氏名

ヨシハラ マサヒロ

吉原 将大

職名

助教

所属

(文学部)

学歴・学位

学位

博士

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

日本語の形態処理システム・音韻処理システム間における相互作用の検討

2018年-0月-2020年-0月

配分額:¥2340000

研究種別:

日本語の形態処理システム・音韻処理システム間における相互作用の検討

2018年-0月-2020年-0月

配分額:¥2340000

学内研究制度

特定課題研究

カタカナ語の読みにおける形態素の分解・統合プロセス

2018年度

研究成果概要:複数の形態素からなる語(複合語や派生語)を読む際には,各形態素への分解と統合が行われると仮定される (e.g., keyword = key + word; Rastle et al., 2004)。また,分解・統合プロセスは語の...複数の形態素からなる語(複合語や派生語)を読む際には,各形態素への分解と統合が行われると仮定される (e.g., keyword = key + word; Rastle et al., 2004)。また,分解・統合プロセスは語の意味に依存せず,形態情報のみに基づく可能性がある(e.g., Beyersmann et al., 2016)。先行研究はアルファベット言語を対象としていたが,本研究では日本語を対象に,複合語の分解・統合プロセスについて検討した。カタカナ語を刺激に用いた実験の結果は,日本語の読みにおいても,形態情報のみに基づいた分解・統合プロセスが存在していることを示唆していた。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
心の哲学・心の科学文化構想学部2019秋学期
心の哲学・心の科学文学部2019秋学期