Low-Carbon Technologies: The Case of Neodymium, Cobalt, and Platinum

Keisuke Nansai, Kenichi Nakajima, Shigemi Kagawa, Yasushi Kondo, Sangwon Suh, Yosuke Shigetomi, Yuko Oshita

Environmental Science and Technology48(3)p.1391 - 14002014年01月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0013-936X

Finding Environmentally Important Industry Clusters: Multiway Cut Approach Using Nonnegative Matrix Factorization

Shigemi Kagawa, Shunsuke Okamoto, Sangwon Suh, Yasushi Kondo, Keisuke Nansai

Social Networks35(3)p.423 - 4382013年07月-

DOI

Simultaneous Material Flow Analysis of Nickel, Chromium, and Molybdenum Used in Alloy Steel by Means of Input-Output Analysis

Kenichi Nakajima, Hajime Ohno, Yasushi Kondo, Kazuyo Matsubae, Osamu Takeda, Takahiro Miki, Shinichiro Nakamura, Tetsuya Nagasaka

Environmental Science and Technology47(9)p.4653 - 46602013年03月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0013-936X

Identifying Environmentally Important Supply Chain Clusters in the Automobile Industry

Shigemi Kagawa, Sangwon Suh, Yasushi Kondo, Keisuke Nansai

Economic Systems Research25(3)p.265 - 2862013年01月-

DOI

The Anatomy of Capital Stock: Input-Output Material Flow Analysis (MFA) of the Material Composition of Physical Stocks and Its Evolution over Time

Yasushi Kondo, Kenichi Nakajima, Kazuyo Matsubae, Shinichiro Nakamura

Revue de Métallurgie109(5)p.293 - 2982012年09月-

DOI

Estimates of Embodied Global Energy and Air-Emission Intensities of Japanese Products for Building a Japanese Input-Output Life Cycle Assessment Database with a Global System Boundary

Keisuke Nansai, Yasushi Kondo, Shigemi Kagawa, Sangwon Suh, Kenichi Nakajima, Rokuta Inaba, Susumu Tohno

Environmental Science and Technology46(16)p.9146 - 91542012年08月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0013-936X

Quality- and dilution losses in the recycling of ferrous materials from end-of-life passenger cars: Input-output analysis under explicit consideration of scrap quality

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo, Kazuyo Matsubae, Kenichi Nakajima, Tomohiro Tasaki, Tetsuya Nagasaka

Environmental Science and Technology46(17)p.9266 - 92732012年08月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0013-936X

東京における消費が他地域における生産と環境負荷に与える影響:地域間廃棄物産業連関アプローチ

筑井麻紀子, 加河茂美, 近藤康之

日本LCA学会誌8(1)p.26 - 362012年01月-

DOICiNii

詳細

ISSN:1880-2761

Characterization of Economic Requirements for a "Carbon-Debt-Free Country"

Keisuke Nansai, Shigemi Kagawa, Yasushi Kondo, Sangwon Suh, Kenichi Nakajima, Rokuta Inaba, Yuko Oshita, Takashi Morimoto, Kazumasa Kawashima, Takuji Terakawa, Susumu Tohno

Environmental Science and Technology46(1)p.155 - 1632011年12月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0013-936X

Identifying the Substance Flow of Metals Embedded in Japanese International Trade by Use of Waste Input-Output Material Flow Analysis (WIO-MFA) Model

Kenichi Nakajima, Keisuke Nansai, Kazuyo Matsubae, Yasushi Kondo, Shigemi Kagawa, Rokuta Inaba, Shinichiro Nakamura, Tetsuya Nagasaka

ISIJ International51(11)p.1934 - 19392011年11月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0915-1559

Further Extension of Environmentally Extended Input-Output Analysis: Descriptive Accounting and Analytical Modeling

Yasushi Kondo

Journal of Industrial Ecology15(5)p.671 - 6732011年10月-

DOIWoS

詳細

ISSN:1088-1980

Role of Motor Vehicle Lifetime Extension in Climate Change Policy

Shigemi Kagawa, Keisuke Nansai, Yasushi Kondo, Klaus Hubacek, Sangwon Suh, Jan Minx, Yuki Kudoh, Tomohiro Tasaki, Shinichiro Nakamura

Environmental Science and Technology45(4)p.1184 - 11912011年01月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0013-936X

UPIOM: A new tool of MFA and its application to the flow of iron and steel associated with car production

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo, Kazuyo Matsubae, Kenichi Nakajima, Tetsuya Nagasaka

Environmental Science and Technology45(3)p.1114 - 11202010年12月-

DOIWoS

詳細

ISSN:0013-936X

日本の家1軒の地球温暖化に関するファクターX(環境効率)評価

青江多恵子, 山本良一, 伊香賀俊治, 近藤康之, 松岡勇一, 福田守記

日本エネルギー学会誌89(11)p.1070 - 10872010年11月-

DOICiNii

詳細

ISSN:0916-8753

Improving the Completeness of Product Carbon Footprints Using a Global Link Input-Output Model: The Case of Japan

Keisuke Nansai, Shigemi Kagawa, Yasushi Kondo, Sangwon Suh, Rokuta Inaba, Kenichi Nakajima

Economic Systems Research21(3)p.267 - 2902010年02月-

DOI

廃棄物産業連関分析を応用したトップダウン型MFAモデルの開発

中島謙一, 中村愼一郎, 松八重(横山)一代, 近藤康之, 長坂徹也

廃棄物資源循環学会誌20(5)p.206 - 2112009年09月-

DOI

詳細

ISSN:1883-5864

食に関するライフスタイル変化の環境影響評価:廃棄物産業連関 (WIO)分析の応用

板明果, 高瀬浩二, 近藤康之, 鷲津明由

廃棄物資源循環学会論文誌20(2)p.119 - 1322009年06月-

DOI

詳細

ISSN:1883-5856

The Waste Input-Output Approach to Material Flow Analysis: Concepts and Application to Base Metals

Shinichiro Nakamura, Kenichi Nakajima, Yasushi Kondo, Tetsuya Nagasaka

Journal of Industrial Ecology11(4)p.50 - 632007年11月-

DOI

An Integrated Model for Evaluating Environmental Impact of Consumer's Behavior: Consumption "Technologies" and the Waste Input-Output Model

Yasushi Kondo, Koji Takase

S. Takada and Y.Umeda (eds.) Advances in Life Cycle Engineering for Sustainable Manufacturing Business(Springer, London)p.413 - 4162007年06月-

DOI

Application of Markov Chain Model to Calculate the Average Number of Times of Use of a Material in Society: An Allocation Methodology for Open-Loop Recycling - Part 1: Methodology Development

Hiroyuki Yamada, Ichiro Daigo, Yasunari Matsuno, Yoshihiro Adachi, Yasushi Kondo

International Journal of Life Cycle Assessment11(5)p.354 - 3602006年09月-

DOI

Hybrid LCC of Appliances with Different Energy Efficiency

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

International Journal of Life Cycle Assessment11(5)p.305 - 3142006年09月-

DOI

A Waste Input-Output Life-Cycle Cost Analysis of the Recycling of End-of-life Electrical Home Appliances

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

Ecological Economics57(3)p.494 - 5062006年05月-

DOI

廃棄物産業連関モデルによる消費者行動の分析:所得と生活時間を考慮した環境負荷の計測

高瀬浩二, 近藤康之, 鷲津明由

日本LCA学会誌2(1)p.48 - 552006年01月-

DOI

詳細

ISSN:1880-2761

Waste Input-Output Linear Programming Model with Its Application to Eco-Efficiency Analysis

Yasushi Kondo, Shinichiro Nakamura

Economic Systems Research17(4)p.393 - 4082005年12月-

DOI

An Analysis of Sustainable Consumption by the Waste Input-Output Model

Koji Takase, Yasushi Kondo, Ayu Washizu

Journal of Industrial Ecology9(1)p.201 - 2192005年06月-

DOI

廃棄物産業連関分析(WIO)と廃棄物管理最適化

近藤康之, 中村愼一郎

電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌)124(10)p.2187 - 21942004年10月-

DOI

詳細

ISSN:0385-4221

Evaluating Alternative Life-Cycle Strategies for Electrical Appliances by the Waste Input-Output Model

Yasushi Kondo, Shinichiro Nakamura

International Journal of Life Cycle Assessment9(4)p.236 - 2462004年08月-

DOI

Recycling and Extended Life of Electric Home Appliances: Hybrid Analysis Based on the Waste Input-Output Model

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

Proceeding of the 2004 IEEE International Symposium on Electronics and the Environment(IEEE, Piscataway)p.104 - 1052004年05月-

DOI

Impact environnemental et coût économique du traitement des déchets: Analyse par le modèle entrée-sortie des déchets

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

L. M. Cloutier and C. Debresson (eds.) Changement Climatique, Flux Technologiques, Financiers et Commerciaux (Climate Change and Technological Innovation: New Input-Output Analysis Methods)(Presses de l’Université du Québec)p.91 - 1032004年-

Hedonic Price Index Estimation under Mean-Independence of Time Dummies from Quality-Characteristics

Yasushi Kondo, Myoung-jae Lee

Econometrics Journal6(1)p.28 - 452003年06月-

DOI

病院機能分化論の再検討

山本克也, 近藤康之

医療と社会13(1)p.97 - 1122003年05月-

DOI

Input-Output Analysis of Waste Management

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

Journal of Industrial Ecology6(1)p.39 - 632002年12月-

DOI

詳細

ISSN:0916-9202

重複受診の現状と要因

近藤康之

季刊社会保障研究/国立社会保障・人口問題研究所38(1)p.14 - 242002年06月-

Recycling, Landfill Consumption, and CO2 Emission: Analysis by Waste Input-Output Model

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

Journal of Material Cycles and Waste Management4(1)p.2 - 112002年03月-

DOI

Waste Input-Output Analysis of Disposal, Recycling, and Reuse of Electric Home Appliances

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

Second International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing, Proceedings(IEEE Computer Society, Los Alamitos)p.814 - 8192001年12月-

企業統治・外部役員・企業パフォーマンス:日本企業システムの形成と変容

宮島英昭, 近藤康之, 山本克也

日本経済研究43p.18 - 452001年07月-

厨芥処理のLCA:廃棄物産業連関の応用

中村愼一郎, 近藤康之, 平井康宏

都市清掃54(241)p.186 - 1912001年05月-

Recycling of Electrical Home Appliances: Its Impacts on the Economy and Environment

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

H. Reichl and H. Griese (eds.) Electronics Goes Green 2000+, Proceedings1(VDE Verlag, Berlin)p.827 - 8322000年09月-

An Hedonic Analysis of the Rental Office Market in the Tokyo Central Business District: 1985–1994 Fiscal Years

Koichi Nagai, Yasushi Kondo, Makoto Ohta

Japanese Economic Review51(1)p.130 - 1542000年03月-

DOI

書籍等出版物

Waste Input-Output Analysis: Concepts and Application to Industrial Ecology

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo

Springer2009年 02月-

講演・口頭発表等

Identifying barriers to a circular economy by a dynamic waste input-output analysis: Can Cr and Ni from end-of-life products be effectively recycled?

Yasushi Kondo*, Shinichiro Nakamura, Kenichi Nakajima, Hajime Ohno

13th Conference of the Socio-Economic Metabolism Section of the International Society for Industrial Ecology2019年05月13日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Berlin, Germany

Uncertainty analysis with consideration of correlation between the elements of input-output table

Jian Jin, Yasushi Kondo*

The 3rd International Conference on Economic Structures (ICES 2019)2019年03月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Ibaraki, Osaka, Japan

行政報告データ等の活用による自治体レベルの物質循環分析の展望

近藤康之*, 橋本征二, 山田正人

第14回日本LCA学会研究発表会2019年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:福岡, 九州大学

Waste input–output analysis of prefectures in Japan to promote sound material cycles by using data in official reports collected for waste management

Yasushi Kondo*

3RINCs 20192019年02月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Bangkok, Thailand

Promoting circular economy strategies of regions through waste input-output analysis

Yasushi Kondo*

EcoBalance 20182018年10月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Tokyo, Japan

Metal dynamics of a circular economy: Identifying barriers to sustainable recycling

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo*, Kenichi Nakajima, Hajime Ohno

EcoBalance 20182018年10月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Tokyo, Japan

Material Flow Analysis of Prefectures to Promote Sound Material Cycles by Use of Data in Official Reports Collected for Waste Management

Yasushi Kondo*

The 1st Life Cycle Innovation Conference (LCIC 2018)2018年09月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Berlin, Germany

Promoting Circular Economy Strategies of Prefectural Governments through Waste Input-Output Analysis

Yasushi Kondo*

Gordon Research Conference in Industrial Ecology 20182018年05月

詳細

国際会議ポスター発表開催地:Les Diablerets, Switzerland

A note on the relationship between the waste input-output linear programming (WIO-LP) model and the rectangular choice-of-technology (RCOT) model

Yasushi Kondo*

The 2nd International Conference on Economic Structures (ICES 2018)2018年03月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Nagoya, Japan

行政報告データ等の活用による自治体レベルの物質循環分析の展望

近藤康之*, 橋本征二, 山田正人

第13回日本LCA学会研究発表会2018年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京, 早稲田大学

環境産業の規模の産業連関分析に基づく定量評価

近藤康之*

環太平洋産業連関分析学会2017年度大会2017年10月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:茨木, 立命館大学大阪いばらきキャンパス

Promoting Circular Economy Strategies of Regions through Hybrid Input-Output Analysis

Yasushi Kondo*

The 6th Indian Conference on Life Cycle Management2017年10月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:New Delhi, India

Hotspots Analysis for Promoting Circular Economy

Yasushi Kondo*, Koichi Tachio

LCM 2017 (The 8th International Conference on Life Cycle Management)2017年09月

詳細

国際会議ポスター発表開催地:Luxembourg Congres, Luxembourg

MaTrace-alloy: Input-Output Based Integration of Dynamic MFA and SFA with Application to Cr and Ni in Steel Alloys

Shinichiro Nakamura, Yasushi Kondo*, Kenichi Nakajima, Hajime Ohno, Stefan Pauliuk

The 9th Meeting of the International Society for Industrial Ecology2017年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Chicago, Illinois, USA

Detecting what drives a social issue: Forward structural path analysis with an integrated multiregional input-output framework

Yasushi Kondo*, Shigemi Kagawa, Norihiro Itsubo

The 25th International Input-Output Conference2017年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Atlantic City, New Jersey, USA

Who are responsible for illegal logging in Indonesia? Forward structural path analysis with an integrated input-output framework and its application to the Eora MRIO table

Yasushi Kondo*, Shigemi Kagawa, Norihiro Itsubo

The 1st International Conference on Economic Structures (ICES 2017)2017年03月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Tokyo, Japan

Hotspots Analysis for Promoting 3R and Green Procurement

Yasushi Kondo*, Koichi Tachio

3RINCs 20172017年03月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:New Delhi, India

廃棄物産業連関表の推計とホットスポット分析への応用

近藤康之*, 立尾浩一, 溝田健一, 池本久利, 中村愼一郎

第12回日本LCA学会研究発表会2017年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:つくば, 産業技術総合研究所

Constructing a New Waste Input-Output Database and Its Application in Life Cycle Analysis

Yasushi Kondo*

The 5th Indian Conference on Life Cycle Management2016年10月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:New Delhi, India

Waste Input-Output (WIO) and Its Application to Hotspots Analysis

Yasushi Kondo*, Koichi Tachio, Shinichiro Nakamura

EcoBalance 20162016年10月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Kyoto, Japan

Tradeoff between material loss and closed-loop recycling in the global steel cycle: An application of MaTrace Global

Yasushi Kondo*, Stefan Pauliuk, Shinichiro Nakamura, Kenichi Nakajima

The Joint 12th International Society for Industrial Ecology (ISIE) Socio-Economic Metabolism Section Conference and the 5th ISIE Asia-Pacific Conference2016年09月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Nagoya, Japan

Incorporating Behavioral Aspects into Input-Output Model

Yasushi Kondo*, Sangwon Suh

The 24th International Input-Output Conference2016年07月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Yonsei University, Seoul, South Korea

MaTrace Global: Tracing the fate of materials across regions over time in open-loop recycling

Yasushi Kondo*, Stefan Pauliuk, Shinichiro Nakamura, Kenichi Nakajima

Circular Materials Conference 20162016年05月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Chalmers Conference Centre in Gothenburg, Sweden

Constructing a New Waste Input-Output Database and Its Application in Environmental Footprint and Hotspots Analysis

Yasushi Kondo*, Koichi Tachio, Shinichiro Nakamura

3RINCs 20162016年03月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Hanoi, Viet Nam

MaTrace Global:時間、地域、素材品質を考慮したリサイクル可能な資源の追跡

近藤康之*

環太平洋産業連関分析学会2015年度大会2015年10月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京, 明治大学

Developing Methodologies and Databases for Environmental Hotspot Analysis: An Ongoing Research Project in Japan

Yasushi Kondo*, Norihiro Itsubo, Kiyotaka Tahara, Shinichiro Nakamura

The 4th Indian Conference on Life Cycle Management2015年09月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:New Delhi, India

経済効果を生み出す産業ネットワークの見える化

近藤康之*

日本オペレーションズ・リサーチ学会2015年秋季研究発表会シンポジウム「経済・経営分析とOR」2015年09月

詳細

国内会議口頭発表(招待・特別)開催地:九州工業大学戸畑キャンパス

Constructing a New Waste Input-Output Database and Its Application in Environmental Footprint and Hotspot Analysis

Yasushi Kondo, Koichi Tachio, Kenichi Mizota, Hisatoshi Ikemoto, Shinichiro Nakamura

LCM 2015 (The 7th International Conference on Life Cycle Management)2015年08月

詳細

国際会議ポスター発表開催地:Bordeaux, France

MaTrace global: Tracing the fate of materials across regions over time in open-loop recycling

Yasushi Kondo*, Stefan Pauliuk, Shinichiro Nakamura, Kenichi Nakajima, Richard Wood, Hajime Ohno, Kazuyo Matsubae, Edgar Hertwich, Tetsuya Nagasaka

The 8th Meeting of the International Society for Industrial Ecology2015年07月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:University of Surrey, Guildford, UK

Simultaneous Material and Substance Flow Analysis: An Extension of WIO-MFA and Its Application to Effective Recycling of Steel Alloys

Yasushi Kondo*, Kenichi Nakajima, Shinichiro Nakamura

World Resources Forum Asia-Pasific 20132015年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Sydney, Australia

産業連関表に基づく環境負荷原単位算定における自家輸送マトリックスの利用

輿石拓真, 佐藤邦光, 近藤康之*

第10回日本LCA学会研究発表会2015年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:神戸大学六甲台第1キャンパス

Visualizing Global Material Flow of Neodymium, Platinum and Cobalt Associated with Use of Durable Goods in Japan and Detecting Hotspots in the Supply Chains

Yasushi Kondo*, Keisuke Nansai, Kenichi Nakajima, Shigemi Kagawa

The Joint 11th International Society for Industrial Ecology (ISIE) Socio-Economic Metabolism Section Conference and the 4th ISIE Asia-Pacific Conference2014年11月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Melbourne, Australia

Visualizing Core Structure of International Carbon Network Associated with Household Consumption

Yasushi Kondo*

EcoBalance 20142014年10月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Tsukuba, Japan

Visualizing Core Structure of International Carbon Network for Understanding of Shared Responsibility

Yasushi Kondo*

The 3rd Indian Conference on Life Cycle Management2014年09月

詳細

国際会議口頭発表(招待・特別)開催地:New Delhi, India

Visualizing Core Structure of International Carbon Network Associated with Household Consumption

Yasushi Kondo*

The 22nd International Input-Output Conference2014年07月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Lisbon, Portugal

Modeling Consumer's Choice and Its GHG Implication under Simultaneous Consideration of Available Income and Time

Yasushi Kondo*, Koji Takase

Gordon Research Conference in Industrial Ecology 20142014年06月

詳細

国際会議ポスター発表開催地:Lucca, Italy

Visualizing International Bilateral Material Flow of Neodymium, Platinum and Cobalt Associated with Use of Durable Goods in Japan

Yasushi Kondo*, Keisuke Nansai, Kenichi Nakajima, Shigemi Kagawa

3RINCs 20142014年03月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Kyoto, Japan

我が国における耐久財使用に係るネオジム、プラチナ、コバルトの国際貿易フローおよび技術的見地からのホットスポットの可視化

近藤康之*, 南斉規介, 中島謙一, 加河茂美

第9回日本LCA学会研究発表会2014年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京, 芝浦工業大学豊洲キャンパス

Extracting and Visualizing Core Structure from International Carbon Network Associated with Household Consumption

Yasushi Kondo*

SETAC Europe 19th LCA Case Study Symposium2013年11月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Rome, Italy

Visualizing International Bilateral Material Flow of Neodymium, Platinum and Cobalt Associated with Use of Durable Goods in Japan and Detecting Bottlenecks in the Supply Chains from Technology Perspectives

Yasushi Kondo*, Keisuke Nansai, Kenichi Nakajima, Shigemi Kagawa

World Resources Forum 20132013年10月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Davos, Switzerland

An Analysis of Consumer Behavior Including Waste Discharge and Time-Use

Koji Takase, Yasushi Kondo*

The 21st International Input-Output Conference2013年07月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Kitakyushu, Japan

Simultaneous Material and Substance Flow Analysis: An Extension of WIO-MFA and Its Application to Effective Recycling of Steel Alloys

Yasushi Kondo*, Kenichi Nakajima, Shinichiro Nakamura, Kazuyo Matsubae, Tetsuya Nagasaka

The 7th Meeting of the International Society for Industrial Ecology2013年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Ulsan, South Korea

Structural Understanding of Production Network by Visualizing Inter-sector Carbon Flow: A Path-based Matrix Decomposition Analysis

Yasushi Kondo*, Anders Hammer Stromman, Shigemi Kagawa, Keisuke Nansai

EcoBalance 20122012年11月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Yokohama, Japan

Path-based Matrix Decomposition Analysis: Theory and Application

Yasushi Kondo*, Anders Hammer Stromman, Shigemi Kagawa, Keisuke Nansai

The 20th International Input-Output Conference2012年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Bratislava, Slovakia

Path-based Matrix Decomposition Analysis and Its Application

Yasushi Kondo*, Anders Hammer Stromman, Shigemi Kagawa, Keisuke Nansai

Gordon Research Conference in Industrial Ecology 20122012年06月

詳細

国際会議ポスター発表開催地:Les Diablerets, Switzerland

構造経路分解法(SPA)を用いた産業ハイアラーキーの抽出と可視化

近藤康之*, アンネシュ H. シュトゥルマン, 加河茂美, 南斉規介

第7回日本LCA学会研究発表会2012年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:野田, 東京理科大学野田キャンパス

UPIOM Cube: A New Tool for Visualization of Inter-industry Flow of Various Types of Material with Its Application to Car Production

Yasushi Kondo*, Shinichiro Nakamura

EnviroInfo 20112011年10月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:JRC Ispra, Italy

Visualization of Inter-industry Material Flow and Impurities in Iron and Steel Scrap along the Supply Chain of a Passenger Car

Yasushi Kondo*, Shinichiro Nakamura, Kenichi Nakajima, Kazuyo Matsubae, Shigemi Kagawa, Yuki Kudoh, Tetsuya Nagasaka

World Resources Forum 20112011年09月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Davos, Switzerland

A New Method for Triangulation of Input-Output Tables for Comparing Industrial Structures and Investigating Clusters of Industries

Yasushi Kondo*

The 19th International Input-Output Conference2011年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Alexandria, USA

Extracting Tree-like Structure from Complex Production Network Based on Structural Path Analysis and Triangulation of Input-Output Table

Yasushi Kondo*, Anders Hammer Stromman, Shigemi Kagawa, Keisuke Nansai

The 6th Meeting of the International Society for Industrial Ecology2011年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:UC Berkeley, USA

Structural Path Analysis and Triangularization of Input-Output Table for Understanding Carbon Footprint

Yasushi Kondo*, Anders Hammer Stromman, Shigemi Kagawa

EcoBalance 20102010年11月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Tokyo, Japan

廃棄物と資源循環:産業連関分析の応用

近藤康之*

日本経済学会2010年度秋季大会, 特別セッションII「環境規制の政策評価:経済学の役割」2010年09月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:西宮, 関西学院大学

Best Attainable Eco-Efficiency of Consumers Lifestyle: Feasability and Acceptability of Change in Lifestyle

Yasushi Kondo*, Koji Takase

The 3rd International Conference on Eco-Efficiency2010年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Egmond aan Zee, The Netherlands

Visualization of Inter-industry Material Flow Based on Triangularization of Physical Input-Output Tables

Yasushi Kondo*, Kenichi Nakajima, Shinichiro Nakamura

The 5th Meeting of the International Society for Industrial Ecology2009年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Calouste Gulbenkian Foundation, Lisboa, Portugal

スペクトラルグラフ理論によるエネルギークラスターとハイアラーキーの解析

近藤康之*, 加河茂美, 南斉規介

第4回日本LCA学会研究発表会2009年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:北九州, 北九州国際会議場

Waste Input-Output Analysis: Its Accounting System, Analytical Models and Applications

Yasushi Kondo*

The 8th International Conference on EcoBalance2008年12月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Tokyo Big Sight Conference Tower, Tokyo, Japan

WIO-MFA and Its Application to Measure the Weight and Composition of Industrial Capital Stock

Yasushi Kondo*, Kenichi Nakajima, Kazuyo Matsubae-Yokoyama, Shinichiro Nakamura

The Asia-Pacific International Workshop on Industrial Ecology2008年12月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Industrial Promotion Center, Kawasaki, Japan

Measuring the Weight and Composition of Industrial Capital Stock: An Approach based on WIO-MFA

Yasushi Kondo*, Kenichi Nakajima, Kazuyo Yokoyama, Shinichiro Nakamura

ConAccount 20082008年09月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:The City Hall of Prague, Prague, Czech Republic

Triangularization of Input-Output Table and Material Flow Analysis

Yasushi Kondo*

The 2008 International Input-Output Meeting: Input-Output and Environment2008年07月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:The Pablo de Olavide University of Seville, Seville, Spain

The Anatomy of Capital Stock: Input-Output MFA of the Material Composition of Physical Stocks and its Evolution over Time

Yasushi Kondo*, Kenichi Nakajima, Kazuyo Yokoyama, Shinichiro Nakamura

2nd International Seminar on Society and Materials (SAM2)2008年04月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Ecole des Mines de Nantes, France

ライフスタイルの環境効率とリバウンド効果

近藤康之*, 高瀬浩二

第3回日本LCA学会研究発表会2008年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:名古屋, 名古屋大学

An Integrated Model for Evaluating Environmental Impact of Heterogeneous Consumer Behavior

Yasushi Kondo*, Koji Takase

The 3rd International Conference on Life Cycle Management2007年08月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:University of Zurich, Zurich, Switzerland

An Integrated Model for Evaluating Environmental Impact of Consumer's Lifestyle

Yasushi Kondo*, Koji Takase

The 16th International Input-Output Conference2007年07月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Istanbul Technical University, Istanbul, Turkey

Waste Input-Output Analysis: Accounting System and Its Applications to LCA and LCC

Yasushi Kondo*

Industrial Ecology Applications of Input-Output Economics Symposium in conjunction with the ISIE 2007 Conference2007年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:University of Toronto, Toronto, Canada

Inter-regional Waste Input-Output Model and Best Available Eco-efficiency of Regional and Nationwide Economy

Yasushi Kondo*, Shigemi Kagawa, Masato Yamada, Koichi Tachio

The 4th Meeting of the International Society for Industrial Ecology2007年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:University of Toronto, Toronto, Canada

An Integrated Model for Evaluating Environmental Impact of Consumer's Behavior: Consumption "Technologies" and the Waste Input-Output Model

Yasushi Kondo*, Koji Takase

The 14th CIRP International Conference on Life Cycle Engineering2007年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Waseda University, Tokyo, Japan

産業連関表を利用した廃棄物排出量と産業間連鎖の分析

近藤康之*

第154回鉄鋼協会春季講演大会2007年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:千葉, 千葉工業大学

産業連関表に基づく環境効率とシステム境界

近藤康之*

第2回日本LCA学会研究発表会2007年03月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京, 東京大学

北大総合廃棄物処理評価モデル(H-IWM)の線形化と廃棄物産業連関(WIO)との統合

近藤康之*

第17回廃棄物学会研究発表会2006年11月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:北九州, 北九州国際会議場

Searching for an Optimal Strategy of Municipal Solid Waste Management: An Integration of WIO and H-IWM Models

Yasushi Kondo*

The 7th International Conference on EcoBalance2006年11月

詳細

国際会議ポスター発表開催地:Tsukuba, Japan

Environmental Impacts of Consumer's Time Use: Consumption "Technologies" and the Waste Input-Output Model

Yasushi Kondo*

Gordon Research Conference 2006 on Industrial Ecology2006年08月

詳細

国際会議口頭発表(招待・特別)開催地:The Queen's College, Oxford, UK

Waste Input-Output Analysis: Its Accounting System, Analytical Models, and Applications

Yasushi Kondo*

2006 Intermediate Input-Output Meeting2006年07月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Sendai, Japan

Regional and Nationwide Eco-efficiency Analysis by the Inter-regional Waste Input-Output Model

Yasushi Kondo*, Shigemi Kagawa

The 2nd International Conference on Quantified Eco-Efficiency Analysis for Sustainability2006年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Egmond aan Zee, The Netherlands

Linearized Engineering Process Model of Waste Management and Waste Input-Output Analysis: Stable Algorithm for Flexible Scenario Analysis

Yasushi Kondo*

SETAC Europe 16th Annual Meeting2006年05月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:The Hague, The Netherlands

Inter-regional Waste Input-Output Linear Programming Model and Its Application to the Japanese Regions

Yasushi Kondo*, Shigemi Kagawa, Shinichiro Nakamura

EcoDesign2005 (4th International Symposium on Environmentally Conscious Design and Inverse Manufacturing)2005年12月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:東京, 学術総合センター

産業連関法によるLCA における環境負荷の上限・下限を与える簡便法

近藤康之*

第1回日本LCA学会研究発表会2005年12月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:つくば, 産業技術総合研究所

廃棄物産業連関を用いたエアコンのLCA と LCC

中村愼一郎, 近藤康之*

第1回日本LCA学会研究発表会2005年12月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:つくば, 産業技術総合研究所

産業連関法によるLCA における環境負荷の上限・下限を与える簡便法

近藤康之*

土木学会第33回環境システム研究論文発表会2005年11月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:札幌, 北海道大学学術交流会館

廃棄物処理広域化の環境影響評価:廃棄物産業連関線形計画モデルの地域間産業連関表への応用

近藤康之*, 加河茂美, 中村愼一郎

第16回廃棄物学会研究発表会2005年10月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:仙台, 仙台国際センター

How Beneficial is a Regional Concentration of Waste Treatment and Disposal? An Application of the WIO-LP Model to Japanese Interregional Input-Output Table

Yasushi Kondo*, Shigemi Kagawa, Shinichiro Nakamura

The 3rd Meeting of the International Society for Industrial Ecology2005年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Stockholm, Sweden

WIO-LP Model and the Best Available Eco-efficiency of the Japanese Economy

Yasushi Kondo*, Shinichiro Nakamura

The 6th International Conference on EcoBalance2004年10月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Tsukuba, Japan

廃棄物産業連関(WIO)による環境効率分析

近藤康之*, 中村愼一郎

環境経済・政策学会2004年大会2004年09月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:広島, 広島大学東千田キャンパス

廃棄物産業連関表による再資源化フロー

中村愼一郎, 近藤康之*

電気学会メタボリズム社会・環境システム研究会2004年06月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京, 早稲田大学

Evaluating the Cost of "Optimum" Waste Management by Use of Waste Input-Output Linear Programming and Price Model

Yasushi Kondo*, Shinichiro Nakamura

SETAC Europe 14th Annual Meeting2004年04月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Prague, Czech Republic

Waste Input-Output Linear Programming Analysis of Eco-Efficiency

Yasushi Kondo*, Shinichiro Nakamura

International Eco-Efficiency Conference, Eco-Efficiency for Sustainability: Quantified Methods for Decision Making2004年04月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Leiden, The Netherlands

廃棄物産業連関線形計画モデルの応用:シナリオの系統的作成

近藤康之*, 中村愼一郎

第14回廃棄物学会研究発表会2003年10月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:つくば, つくば国際会議場

廃棄物産業連関線形計画モデルと価格モデル:「最適な」廃棄物管理策と費用

近藤康之*, 中村愼一郎

環境経済・政策学会2003年大会2003年09月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京, 東京大学

Decision Analytic extension of Waste Input-Output Model Based on Linear Programming

Yasushi Kondo*, Shinichiro Nakamura

The 2nd Meeting of the International Society for Industrial Ecology2003年06月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Ann Arbor, Michigan, USA

Waste Input-Output Analysis of Sustainable Consumption

Yasushi Kondo*, Koji Takase

The 1st International Workshop on Sustainable Consumption2003年03月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Tokyo, Japan

廃棄物産業連関線形計画モデル

近藤康之*, 中村愼一郎

環境経済・政策学会2002年大会2002年09月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:札幌, 北海道大学

Nonparametric Derivative Estimation for Related-Effect Panel Data

Myoung-jae Lee, Yasushi Kondo*

The 10th International Conference on Panel Data2002年07月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Academy of Sciences and Humanities, Berlin, Germany

廃棄物産業連関表(1995年表)の推計

近藤康之*, 高瀬 浩二, 中村愼一郎

第12回廃棄物学会研究発表会2001年10月

詳細

国内会議ポスター発表開催地:横浜, 神奈川県民ホールほか

Nonparametric Derivative Estimation for Related-Effect Panel Data

Myoung-jae Lee, Yasushi Kondo*

2001 Far Eastern Meeting of the Econometric Society2001年07月

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:The International Conference Center Kobe, Kobe, Japan

廃棄物産業連関による厨芥処理の環境・経済影響評価:焼却・堆肥化・メタン発酵

中村愼一郎, 近藤康之*, 高月紘, 平井康宏

第11回廃棄物学会研究発表会2000年11月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:札幌, 北海道大学

Hedonic Price Index Estimation under Mean-Independence from Quality-Characteristics

Yasushi Kondo*, Myoung-jae Lee

関西計量経済研究会1999年報告会1999年11月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:京都, 京都大学経済研究所

Estimation of the Hedonic Price Function Using Monotonicity Restrictions

Yasushi Kondo*

日本経済学会1998年度秋季大会1998年09月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:草津, 立命館大学

Hedonic Analyses of the Rental Office Market in the Tokyo CBD: Parametric and Nonparametric Inferences

Yasushi Kondo*, Koichi Nagai, Makoto Ohta

理論・計量経済学会1997年度全国大会1997年09月

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京, 早稲田大学

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:基盤研究(C)

多元物質フロー解析モデルの開発と随伴元素成分を考慮した鉄鋼リサイクルへの応用

2015年-2017年

研究分野:持続可能システム

配分額:¥4680000

研究種別:基盤研究(C)

ライフサイクル分析におけるサプライチェーンの可視化手法に関する研究

2012年-2014年

研究分野:環境影響評価・環境政策

配分額:¥5330000

研究種別:若手研究(B)

産業連関分析に基づく物質フロー解析と可視化手法に関する研究

2009年-2011年

研究分野:環境影響評価・環境政策

配分額:¥4030000

研究種別:

消費者行動分析と廃棄物産業連関分析の統合と持続可能な消費に関する研究

配分額:¥3400000

研究種別:

ヘドニック・アプローチによる不動産価格等の分析と計量経済学的方法の改善

配分額:¥2000000

研究種別:

地球環境への影響を考慮する日本の環境経済勘定の作成と持続可能性に関する研究

配分額:¥2900000

研究種別:

アジアのバリューチェーンを通じたPM2.5による健康被害の発生メカニズムの解明

2016年-0月-2021年-0月

配分額:¥40040000

研究種別:

国際貿易ネットワーク解析を通した二酸化炭素排出評価に関する研究

2014年-0月-2018年-0月

配分額:¥30030000

研究種別:

消費者責任論に基づく環境・資源管理分析モデルの開発と長期予測への応用

2013年-0月-2016年-0月

配分額:¥17680000

研究種別:

ライフサイクル分析におけるサプライチェーンの可視化手法に関する研究

2012年-0月-2015年-0月

配分額:¥5330000

研究種別:

スペクトラルグラフ理論を利用した二酸化炭素排出構造の国際比較分析

2011年-0月-2014年-0月

配分額:¥5200000

研究種別:

産業連関分析に基づく物質フロー解析と可視化手法に関する研究

配分額:¥4030000

研究種別:

将来変化を考慮した世界の水資源利用の持続可能性への日本の責任フットプリント分析

2018年-1月-2022年-0月

配分額:¥17030000

研究種別:

希少合金元素の高効率リサイクルを目指した多元物質ストック・フロー解析モデルの開発

2019年-0月-2022年-0月

配分額:¥17290000

学内研究制度

特定課題研究

ライフサイクル分析におけるサプライチェーンの可視化手法に関する研究

2015年度

研究成果概要:製品・サービスのサプライチェーンにおけるステークホルダーのあいだの取引量の情報は、産業連関表のかたちに整理することができる。本研究においては、とくにサプライチェーンに係る環境負荷の低減に資することを目的として、産業連関表のかたちに...製品・サービスのサプライチェーンにおけるステークホルダーのあいだの取引量の情報は、産業連関表のかたちに整理することができる。本研究においては、とくにサプライチェーンに係る環境負荷の低減に資することを目的として、産業連関表のかたちに整理されたサプライチェーンを可視化するための手法開発を行った。研究開発は、産業連関分析の手法(構造経路解析と三角化)とフロー可視化手法(サンキー図とヒートマップ)を拡張して統合することにより実施した。図のかたちで可視化されたサプライチェーンの情報は、ステークホルダーによる意見交換と意思決定の際に活用されることが期待される。

廃棄物処理施設の立地に関する計量経済学的研究

2002年度

研究成果概要:廃棄物処理施設のうち,とくに焼却施設に注目し,その立地の変更が環境および経済に及ぼす影響を評価することを目的として研究を行った.評価の方法としては,不動産価格データを用いたヘドニック・アプローチによる評価も候補として考えられるが,...廃棄物処理施設のうち,とくに焼却施設に注目し,その立地の変更が環境および経済に及ぼす影響を評価することを目的として研究を行った.評価の方法としては,不動産価格データを用いたヘドニック・アプローチによる評価も候補として考えられるが,今年度の研究では専ら産業連関分析による評価を行った.廃棄物産業連関モデルを線形計画問題へと拡張した方法により,二酸化炭素排出を最小にする場合,最終処分場消費を最小にする場合,いずれの場合でも,広域処理(多数の小規模施設を少数の大規模施設で置き換える.施設における処理効率は高まるが,輸送距離伸長に伴う環境負荷の増大等が予想される)が,最適な廃棄物管理方法として採用されることが明らかになった.また,持続可能な消費のあるべき姿を模索するために,線形計画問題の双対最適解の値を検討した.その結果,広域処理を含めた廃棄物管理方法の変更により,双対最適解の無視できない変化の生じる可能性が確認された.この点は,廃棄物処理施設の立地を含めた管理政策の変更により,持続可能な消費のあるべき姿自体が変化することを示唆する.なお,より詳細な地理情報を反映させられるように産業連関モデルを拡張することは,今後の重要な課題のひとつである.

産業連関分析と混合型LCAのための効率的算法の開発とその応用

2004年度

研究成果概要:産業連関表はLCAにおいて広く応用されておりEIO-LCAとも呼ばれているが,そこで用いられる数理モデルは伝統的な産業連関モデルとは異なるものであることが多い。すなわち,Joshi (2000, Journal of Indust...産業連関表はLCAにおいて広く応用されておりEIO-LCAとも呼ばれているが,そこで用いられる数理モデルは伝統的な産業連関モデルとは異なるものであることが多い。すなわち,Joshi (2000, Journal of Industrial Ecology, vol. 2, no. 2-3) による分類に従えば,「評価対象製品を仮想的新製品と見なすモデル(モデル1)」の方が,伝統的な産業連関モデルに対応する「既存産業部門を分割する(産業部門分類を詳細化する)モデル(モデル2)」よりも広く用いられている。モデル1の方がよく用いられる原因は,モデル2における行部門の分割に必要なデータの入手が困難なことが多い点にもある。しかしながら,モデル1は製品の普及に起因する間接効果を不適切に無視してしまうという欠点を持つ。すなわち,「川上」への波及効果は補足できるものの,「川下」への波及効果は補足できない。ここで補足されない間接効果は,汎用機器・素材,標準化された部品などについては大きいと考えられる。本研究においては,シミュレーションによってこの種の間接効果が,総需要に占める中間需要の割合の大きい製品について無視し得ないほどの大きさであることを示した。「川下」への効果は評価対象製品の普及率と密接な関連があるので,普及率の変化に伴って原単位も変化し得ることを考慮し,これに対応した原単位を推計するための簡便法を提案した。

廃棄物等の広域移動と循環利用の地域産業連関分析

2008年度

研究成果概要: 廃棄物等の循環利用を推進する観点から,利用可能な統計資料整備を含む知見の蓄積が十分でないと考えられるものに,社会経済システムに存在する物質量の推計(物質ストックの勘定の整備)がある。すなわち,将来に循環利用し得る資源(=廃棄物等... 廃棄物等の循環利用を推進する観点から,利用可能な統計資料整備を含む知見の蓄積が十分でないと考えられるものに,社会経済システムに存在する物質量の推計(物質ストックの勘定の整備)がある。すなわち,将来に循環利用し得る資源(=廃棄物等)がどこに,どのような形態で,どれくらい存在しているかを把握することは,長期的な循環資源管理として重要である。この点について,産業連関分析の手法を応用した推計方法を開発し,日本のデータに適用した。具体的には,Nakamura et al. (2007, Journal of Industrial Ecology, vol. 11, no. 4)により提案された廃棄物産業連関物質フロー解析(waste input-output material flow analysis, WIO-MFA)の方法と,産業連関表のふた意表である固定資本マトリックスを組み合わせて,産業別投資財別の物質組成を推計した。ただし,土石系は含まず,金属とプラスチックを推計対象とした。その結果,平成12年において,平均で投資額百万円あたり500kg強の物質がストックに追加されていたこと,この投資金額あたり重要は産業間で大きなばらつきがあることなどが見出された。 さらに,スペクトラルグラフ理論を応用した産業クラスタの抽出,産業連関表の三角化による産業間物質フローの可視化についても検討を行った。2つの方法を組み合わせることにより,Simpson and Tsukui (1965, Review of Economics and Statistics, vol. 47, no. 4)によって指摘されていた,産業間ブロックを考慮した産業連関表の三角化が効率的に実行可能となった。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
基礎演習 38政治経済学部2019春学期
計量経済学 01政治経済学部2019春学期
経済学研究(貿易、環境、経済効果) 01政治経済学部2019春学期
プレ経済学演習 (近藤康之)政治経済学部2019冬クォーター
経済学演習 I (近藤康之)政治経済学部2019春学期
経済学演習 II (近藤康之)政治経済学部2019秋学期
経済学演習 III (近藤康之)政治経済学部2019春学期
経済学演習 IV (近藤康之)政治経済学部2019秋学期
経済学演習論文 (近藤康之)政治経済学部2019春学期
経済学演習論文 (近藤康之)政治経済学部2019秋学期
国際政治経済研究(貿易、環境、経済効果)01政治経済学部2019春学期
計量経済学研究指導A(近藤康之)大学院経済学研究科2019春学期
計量経済学研究指導B(近藤康之)大学院経済学研究科2019秋学期
計量経済学研究指導(演習)A(近藤康之)大学院経済学研究科2019春学期
計量経済学研究指導(演習)B(近藤康之)大学院経済学研究科2019秋学期
Econometrics I(Kondo, Y)大学院経済学研究科2019春クォーター
Workshop for EAP Students A (Kondo, Y/Saigo, H/Tamaki, K/Ueda, A)大学院経済学研究科2019春学期