氏名

サクマ ユリ

佐久間 由梨

職名

准教授

所属

(教育学部)

連絡先

メールアドレス

メールアドレス
sakumay@waseda.jp

住所・電話番号・fax番号

住所
〒169-8050東京都 新宿区 西早稲田1-6-1 早稲田キャンパス内16号館9階913室

本属以外の学内所属

兼担

教育・総合科学学術院(大学院教育学研究科)

学歴・学位

学歴

2005年04月-2009年09月 一橋大学博士課程 言語社会研究科
2006年08月-2011年12月 University of Wisconsin Madison, Ph.D. English Literary Studies

学位

Ph.D. ウィスコンシン大学マディソン校 英米・英語圏文学

経歴

2013年04月-2019年03月専修大学経営学部
2019年04月-早稲田大学教育学部英語英文学科准教授

所属学協会

日本アメリカ文学会

日本英文学会

アメリカ学会

Modern Language Association

日本マーク・トウェイン協会

日本ヘミングウェイ協会

日本ポピュラー音楽学会

IASPM(International Association for the Study of Popular Music)

委員歴・役員歴(学外)

2019年04月-2020年03月日本アメリカ文学会編集室
2016年04月-2019年03月日本アメリカ文学会東京支部事務局(支部会報・渉外担当)

その他基本情報

2006年08月

日米教育委員会フルブライト大学院留学プログラム奨学生

研究分野

キーワード

アメリカ文学・文化 アフリカ系アメリカ人文学・文化

科研費分類

人文学 / 文学 / 英米・英語圏文学

論文

ブラック・ライヴズ・マター時代のジャズ――クリスチャン・スコット・アトゥンデ・アジュアとテリ・リン・キャリントンの即興実践

佐久間由梨

『現代思想 10月臨時増刊号 Black Lives Matter』48(13)p.229 - 2352009年22月-2009年22月 

複数形の歴史の語り方――ジーナ・アポストルのInsurrecto(2018)にみる米比戦争とバランギガ虐殺

佐久間由梨

『専修大学 人文科学研究所月報』(305)p.69 - 802020年05月-

詳細

ISSN:0387-8694

ミレニアル世代のジャズ : カマシ・ワシントンをジャズ史とBlack Lives Matterに位置付けるとき

佐久間由梨

立教アメリカン・スタディーズ42p.31 - 492020年05月-

link

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

(書評)峯麻衣子著『奴隷の文学誌――声と文字の相克をたどる』

佐久間由梨

『アメリカ文学研究』(56)p.51 - 572020年03月-

"Political Uses of Improvisational Oratory---Frances Watkins Harper as a Female African American Reformer and Performer"

Yuri Sakuma

『学術研究――人文科学・社会科学編』(早稲田大学 教育・総合科学学術院)(68)p.165 - 1752020年03月-

詳細

ISSN:2186-6996

"From Freezing to Hot to Cool" 『ジャズ』におけるジャズと暴力

佐久間由梨

『ユリイカ―特集トニ・モリスン』令和元年10月号51(17)p.104 - 1122019年10月-

「ジャズに聴くハーレム・ルネサンス――デューク・エリントンの "Black and Tan Fantasy" (1927)」

佐久間由梨

「アメリカ文学(日本アメリカ文学会東京支部会報)」(80)p.11 - 182019年06月-

「村上春樹のアメリカ黒人文化とジャズ――『ノルウェイの森』と『海辺のカフカ』におけるジョン・コルトレーン表象から」

佐久間由梨

『専修大学人文科学研究所月報 特別共同研究「村上春樹 表象の領域」特集号』(293)p.24 - 482018年05月-

「オバマ時代のポピュラー・ミュージック(1):レディ・ガガの“Born This Way”とマックルモアの“Same Love”にみる性的マイノリティ表象」

佐久間由梨

『人文科学年報』(専修大学人文科学研究所)(第48号)p.129 - 1512018年03月-

「ジャズの好みについて語るときに中上健次と村上春樹が語っていること」

佐久間由梨

現文研(専修大学現代文化研究会)93p.38 - 552017年03月-

(書評)『ジョン・ブラウンの屍を超えて――南北戦争とその時代』

佐久間由梨

「アメリカ学会会報」192p.4 - 42016年12月-

(翻訳)「TAFKAPかく語りき」

佐久間由梨

『現代思想8月臨時増刊号 総特集◎プリンス』p.13 - 232016年07月-

「ロシア文学とアメリカ黒人文学――ドストエフスキーとリチャード・ライトの二重の意識」

佐久間由梨

『人文科学研究所月報』(専修大学人文科学研究所)(280)p.29 - 482016年02月-

英文学会第87回大会Proceedings: 黒人詩、ホモエロティシズム、ユートピア 

佐久間由梨

英文学会第87回大会Proceedingsp.153 - 1542015年09月-

「ブルースと大洪水――ベシー・スミスの『バック・ウォーター・ブルース』とスターリング・ブラウンの『マ・レイニー』」

佐久間由梨

『メトロポリタン』(首都大学東京英文科)(57)p.53 - 622015年01月-

“The Spatio-Temporal Community in Jean Toomer’s Cane.”

Yuri Sakuma

『言語文化研究所報』(津田塾大学言語文化研究所)(29)p.6 - 172014年07月-

「愛とエクスタシーの詩学――ハーレム・ルネサンスの黒人女性詩人たち」

佐久間由梨

『現文研』(専修大学現代文化研究会)(90)p.71 - 872014年04月-

“‘Revolutionary Theatre’ or ‘Syncre-Theatre’: Derek Walcott’s Walker (2002) and the Representations of Temporality.”

Yuri Sakuma

CTR (Comparative Theatre Review)査読有り13(1)p.31 - 542014年04月-

「“Now/here”――“Nowhere”:即興、共同体、アメリカ黒人文学」

佐久間由梨

『人文科学研究所月報』(専修大学人文科学研究所)(267)p.1 - 162013年12月-

「『アメリカ国内のコスモポリタニズム』――アラン・ロックのコスモポリタニズムから読み直すThe New Negro (1925)」

佐久間由梨

『アメリカ文学研究』(日本アメリカ文学会)査読有り(49)p.21 - 372013年04月-

(書評)里内克巳編著『バラク・オバマの言葉と文学――自伝が語る人種とアメリカ』

佐久間由梨

「アメリカ学会会報」p.179 - 1792012年-

“Improvised Communities: The Aesthetics and Politics of African American Literature and Culture, 1892-1936.”

Ph.D. dissertation (University of Wisconsin-Madison, English Department, Literary Studies)p.1 - 2002011年12月-

日本英文学会第83回大会Proceeding: "Moving Mosaic"―ネラ・ラーセンのQuicksand (1928)における即興的共同体の可能性

佐久間由梨

日本英文学会第83回大会Proceedingsp.16 - 182011年-

「リンチと拷問の世紀転換期――『リンチについて』(1892-1900)と『グアンタナモ』(2004)」

佐久間由梨

『アメリカ研究』査読有り(44)p.79 - 992010年03月-

「研究手帖:世界文学からみた日本」

佐久間由梨

『現代思想』38(1)p.246 - 2462010年-

(翻訳)「マイケル・オークワード「『リズムの奴隷』――本質主義(者)のさまざまな変異 あるいはマイケル・ジャクソンの奇妙な事例」

佐久間由梨

『現代思想――臨時増刊総特集マイケル・ジャクソン』p.184 - 2052009年08月-

“Per/forming Poetry: Aesthetics in Langston Hughes’s ‘Three Songs about Lynching.’”

Yuri Sakuma

Studies in English Literature査読有り(50)p.81 - 1002009年03月-

「<スイングする黒い体>――ラングストン・ヒューズの短編におけるリンチ、ジャズ、パフォーマンス」

佐久間由梨

『言語社会』(一橋大学大学院言語社会研究科)査読有り(3)p.215 - 2312008年03月-

“Montage of a Dream Deferred: Langston Hughes, Harlem, and Jazz in the 1940s.”

Yuri Sakuma

Journal of the American Literature Society of Japan査読有り(5)p.34 - 532007年02月-

講演・口頭発表等

“Harmony of Difference”――カマシ・ワシントンに聴くジャズの今

佐久間由梨

立教大学アメリカ研究所設立 80 周年記念シンポジウム 「ミレニアル世代をめぐる想像力」(立教大学アメリカ研究所)2020年01月27日

詳細

国内会議シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

Social Mobility/Movements: The NAACP’s Silent Parade and Its Representations in Carrie Williams Clifford’s The Widening Light (1922) and Toni Morrison’s Jazz (1992)

佐久間由梨

American Studies Association, Annual Meeting(American Studies Association)2019年11月10日

詳細

国際会議シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)開催地:ホノルル

「Now/here”――“Nowhere": アフリカ系アメリカ人文学における共同体再考――即興研究の知見から」

佐久間由梨

大東文化大学院英文学専攻特別講義(大東文化大学院)招待有り2019年02月27日

詳細

国内会議口頭発表(招待・特別)

「ジャズに聴くハーレム・ルネサンス――デューク・エリントンの“Black and Tan Fantasy”」

佐久間由梨

日本アメリカ文学会東京支部6月例会シンポジウム「ハーレム・ルネサンス再訪」(日本アメリカ文学会東京支部)2018年06月30日

詳細

国内会議シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

「21世紀におけるポピュラー・ミュージックの倫理学――ミュージック・ビデオと音楽フェス」

佐久間由梨

上廣倫理財団研究助成 研究発表会(上廣倫理財団)2017年12月09日

詳細

国内会議口頭発表(招待・特別)

「村上春樹の描くジャズ――ジョン・コルトレーンの『マイ・フェヴァリット・シングズ』を中心に」

佐久間由梨

専修大学人文科学研究所 Jay Rubin講演会 村上春樹を聴く(専修大学人文科学研究所)2014年11月08日

詳細

国内会議公開講演

「アメリカ黒人文学における災害と絆」

佐久間由梨

専修大学人文科学研究所 講演会:災害と文学(専修大学人文科学研究所)2014年06月27日

詳細

国内会議公開講演

「黒人詩、ホモエロティシズム、ユートピア」

佐久間由梨

日本英文学会関東支部第9回大会 英米文学部門シンポジウム「ユートピア/ディストピア再考――歴史、ジェンダー、共同体」(日本英文学会関東支部)2014年06月21日

詳細

国内会議シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

「『黒人文学らしさ』についての一考察――ハーレム・ルネサンスの多様な詩学」

佐久間由梨

専修大学現文研究所研究会(専修大学現文研究所研究会)2013年06月21日

詳細

国内会議口頭発表(一般)

「愛、エクスタシー、コスモポリタニズムの詩学――ハーレム・ルネサンスの黒人女性詩人たち」

佐久間由梨

日本アメリカ文学会東京支部5月例会 分科会(詩部門)(日本アメリカ文学会東京支部)2013年05月

詳細

国内会議口頭発表(一般)

「“Cosmopolitanism within a Nation”――アラン・ロックのコスモポリタニズム思想から読み直すThe New Negro(1925)」

佐久間由梨

日本アメリカ文学会東京支部3月例会分科会(現代散文部門)(日本アメリカ文学会東京支部)2012年03月24日

詳細

国内会議口頭発表(一般)

「“Moving Mosaic”――ネラ・ラーセンのQuicksand(1928)における即興的共同体の可能性」

佐久間由梨

日本英文学会第83回全国大会(日本英文学会)2011年05月21日

詳細

国内会議口頭発表(一般)

“From Property to Performance: Frances Harper’s Iola Leroy,or Shadows Uplifted as Improvisational Theater.”

Yuri Sakuma

Madlit Conference(University of WIsconsin Madison, English Department)2010年03月05日

詳細

国際会議シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)開催地:アメリカ

「“A Black Body Swinging”:ラングストン・ヒューズの作品における、リンチとジャズについて」

佐久間由梨

日本アメリカ文学会東京支部分科会(現代散文)(日本アメリカ文学会東京支部)2006年05月27日

詳細

国内会議口頭発表(一般)

「『叶わぬ夢のモンタージュ』―−Langston HughesのMontage of a Dream Deferredにおけるジャズの意義」

佐久間由梨

日本アメリカ文学会第44回全国大会(日本アメリカ文学会)2005年10月15日

詳細

国内会議口頭発表(一般)

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:科研費:若手研究

「ジャズと文学:日米文学研究とインプロヴィゼーション・スタディーズの視点から」

2019年04月-2022年03月

配分額:¥2600000

研究種別:研究活動スタート支援

「 ハーレム・ルネサンス期におけるコスモポリタニズム思想の展開」

2013年08月-2015年03月

配分額:¥2990000

研究資金の受入れ状況

提供機関:上廣倫理財団制度名:上廣倫理財団受託研究

「21世紀におけるポピュラー・ミュージックの倫理学――ミュージック・ビデオと音楽フェス」2016年-2017年

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
英語上級コミュニケーション 8 α教育学部2020春学期
英米文学語学演習I-1 S教育学部2020春学期
英米文学語学演習I-2 S教育学部2020秋学期
英米文学語学演習II-1 S教育学部2020春学期
英米文学語学演習II-2 S教育学部2020秋学期
Introduction to American Culture教育学部2020秋学期
米文学講読I教育学部2020春学期
米文学講読II教育学部2020秋学期
英米詩研究I 教育学部2020春学期
英米詩研究II 教育学部2020秋学期
Introduction to Literature and Culture B教育学部2020春学期
Introduction to Literature and Culture F教育学部2020秋学期
アメリカ文学研究指導(M-1)(佐久間)大学院教育学研究科2020春学期
アメリカ文学研究指導(M-2)(佐久間)大学院教育学研究科2020秋学期
アメリカ文学演習(M1-1)(佐久間)大学院教育学研究科2020春学期
アメリカ文学演習(M1-2)(佐久間)大学院教育学研究科2020秋学期
アメリカ文学演習(M2-1)(佐久間)大学院教育学研究科2020春学期
アメリカ文学演習(M2-2)(佐久間)大学院教育学研究科2020秋学期
アメリカ文学特論II-1(20世紀アメリカ小説研究 1)大学院教育学研究科2020春学期
アメリカ文学特論II-2(20世紀アメリカ小説研究 2)大学院教育学研究科2020秋学期
英語科内容学研究指導(D-1)(佐久間)大学院教育学研究科2020春学期
英語科内容学研究指導(D-2)(佐久間)大学院教育学研究科2020秋学期
アメリカ文学・文化研究演習(D-1)(佐久間)大学院教育学研究科2020春学期
アメリカ文学・文化研究演習(D-2)(佐久間)大学院教育学研究科2020秋学期