氏名

キクチ ヨシミ

菊池 馨実

職名

教授 (https://researchmap.jp/read0183661/)

所属

(法学部)

連絡先

URL等

研究者番号
10261265

本属以外の学内所属

兼担

法学学術院(大学院法学研究科)

政治経済学術院(大学院政治学研究科)

法学学術院(大学院法務研究科)

学内研究所等

比較法研究所

兼任研究員 1989年-

社会安全政策研究所

研究所員 2016年-

学歴・学位

学歴

-1985年 北海道大学 法学部
-1993年 北海道大学 法学研究科 社会保障法

学位

博士(法学) 北海道大学

経歴

1992年-1994年日本学術振興会 特別研究員(PD)
1994年-1997年北海道大学法学部 助手
1997年-2001年大阪大学法学研究科 助教授
2001年-2002年早稲田大学法学部 助教授
2002年-早稲田大学法学部 教授
2006年-早稲田大学法学学術院 教授

所属学協会

日本成年後見法学会 理事

日本社会保障法学会 理事、企画委員長

日本労働法学会

日本年金学会

受賞

第1回日本社会保障法学会奨励賞

1999年

第12回吉村賞

1998年

研究分野

科研費分類

社会科学 / 法学 / 社会法学

研究テーマ履歴

社会保障法に関する基礎研究

研究テーマのキーワード:社会保障

個人研究

社会保障の規範理論

個人研究

社会保障制度の日米比較

個人研究

貧困者と法

個人研究

障害者・高齢者の権利擁護

個人研究

障害者法

個人研究

論文

「保育に欠ける」児童と児福法第24条但書にいう「適切な保護」

菊池馨実

賃金と社会保障(981)p.37 - 431988年-

保育料徴収における全額徴収原則と応能負担原則

菊池馨実

賃金と社会保障(1013)p.28 - 351989年-

取締役就任と雇用保険法上の「失業」

菊池馨実

賃金と社会保障(1048)p.43 - 491990年-

無認可保育所園児死亡における公的賠償責任

菊池馨実

賃金と社会保障(1033)p.49 - 561990年-

アメリカにおける社会保障制度の形成(1)

菊池馨実

北大法学論集40(3)p.689 - 7421990年-

アメリカにおける社会保障制度の形成(2)

菊池馨実

北大法学論集40(4)p.997 - 10471990年-

アメリカにおける社会保障制度の形成(3)

菊池馨実

北大法学論集41(1)p.177 - 2261990年-

アメリカにおける社会保障制度の形成(4)

菊池馨実

北大法学論集41(2)p.761 - 8171990年-

通勤災害の拠点としての「住居」の意義

菊池馨実

賃金と社会保障(1057)p.59 - 651991年-

保育所入所をめぐる法律問題(下)

菊池馨実

賃金と社会保障(1053)p.41 - 561991年-

保育所入所をめぐる法律問題(上)

菊池馨実

賃金と社会保障(1051)p.45 - 601991年-

違法なピケッティングと使用者からの損害賠償請求

菊池馨実

労働法律旬報(1299)p.34 - 421992年-

アメリカ年金保険制度の展開と基本構造

菊池馨実

学位論文1993年-

「看護」業務の法的位置付け−老健法上の老人訪問看護制度を契機として−

菊池馨実

看護45(9)p.117 - 1311993年-

社会保障法の基礎理論の探究−日本とアメリカの比較研究を中心として−

菊池馨実

日本労働研究雑誌(400)p.211993年-

判例紹介(平成4年判例回顧)

菊池馨実

日本社会保障法学会誌(8)p.153 - 1561993年-

アメリカ医療保障の現状と課題−医療へのアクセス保障−

菊池馨実

日本労働研究雑誌(403)p.16 - 291993年-

救急患者の診療拒否と病院側の損害賠償責任

菊池馨実

賃金と社会保障(1129)p.34 - 421994年-

私立保育園児事故による市町村の損害賠償責任

菊池馨実

賃金と社会保障(1131)p.29 - 361994年-

就業規則による高年齢労働者の労働条件の不利益変更

菊池馨実

法律時報66(10)p.101 - 1041994年-

アメリカ医療保障の現状と課題−医療改革に向けて−

菊池馨実

日本社会保障法学会誌(9)p.43 - 521994年-

専門職としての看護婦の地位−法律学の一視点からの考察−

菊池馨実

看護46(3)p.121 - 1291994年-

判例紹介(平成5年判例回顧)

菊池馨実

日本社会保障法学会誌(9)p.190 - 1951994年-

判例紹介(平成6年判例回顧)

菊池馨実

日本社会保障法学会誌(10)p.213 - 2181995年-

論文紹介・Symposium on Welfare Law, 26 U. Mich. J. L. Ref. 731-851

菊池馨実

アメリカ法(1995−2)p.283 - 2871996年-

児童福祉施設最低基準と保育を受ける権利

菊池馨実

賃金と社会保障(1178)p.42 - 511996年-

心筋梗塞を肝臓疾患と誤ったことによる債務不履行の推定

菊池馨実

別冊ジュリスト(医療過誤判例百選第2版)(140)p.46 - 471996年-

判例紹介(平成7年判例回顧)

菊池馨実

日本社会保障法学会誌(11)p.224 - 2281996年-

新たな医療保障(法)原理の構築に向けて−ドゥオーキンのプルーデント・インシュアランス・モデル−

菊池馨実

季刊社会保障研究33(1)1996年-

「社会保障の権利」論(1)

菊池馨実

北大法学論集47(1)p.181 - 2441996年-

「社会保障の権利」論(2)

菊池馨実

北大法学論集47(2)p.641 - 7061996年-

構造改革と社会保障法

菊池馨実

賃金と社会保障(1203=1204)p.116 - 1251997年-

新たな医療保障(法)原理の構築に向けて−ドゥオーキンのプルーデント・インシュアランス・モデル

菊池馨実

季刊社会保障研究33(1)p.70 - 791997年-

生存権と介護サービス保障

菊池馨実

民商法雑誌118(4=5)p.539 - 5761998年-

福祉法制

菊池馨実

法学セミナー43(9)p.75 - 781998年-

報酬比例部分の加入強制に反対する

菊池馨実

賃金と社会保障(1232)p.12 - 161998年-

書評・河野正輝・菊池高志編『高齢者の法』有斐閣

菊池馨実

日本労働研究雑誌(458)p.73 - 761998年-

労働者の自殺をめぐる法的救済

菊池馨実

週刊社会保障(2062)p.22 - 251999年-

焦点座談会・11年版厚生白書をもとに今後を展望(下)

菊池馨実・広井良典・増田雅暢

週刊社会保障(2066)p.6 - 91999年-

焦点座談会・11年版厚生白書をもとに今後を展望(上)

菊池馨実・広井良典・増田雅暢

週刊社会保障(2064)p.6 - 91999年-

焦点座談会・11年版厚生白書をもとに今後を展望(中)

菊池馨実・広井良典・増田雅暢

週刊社会保障(2065)p.6 - 91999年-

論文紹介・マネジドケアをめぐる課題と展望、Symposium on Managed Health Care, 31 Georgia L. R. 367-713 (1997)

藤川恵子・菊池馨実

アメリカ法(1999−1)p.100 - 1061999年-

ホームヘルパーによる預金の着服と自治体の損害賠償責任

菊池馨実

ジュリスト(1169)p.108 - 1101999年-

自動車を借用し使用していた生活保護受給者に対する保護廃止決定処分が違法とされた例

菊池馨実

民商法雑誌120(3)p.155 - 1641999年-

年金制度における法主体とあるべき制度像

菊池馨実

社会保障法(13)1999年-

マネジドケアと医療の質−法的側面からの検討−

菊池馨実

海外社会保障研究(129)p.42 - 521999年-

社会保障の法理念と年金制度の基本枠組み

菊池馨実

阪大法学49(1)p.93 - 1241999年-

Suructural Reform and Social Security Law

Yoshimi Kikuchi

Review of Population and Social Policy8p.1 - 101999年-

介護事故裁判からみえてくるもの

菊池馨実

週刊社会保障(2115)p.24 - 272000年-

介護事故と損害賠償責任

菊池馨実

賃金と社会保障(1280)p.10 - 132000年-

条例によらない保育料徴収の適法性

菊池馨実

賃金と社会保障(1274)p.38 - 452000年-

食事介助と特養での死亡事故

菊池馨実

賃金と社会保障(1284)p.38 - 422000年-

被保護者の居住実態不明を理由とする生活保護廃止決定

菊池馨実

別冊ジュリスト153号(社会保障判例百選第3版)p.184 - 1852000年-

書評・石橋敏郎『アメリカ連邦労災関係立法の研究』(嵯峨野書院)

菊池馨実

日本社会保障法学会誌(15)p.242 - 2472000年-

鼎談・これからの生活保護制度を展望する

宇野裕・菊池馨実・八代尚宏

月刊福祉83(10)p.20 - 312000年-

「措置から契約へ」が意味するもの−法学的アプローチから−

菊池馨実

月刊福祉83(13)p.10 - 132000年-

社会保障構造改革と法

菊池馨実

NBL(687)p.28 - 352000年-

介護保険制度と利用者の権利擁護

菊池馨実

季刊社会保障研究36(2)p.235 - 2452000年-

書評・藤田伍一・塩野谷祐一編『先進諸国の社会保障7アメリカ』

菊池馨実

海外社会保障研究(133)p.74 - 782000年-

誤嚥事故をめぐる2つの裁判例の比較から見えるもの

菊池馨実

経営協(213)p.24 - 282001年-

社会保障の法理念・補論

菊池馨実

週刊社会保障(2164)p.26 - 292001年-

夕食中の誤嚥による死亡事故

菊池馨実

賃金と社会保障(1307)p.4 - 82001年-

社会保険か税か

菊池馨実

法学教室(251)p.105 - 1102001年-

社会保障の法理念

菊池馨実

法学教室(253)p.87 - 922001年-

社会保障法の私法化?

菊池馨実

法学教室(252)p.119 - 1242001年-

新しい生存権論

菊池馨実

法学教室(250)p.64 - 692001年-

福祉裁判−判例に学ぶ−(1)〜(18)

菊池馨実

シルバー新報2000年3月31日号〜2001年3月29日号2001年03月-2002年03月 

育児支援と社会保障−法的側面からの検討−(下)

菊池馨実

社会保険旬報(2145)p.32 - 352002年-

育児支援と社会保障−法的側面からの検討−(上)

菊池馨実

社会保険旬報(2144)p.20 - 262002年-

介護事故とリスクマネジメント(下)

菊池馨実

経営協(219)p.25 - 302002年-

介護事故とリスクマネジメント(上)

菊池馨実

経営協(218)p.16 - 202002年-

最低生活保障のあり方と公的扶助の役割−主として所得保障の側面から−

菊池馨実

週刊社会保障(2195)p.22 - 272002年-

企業年金のあり方と社会保障の方向性

菊池馨実

日本労働研究雑誌(504)p.4 - 112002年-

介護事故におけるリスクマネジメント−そのあり方と政策的課題−

菊池馨実

賃金と社会保障(1319)p.26 - 402002年-

法学からみた年金研究の現在

菊池馨実

季刊社会保障研究37(4)p.350 - 3592002年-

既裁定年金の引き下げに関する一考察

菊池馨実

年金と経済21(4)p.76 - 842002年-

医療保障制度の方向性−医療保険改革のあり方を中心に−(下)

菊池馨実

社会保険旬報(2175)p.12 - 202003年-

医療保障制度の方向性−医療保険改革のあり方を中心に−(上)

菊池馨実

社会保険旬報(2174)p.6 - 122003年-

鼎談・社会保障負担のあり方を考える

菊池馨実・駒村康平・青柳親房

週刊社会保障(2216)p.18 - 252003年-

行方不明と骨折にかかわる損害賠償請求

菊池馨実

賃金と社会保障(1351=1352)p.12 - 182003年-

入院中の誤嚥死亡事故と医師・看護師の過失

菊池馨実

年報医事法学(18)p.141 - 1462003年-

座談会・社会保障法学の軌跡と展望

荒木誠之・岩村正彦・河野正輝・菊池馨実・西村健一郎・良永弥太郎

民商法雑誌127(4=5)p.485 - 5582003年-

社会保障法理論の系譜と展開可能性

菊池馨実

民商法雑誌127(4=5)p.585 - 6112003年-

欧米各国の年金改革とわが国老齢所得保障システムのあり方(下)

菊池馨実

週刊社会保障(2273)p.50 - 532004年-

欧米各国の年金改革とわが国老齢所得保障システムのあり方(上)

菊池馨実

週刊社会保障(2271)p.34 - 372004年-

欧米各国の年金改革とわが国老齢所得保障システムのあり方(中)

菊池馨実

週刊社会保障(2272)p.26 - 292004年-

社会保障の視点から見たカリフォルニアの生活①現地校をめぐる受難

菊池馨実

書斎の窓(536)p.18 - 222004年-

社会保障の視点から見たカリフォルニアの生活③高齢者の生活−その1

菊池馨実

書斎の窓(538)p.17 - 202004年-

社会保障の視点から見たカリフォルニアの生活④高齢者の生活−その2

菊池馨実

書斎の窓(539)p.2 - 62004年-

社会保障の視点から見たカリフォルニアの生活⑤貧困と貧困者法

菊池馨実

書斎の窓(540)p.2 - 92004年-

公的扶助の法的基盤と改革のあり方−「自由」基底的社会保障法理論の視角から−

菊池馨実

季刊社会保障研究39(4)p.424 - 4362004年-

21世紀の社会保障のあり方−「自由」基底的社会保障観はわが国にふさわしくないか−

菊池馨実

クォータリー生活福祉研究12(4)p.4 - 162004年-

アメリカの年金改革

菊池馨実

年金と経済24(3)p.39 - 442004年-

社会保障の視点から見たカリフォルニアの生活②障害を持つ子どもへのサポート

菊池馨実

書斎の窓(537)p.8 - 132005年-2005年

日本人専門職が見た米国の福祉事情①②土井美春さん(音楽療法士)

菊池馨実

シルバー新報2005年1月28日号5頁、2月4日号5頁2005年-

日本人専門職が見た米国の福祉事情③④中溝朋子さん(言語療法士)

菊池馨実

シルバー新報2005年3月4日号5頁、3月11日号6頁2005年-

日本人専門職が見た米国の福祉事情⑤⑥矢吹華絵さん(行動療法士)

菊池馨実

シルバー新報2005年4月8日号5頁、4月15日号6頁2005年-

日本人専門職が見た米国の福祉事情⑦⑧有馬肇子さん(臨床ソーシャルワーカー)

菊池馨実

シルバー新報2005年5月13日号5頁、5月20日号5頁2005年-

社会保障の視点から見たカリフォルニアの生活⑥日系人と日本人

菊池馨実

書斎の窓(541)p.16 - 222005年-

アメリカにおける社会保障の一断面①外国制度を紹介・評価することの難しさ

菊池馨実

月刊福祉88(10)p.96 - 992005年-

アメリカにおける社会保障の一断面②年金改革と社会構造の一断面

菊池馨実

月刊福祉88(11)p.96 - 992005年-

アメリカにおける社会保障の一断面①外国制度を紹介・評価することの難しさ

菊池馨実

月刊福祉88(10)p.96 - 1002005年-2005年

アメリカにおける社会保障の一断面②年金改革と社会構造の一断面

菊池馨実

月刊福祉88(11)p.92 - 952005年-2005年

アメリカにおける社会保障の一断面③カリフォルニアにおける発達障害をめぐるサポートシステム

菊池馨実

月刊福祉88(12)p.92 - 952005年-2005年

アメリカにおける社会保障の一断面④高齢者施設ケアと権利擁護

菊池馨実

月刊福祉88(13)p.92 - 962005年-2005年

アメリカの年金改革

菊池馨実

年金と経済24(3)p.39 - 442005年-2005年

社会保障の規範的基礎付けと憲法

菊池馨実

季刊社会保障研究41(4)p.306 - 3192006年-2006年

高齢者介護事故をめぐる裁判例の総合的検討(1)

菊池馨実

賃金と社会保障(1427)p.23 - 442006年-2006年

高齢者介護事故をめぐる裁判例の総合的検討(2・完)

菊池馨実

賃金と社会保障(1428)p.41 - 582006年-2006年

社会保障法制の将来構想-規範的視点からの一試論(1)

菊池馨実

民商法雑誌135(2)p.317 - 3472006年-2006年

社会保障法制の将来構想-規範的視点からの一試論(2・完)

菊池馨実

民商法雑誌135(3)p.465 - 4832006年-2006年

障害のある児童の給食指導を原因とするPTSDの悪化と市の賠償責任

菊池馨実

賃金と社会保障(1417)p.16 - 262006年-2006年

社会保障法判例

菊池馨実

季刊社会保障研究42(3)p.304 - 3172006年-2006年

利用者同士のトラブルによる転倒事故と施設の損害賠償責任

菊池馨実

賃金と社会保障(1440)p.48 - 552007年-2007年

原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律(平成11年改正前)による健康管理手当の支給認定を受けた被爆者が国外に居住地を移転した場合における同手当の支給義務者

菊池馨実

判例時報(1959)p.172 - 1772007年-2007年

社会保険被保険者資格取得届出義務の懈怠と損害賠償請求

菊池馨実

労働法律旬報(1656)p.30 - 372007年-2007年

書評:秋元美世『福祉政策と権利保障-社会福祉学と法律学との接点』」

菊池馨実

社会福祉研究(99)p.119 - 1202007年-2007年

社会福祉の公共性とサービス供給体制の再編

菊池馨実

週刊社会保障(2447)p.54 - 592007年-2007年

社会保障法における人間像

菊池馨実

法律時報80(1)p.69 - 742008年-2008年

社会福祉の再編と公共性-社会福祉法人と社会福祉事業のあり方をめぐって

菊池馨実

法社会学(68)p.108 - 1192008年-2008年

裁判例から考える夜勤帯の介護事故

菊池馨実

臨床老年看護15(3)p.4 - 112008年-2008年

貧困解決に社会保障法はいかに貢献できるか

菊池馨実

貧困研究(1)p.30 - 392008年-2008年

虐待防止と成年後見・権利擁護

菊池馨実

成年後見法研究(6)p.6 - 182009年-2009年

ホームレス自立支援をめぐる法的課題

菊池馨実

季刊社会保障研究45(2)p.107 - 1202009年-2009年

介護事故における事業者の責任-判例の動向を踏まえて

菊池馨実

実践成年後見(31)p.4 - 122009年-2009年

企業年金の方向性-社会保障法学の視点から

菊池馨実

企業年金2009(11)p.16 - 192009年-2009年

統合失調症を発症し医師の診療を必要とする状態に至った時点において20歳未満であったことが事後的診断等により医学的に確認できたものと国民年金法30条の4所定のいわゆる初診日要件

菊池馨実

判例時報(2051)p.164 - 1682009年-2009年

書評:堀勝洋『社会保障・社会福祉の原理・法・政策』

菊池馨実

社会保険旬報(2400)p.29 - 292009年-2009年

社会福祉における苦情解決・オンブズマンの意義~サービスの質の向上に向けて

菊池馨実

社会保障法(25)p.128 - 1422010年-2010年

ナショナルミニマムと地方分権-社会保障法学の視点から

菊池馨実

月刊自治フォーラム(611)p.5 - 102010年-2010年

読者ノート:宮本太郎『生活保障』

菊池馨実

日本労働研究雑誌(602)p.95 - 962010年-2010年

時事評論:一般病床における身体拘束

菊池馨実

週刊社会保障(2588)p.30 - 312010年-2010年

時事評論:省内事業仕分けの今後に向けて

菊池馨実

週刊社会保障(2598)p.28 - 292010年-2010年

時事評論:貧困への複眼的アプローチ

菊池馨実

週刊社会保障(2607)p.28 - 292010年-2010年

人間らしく「住まう」ためのセーフティネットに関する法的考察-住居の保障と社会保障法-

菊池馨実

社会福祉研究(110)p.18 - 252011年-2011年

社会保障法学における社会保険研究の歩みと現状

菊池馨実

社会保障法研究(1)p.119 - 1372011年-2011年

社会法における少数者保護-日本の失業・非正規問題を中心に

菊池馨実

40p.79 - 1072011年-2011年

老齢加算の廃止等を内容とする生活保護基準の改定及びこれに基づいて老齢加算を減額した保護変更決定につき、生活保護法56条、8条、9条並びに憲法25条に違反しないとされた例と、生活保護法56条に違反するとして、同決定が取り消された例

菊池馨実

判例時報(2051)p.164 - 1682011年-2011年

時事評論:新しい「社会保障ビジョン」

菊池馨実

週刊社会保障(2607)p.28 - 292011年-2011年

社会保障の「法理念」から「将来構想」へ

菊池馨実

書斎の窓(603)p.17 - 202011年-2011年

時事評論:被災者支援と社会保障法

菊池馨実

週刊社会保障(2625)p.28 - 292011年-2011年

時事評論:これからの政策提言のかたち

菊池馨実

週刊社会保障(2634)p.36 - 372011年-2011年

時事評論:子ども手当の誕生

菊池馨実

週刊社会保障(2644)p.36 - 372011年-2011年

書評:岩永理恵『生活保護は最低生活をどう構想したか-保護基準と実施要領の歴史分析-』

菊池馨実

社会福祉研究(112)p.113 - 1132011年-2011年

時事評論:障害者施策の展開と課題

菊池馨実

週刊社会保障(2653)p.36 - 372011年-2011年

いま一度、社会保障の理念と意義について確認する

菊池馨実

DIO(271)p.6 - 92012年-2012年

厚生年金基金の方向性

菊池馨実

企業年金31(11)p.16 - 192012年-2012年

時事評論:社会h8尾件の揺らぎと一体改革

菊池馨実

週刊社会保障(2663)p.60 - 612012年-2012年

誤嚥による死亡事故と賠償責任①

菊池馨実

WAM(2012年4月号)p.26 - 272012年-2012年

時事評論:地方分権と一体改革

菊池馨実

週刊社会保障(2673)p.36 - 372012年-2012年

誤嚥による死亡事故と賠償責任②

菊池馨実

WAM(2012年5月号)p.26 - 272012年-2012年

誤嚥による死亡事故と賠償責任③

菊池馨実

WAM(2012年6月号)p.26 - 272012年-2012年

時事評論:生活保護基準の引下げ

菊池馨実

週刊社会保障(2683)p.36 - 372012年-2012年

骨折事故と賠償責任①

菊池馨実

WAM(2012年7月号)p.26 - 272012年-2012年

骨折事故と賠償責任②

菊池馨実

WAM(2012年8月号)p.26 - 272012年-2012年

搬送義務と賠償責任

菊池馨実

WAM(2012年9月号)p.26 - 272012年-2012年

一体改革の成果と課題

菊池馨実

週刊社会保障(2694)p.36 - 372012年-2012年

説明・連絡義務と賠償責任

菊池馨実

WAM(2012年10月号)p.26 - 272012年-2012年

誤嚥による死亡事故と賠償責任④

菊池馨実

週刊社会保障(2012年11月号)p.26 - 272012年-2012年

時事評論:低賃金と社会保障

菊池馨実

週刊社会保障(2704)p.26 - 272012年-2012年

抑制具の使用と身体拘束

菊池馨実

WAM(2012年12月号)p.26 - 272012年-2012年

公的年金制度の課題と将来

菊池馨実

週刊社会保障(2736)p.114 - 1192013年-2013年

貧困と生活保障-社会保障法の観点から

菊池馨実

日本労働法学会誌(122)p.109 - 1182013年-2013年

路上生活をしていた男性が福祉事務所に対してなした生活保護開始申請を「稼働能力不活用」を理由に却下した処分を違法とし、居宅保護による保護の開始を命じた原審を維持した例

菊池馨実

季刊社会保障研究49(2)p.230 - 2392013年-2013年

骨折事故と賠償責任③

菊池馨実

WAM(2013年1月号)p.26 - 272013年-2013年

浴槽内での死亡と賠償責任

菊池馨実

WAM(2013年2月号)p.26 - 272013年-2013年

時事評論:新政権と生活保護改革

菊池馨実

週刊社会保障(2715)p.26 - 272013年-2013年

骨折事故と賠償責任④

菊池馨実

WAM(2013年3月号)p.26 - 272013年-2013年

褥瘡と賠償責任

菊池馨実

WAM(2013年4月号)p.26 - 272013年-2013年

書評:日本社会保障法学会編『新・講座社会保障法』

菊池馨実

社会福祉研究(116)p.128 - 1292013年-2013年

浣腸後の死亡と賠償責任

菊池馨実

WAM(2013年5月号)p.26 - 272013年-2013年

時事評論:震災後の生活保障

菊池馨実

週刊社会保障(2725)p.32 - 332013年-2013年

転倒事故と賠償責任

菊池馨実

WAM(2013年6月号)p.26 - 272013年-2013年

肺炎の発症と賠償責任

菊池馨実

WAM(2013年7月号)p.26 - 272013年-2013年

時事評論:社会保障の基礎付け-ロールズとヌスバウム

菊池馨実

週刊社会保障(2735)p.32 - 332013年-2013年

骨折事故と賠償責任⑤

菊池馨実

WAM(2013年8月号)p.26 - 272013年-2013年

骨折事故と賠償責任⑥

菊池馨実

WAM(2013年9月号)p.26 - 272013年-2013年

熱傷事故と賠償責任

菊池馨実

WAM(2013年10月号)p.26 - 272013年-2013年

研究の窓:年金制度の公私のあり方

菊池馨実

季刊社会保障研究49(2)p.168 - 1692013年-2013年

時事評論:法律改正と行政解釈

菊池馨実

週刊社会保障(2746)p.32 - 332013年-2013年

褥瘡の見落としと賠償責任

菊池馨実

WAM(2013年11月号)p.26 - 272013年-2013年

介護サービスに関する苦情と自治体の賠償責任

菊池馨実

WAM(2013年12月号)p.26 - 272013年-2013年

時事評論:政策評価の積極的活用を

菊池馨実

週刊社会保障(2756)p.32 - 332013年-2013年

日本国憲法と社会福祉の権利

菊池馨実

社会福祉研究(120)p.13 - 192014年-2014年

基礎年金と社会保障-近時の年金制度改革と今後の課題

菊池馨実

論究ジュリスト(2014年秋号)p.33 - 422014年-2014年

骨折事故と賠償責任⑦

菊池馨実

WAM(2014年1月号)p.26 - 272014年-2014年

家族間の争いと施設の対応

菊池馨実

WAM(2014年2月号)p.26 - 272014年-2014年

骨折事故と賠償責任⑧

菊池馨実

WAM(2014年3月号)p.26 - 272014年-2014年

時事評論:遺族年金の男女格差は解消を

菊池馨実

週刊社会保障(2766)p.32 - 332014年-2014年

ブックレビュー:良永彌太郎=柳沢旭編『労働関係と社会保障法』

菊池馨実

法律時報86(5)p.145 - 1482014年-2014年

情報提供義務違反と賠償責任

菊池馨実

WAM(2014年5月号)p.26 - 272014年-2014年

書評:永野仁美『障害者の雇用と所得保障』

菊池馨実

日本労働研究雑誌(646)p.85 - 882014年-2014年

時事評論:コミュニティの再生

菊池馨実

週刊社会保障(2776)p.32 - 332014年-2014年

医師の診察を受けさせる義務と賠償責任

菊池馨実

WAM(2014年7月号)p.26 - 272014年-2014年

時事評論:平成26年財政検証と次期年金改正

菊池馨実

週刊社会保障(2786)p.32 - 332014年-2014年

五円による死亡事故と賠償責任⑤

菊池馨実

WAM(2014年9月号)p.26 - 272014年-2014年

時事評論:ニードと公的支援

菊池馨実

週刊社会保障(2796)p.32 - 332014年-2014年

褥瘡の処置と賠償責任

菊池馨実

WAM(2014年11月号)p.26 - 272014年-2014年

実定法学としての社会保障法-『社会保障法』を刊行して

菊池馨実

書斎の窓(636)p.36 - 402014年-2014年

『21世紀福祉国家』と持続可能性

菊池馨威

法社会学(81)p.129 - 1392015年-2015年

生活困窮者支援と社会保障-貧困・生活困窮者法制の展開と生活困窮者自立支援法

菊池馨実

社会福祉研究(124)p.4 - 122015年-2015年

公的年金制度の課題と将来

菊池馨実

週刊社会保障(2843)p.126 - 1312015年-2015年

骨折事故と賠償責任⑨

菊池馨実

WAM(2015年1月号)p.26 - 272015年-2015年

利用者間の暴行と賠償責任

菊池馨実

WAM(2014年3月号)p.26 - 272015年-2015年

時事評論:社会保障と持続可能性

菊池馨実

週刊社会保障(2807)p.38 - 392015年-2015年

時事評論:GPIFと保険者自治

菊池馨実

週刊社会保障(2817)p.30 - 312015年-2015年

時事評論:裁判例の動向からみた介護保険

菊池馨実

週刊社会保障(2827)p.30 - 312015年-2015年

時事評論:骨太方針2015と社会保障

菊池馨実

週刊社会保障(2837)p.30 - 312015年-2015年

時事評論:障害年金と障害認定

菊池馨実

週刊社会保障(2848)p.30 - 312015年-2015年

公的年金制度の課題と将来

菊池馨実

週刊社会保障(2887)p.116 - 1192016年-2016年

超高齢社会における社会保障

菊池馨実

東京都社会保険労務士会会報(422)p.20 - 232016年-2016年

認知症高齢者の他害リスクと法的対応

菊池馨実

生活経済政策(231)p.15 - 192016年-2016年

公的年金の運用改革

菊池馨実

法律時報88(7)p.1 - 32016年-2016年

遺族年金制度の課題と展望

菊池馨実

社会保障研究1(2)p.354 - 3692016年-2016年

時事評論:立法裁量の法的統制

菊池馨実

週刊社会保障(2858)p.30 - 312016年-2016年

時事評論:認知症高齢者の他害リスク

菊池馨実

週刊社会保障(2868)p.30 - 312016年-2016年

時事評論:社会保障のアイデンティティー

菊池馨実

週刊社会保障(2878)p.30 - 312016年-2016年

時事評論:コミュニティ再生に向けて

菊池馨実

週刊社会保障(2889)p.30 - 312016年-2016年

時事評論:地域共生社会と社会保障

菊池馨実

週刊社会保障(2899)p.30 - 312016年-2016年

社会保障法と企業年金

菊池馨実

ジュリスト(1503)p.51 - 562017年-2017年

時事評論:社会保障改革のカタチ

菊池馨実

週刊社会保障(2909)p.68 - 692017年-2017年

時事評論:地域づくりと市民的基盤の強化

菊池馨実

週刊社会保障(2919)p.30 - 312017年-2017年

時事評論:「こども保険」構想

菊池馨実

週刊社会保障(2929)p.30 - 312017年-2017年

時事評論:生活困窮者支援の方向性

菊池馨実

週刊社会保障(2940)p.30 - 312017年-2017年

書評:宮本太郎著『共生保障』

菊池馨実

社会福祉研究(130)p.130 - 1302017年-2017年

時事評論:薬剤と給付範囲

菊池馨実

週刊社会保障(2950)p.28 - 292017年-2017年

年金制度の課題と将来

菊池馨実

週刊社会保障(2985)p.144 - 1492018年-2018年

社会保障法と持続可能性-社会保障制度と社会保障法理論の新局面

菊池馨実

社会保障法研究(8)p.116 - 1482018年-2018年

時事評論:大学進学と生活保護

菊池馨実

週刊社会保障(2959)p.26 - 272018年-2018年

時事評論:外国人の医療保険加入問題

菊池馨実

週刊社会保障(2969)p.26 - 272018年-2018年

時事評論:高額薬剤とジェネリック

菊池馨実

週刊社会保障(2979)p.26 - 272018年-2018年

医療技術の進展と医療保険について-社会保障の視点からの考察

菊池馨実

Newsletterひろば(2018年8月号)p.21 - 252018年-2018年

社会保障と被災者支援

菊池馨実

週刊社会保障(2990)p.26 - 272018年-2018年

書籍等出版物

社会保障・社会福祉判例大系(全3巻)編集代表および執筆(Ⅰ−第1章「社会保障制度」、第2章「社会保障の法体系」、Ⅳ−1年金保険、Ⅳ−2恩給法

判例大系刊行委員会編

労働旬報社1996年-

目で見る社会保障法教材(共編著)

岩村正彦・菊池馨実編著

有斐閣1998年-

年金保険の基本構造-アメリカ社会保障制度の展開と自由の理念-

菊池馨実

北海道大学図書刊行会1998年-

実務注釈児童福祉法(45条、46条、46条の2担当)

佐藤・桑原・田村編

信山社1998年-

社会保障の法理念

菊池馨実

有斐閣2000年-

新現代社会保障法入門(担当分:厚生年金保険法、年金保険の課題と展望)

窪田・佐藤・河野編

法律文化社2000年-

年金制度改革の論点(第 章「社会保障における公平とは」参照)

清家篤・岩村正彦編

社会経済生産性本部生産性労働情報センター2000年-

社会保障法

加藤智章・菊池馨実・倉田聡・前田雅子

有斐閣2001年-

社会保障法

加藤智章・菊池馨実・倉田聡・前田雅子

有斐閣2001年-

目で見る社会保障法教材(第2版)

岩村正彦・菊池馨実共編著

有斐閣2001年-

現代民事法学の理論(上巻)(西原道雄先生古稀記念論文集)(菊池馨実「加入者の視点からみた企業年金のあり方)

佐藤・齋藤編集代表

信山社2001年-

21世紀の社会保障法(講座社会保障法第1巻)(菊池馨実「社会保障の権利」)

日本社会保障法学会編

法律文化社2001年-

新現代社会保障法入門(第2版)(担当分:厚生年金保険法、年金保険の課題と展望)

窪田・佐藤・河野編

法律文化社2002年-

新現代法学入門(菊池馨実「社会保障と法」

西谷敏・笹倉秀夫編

有斐閣2002年-

コンサイス法律用語辞典(労働法領域編修協力者兼、社会保障領域執筆(103項目)

三省堂2003年-

社会保障法(第2版)

加藤智章・菊池馨実・倉田聡・前田雅子

有斐閣2003年-

医療制度改革の論点(菊池馨実「医療保障制度のあり方−「自由」基底的社会保障法理論の視点から−」)

丸尾・藤井編

社会経済生産性本部生産性労働情報センター2003年-

社会保障関連判例

菊池馨実

健康保険団体連合会編『2003年版社会保障年鑑』2003年-

家族・ジェンダーと法

三木妙子ほか

成文堂2003年-

雇用・福祉・家族と法

山口浩一郎・菊池馨実・大村敦志

放送大学教育振興会2003年-

介護リスクマネジメント

増田雅暢・菊池馨実編著

旬報社2003年-

法学キーワード(第2版)(社会保障法関連6項目執筆)

野村豊弘編

有斐閣2003年-

社会保障・社会福祉大辞典(社会保障・社会福祉の制度)

刊行委員会編

旬報社2004年-

目で見る社会保障法教材(第3版)

岩村正彦・菊池馨実編著

有斐閣2004年-

新現代社会保障法入門(第3版)(担当分:厚生年金保険法、年金保険の課題と展望)

窪田隼人・佐藤進・河野正輝編

法律文化社2005年-

社会保障法Cases & Materials

西村健一郎・岩村正彦・菊池馨実(編著)

有斐閣2005年-

社会保障法(第3版)

加藤智章・菊池馨実・倉田聡・前田雅子(共著)

有斐閣2007年-2007年

目で見る社会保障法教材(第4版)

岩村正彦・菊池馨実(共編著)

有斐閣2007年-2007年

自立支援と社会保障

菊池馨実(編著)

日本加除出版2008年-2008年

希望の社会保障改革

駒村康平・菊池馨実(共編著)

旬報社2009年-2009年

社会保障法(第4版)

加藤智章・菊池馨実・倉田聡・前田雅子(共著)

2009年-2009年

新版社会保障・社会福祉判例体系全4巻

加藤智章・菊池馨実・片桐由喜・尾形健(共編著)

旬報社2009年-2009年

社会保障法制の将来構想

菊池馨実(単著)

有斐閣2010年-2010年

社会保険の法原理

菊池馨実(編著)

法律文化社2012年-2012年

詳細

担当ページ数:233-255

社会保障法第5版

加藤智章・菊池馨実・倉田聡・前田雅子(共著)

有斐閣2013年-2013年

目で見る社会保障法教材(第5版)

岩村正彦・菊池馨実・嵩さやか・笠木映里(共編著)

有斐閣2013年-2013年

ふくしま・震災後の生活保障

菊池馨実(編著)

早稲田大学出版部2013年-2013年

ブリッジブック社会保障法

菊池馨実(編著)

信山社2014年-2014年

社会保障法

菊池馨実(単著)

有斐閣2014年-2014年

社会保障法(第6版)

加藤智章・菊池馨実・倉田聡・前田雅子(共著)

有斐閣2015年-2015年

障害法

菊池馨実・中川淳・川島聡(共編著)

成文堂2015年-2015年

社会保障・社会福祉六法

岩村正彦・菊池馨実(共編著)

信山社2016年-2016年

社会保障法(第2版)

菊池馨実(単著)

有斐閣2018年-2018年

ブリッジブック社会保障法(第2版)

菊池馨実(編著)

信山社2018年-2018年

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

自律論・差別論・正義論を基盤とした障害者法学の構築

2010年-0月-2013年-0月

配分額:¥30550000

研究種別:

自立社会アメリカにみる高齢者の法的保護のあり方

配分額:¥10530000

研究種別:

介護事故におけるリスクマネジメントのあり方にかかる法的分析

配分額:¥2300000

研究種別:

福祉・介護サービス提供に係る医療・福祉職のあるべき業務分担・連携と介護保険の評価

配分額:¥1700000

研究種別:挑戦的萌芽研究

社会保障分野での人権の政策アプローチに基づく人権指標の開発に係る総合的学際的研究

2011年-2012年

研究分野:社会法学

配分額:¥3770000

研究種別:

人口減少社会における生活保障のあり方-原発被災地復興支援を題材に-

2016年-0月-2019年-0月

配分額:¥4420000

研究種別:

社会保障分野での人権の政策アプローチに基づく人権指標の開発に係る総合的学際的研究

2011年-0月-2013年-0月

配分額:¥3770000

研究種別:

臨床法学教育の課題と法科大学院教育の再検討

2011年-0月-2015年-0月

配分額:¥18980000

研究種別:

地域の再生を通した持続可能な社会保障制度の再構築

2019年-0月-2022年-0月

配分額:¥16640000

学内研究制度

特定課題研究

触法障害者・高齢者の矯正施設出所後の福祉的支援のあり方に関する学際的国際比較研究

2013年度

研究成果概要: 矯正施設出所後の障害者・高齢者の福祉的支援をめぐっては、政府では法務省、学界では刑事政策を中心としたアプローチがなされてきた。これに対し、最近、厚生労働省の地域生活定着支援事業がスタートし、社会福祉の視点からのアプローチが本格化... 矯正施設出所後の障害者・高齢者の福祉的支援をめぐっては、政府では法務省、学界では刑事政策を中心としたアプローチがなされてきた。これに対し、最近、厚生労働省の地域生活定着支援事業がスタートし、社会福祉の視点からのアプローチが本格化している。こうした動きに対して、社会保障法や成年後見法をはじめとして、学問的にも多角的に検討する必要性が増しているにもかかわらず、研究はまだほとんどなされていない。こうした現状に鑑み、採択者は2013年度日本学術振興会科学研究費を申請し、採択に至らなかったものの、早稲田大学特定課題研究助成費を得ることができた。 研究助成費を得ての本年度の採択者の活動としては、各地の地域生活定着支援センターの実情を把握するとの観点から、各県センターでのヒアリングを中心に行った。その上で、そうした実情と政策との整合性を図り、同時に多様な研究分野にわたる研究者との対話を図るとの観点から、2014年3月17日、早稲田大学にて特別研究会「触法障害者・高齢者の地域生活定着支援をめぐる現状と課題」を開催した。そこでは、厚生労働省において同事業を担当する梶川一成氏(厚生労働省社会・援護局総務課課長補佐)を招き、同事業の現状と課題についてのご報告をいただくとともに、障害者の権利擁護活動に長取り組んでこられた大石剛一郎弁護士、地域生活定着支援センターで特色ある取組みをされておられる関口清美氏(栃木県地域生活定着支援センター長)、益子千枝氏(兵庫県地域生活定着支援センター相談員)、高橋恵理香氏(宮城県地域生活定着支援センター相談員)による実践報告をお願いした。さらにこれを踏まえて、研究者サイドから、上山泰(新潟大学・民法・成年後見法)、宍倉悠太(国士舘大学・刑事政策)、菊池馨実(早稲田大学・社会保障法)の3名がコメントを行った後、参加者の間で自由にディスカッションを行い、触法障害者・高齢者の地域生活定着支援をめぐる議論を深めることができた。ここでの交流は、今後の人的ネットワークの拡大にも資するものと思われる。

持続可能な社会保障制度の構築-被災地コミュニティの再生を題材に-

2015年度

研究成果概要:福島県浪江町の支援を受け、町内帰還を目指すNPO法人Jin代表の川村博氏の協力を受け、町内コミュニティの再生可能性を模索するための準備作業を行った。そこでの調査、考察を平成28年度科学研究費助成事業交付申請につなげ、基盤研究(C)...福島県浪江町の支援を受け、町内帰還を目指すNPO法人Jin代表の川村博氏の協力を受け、町内コミュニティの再生可能性を模索するための準備作業を行った。そこでの調査、考察を平成28年度科学研究費助成事業交付申請につなげ、基盤研究(C)(一般)「人口減少社会における生活保障のあり方-原発被災地復興支援を題材に-」として、採択された。

医療と介護の業務分担

2001年度

研究成果概要: 本研究課題は、近時における在宅医療・介護の進展、介護保険導入による介護サービスの増大といった動向に際し、福祉施設ないし福祉専門職に対する医療的なケアのニーズが増大しているとの問題意識の下、その業務分担を法的に明確化すべきではない... 本研究課題は、近時における在宅医療・介護の進展、介護保険導入による介護サービスの増大といった動向に際し、福祉施設ないし福祉専門職に対する医療的なケアのニーズが増大しているとの問題意識の下、その業務分担を法的に明確化すべきではないかとの観点から、取り組まれたものである。 結論的にいえば、医療と介護の業務分担という大きなテーマへの切り口として、近年増加している介護事故に焦点を当て、リスクマネジメントの視角から、その法的分析を行う中で、この課題に取り組むとの方策をとった。 結論的には、法律上、介護現場において介護職がなしうる行為が制限されていることに問題があり、特に介護職にかかる資格制度の見直し、特に医学及び看護学分野の教育を強化することにより、一定の医療行為を可能にする方向性、また介護保険施設体型の見直し、特に介護老人福祉施設における医療職に人員を手厚くし、他の施設類型に近づけるとともに、自立生活支援の色彩の濃い施設を制度上別建てとする方向での施設の再編が望ましいとの知見を得た。 医療と介護の業務分担そのものの本格的考察は、今後さらに深める所存である。しかしながら、現段階での本研究の成果物として、「介護事故とリスクマネジメント(上)(下)」『経営協』(全国社会福祉施設経営者協議会刊)2002年4月号、5月号が発表される予定である。

海外研究活動

研究課題名: アメリカにおける社会保障の基礎付けと貧困法制の研究

2003年08月-2005年07月

機関: カリフォルニア大学ロサンゼルス校(アメリカ合衆国)

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
社会保障法I法学部2019春学期
社会保障法II法学部2019秋学期
災害と法 ―福島復興と早稲田大学―法学部2019秋学期
現代家族と法 I法学部2019春学期
主専攻法学演習(社会保障法) (春)法学部2019春学期
主専攻法学演習(社会保障法) (秋)法学部2019秋学期
主専攻法学演習論文(社会保障法)法学部2019秋学期
社会保障法研究I(菊池)大学院法学研究科2019春学期
社会保障法研究II(菊池)大学院法学研究科2019秋学期
社会保障法理論研究(菊池)大学院法学研究科2019春学期
社会保障法大学院法務研究科2019春学期
社会保障法演習大学院法務研究科2019秋学期
臨床法学教育(障害法)大学院法務研究科2019春学期