氏名

ワカマツ コウイチロウ

若松 功一郎

職名

助手

所属

(文学部)

学歴・学位

学位

修士

学内研究制度

特定課題研究

ケルン・ドミニコ会における知性論の伝統とマイスター・エックハルト

2018年度

研究成果概要:本年度の研究では、13世紀ドイツのドミニコ会思想家マイスター・エックハルト(Meister Eckhart)の思想を、ドイツドミニコ会、特にフライベルクのディートリヒ(Dietrich von Freiberg)における知性論の伝...本年度の研究では、13世紀ドイツのドミニコ会思想家マイスター・エックハルト(Meister Eckhart)の思想を、ドイツドミニコ会、特にフライベルクのディートリヒ(Dietrich von Freiberg)における知性論の伝統を踏まえて再考する作業を進めた。ディートリヒの反トマス主義的知性論の内実を日本宗教学会第77回学術大会で発表するとともに、エックハルトにおけるディートリヒ受容を中央大学人文科学研究所主催公開研究会で報告し、この種の知性論がエックハルトの著作『パリ討論集』の中で存在類比の教説と関わりながら展開される様子を、中世哲学会研究大会第67回大会にて発表のうえ、同学会誌に論文として投稿した。