氏名

タナベ シンイチ

田邉 新一

田辺 新一

職名

教授

所属

(創造理工学部)

プロフィール

1958年福岡県生まれ。早稲田大学創造理工学部建築学科教授、専門は建築環境学。1982年早稲田大学卒業。工学博士。デンマーク工科大学、カリフォルニア大学バークレー校、お茶の水女子大学助教授を経て現職。日本学術会議会員。

連絡先

メールアドレス

メールアドレス
tanabe@waseda.jp

住所・電話番号・fax番号

住所
〒169-8555新宿区 大久保3-4-1 
電話番号
03-5292-5083
fax番号
03-5292-5084

URL等

WebページURL

http://www.tanabe.arch.waseda.ac.jp/(研究内容・活動の紹介)

研究者番号
30188362
ORCID ID
https://orcid.org/0000-0002-2947-1645

本属以外の学内所属

兼担

理工学術院(大学院創造理工学研究科)

研究院(研究機関)/附属機関・学校(芸術学校)

学内研究所等

理工学総合研究センター

兼任研究員 1989年-2006年

環境系建築・情報システムマネージメント研究所

プロジェクト研究所所長 2003年-2007年

太陽光発電システム研究所

研究所員 2014年-2019年

環境エネルギー技術総合研究所

研究所員 2014年-2016年

住宅・建築環境設備研究所

研究所員 2014年-2019年

動力エネルギーシステム研究所

研究所員 2014年-2019年

住宅・建築環境設備研究所

プロジェクト研究所所長 2014年-

建築学研究所

研究所員 2015年-

先進グリッド技術研究所

研究所員 2014年-2016年

先進グリッド技術研究所

研究所員 2016年-

環境エネルギー技術総合研究所

研究所員 2016年-2016年

次世代交通システム研究所

研究所員 2017年-

理工学術院総合研究所(理工学研究所)

兼任研究員 2006年-2018年

理工学術院総合研究所(理工学研究所)

兼任研究員 2018年-

学歴・学位

学歴

-1982年 早稲田大学 理工学部 建築学科
-1987年 早稲田大学 理工学研究科 建設工学

学位

工学博士 課程 早稲田大学 建築環境・設備

工学修士 課程 早稲田大学 建築環境・設備

経歴

1986年-1988年早稲田大学理工学部 助手
1988年-1992年お茶の水女子大学家政学部 講師
1992年-1998年お茶の水女子大学生活科学部 助教授
1998年-1999年お茶の水女子大学大学院人間文化研究科 助教授
1999年-2001年早稲田大学理工学部建築学科 助教授
2001年-早稲田大学理工学部建築学科 教授
2003年-2003年デンマーク工科大学客員教授

所属学協会

日本建築学会 環境工学委員長

空気調和・衛生工学会

米国暖房冷凍空調学会 Fellow

International Society of Indoor Air Sciences

委員歴・役員歴(学外)

2001年-2003年国土交通省 社会資本整備審議会建築分科会 専門委員
2000年-厚生労働省 室内空気汚染問題に関する検討会 委員
2004年-東京地方裁判所 専門委員
2018年05月-2020年05月社団法人 空気調和・衛生工学会 会長

受賞

ペッテンコッファー賞

2016年07月授与機関:室内環境アカデミー ISIAQ

空気調和・衛生工学会賞(技術賞 建築設備部門)

2014年

空気調和・衛生工学会賞(技術賞 建築設備部門)

2013年05月

日本環境感染学会賞(優秀論文賞)

2012年

空気調和・衛生工学会(技術賞 建築設備部門)

2009年05月

空気調和・衛生工学会学会賞・技興賞,技術振興賞

2008年05月

空気調和・衛生工学会・技術フェロー

2007年05月

空気調和・衛生工学会学会賞・技術賞

2007年05月

空気調和・衛生工学会学会賞・技術振興賞

2007年05月

米国暖房冷凍空調学会・Fellow

2006年

空気調和・衛生工学会学会賞・技術振興賞

2006年05月

日本規格協会・標準化文献賞奨励賞

2003年

日本建築学会賞(論文)

2002年

空気調和・衛生工学会学会賞

1999年

建設大臣賞、住宅建築省エネルギー機構

1996年

日本建築学会奨励賞

1995年

空気調和・衛生工学会学会賞・技術賞建築設備部門

1995年05月

米国暖房冷凍空調学会R.Gネビンス賞

1990年

取材ガイド

カテゴリー
工学
専門分野
建築環境、温熱環境、空気環境
自己紹介コメント
室内温熱環境、シックハウス、クールビズ、オフィス環境、省エネルギー

研究分野

キーワード

建築環境学

科研費分類

工学 / 建築学 / 建築環境・設備

共同研究希望テーマ

室内空気質に関する研究

希望連携機関:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等

目的:技術相談、受託研究、共同研究

室内温熱環境の快適性

希望連携機関:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等

目的:技術相談、受託研究、共同研究

省エネルギー建築

希望連携機関:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等

目的:技術相談、受託研究、共同研究

研究テーマ履歴

人体の熱的快適性に関する研究

研究テーマのキーワード:快適性,熱,人体

国際共同研究

化学物質による室内空気汚染に関する研究

研究テーマのキーワード:環境評価,化学物質,室内環境

国際共同研究

オフィス環境に関する研究

研究テーマのキーワード:室内,空気質,視環境

国内共同研究

快適な温熱環境に関する研究

個人研究

室内空気質に関する研究(シックハウスの研究)

個人研究

環境デザイン、光、ライフスタイル、エネルギー

個人研究

次世代空調システムに関する研究

個人研究

論文

Progress in thermal comfort research over the last twenty years

R. J. de Dear, T. Akimoto, E. A. Arens, G. Brager, C. Candido, K. W. D. Cheong, B. Li, N. Nishihara, S. C. Sekhar, S. Tanabe, J. Toftum, H. Zhang and Y. Zhu

Indoor AirVolume 23(Issue 6)p.442 - 4612013年12月-

Development of JOS-2 human thermoregulation model with detailed vascular system

Yutaka Kobayashi, Shin-ichi Tanabe

Building and Environment66p.1 - 102013年-

住環境と家事が女性の肩こりに及ぼす影響の構造分析

加藤龍一、長澤夏子、堤仁美、松岡由紀子、秋元孝之、田辺新一

臨床雑誌 整形外科Vol64(No.11)p.1147 - 11542013年-

節電対策が電力消費量削減に与える影響 東日本大震災後の節電環境下におけるオフィス実態調査に関する研究

田渕誠一、平岡 雅哉、菰田英晴、岩橋優子、對馬聖菜、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.692p.7932013年10月-

居住環境と家事が慢性腰痛に及ぼす影響の属性別分析

長澤夏子、堤仁美、松岡由紀子、加藤龍一、秋元孝之、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.690p.655 - 6612013年08月-

建材選定が室内化学物質濃度に与える影響に関する実験

山田裕巳、松下和彦、田辺新一、林基哉

室内環境学会 室内環境  Vol.16p.23 - 342013年06月-

住環境満足度と居住者のストレス・健康感の関連分析

堤仁美、長澤夏子、加藤龍一、松岡由紀子、秋山友里、秋元孝之、田辺新一

日本建築学会環境系論文集 No.686p.359 - 3662013年04月-

諸外国における住宅・建築物の省エネルギー規制の動向に関する調査研究

水石仁、伊香賀俊治、村上周三、田辺新一

日本建築学会技術報告集No.41p.225 - 2302013年02月-

Thermal comfort and productivity in offices under mandatory electricity savingsafter the Great East Japan earthquake

Shin-ichi Tanabe, Yuko Iwahashi, Sayana Tsushima, Naoe Nishihara

Architectural Science Reviewp.1 - 102013年01月-

居住環境と家事が慢性疼痛に及ぼす影響の調査と構造分析

長澤夏子、堤仁美、松岡由紀子、加藤龍一、秋元孝之、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.683p.552013年01月-

マイクロチャンバー法における換気量変化がDEHP放散に及ぼす影響

川村聡宏、波多野弘和、金_兌、金勲、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.683p.25 - 302013年01月-

小型チャンバーにおける気流速度と水蒸気換算物質伝達率との関係

金勲、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.681p.8732012年11月-

Effects of various indoor environmental factors on thedecay of chlorine dioxide gas concentration: Implicationsof its use against pandemic influenza

Hitomi Tsutsumi, Fumihiko Shinoda, Shin-ichi Tanabe, Masakazu Setsujima, Kouichi Nakahara

HVAC&R Research18(4)p.643 - 6572012年08月-

接着剤からの揮発性有機化合物(VOC)放散に関する研究(2)

古田陽子、山田雅章、滝欽二、川本隆文、田辺新一

日本接着学会誌48(6)p.187 - 1922012年06月-

居住環境と家事が慢性疼痛に及ぼす影響の調査と構造分析

長澤夏子、堤仁美、松岡由紀子、加藤龍一、秋元孝之、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.683p.55 - 612012年01月-

韓国住宅におけるリフォーム前後のハウスダスト中DEHP濃度と床材からのSVOC拡散速度

金兌、田辺新一、金泰佑、川村聡宏

日本建築学会環境系論文集NO.665p.617 - 6222011年07月-

建物の断熱性能と暖房方式が室内温熱環境と室内投入熱量に与える影響

大森敏明,田辺新一,板垣雅治

日本建築学会環境系論文集NO.661p.231 - 2382011年03月-

ホルムアルデヒド濃度低減性能試験における試験法及び低減建材面積比が低減性能評価に与える影響

金勲、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.659p.35 - 412011年01月-

塗布剤による化学物質の放散抑制に関する研究-建材から発生する化学物質に対する封止塗料の抑制効果

橋本康弘,野淳夫,田辺新一,桑澤保夫,大澤元毅,坊垣和明

日本建築学会環境系論文集NO.657p.987 - 9922010年11月-

夏季冷房28℃オフィスにおける執務者の着衣量および主観申告調査

西原直枝、羽田正沖、田辺新一、田辺新一

日本家政学会誌61(3)p.169 - 1752010年09月-

日本・韓国の住宅におけるハウスダスト中DEHP濃度の測定

金?兌、田辺新一、岡田厚太郎

日本建築学会環境系論文集654p.7132010年08月-

冷媒物性を考慮した空調設備のエネルギーシミュレーション用個別分散空調システムモデルの開発

安宅智洋、富樫英介、田辺新一

日本建築学会環境系論文集649p.279 - 2872010年03月-

材料からの揮発性化合物の放散測定のためのサンプリングバッグ法の試験条件の影響

達晃一、田辺新一

日本建築学会環境系論文集647p.792010年01月-

東京都のガラス建築におけるファサード熱設計手法の設計意図と熱性能

伊藤浩士、米田拓朗、川田康介、金政秀、田辺新一

日本建築学会環境系論文集646p.1347 - 13542009年12月-

夏季に室温を高めに設定したオフィスにおける知的生産性?採涼手法の導入

羽田正沖、西原直枝、川口玄、田辺新一

日本建築学会環境系論文集646p.1329 - 13372009年12月-

ガラス建築群の将来予測モデルによるファサード熱性能に関する研究

金政秀、伊藤浩士、田辺新一

日本建築学会環境系論文集646p.1283 - 12892009年12月-

エアコン導入による公立小学校のエネルギー消費量将来予測

鈴木宏昌、藤波健二、金政秀、田辺新一

日本建築学会環境系論文集645p.1253 - 12592009年11月-

執務者による自然換気窓の開閉行為に関する研究

金政秀、川口知真、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.643p.1075 - 10822009年09月-

熱源システムシミュレーションを用いた新聞印刷工場におけるコミッショニングと省エネルギー効果実証

久保木真俊、富樫英介、牛尾智秋、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.642p.991 - 9992009年08月-

The effect of indoor thermal environment on productivity by a year-long survey of a call centre

Shin-ichi Tanabe, Kozo Kobayashi, Osamu Kiyota, Naoe Nishihara, Masaoki Haneda

Intelligent Buildings International1(3)p.184 - 1942009年-

中程度の高温環境下の長時間作業が作業効率と疲労に与える影響に関する被験者実験

西川雅弥,西原直枝,田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.638p.525 - 5302009年04月-

再利用性の高い建築エネルギーシミュレーション用スケジューラクラス群の設計法

富樫英介、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.638p.517 - 5232009年04月-

温熱環境と換気量が知的生産性に与える影響に関する被験者実験

羽田正沖、西原直枝、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.638p.507 - 5152009年04月-

夏季室温緩和設定オフィスにおける温熱環境実測および執務者アンケート調査による知的生産性に関する評価

羽田正沖、西原直枝、中村駿介、内田智志、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.637p.389 - 3962009年03月-

躯体蓄熱空調システムの現場実測・模型実験による基礎的性能評価

金 政秀、松浦肇、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.635p.63 - 702009年01月-

PFT法を用いた換気量測定とSF6連続供給法、CO2一定濃度法、差圧測定法との比較実験

金 勲、田辺新一、田島昌樹、村江行忠

日本建築学会環境系論文集No.635p.47 - 542009年01月-

オブジェクト指向言語による設備機器モジュールの抽象的定義法の研究

富樫英介、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.634p.137 - 13822008年12月-

オフィス空間における湿度が熱的快適性に与える影響に関する研究 第2報-空気温度・相対湿度を変数とした等SET*条件での被験者実験

田辺新一、堤仁美、鈴木孝佳

空気調和・衛生工学会論文集No.137p.1 - 82008年08月-

サンプリングバッグを用いた揮発性有機化合物の放散測定に関する研究

達晃一、田辺新一 、星野 邦広、佐藤勝二

日本建築学会環境系論文集No.629p.911 - 9162008年07月-

道路交通騒音が知的生産性に与える影響に関する被験者実験

羽田正沖、西原直枝、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.625p.355 - 3622008年03月-

800lxと3lxの机上面照度が知的生産性に与える影響に関する被験者実験

西川雅弥,西原直枝,田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.625p.349 - 3532008年03月-

BMS実績データに基づくNaS電池システムの性能評価および電力負荷平準化効果

富樫英介、田辺新一、横山計三、吉井 存

日本建築学会環境系論文集No.623p.61 - 672008年01月-

Effect of Car Cabin Environment on Driver's Comfort and Fatigue

Hitomi Tsutsumi, Yoshitaka Hoda, Shin-ichi Tanabe, Akiko Arishiro

SAE2007 TRANSACTIONS JORNAL OF PASSENGER CAR:MECHANICAL SYSTEMSSection6-Volume116p.335 - 3462008年08月-

Generation of sub-micron particles and secondary pollutants from building materials by ozone reaction

Taisuke Aoki, Shin-ichi Tanabe

Atmospheric Environment41p.3139 - 31502007年-

Thermal sensation and comfort with different task conditioning systems

Hideyuki Amai, Shin-ichi Tanabe, Takashi Akimoto, Takeshi Genma

Building and Environment42(12)p.3955 - 39642007年-

Indoor Environmental Quality and Productivity

Shin-ichi Tanabe, Masaoki Haneda, Naoe Nishihara

REHVA Journal44(2)p.26 - 312007年02月-

Effect of humidity on human comfort and productivity after step changes from warm and humid environment

Hitomi Tsutsumi, Shin-ichi Tanabe, Junkichi Harigaya, Yasuo Iguchi, Gen Nakamura

Building and Environment42(12)p.4034 - 40422007年12月-

自然換気システムの運用実態に関する研究

山本佳嗣、久保木真俊、鈴木宏昌、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.619p.9 - 162007年09月-

Indoor Temperature, Productivity, and Fatigue in Office Tasks

Shin-ichi Tanabe, Naoe Nishihara, Masaoki Haneda

HVAC&R RESEARCH13(4)p.623 - 6332007年07月-

被験者のワークモチベーションが異なる温熱環境における作業パフォーマンスへ及ぼす影響

岩下剛、合原妙美、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.609p.71 - 772006年11月-

蒸暑環境から冷房空間への入室時において湿度が快適性・知的生産性に及ぼす影響に関する被験者実験

堤 仁美、田邉新一、針ヶ谷純吉、中村 元

日本建築学会環境系論文集No.609p.15 - 212006年11月-

パッシブ測定法を用いた韓国新築集合住宅の室内空気室調査

金 勲、李 晟 在、成 旻起、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.608p.31 - 382006年10月-

ガラスデシケータ法とアクリルデシケータ法の数値理論解析

羽田正沖、田辺新一、舟木理香

日本建築学会環境系論文集No.607p.43 - 492006年09月-

実験住宅を用いたアセトアルデヒド気中濃度に関する研究

山田裕巳,田辺新一,林 基哉

日本建築学会環境系論文集No.604p.39 - 442006年06月-

タスク照明の個人制御が知的生産性に与える影響に関する研究

西川雅弥,西原直枝,田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.603p.101 - 1092006年05月-

パッシブ型放散フラックス測定装置の拡散場解析と等価拡散距離予測

伊藤一秀,田辺新一,熊谷一清

日本建築学会環境系論文集No.603p.47 - 542006年05月-

オフィス空間における湿度が熱的快適性に与える影響に関する研究 第1報-空気温度・相対湿度の組合せによる温冷感の違い

田辺新一、堤仁美、鈴木孝佳

空気調和・衛生工学会論文集No.109p.1 - 92006年04月-

温熱環境評価のための人体熱数値計算モデルCOMの開発

田辺新一,小林弘造,小川一晃

日本建築学会環境系論文集No.599p.31 - 382006年01月-

オフィス空間における非等温気流タスク空調方式の有効性

秋元孝之,李 晟 在,田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.596p.672005年10月-

寒冷地の戸建住宅における室内空気質の実態調査

源城かほり、松本真一、長谷川兼一、田辺新一

日本建築学会技術報告集第21号p.173 - 1762005年06月-

Numerical comfort simulator for evaluating thermal environment

Shin-ichi Tanabe, Yoshiichi Ozeki,Toru Takabayashi

Environmental Ergonomics3p.459 - 4662005年-

Effect of individual control of air velocity on office workers' productivity with subjective experiment

Naoe Nishihara and Shin-ichi Tanabe

Journal of Home Economics of Japan56(3)p.153 - 1612005年-

実験住宅を用いた異なる換気量下におけるホルムアルデヒド長期間放散に関する研究

山田裕巳、田辺新一、林基哉

日本建築学会環境系論文集No.589p.23 - 292005年-

Relationship between possession of electric appliances and electricity for lighting and others in Japanese households

Kahori Genjo, Shin-ichi Tanabe, Shin-ichi Matsumoto, Ken-ichi Hasegawa, Hiroshi Yoshino

Energy and BuildingsNo.37p.259 - 2722004年-

化学物質放散量測定用大型チャンバー装置の開発と運用事例

田中清隆、森俊之、平野和志、三木慎一郎、橋田三樹雄、高原清、田辺新一

日本建築学会技術報告集第20号p.157 - 1602004年12月-

Productivity and fatigue

S. Tanabe, N. Nishihara

Indoor Air 2004No.14p.126 - 1332004年-

個人制御による非等温タスク空調が熱的快適性・知的生産性に与える影響

秋元孝之、松田順平、西原直枝、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.582p.75 - 822004年08月-

Thermal Comfort and Adaptation in Semi-Outdoor Environments

Junta Nakano, Shin-ichi Tanabe

p.2 - 112004年-

日射環境下における体温調節65MNモデルの皮膚温予測値と被験者実験結果との比較

尾関義一、平松徹也、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.581p.29 - 362004年07月-

先進国における住宅の必要換気量の基準に関する調査

吉野博、村上周三、赤林伸一、倉渕隆、加藤信介、田辺新一、池田耕一、大沢元毅、澤地孝男、福島明、足立真弓

日本建築学会技術報告書第19号p.189 - 1922004年06月-

等温気流型ユニットを用いたタスク空調の温熱快適性

李 晟 在、田辺新一、野部達夫

日本建築学会環境系論文集No.575p.75 - 822004年01月-

クリーンルーム構成材料のアウトガス評価法

神戸正純、稲毛亮太、高塚威、三浦邦夫、田辺新一

日本建築学会技術報告集第18号p.175 - 1792003年12月-

Measurements of Chemical Emission Rates from Portable PC and Electronic Appliances

Rika Funaki, Shin-ichi Tanabe, Hiroshi Tanaka and Takafumi Nakagawa

Journal of Asian Architecture and Building EngineeringVol.2(NO.2)p.55 - 592003年11月-

建材からのアルデヒド類・VOC放散速度測定用小型チャンバーの性能試験及び異なるチャンバー間におけるホルムアルデヒド放散量の比較

舟木理香、田辺新一、田中博

日本建築学会環境系論文集No.572p.47 - 542003年10月-

湿度環境とホルムアルデヒドが熱的快適性・知的生産性に与える影響に関する被験者実験

堤仁美、田辺新一、秋元孝之、鈴木孝佳

日本建築学会環境系論文集No.572p.31 - 372003年10月-

小型チャンバーを用いた壁装材からの揮発性有機化合物の放散速度測定

舟木理香、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.570p.45 - 512003年08月-

中程度の高温環境下における知的生産性に関する被験者実験

西原直枝、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.568p.33 - 392003年06月-

人体に対する放射熱授受を表現する全身の重み係数の数値計算による算出

尾関義一、平松徹也、田辺新一

日本建築学会環境系論文集No.566p.47 - 502003年04月-

緩衝空間が歩行移動後の熱的快適性に与える影響に関する研究

中野淳太、田辺新一

日本建築学会計画系論文集No.565p.33 - 402003年03月-

住宅における電気機器の所有状況と照明・動力他用電力消費量に関する調査

源城かほり、田辺新一、松本真一、長谷川兼一、吉野博

日本建築学会計画系論文集No.565p.113 - 1202003年03月-

夏季における低湿度環境とコンタクトレンズ装用が在室者に与える影響に関する研究

堤仁美、田辺新一、秋元孝之、鈴木孝佳

日本建築学会計画系論文集No.564p.17 - 232003年02月-

Chemical Emission Rates from Building Materials Measured by a Small Chamber

Rika Funaki and Shin-ichi Tanabe

Journal of Asian Architecture and Building EngineeringVol.1(No.2)p.93 - 1002002年09月-

日射環境下におけるサーマルマネキン周りの対流熱伝達率の評価

尾関義一,平松徹也,小西正哲,中野淳太,田辺新一

日本建築学会計画系論文集No.555p.29 - 362002年05月-

実験住宅を用いたホルムアルデヒド気中濃度予測法の研究

山田裕巳、林基哉、田辺新一

日本建築学会計画系論文集No.553p.55 - 612002年03月-

A cooling vest for working comfortably in a moderately hot environment

Naoe Nishihara, Shin-ichi Tanabe, Hirofumi Hayama, and Masayoshi Komatsu

Journal of Physiological Anthropology and Applied Human ScienceVol. 21(No. 1)p.75 - 822002年-

置換換気方式を採用した音楽ホールにおける温熱快適性と換気効率の実測

李 晟 在,田辺新一,木村建一,大高一博,高山真,村田敏夫

日本建築学会計画系論文集No.559p.372002年-

Evaluation of thermal comfort using combined multi-node thermoregulation (65MN) and radiation models and computational fluid dynamics (CFD)

Shin-ichi Tanabe, Kozo Kobayashi, Junta Nakano, Yoshiichi Ozeki, Masaaki Konishi

Energy and BuildingsNo.34p.637 - 6462002年-

Differences in perception of indoor environment between Japanese and non-Japanese workers

Junta Nakano, Shin-ichi Tanabe, Ken-ichi Kimura

Energy and BuildingsNo.34p.615 - 6212002年-

Formation of organic indoor air pollutants by UV-curing chemistry

T.Salthammer, M.Bednarek, F.Fuhrmann, R.Funaki, S.-I.Tanabe

Journal of Photochemistry and Photobiology A:chemistry6093p.1 - 92002年-

新築集合住宅における揮発性有機化合物の挙動と発生源の推定

内山茂久、長谷川修司、田辺新一

日本建築学会計画系論文集No.547p.75 - 802001年-

日射の波長特性が温熱感に与える影響に関する研究?人工太陽灯と光学フィルタによる可視域・近赤外域・中赤外域放射が一対比較照射により手背の感覚量に与える影響?

成田千恵、田辺新一、尾関義一、小西正哲

日本建築学会計画系論文集No.545p.29 - 352001年-

多国籍の執務者が混在する高密度熱負荷オフィスにおける温熱、空気環境及び居住快適性実測調査

中野淳太、李晟在、田辺新一、木村健一

日本建築学会計画系論文集No.545p.45 - 502001年-

発泡プラスチック系断熱材から放散する化学物質の同定と放散速度の測定

内山茂久、秋元孝之、田辺新一

日本建築学会計画系論文集No.544p.25 - 302001年-

小型チャンバーを用いたホルムアルデヒド気中濃度予測法の基礎研究

山田裕巳、上原浩二、林基哉、田辺新一

日本建築学会計画系論文報告集No.543p.57 - 632001年-

温熱環境評価のための65分割体温調節モデルに関する研究

田辺新一、中野淳太、小林弘造

日本建築学会計画系論文報告集No.541p.9 - 162001年-

Thermal Comfort Conditions by Wearing a Cooling Vest

Naoe Nishihara, Shin-ichi Tanabe, Hirofumi Hayama, and Masayoshi Komatsu

Journal of Home Economics of JapanVol. 52(No. 12)p.1199 - 12072001年-

小型チャンバーADPACを用いた建材・施工材からの室内汚染化学物質放散速度の測定

田辺新一、舟木理香、島田菜穂美

日本建築学会技術報告集第10号p.153 - 1572000年-

Effective radiation area of human body calculated by a numerical simulation

S.Tanabe, C.Narita, Y.Ozeki, M.Konishi

Energy and BuildingsVol.32p.205 - 2152000年-

Angle Factors Between Human Body and Rectangular Planes Calculated by a Numerical Model

Y.Ozeki, M.Konishi, C.Narita, S.Tanabe

ASHRAE Trans.Vol.106(Pt.2)p.551 - 5202000年-

通信機械室における快適作業環境維持のための冷却ベストに関する研究?冷却ベストの試作と着用実験?

田辺新一、西原(吉見)直枝、長谷部ヤエ、羽山広文、小松正佳

空気調和・衛生工学会論文集No79p.61 - 702000年-

数値計算による矩形面と全身の形態係数の評価

尾関義一、小西正哲、成田千恵、田辺新一

日本建築学会計画系論文報告集第522号p.15 - 221999年-

床吹出空調と天井吹出空調システムを用いたオフィスの室内環境比較実測

深尾仁、大黒雅之、市原真希、田辺新一

日本建築学会計画系論文報告集第519号p.55 - 621999年-

裸体時表面抵抗に与える椅子の影響

高橋美加、田辺新一、長谷部ヤエ

日本家政学会誌Vol.50(No.10)p.1049 - 10561999年-

Effect of Humidity and Small Air Movement on Thermal Comfort under a Radiant Cooling Ceiling by Subjective Experiments

K.Kitagawa, N.Komoda, H.Hayano, S.Tanabe

Energy and BuildingsVol.30p.185 - 1931999年-

数値計算による人体の有効放射面積の評価

尾関義一、小西正哲、成田千恵、田辺新一

日本建築学会計画系論文報告集Vol.252p.45 - 511999年-

Floor-Supply Displacement Air-Conditioning: Laboratory Experiments

T.Akimoto, T.Nobe, S.Tanabe, K.Kimura

ASHRAE TransVol.105(Part.2)1999年-

Experimental Study on Indoor Thermal Environment of Floor-Supply Displacement System under Various Heat Load Conditions

T.Akimoto, J.Nakano, S.Tanabe, K.Kimura

日本建築学会計画系論文報告集第507号p.27 - 341998年-

Experimental Study on Floor-Supply Displacement Ventilation system under Various Heat Load Conditions

J.Nakano, T.Akimoto, S.Tanabe, K.Kimura

ASHRAE Design, Construction, and Operation of Healthy Buildings ed. By D.J.moschandreasIAQ97p.151 - 1601998年-

サーマルマネキンを用いた立位・座位人体各部位の放射・対流熱伝達率の測定

市原真希、斎藤正文、西村美加、田辺新一

日本建築学会計画系論文報告集第501号p.45 - 511997年-

Experimental Study on Indoor Thermal Environment and Ventilation Performance of Floor-Supply Displacement Ventilation System

T.Akimoto, T.Nobe, S.Tanabe, K.Kimura

日本建築学会計画系論文報告集第499号p.17 - 251997年-

Effects of Skin Surface Temperature Distribution of Thermal Manikin on Clothing Thermal Insulation

Mika Takahashi-Nishimura, Shin-ich Tanabe, Yae Hasebe

Journal of Applied Human ScienceVol.16(No.5)p.181 - 1891997年-

Thermal Comfort Properties of Cotton and Nonwoven Surgical Gowns with Dual Functional Finish

J.S. Cho, S.Tanabe, G.Cho

Applied Human ScienceVol.16(No.3)p.87 - 951997年-

放射冷房時における気流と湿度の体感への影響

北川晃一、早野ひろ子、斎藤俊彦、菰田紀子、田辺新一

人間と生活環境Vol.4(No.1)p.42 - 511996年-

床吹出しおよび天井吹出し空調方式における汚染物質の挙動に関する研究

劉瑜、入江建久、池田耕一、田辺新一、平岡憲司

日本建築学会論文報告集第478号p.31 - 371995年-

Testing and Optimizing the Performance of a Floor-based Task Conditioning System

F.S.Bauman, E.A.Arens, S.Tanabe, H.Zhang, A.Baharlo

Energy and BuildingsVol.22p.173 - 1861995年-

Development and Application of an Underfloor Air Conditioning System with Improved Outlet for a Smart Building in Tokyo

K.Matsunawa, H.Iizuka, S.Tanabe

ASHRAE Trans.Vol.101, Part 2p.887 - 9011995年-

Thermal Comfort Aspects for Cold Air Distribution System

M.Shioya, N.Sagara, K.Miura, S.Tanabe, Y.Tsubota, R.Yanagihara

ASHRAE Trans.Vol.101, Part 2p.61 - 721995年-

サーマルマネキンによる基礎着衣熱抵抗の測定法比較

田辺新一、長谷部ヤエ、西村美加

繊維学会誌第50巻(4号)p.180 - 1871994年-

皮膚温度可変型サーマルマネキンによる車室内温熱環境評価法

松永和彦、須藤不二夫、田辺新一、T.L.Madsen

自動車技術会論文集Vol.25(No.3)p.104 - 1091994年-

姿勢による着衣熱抵抗の変化

西村美加、田辺新一、長谷部ヤエ

The Annals of Physiological AnthropologyVol.13(No.6)p.337 - 3431994年-

Reduction of Clo Value with Increased Air Velocity

S.Tanabe, Y.Hasebe, T.Tanaka

The Journal of Human and Living EnvironmentVol.1(No.1)p.64 - 671994年-

Evaluating Thermal Environments by Using a Thermal Manikin with Controlled Skin Surface Temperature

S.Tanabe, E.A.Arens, F.S.Bauman, H.Zhang

ASHRAE Trans.Vol.100, Part 1p.39 - 481994年-

Effect of Air Temperature, Humidity, and Air Movement on Thermal Comfort Under Hot and Humid Conditions

S.Tanabe, K.Kimura

ASHRAE Trans.Vol.100, Part 2p.953 - 9691994年-

皮膚温度可変型サーマルマネキンによる室内環境評価法に関する研究

田辺新一、長谷部ヤエ

日本建築学会論文報告集第448号p.1 - 81993年-

心電図R?R間隔検査を用いた熱的快適性の評価

入来正躬、土家清、長谷部ヤエ、田辺新一、高橋和子

日本生気象学会第30巻(2号)p.57 - 631993年-

Evaluation and Measurement of Thermal Comfort in the Vehicles with a New Thermal Manikin

K.Matunaga, F.Sudo, S.Tanabe, and T.L.Madsen

The Engineering Society For Advancing Mobility Land Sea Air and Space(SAE)931958, SP-990p.35 - 431993年-

Estimation of Thermal Sensation Using PMV and SET* under High Air Movement Conditions

S.Tanabe, Y.Hasebe, K.Kimura, Y.Haga

Journal of Thermal BiologyVol.18(No.5/6)p.551 - 5541993年-

パーソナルふく射暖房パネルの熱的快適性

田辺新一、木村建一

日本人間工学会誌Vol.27(No.2)p.65 - 721991年-

Field Investigation of Odor Intensity and Acceptability of Tobacco Smoke in air-conditioned Spaces

T.Iwata, K.Kimura, S.Tanabe, S.Sugiura

Environment InternationalVol.17(No.4)p.277 - 2861991年-

タバコ煙の室内表面付着に関する研究

岩田利枝、木村建一、土井晋、田辺新一

日本建築学会計画系論文報告集第414号p.23 - 301990年-

人間の嗅覚に基づく室内空気質の評価に関する基礎的研究

岩下剛、木村建一、田辺新一、吉沢晋、池田耕一

日本建築学会計画系論文報告集第410号p.9 - 191990年-

Thermal Comfort Requirements of Sedentary College-age Subjects During the Winter Season in Japan

S.Tanabe

日本家政学会誌Vol.41(No.5)p.437 - 4451990年-

Importance of Air Movements on Thermal Comfort under Hot and Humid Conditions

S.Tanabe, K.Kimura

ASHRAE Far Eastp.95 - 1031989年-

Thermal Comfort Requirements under Hot and Humid Conditions

S.Tanabe, K.Kimura

ASHRAE Far Eastp.3 - 211987年-

Effects of Air Movement on Thermal Comfort in Air-conditioned Spaces During Summer Season

S.Tanabe, K.Kimura, T.Hara, T.Akimoto

日本建築学会計画系論文報告集第382号p.20 - 301987年-

Thermal Comfort Requirements during the Summer Season in Japan

S.Tanabe, K.Kimura, T.Hara

ASHRAE Trans.Vol.93(Part 1)p.564 - 5771987年-

夏季の成人の温冷感と快不快感に関する試行実験

田辺新一、木村建一

日本建築学会計画系論文報告集第368号p.31 - 411986年-

Comfort Limits for Asymmetric Thermal Radiation

P.O.Fanger, B.M.Ipsen, G.Langkilde, B.W.Olesen, N.K.Christensen, and S.Tanabe

Energy and BuildingsVol.8p.225 - 2361985年-

CO_2削減に関する研究最前線 : (1)ゼロエネルギービル(ZEB)

田辺 新一

空気調和・衛生工学84(11)p.897 - 9022010年11月-2010年11月 

CiNii

詳細

ISSN:03864081

41274 駅空間における熱的快適性実測調査 : その25 : Y駅の温熱環境測定結果(駅(1),環境工学II)

横山 朋之;伊藤 光太郎;中村 友香;山田 有紀;山形 史人;飯野 直志;坂本 圭司;佐藤 敏彦;中野 淳太;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.547 - 5482010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

Cerebral blood flow, fatigue, mental effort, and task performance in offices with two different pollution loads

Naoe Nishihara

Building and Environment査読有り71p.153 - 1642014年01月-2014年01月 

DOI

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

「神さま対烏合の衆」という : 思考の枠組みそのものを問い直す(特集を読んで(2010年2月号[特集=建築・有象無象]))

芹沢 高志;田辺 新一

建築雑誌125(1603)2010年04月-2010年04月 

CiNii

詳細

ISSN:00038555

41275 駅空間における熱的快適性実測調査 : その26 : Y駅の気流環境測定結果(駅(1),環境工学II)

山田 有紀;伊藤 光太郎;中村 友香;横山 朋之;山形 史人;飯野 直志;坂本 圭司;佐藤 敏彦;中野 淳太;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.549 - 5502010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41277 駅空間における熱的快適性実測調査 : その28 : 駅の環境配慮手法に関するアンケート調査結果(駅(1),環境工学II)

中村 友香;山形 史人;山田 有紀;伊藤 光太郎;横山 朋之;飯野 直志;坂本 圭司;伊藤 敏彦;中野 淳太;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.553 - 5542010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41328 対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価(その11) : 建物の断熱性能と暖房方式が室内投入熱量に与える影響(人体周辺・室内のCFD解析,環境工学II)

大平 昇;大森 敏明;板垣 雅治;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.655 - 6562010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41412 医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 : その3 : 感染対策手法の評価実験概要(微生物-リスク低減(1),環境工学II)

森本 正一;伊藤 隆;諌早 俊樹;岩瀬 基彦;堤 仁美;平須賀 信洋;竹内 瞳;篠田 文彦;田辺 新一;堀 賢

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.839 - 8402010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41423 新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その7) : 二酸化塩素ガス発生ゲルを設置した集合住宅における濃度実測(微生物-対策・マイクロ波・塩素,環境工学II)

竹内 瞳;篠田 文彦;堤 仁美;平須賀 信洋;岩瀬 基彦;諌早 俊樹;伊藤 隆;田辺 新一;中原 弘一;節島 正和

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.861 - 8622010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41449 半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 : その12 日本の実住宅におけるハウスダスト中SVOC濃度測定結果の比較(化学物質測定法,環境工学II)

川村 聡宏;岡田 厚太郎;金 〓兌;金 勲;田辺 新一;吉野 博

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.913 - 9142010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41451 半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 : その14 マイクロチャンバーを用いたSVOC付着量測定実験(化学物質測定法,環境工学II)

岡田 厚太郎;川村 聡宏;金 〓兌;金 勲;田辺 新一;吉野 博

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.917 - 9182010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41461 接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 : その1 4種のVOCsを用いたけい酸カルシウム板の有効拡散係数測定(化学物質(2),環境工学II)

小金澤 淳;吉村 真一;仲村 寿人;金 勲;田辺 新一;渡辺 孝;三津田 威彦

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.937 - 9382010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41463 接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 : その3 試験片設置後24時間以内のVOCs初期放散測定実験(化学物質(2),環境工学II)

吉村 真一;小金澤 淳;仲村 寿人;金 勲;田辺 新一;前川 真貴子;米澤 璋

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.941 - 9422010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41466 臭気瓶を用いた知覚空気質評価法に関する研究 : その1 臭気瓶法の開発(臭気(1),環境工学II)

金 勲;佐藤 菜生;有賀 隆男;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.947 - 9482010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41467 臭気瓶を用いた知覚空気質評価法に関する研究 : その2 スニッフィングポートの形状が知覚空気質に与える影響(臭気(1),環境工学II)

佐藤 菜生;金 勲;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.949 - 9502010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41490 全館空調換気システムが採用された住宅におけるエネルギー効率に関する測定 : その1 実験住宅及び全館空調換気システムの概要(住宅設備・機器,環境工学II)

村上 剛志;峰野 悟;田島 昌樹;佐藤 務;桑沢 保夫;田辺 新一;坂本 雄三

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.995 - 9962010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41531 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムに関する研究(その1) : 人体熱モデルJOSと数値流体解析に基づく効果予測(放射冷暖房システム(2),環境工学II)

和田 一樹;川口 玄;田辺 新一;西原 直枝;羽田 正沖;粕谷 敦;樋口 祥明;高橋 幹雄

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.1077 - 10782010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41533 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムに関する研究(その3) : 被験者実験方法と温冷感に関する実験結果(放射冷暖房システム(2),環境工学II)

迫 加奈絵;西原 直枝;羽田 正沖;川口 玄;山本 麻莉;和田 一樹;粕谷 敦;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.1081 - 10822010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41601 建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価 : その7 : 自然換気窓の換気量調査(Bビル)(建物ファサード,環境工学II)

岩橋 優子;米田 拓朗;川口 知真;川田 康介;金 政秀;安田 健一;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.1217 - 12182010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41658 潜顕熱分離空調システムの省エネルギー性・快適性に関する研究(その1) : 夏季実測調査概要及び室内環境測定結果(事務所・商業施設,環境工学II)

光野 茂生;堀川 晋;林 立也;内田 智志;山本 麻莉;石倉 結花;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.1341 - 13422010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41662 公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオ : その6 : オープンプラン小学校の調査(教育施設(1),環境工学II)

浜崎 紘嗣;岩橋 優子;千代延 亜弥;川口 知真;川田 康介;金 政秀;藤野 三樹;森 勝彦;八木 佐千子;古谷 誠章;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.1349 - 13502010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41663 公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオ : その7 : ZEB化に向けた改修手法(教育施設(1),環境工学II)

千代延 亜弥;川田 康介;金 政秀;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.1351 - 13522010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

40010 知的生産性に関する研究(その1) : 知的活動と建築空間の階層モデル(知的生産性(2),環境工学I)

杉浦 敏浩;村上 周三;高井 啓明;川瀬 貴晴;宗本 順三;田辺 新一;伊香賀 俊治;坊垣 和明

学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境2010p.25 - 262010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:13414496

41462 接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 : その2 小形チャンバー法による4種のVOCsを添加した接着剤からの放散量測定(化学物質(2),環境工学II)

仲村 寿人;吉村 真一;小金澤 淳;金 勲;田辺 新一;林 誠二郎;大西 邦弘

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2010p.939 - 9402010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

40014 知的生産性に関する研究 その5 : 室内環境質に関する知的生産性評価手法(知的生産性(2),環境工学I)

西原 直枝;田辺 新一;柳井 崇

学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境2010p.33 - 342010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:13414496

40537 駅の総合環境性能評価に関する研究 : その4:評価概要(環境性能評価,環境工学I)

山形 史人;伊藤 光太郎;中村 友香;横山 朋之;山田 有紀;中野 淳太;田辺 新一

学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境2010p.1099 - 11002010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:13414496

40540 居住環境における健康維持増進に関する研究(その17) : 英国・オランダにおける健康維持増進住宅の評価システム(健康維持増進(1),環境工学I)

秋元 孝之;田辺 新一;高口 洋人;信田 聡

学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境2010p.1105 - 11062010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:13414496

40586 英国におけるゼロカーボン住宅・建築政策の実態調査(海外の環境設計事情,環境工学I)

水石 仁;伊香賀 俊治;村上 周三;田辺 新一

学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境2010p.1197 - 11982010年07月-2010年07月 

CiNii

詳細

ISSN:13414496

人間と温熱環境 : 機械が自動調節するか、人間が調整するか(第二部:Technology(1),<特集>Re-edit環境学カタログ)

田辺 新一

建築雑誌126(1620)2011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:00038555

マルチ型パッケージエアコンの性能評価に関する研究 : 第1報-実建物における年間性能評価

平岡 雅哉;弘本 真一;菰田 英晴;田渕 誠一;田辺 新一;加井 隆重;橋本 哲;西野 淳

空気調和・衛生工学会論文集(169)p.13 - 202011年04月-2011年04月 

CiNii

詳細

ISSN:0385275X

概要:近年、業務分野の建築における空調方式として、個別分散型HPパッケージシステム、いわゆるマルチ型パッケージエアコンが、その利便性、経済性などを背景に比率を占めるようになっている。さらに冷暖同時型、高効率化など技術も高度化しており、空調システム選定における優位性を高めている。空気調和として最少の消費エネルギーで良好な居住環境を確保するという命題はありながら、マルチ型パッケージエアコンは、空調システムの効率評価の観点では十分な知見が得られていない状況があった。本研究では、実建物におけるマルチ型パッケージエアコンの性能評価、ならびにシミュレーションにより設備設計への知見をまとめることを目的としている。第一報では、実建物における年間にわたる性能評価により、システムCOPの推定値を算出した。

T博士の家(関東)

古谷 誠章;田辺 新一;高間 三郎

建築雑誌.作品選集 : Selected Architectural Designs127(1630)p.24 - 252012年03月-2012年03月 

CiNii

詳細

ISSN:13420739

40567 居住環境における健康維持推進に関する研究 その43 : 腰痛肩こりの既往者に対する住環境生活行動調査(健康維持増進(1),環境工学I)

長澤 夏子;加藤 龍一;堤 仁美;高口 洋人;秋元 孝之;田辺 新一

学術講演梗概集. D-1, 環境工学I, 室内音響・音環境, 騒音・固体音, 環境振動, 光・色, 給排水・水環境, 都市設備・環境管理, 環境心理生理, 環境設計, 電磁環境2011p.1173 - 11742011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:13414496

41033 大規模空調空間を有するO駅の温熱環境とエネルギーの基礎的調査 : 大規模空調空間を有する駅の温熱環境とエネルギーに関する研究 その1(駅,環境工学II)

坂本 圭司;中村 友香;伊藤 光太郎;横山 朋之;瀬川 莉奈;山田 有紀;飯野 直志;大石 洋之;中野 淳太;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.65 - 662011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41043 人工透析室における患者と医療スタッフの熱的快適性に関する研究 その1 : 中央監視データによる透析室の空調運転状況把握(病院,環境工学II)

田辺 新一;伊藤 隆;森 桜;堤 仁美;諫早 俊樹;堀 賢;清水 芳男;井尾 浩章;濱田 千江子;富野 康日己

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.85 - 862011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41047 人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その42) : 人体モデルを用いた局所温冷感予測手法の検討(人体熱モデルによる評価,環境工学II)

尾関 義一;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.93 - 942011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41048 人間-熱環境系シミュレータ その43 : 部位別冷却時の車室内乗員の快適性予測手法に関する研究 その1(人体熱モデルによる評価,環境工学II)

小林 裕;森 勇司;吉村 真一;田辺 新一;大井 元

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.95 - 962011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41184 暖房方式による人体周りの環境温度・熱伝達の違い(人体熱収支,環境工学II)

大森 敏明;田辺 新一;佐古井 智紀

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.375 - 3762011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41210 次世代型エコホスピタルに関する研究 : 第1報 4床病室の快適性と省エネ性を向上させる要素技術(病院の省エネルギー・温熱環境,環境工学II)

熊野 直人;田辺 新一;鈴木 道哉;村上 宏次;山口 一;辻 裕次

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.427 - 4282011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41214 次世代型エコホスピタルに関する研究 : 第5報 病院患者を想定した被験者実験(病院の省エネルギー・温熱環境,環境工学II)

吉澤 茂之;熊野 直人;辻 裕次;町田 晃一;川上 梨沙;瀬沼 央;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.435 - 4362011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41293 臭気瓶を用いた知覚空気質評価法に関する研究 : その3 臭気瓶の改良と単一臭を用いた被験者実験(知覚空気(1),環境工学II)

佐藤 菜生;多々良 研吾;金 勲;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.593 - 5942011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41306 接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 : その4 数値モデルを用いた接着剤からのVOCs初期放散予測(VOC発生,環境工学II)

小金澤 淳;金 勲;田辺 新一;大西 邦弘;前川 真貴子

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.619 - 6202011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41307 小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 : その20 HBF式を用いた低減性能試験結果の補正(VOC発生,環境工学II)

金 勲;有賀 隆男;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.621 - 6222011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41316 半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 : その15 ハウスダスト中SVOC濃度とSVOC検出量の関係性(ダスト中SVOC,環境工学II)

井口 侑香;川村 聡宏;金 〓兌;金 勲;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.639 - 6402011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41318 半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 : その17 マイクロチャンバー法と海外測定法比較(ダスト中SVOC,環境工学II)

川村 聡宏;井口 侑香;金 〓兌;金 勲;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.643 - 6442011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41343 医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 : その8:改良型模擬咳気流発生装置の開発・性能試験(医療施設(1),環境工学II)

岡島 彩子;諫早 俊樹;伊藤 隆;堤 仁美;森本 正一;田辺 新一;堀 賢;有賀 隆男

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.693 - 6942011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41345 医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 : その10:プッシュプル気流による診察室の空気感染対策(医療施設(1),環境工学II)

森本 正一;佐伯 寅彦;植田 俊克;湯 懐鵬;田辺 新一;堤 仁美;堀 賢

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.697 - 6982011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41349 新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その9) : 紫外線灯・LED照明を使用した二酸化塩素ガス減少特性測定実験(医療施設(2),環境工学II)

篠田 文彦;横田 圭洋;堤 仁美;田辺 新一;中原 弘一;節島 正和

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.705 - 7062011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41371 戸建住宅に導入された自然換気窓の性能に関する研究 : その1:自然換気窓の仕組み(住宅の自然換気・通風(3),環境工学II)

浜崎 紘嗣;遠藤 えりか;中村 友香;高橋 由貴;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.749 - 7502011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41477 低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 : その11 移転前オフィスにおける調査概要および夏期の室内環境調査結果(最先端オフィス(3),環境工学II)

石倉 結花;樋口 美和;伊藤 光太郎;西原 直枝;田辺 新一;伊藤 剛;和田 克明;吉野 攝津子;間瀬 亮平

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.981 - 9822011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41552 知的生産性に関する研究 その7 : 適性・能力に応じた知的生産性評価の枠組みとWebアンケート概要(プロダクティビティ,環境工学II)

多和田 友美;柳井 崇;田辺 新一;西原 直枝;高橋 幹雄;野崎 尚子;加藤 信介;伊藤 一秀

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.1131 - 11322011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41553 知的生産性に関する研究 その8 : 職業別認知能力バランスおよびパフォーマンス評価ツールの検討(プロダクティビティ,環境工学II)

西原 直枝;田辺 新一;柳井 崇;多和田 友美;高橋 幹雄;野崎 尚子;加藤 信介;伊藤 一秀

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.1133 - 11342011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41564 将来予測の見直しによる家庭用エネルギー消費構造に関する研究(住宅エネルギー,環境工学II)

高橋 由貴;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.1155 - 11562011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41591 震災復興時の電力不足に対応したオフィスビルのエネルギー削減手法に関する試算(防災・災害対応,環境工学II)

岩橋 優子;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.1209 - 12102011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41606 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムを導入したオフィスにおける実測調査 : (その1)実測対象オフィスのシステム概要(タスク・アンビエント空調(1),環境工学II)

和田 一樹;大宮 由紀夫;高橋 幹雄;山本 泰造;松岡 康友;山本 麻莉;田辺 新一;西原 直枝

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.1239 - 12402011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41607 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムを導入したオフィスにおける実測調査 : (その2)実測調査概要およびパーソナル気流ユニットの使用状況(タスク・アンビエント空調(1),環境工学II)

迫 加奈絵;田辺 新一;西原 直枝;山本 麻莉;古谷 恵一;和田 一樹;大宮 由紀夫;山本 泰造

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.1241 - 12422011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

41645 床面との接触を考慮した暖房時の熱的快適性 : その1:長期接触時の温冷感予測(放射空調(4),環境工学II)

横山 朋之;久保 洋香;秋山 友里;大森 敏明;大平 昇;冨永 隆一;松前 和則;秋元 孝之;田辺 新一

学術講演梗概集. D-2, 環境工学II, 熱, 湿気, 温熱感, 自然エネルギー, 気流・換気・排煙, 数値流体, 空気清浄, 暖冷房・空調, 熱源設備, 設備応用2011p.1317 - 13182011年07月-2011年07月 

CiNii

詳細

ISSN:1341450X

日本のエネルギー需給の暗闇に環境建築は何ができるか(特集を読んで[2013年4月号|特集:[2020年省エネ義務化:建築はそのとき])

田辺 新一

建築雑誌128(1646)2013年06月-2013年06月 

CiNii

詳細

ISSN:00038555

14049 都市密集地における都市型環境配慮住宅の提案 : その1 基本計画(環境・エネルギーをめぐる建築と都市の可能性(2),建築デザイン,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

李 東勲;海野 賢;志村 卓馬;濱崎 紘嗣;竹味 佑人;及川 輝;薮内 文恵;遠藤 えりか;柏原 誠一;築山 祐子;古谷 誠章;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.98 - 992012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41158 O駅における年間実測調査概要及び温熱環境特性 : 大規模空調空間を有する駅の熱的快適域に関する研究 その1(駅,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

河又 大起;中村 友香;伊藤 光太郎;横山 朋之;樋口 美和;大石 洋之;飯野 直志;坂本 圭司;中野 淳太;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.315 - 3162012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41173 人間-熱環境系シミュレータ その45 : 体温調節モデルJOS-2の開発 -Head部位の4層化による改善(人体熱モデル,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

小林 裕;吉村 真一;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.345 - 3462012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41175 人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その47) : 人体モデルを用いた局所温冷感予測手法の提案(人体熱モデル,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

尾関 義一;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.349 - 3502012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41183 夏季における床面との断続的接触及び素材を考慮した温冷感 : その1:被験者実験概要と接触熱損失量・床接触温測定結果(接触温冷感,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

久保 洋香;大森 敏明;大平 昇;冨永 隆一;篠原 愛美;横山 朋之;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.365 - 3662012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41199 東日本大震災を受け建設された多層コンテナ仮設住宅に関する研究 : その1:仮設住宅における断熱性能の変遷と遮音性能調査(住宅実測(1),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

遠藤 えりか;海野 玄陽;濱崎 紘嗣;小林 裕;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.397 - 3982012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41240 都市型環境配慮住宅における暖冷房負荷削減手法の検討 : その1 基本プランと日照・通風シミュレーション(住宅の省エネルギー(1),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会プログラム)

築山 祐子;濱崎 紘嗣;田辺 新一;遠藤 えりか;古谷 誠章;李 東勲;志村 卓馬;小林 裕;海野 賢;柏原 誠一

学術講演梗概集2012(0)p.479 - 4802012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41399 医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 : その12 : 模擬飛沫噴霧装置による飛沫の附着位置及び附着量把握(微生物対策,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会プログラム)

岡島 彩子;藤原 舞;諌早 俊樹;堤 仁美;森本 正一;田辺 新一;堀 賢;有賀 隆男

学術講演梗概集2012(0)p.805 - 8062012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41402 医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 : その15:プッシュプル気流による漏洩防止(感染リスク低減(1),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

森本 正一;湯 懐鵬;田辺 新一;堤 仁美;堀 賢

学術講演梗概集2012(0)p.811 - 8122012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41405 新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その11) : 各種フィルターを用いた中濃度二酸化塩素ガス濃度低減実験(感染リスク低減(2),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

尾方 壮行;篠田 文彦;堤 仁美;田辺 新一;中原 弘一;節島 正和;有賀 隆男

学術講演梗概集2012(0)p.817 - 8182012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41420 接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 : その5 4種類の試験片基材を用いた接着剤からの4VOC散速度測定(VOC発生量測定方法,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

金 勲;小金澤 淳;田辺 新一;三田 達志;鈴木 伸吾

学術講演梗概集2012(0)p.847 - 8482012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41421 接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 : その6 二重指数関数モデルを用いた接着剤からのVOCs放散予測(VOC発生量測定方法,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

小金澤 淳;金 勲;田辺 新一;櫛田 貢;樋田 淳平

学術講演梗概集2012(0)p.849 - 8502012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41423 半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 : その18 換気量変化条件下におけるDEHP放散速度試験(VOC発生量測定方法,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

波多野 弘和;川村 聡宏;金 〓兌;金 勲;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.853 - 8542012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41449 潜熱・顕熱分離を考慮したパーソナル空調システムの快適性に関する研究(その1) : 冷房時吹出気流性状の数値解析(パーソナル空調(1),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

和田 一樹;宮崎 貴士;高橋 幹雄;迫 加奈絵;古谷 恵一;武藤 友香;田辺 新一;西原 直枝

学術講演梗概集2012(0)p.905 - 9062012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41458 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムを導入したオフィスにおける実測調査 : (その5)運用改善による執務環境への影響評価(パーソナル空調(2),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

武藤 友香;田辺 新一;西原 直枝;迫 加奈絵;古谷 恵一;和田 一樹;宮崎 貴士;高橋 幹雄

学術講演梗概集2012(0)p.923 - 9242012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41508 低炭素社会に向けた業務用建物の省エネルギー手法のポテンシャル評価 その1 : オフィスビルにおける内部発熱実態調査(業務用建物の省エネルギー解析,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

田中 宏昌;千代延 亜弥;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.1023 - 10242012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41578 ZEB化省エネビルにおける快適性・知的生産性評価 : その1:節電時における室内環境測定結果・知的生産性(ZEB(1),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

三宅 宏美;岩橋 優子;森本 涼;西原 直枝;今成 岳人;小川 哲史;丹羽 勝巳;久保木 真俊;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.1163 - 11642012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41583 中小既築ビルにおける再生可能エネルギーを活用したZEB化の実証 : 第3報:改修後1年間のエネルギー消費実績の概要(ZEB(2),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

小川 哲史;今成 岳人;野部 達夫;田辺 新一;久保木 真俊;丹羽 勝巳;大宮 政男

学術講演梗概集2012(0)p.1173 - 11742012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41663 東日本大震災後の節電環境下における夏季オフィスの快適性・知的生産性・エネルギー消費量 : その1:調査概要と節電意識(プロダクティビティ,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

田辺 新一;岩橋 優子;對馬 聖菜;西原 直枝;平岡 雅哉;弘本 真一;菰田 英晴;田渕 誠一

学術講演梗概集2012(0)p.1343 - 13442012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41669 潜熱・顕熱分離パッケージ空調システムの夏季運用実態調査 : (第1報)実測調査概要と室内環境測定結果(オフィスビル・庁舎,環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

多々良 研吾;田辺 新一;石倉 結花;西原 直枝;佐藤 考輔;八木田 裕悟;松瀬 達也

学術講演梗概集2012(0)p.1355 - 13562012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41686 低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 : その24 移転前後オフィスにおける調査概要および夏季の室内環境調査結果(最先端オフィスの研究調査(2),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

樋口 美和;伊藤 光太郎;流田 麻美;西原 直枝;田辺 新一;伊藤 剛;和田 克明;吉野 攝津子;間瀬 亮平

学術講演梗概集2012(0)p.1389 - 13902012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41689 低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 : その27 ICタグ情報を用いた執務者の行動分析(最先端オフィスの研究調査(2),環境工学II,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

福田 裕行;竹井 宏;伊藤 剛;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.1395 - 13962012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40043 知的生産性に関する研究 その10 : 職種等による行動時間割合と環境重要度の特徴(知的生産性研究の方法論と課題(2),オーガナイズドセッション,環境工学I,2012年度大会(東海)学術講演会・建築デザイン発表会)

西原 直枝;田辺 新一;伊藤 光太郎;樋口 美和;流田 麻美;高橋 幹雄;野崎 尚子

学術講演梗概集2012(0)p.93 - 962012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40487 居住環境における健康維持増進に関する研究 その59 : 居住環境および生活行動と腰痛の構造分析

長澤 夏子;加藤 龍一;堤 仁美;松岡 由紀子;秋山 友里;秋元 孝之;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.1011 - 10122012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40506 人の感覚に基づく環境性能評価手法の構築の試み : エコアメニティ評価システムの提案と検証

三宅 奈美;関野 宏行;森 正夫;漆迫 善治;蛭田 厚大;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.1049 - 10502012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40571 海外における住宅・建築物の省エネ規制に関する実態調査

水石 仁;村上 周三;伊香賀 俊治;田辺 新一

学術講演梗概集2012(0)p.1179 - 11802012年09月-2012年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

14034 アルゴリズムを用いた環境設計プロセス(空間創造過程での温熱環境・音環境(1),建築デザイン,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

遠藤 えりか;三宅 宏美;海野 玄陽;陳 宇華;佐々木 仁;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.68 - 692013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

概要:風のゆらぎや光のゆらめきなど、自然環境に表出する豊かな表情の一コマを、建築形態で切り取れないかと考えた。そこで、建築形態の環境要素への適応を実現させる手法の獲得を研究の目的とし、臨海地域に建つ室内運動場を対象としたケーススタディを通し、不可視かつ動的な環境要素のうちとりわけ把握困難である風に着目して、まずCFD解析を実行した。次にアルゴリズム生成ソフトを用いて建物周辺風速の緩和を目的とした形態生成プログラムを作成し、解析より得た複雑な風の挙動を形態生成に反映させる設計プロセスを展開した。本研究を通して、アルゴリズムと環境シミュレーションを連成することによって、建築形態の周辺環境への適応を行う設計プロセスの可能性を見出すことが出来た。これは一種の環境的合理性から発したアルゴリズミック・デザインと言える。

41112 温暖地における断熱性能の異なる2棟の実大試験棟の同時比較実験 : その1 夏季実測結果(住宅の温熱環境,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

築山 祐子;千葉 陽輔;海野 賢;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.223 - 2242013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41164 東京・名古屋・大阪の地域別の節電対策および節電意識の実態調査(想像温度,尺度,行為,節電意識,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

對馬 聖菜;西原 直枝;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.327 - 3282013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41165 人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その48) : 人体モデルを用いた非定常状態における局所温冷感予測手法の検討(人体熱モデル,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

尾関 義一;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.329 - 3302013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41166 人間-熱環境系シミュレータ その50 : 冬季暖房条件の車室内における熱的快適性(人体熱モデル,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

湯本 一生;小林 裕;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.331 - 3322013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41180 駅空間における熱的快適性実測調査 : その29 環境配慮型駅舎化改修を終えたY駅の調査概要及び夏季温熱環境改善効果(半屋外空間,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

中野 淳太;加藤 駿;海野 賢;河又 大起;樋口 美和;加瀬 史朗;坂本 圭司;大石 洋之;高橋 晃久;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.359 - 3602013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41182 駅空間における夏季温熱環境の改善手法に関する研究 : その1 構内外気温差のパターン分析(半屋外空間,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

海野 賢;河又 大起;加藤 駿;樋口 美和;加瀬 史朗;坂本 圭司;中野 淳太;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.363 - 3642013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41185 床面との接触を考慮した床暖房とエアコン暖房の熱的快適性 その1 : 被験者実験概要と皮膚温・熱損失量測定結果(接触,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

篠原 愛美;久保 洋香;廣瀬 文郁;田辺 新一;大森 敏明;大平 昇;冨永 隆一

学術講演梗概集2013(0)p.369 - 3702013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41187 接触面の非定常熱刺激が人体の熱的快適性に与える影響(接触,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

廣瀬 文郁;久保 洋香;篠原 愛美;田辺 新一;大森 敏明;大平 昇;冨永 隆一

学術講演梗概集2013(0)p.373 - 3742013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41194 人工透析室における患者と医療スタッフの熱的快適性に関する研究 その5 : 5季節の透析室内温熱環境測定およびアンケート調査結果(高齢者・弱者,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

原 舞;堤 仁美;森 桜;田辺 新一;堀 賢;清水 芳男;井尾 浩章;濱田 千江子;富野 康日己

学術講演梗概集2013(0)p.387 - 3882013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41198 床下冷気を利用した夏季寝室の温熱環境と睡眠の質に関する検討 : その1 : 床下冷気換気システムの概要と評価(睡眠・入浴,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

辻 正雄;都築 弘政;遠藤 えりか;海野 賢;河又 大起;中川 浩;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.395 - 3962013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41201 環境配慮技術を導入した先進的なテナントオフィスにおける執務環境評価 : (その1)放射空調・パーソナル環境制御の計画(オフィス執務環境,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

左 勝旭;和田 一樹;高橋 幹雄;廣田 聡史;武藤 友香;小林 美子;石井 義章;西原 直枝;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.401 - 4022013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41335 パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 : その37 3階戸建て住宅におけるPFTの空間濃度分布及び測定不確かさについて(換気効率,環境工学II,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

金 勲;柏原 誠一;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.669 - 6702013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41374 4床病室における放射空調をベースとした感染リスク低減に関する研究 : (第1報)放射空調と間仕切り家具と一方向気流の組合せによる空気感染リスク低減について(オペ室・病室,環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

町田 晃一;田辺 新一;堀 賢;山口 一;杉山 靖尚;辻 裕次

学術講演梗概集2013(0)p.747 - 7482013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41375 4床病室における放射空調をベースとした感染リスク低減に関する研究 : (第2 報)CFD による汚染物質の拡散状態の評価(オペ室・病室,環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

川上 梨沙;田辺 新一;堀 賢;山口 一;辻 裕次;町田 晃一

学術講演梗概集2013(0)p.749 - 7502013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41428 半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 : その21 児童施設におけるダスト中SVOC 濃度測定(VOC測定方法,環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

波多野 弘和;金 〓兌;金 勲;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.871 - 8722013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41430 接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 : その7 添加量変化試験によるホルムアルデヒド放散量測定法評価(VOC 放散評価,環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

中村 俊太;金 勲;田辺 新一;川本 隆文;大西 邦弘

学術講演梗概集2013(0)p.875 - 8762013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41442 医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 : その16:感染防止ベッドの開発(微生物:感染防止,環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

新井 啓太郎;岡島 彩子;藤原 舞;堤 仁美;森本 正一;藤江 創;田辺 新一;堀 賢

学術講演梗概集2013(0)p.899 - 9002013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41445 新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究 : (その13)数値解析による大空間内二酸化塩素ガス濃度分布の予測(微生物:感染防止,環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

尾方 壮行;篠田 文彦;堤 仁美;田辺 新一;中原 弘一;節島 正和

学術講演梗概集2013(0)p.905 - 9062013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41576 知的創造活動を促進する建築物の運用評価 : (第1報) 建築計画概要(ゼロエネルギー建築(1),環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

押久保 正則;中村 友香;阿部 光伸;大嶋 治雄;田口 博晃;和田 晋治;葛生 恵理子;原田 尚侑;流田 麻美;樋口 美和;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.1167 - 11682013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41581 知的創造活動を促進する建築物の運用評価 : (第6報)運用実績に基づくマイクログリッドのファインチューニング(ゼロエネルギー建築(1),環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

小田島 範幸;山根 俊博;大嶋 治雄;倉下 啓;和田 晋治;田口 博晃;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.1177 - 11782013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41598 ZEB化省エネビルにおける快適性・知的生産性評価 : その3:節電が行われた2011年夏季からの室内環境・快適性変化(ゼロエネルギー建築(4),環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

森本 涼;西原 直枝;今成 岳人;小川 哲史;丹羽 勝巳;久保木 真俊;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.1211 - 12122013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41618 低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 : その34 オフィス環境における継続的なアンケート調査研究(オフィスの調査研究,環境工学II,2013 年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

吉野 攝津子;西原 直枝;田辺 新一;伊藤 剛;和田 克明;島岡 宏秀;間瀬 亮平

学術講演梗概集2013(0)p.1257 - 12582013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40056 ワークプレイスにおける室内環境質と満足度 : その1 調査概要および温熱環境・空気質環境満足度に関する考察(ワークプレイス(1),環境工学I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

田辺 新一;樋口 美和

学術講演梗概集2013(0)p.119 - 1202013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40060 臭気が作業パフォーマンス及び自律神経系に及ぼす影響(ワークプレイス(2),環境工学I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

山田 裕巳;田辺 新一;森田 健

学術講演梗概集2013(0)p.127 - 1282013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40326 細粒度電力測定データを用いた住宅の電力消費分析 : その1:世帯特性が電力消費構造に与える影響(エネルギー消費(住宅),環境工学I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

海野 玄陽;竹中 大史;遠藤 彰;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.667 - 6682013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40536 居住環境における健康維持増進に関する研究 その68 : 住宅内動作時の腰部への負担感と腰部負荷との関連(健康,環境工学I,2013年度日本建築学会大会(北海道)学術講演会・建築デザイン発表会)

長澤 夏子;加藤 龍一;堤 仁美;松岡 由紀子;秋元 孝之;田辺 新一

学術講演梗概集2013(0)p.1087 - 10882013年08月-2013年08月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

I-4 精神作業時のタスク域気流が脳内酸素代謝に与える影響(セッションI 環境評価2)

西原 直枝;田辺 新一

人間-生活環境系シンポジウム報告集34p.255 - 2582010年11月-2010年11月 

CiNii

詳細

概要:タスクファンを用いた執務者周りの室内温熱環境の改善が、脳内酸素代謝に与える影響を検討する為に、被験者実験を行った。作用温度27.9℃、相対湿度46%の環境下で、着衣量を0.7cloとし、上半身へのタスク気流の有無について比較を行った。精神作業時の熱的快適性や疲労に関する心理的測定に加え、近赤外分光法による生体内酸素代謝測定システムを用い、左右の前額にて測定した総ヘモグロビン濃度変化量を、客観的なメンタルワークロードの指標とし評価を行った。精神作業として、3桁の紙面上の乗算作業を課した。タスク気流有の条件は、タスク気流無の条件よりも温熱満足度が高く、疲労の訴え率が低く、作業成績のうち誤答率が低かった。また、作業中の左額側の総ヘモグロビン濃度増加量が有意に低かった。

F-61 床面との接触を考慮した人体の温冷感に関する研究

久保 洋香;秋山 友里;横山 朋之;吉村 真一;大森 敏明;大平 昇;冨永 隆一;田辺 新一

学術講演会論文集23(3)p.2125 - 21282011年08月-2011年08月 

CiNii

H-72 中小既築業務用ビルにおける再生可能エネルギーを活用したZEB化の実証 : (第2報)改修後6ヶ月のエネルギー消費実績の概要

今成 岳人;小川 哲史;野部 達夫;田辺 新一;久保木 真俊;丹羽 勝巳;本堂 泰治;藤井 弓

学術講演会論文集23(3)p.2385 - 23882011年08月-2011年08月 

CiNii

D-44 人間の10の感覚に基づく環境評価ツールの開発 : エコアメニティ評価システムの有効性の確認

蛭田 厚大;森 正夫;関野 宏行;漆迫 善治;三宅 奈美;田辺 新一

学術講演会論文集24(3)p.2441 - 24442012年08月-2012年08月 

CiNii

G-86 低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 : (第16報)室内環境調査および執務者行動・空間評価アンケート調査

流田 麻美;西原 直枝;伊藤 光太郎;樋口 美和;田辺 新一;伊藤 剛;間瀬 亮平

学術講演会論文集24(3)p.2793 - 27962012年08月-2012年08月 

CiNii

I-84 某事務所ビルでのCO_2削減改修における潜熱顕熱分離高効率空調システムの実証 : (第1報)計画と秋期・冬期の実測結果

村高 秀人;酒見 和幸;中島 正人;田辺 新一

学術講演会論文集24(3)p.2981 - 29842012年08月-2012年08月 

CiNii

B-39 熱性能及び眺望性を考慮した簡易エアフローウィンドウの性能評価

三宅 宏美;米田 拓朗;和田 一樹;佐久間 英二;田辺 新一

学術講演会論文集23(2)p.923 - 9262011年08月-2011年08月 

CiNii

C-30 人工透析室の熱的快適性に関する実測調査 : (第1報) 秋冬季の温熱環境測定及び患者と医療スタッフを対象としたアンケート調査

森 桜;諌早 俊樹;伊藤 隆;堤 仁美;田辺 新一;堀 賢;清水 芳男;井尾 浩章;濱田 千江子;富野 康日己

学術講演会論文集23(2)p.1003 - 10062011年08月-2011年08月 

CiNii

C-33 人体温冷感・快適感予測モデルに関する研究(その2) : 人体モデルJOSを用いた局所温冷感予測手法の検討

尾関 義一;田辺 新一

学術講演会論文集23(2)p.1015 - 10182011年08月-2011年08月 

CiNii

C-38 クールダウン時の車室内乗員の温冷感・快不快感予測に関する研究

小林 裕;森 勇司;吉村 真一;田辺 新一;大井 元

学術講演会論文集23(2)p.1035 - 10382011年08月-2011年08月 

CiNii

D-23 医療・福祉施設における感染制御に関する研究 : (第7報) 人体の口腔形状を再現した模擬咳気流発生装置による咳の伝搬特性把握

岡島 彩子;諫早 俊樹;伊藤 隆;堤 仁美;森本 正一;田辺 新一;堀 賢;有賀 隆男

学術講演会論文集23(2)p.1079 - 10822011年08月-2011年08月 

CiNii

D-24 医療・福祉施設における感染制御に関する研究 : (第8報) CFD解析による飛沫核の漏洩を防ぐプッシュプル気流の検討

森本 正一;佐伯 寅彦;湯 壊鵬;植田 俊克;田辺 新一;堤 仁美;堀 賢

学術講演会論文集23(2)p.1083 - 10862011年08月-2011年08月 

CiNii

D-28 新型インフルエンザに対する感染防止に関する研究 : (第3報) 光照射の二酸化塩素ガス濃度に及ぼす影響

篠田 文彦;堤 仁美;田辺 新一;中原 弘一;節島 正和

学術講演会論文集23(2)p.1099 - 11022011年08月-2011年08月 

CiNii

D-49 戸建住宅に導入された自然換気窓の開放状況と運用効果調査及び適切な自然換気手法の検討

遠藤 えりか;浜崎 紘嗣;中村 友香;田辺 新一

学術講演会論文集23(2)p.1183 - 11862011年08月-2011年08月 

CiNii

F-38 低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 : (第2報) 移転前オフィスにおける室内環境およびコミュニケーション調査

樋口 美和;西原 直枝;伊藤 光太郎;田辺 新一;伊藤 剛;間瀬 亮平;吉野 撮津子

学術講演会論文集23(2)p.1375 - 13782011年08月-2011年08月 

CiNii

F-50 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価 : (第3報) システムを導入したオフィスの概要とパーソナル気流ユニットの使用状況

和田 一樹;大宮 由紀夫;山本 泰造;高橋 幹雄;古谷 恵一;迫加 奈絵;西原 直枝;田辺 新一

学術講演会論文集23(2)p.1423 - 14262011年08月-2011年08月 

CiNii

F-51 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価 : (第4報) 実オフィスにおける運用状況および知的生産性への影響

古谷 恵一;大宮 由紀夫;山本 泰造;和田 一樹;高橋 幹雄;田辺 新一;西原 直枝;迫 加奈絵

学術講演会論文集23(2)p.1427 - 14302011年08月-2011年08月 

CiNii

B-36 東日本大震災後の節電環境下における夏季オフィスの快適性・知的生産性・エネルギー消費量 : (第1報) 節電意識と物理環境測定結果

田辺 新一;封馬 聖菜;岩橋 優子;西原 直枝;平岡 雅哉;弘本 真一;菰田 英晴;田渕 誠一

学術講演会論文集24(2)p.1255 - 12582012年08月-2012年08月 

CiNii

D-36 医療・福祉施設における感染制御に関する研究 : (第10報) 病室における附着した飛沫からの接触感染リスク

藤原 舞;岡島 彩子;堤 仁美;諫早 俊樹;森本 正一;田辺 新一;堀 賢;有賀 隆男

学術講演会論文集24(2)p.1451 - 14542012年08月-2012年08月 

CiNii

D-37 医療・福祉施設における感染制御に関する研究 : (第11報) 多床室の病原体濃度低減の検討

森本 正一;湯 懐鵬;滝沢 英二;田辺 新一;堤 仁美;堀 賢

学術講演会論文集24(2)p.1455 - 14582012年08月-2012年08月 

CiNii

D-39 新型インフルエンザに対する感染防止に関する研究 : (第4報) 二酸化塩素ガスによる燥蒸消毒後の濃度低減装置開発

尾方 壮行;篠田 文彦;堤 仁美;田辺 新一;中原 弘;節島 正和

学術講演会論文集24(2)p.1463 - 14662012年08月-2012年08月 

CiNii

E-53 高い知的創造と環境性能の両立をめざした研究施設の計画・運用・評価 : (第1報) 対象建物概要およびゼロ・エナジー・ラボラトリーに向けた環境技術

中村 友香;押久保 正則;阿部 光伸;大嶋 治雄;田口 博晃;田辺 新一

学術講演会論文集24(2)p.1567 - 15702012年08月-2012年08月 

CiNii

H-44 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価 : (第5報) 運用改善による執務環境およびエネルギー消費量への影響評価

武藤 友香;和田 一樹;宮崎 貴士;田辺 新一;西原 直枝;迫加 奈絵;古谷 恵一

学術講演会論文集24(2)p.1911 - 19142012年08月-2012年08月 

CiNii

I-29 駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究 : (第15報) 大規模空調空間を有するO駅の温熱環境実測調査結果

河又 大起;中村 友香;飯野 直志;大石 洋之;中野 淳太;田辺 新一

学術講演会論文集24(2)p.1987 - 19902012年08月-2012年08月 

CiNii

I-46 東日本大震災を受けて建設された応急仮設住宅の温熱環境

海野 玄陽;浜崎 紘嗣;遠藤 えりか;田辺 新一

学術講演会論文集24(2)p.2055 - 20582012年08月-2012年08月 

CiNii

J-30 密集市街地を想定した環境配慮型住宅の計画と効果的な運用法の検討

海野 賢;築山 祐子;濱崎 紘嗣;遠藤 えりか;李 東勲;田辺 新一

学術講演会論文集24(2)p.2123 - 21262012年08月-2012年08月 

CiNii

D-8 プレートによる室内に放散した準揮発性有機化合物の測定に関する研究 : DEHP捕捉量の評価手法

達 晃一;田辺 新一;星野 邦広;岩崎 貴普;曽根 孝

学術講演会論文集23(1)p.277 - 2802011年08月-2011年08月 

CiNii

D-9 準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発 : その7 マイクロチャンバー法を用いた床材からのSVOC放散速度比較

川村 聡宏;金 絃免;金 勲;田辺 新一

学術講演会論文集23(1)p.281 - 2842011年08月-2011年08月 

CiNii

E-5 低炭素社会に向けた業務用建物の熱源容量最適化検討 その1

千代延 亜弥;田中 宏昌;田辺 新一

学術講演会論文集23(1)p.353 - 3562011年08月-2011年08月 

CiNii

F-17 次世代型エコホスピタルに関する研究 : (第1報)4床病室向け放射空調システムに関する実験

町田 晃一;熊野 直人;鈴木 道哉;山口 一;村上 宏次;辻 裕次;川上 梨紗;田辺 新一

学術講演会論文集23(1)p.493 - 4962011年08月-2011年08月 

CiNii

F-18 次世代型エコホスピタルに関する研究 : (第2報)被験者実験による放射空調の評価

川上 梨沙;山口 一;熊野 直人;辻 裕次;町田 晃一;吉澤 茂之;瀬沼 央;田辺 新一

学術講演会論文集23(1)p.497 - 5002011年08月-2011年08月 

CiNii

D-13 準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発 : その8 換気量条件変化時におけるDEHP放散速度試験

波多野 弘和;川村 聡宏;金 絃免;金 勲;田辺 新一

学術講演会論文集24(1)p.369 - 3722012年08月-2012年08月 

CiNii

H-18 中小既築業務用ビルにおける再生可能エネルギーを活用したZEB化の実証 : (第4報)夏季節電時における快適性・知的生産性評価

森本 涼;三宅 宏美;岩橋 優子;西原 直枝;今成 岳人;小川 哲史;丹羽 勝巳;久保木 真俊;田辺 新一

学術講演会論文集24(1)p.829 - 8322012年08月-2012年08月 

CiNii

I-4 床面との断続的接触および素材が温冷感に及ぼす影響

篠原 愛美;久保 洋香;大森 敏明;大平 昇;冨永 隆一;中川 友貴;田辺 新一

学術講演会論文集24(1)p.893 - 8962012年08月-2012年08月 

CiNii

I-7 快適性予測手法を用いた効率的な車室内暖房方式の検討

森 勇司;田辺 新一;松永 和彦

学術講演会論文集24(1)p.905 - 9082012年08月-2012年08月 

CiNii

I-8 人体温冷感・快適感予測モデルに関する研究(その3) : 人体モデルJOSを用いた局所温冷感予測手法の提案

尾関 義一;田辺 新一

学術講演会論文集24(1)p.909 - 9122012年08月-2012年08月 

CiNii

I-26 人工透析室の熱的快適性に関する実測調査 : (第2報)春季の温熱環境測定及び患者と医療スタッフを対象としたアンケート調査

森 桜;諫早 俊樹;堤 仁美;田辺 新一;堀 賢;清水 芳男;井尾 浩章;濱田 千江子;富野 康日己

学術講演会論文集24(1)p.981 - 9842012年08月-2012年08月 

CiNii

G-52 対流・放射連成解析による住戸内温熱環境の快適性・エネルギー消費量総合評価 : (その6)建物の断熱性能・暖房方式と室内温熱環境・室内投入熱量

大森 敏明;田辺 新一

学術講演会論文集22(3)p.2271 - 22742010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:Thermal sensation in a heated room is much affected by the building thermal insulation and a heating system equipped. Coupled convection-radiation simulation is conducted to estimate heat release from a floor heating system or a wall-mounted air-conditioning unit under the same equivalent temperature with simulated human body under five building insulation levels including three levels of Japanese energy conservation standards for residential building. When heat loss from the bottom of the heating panels is neglected, heat release from the floor heating system is smaller than that from the air-conditioning unit.

G-58 駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究 : (第12報)Y駅温熱環境実測調査概要

横山 朋之;伊藤 光太郎;中村 友香;山田 有紀;山形 史人;中野 淳太;田辺 新一

学術講演会論文集22(3)p.2295 - 22982010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:Recently, considerations are being taken to improve environmental performance of train stations. But because train stations have close relationship with the activity of local community, environmental considerations not limited within the station may be required. In this study, field survey was conducted from summer to autumn in station Y, which has unique landscape in urban area. Methods to utilize surrounding natural resources such as natural ventilation by local wind were studied. Questionnaire survey showed that users considered the landscape and greenery as the uniqueness of station Y.

I-58 執務者参加型の省エネルギーを目的とした手動自然換気窓に関する研究

岩橋 優子;金 政秀;安田 健一;田辺 新一

学術講演会論文集22(3)p.2467 - 24702010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:Recently, buildings with natural ventilation system are increasing in number from indoor comfort and energy conservation standpoint. In this study, at a high-rise office building with manually operated natural ventilation window, field measurement and BEMS-data analysis were conducted on to investigate the window performance and annual operation aspect of all floors. According to the field measurement, the average ventilation frequency during office time was 0.8/h. From the BEMS-data analysis, it was indicated that window opening has a high correlation with outdoor temperature and season, and that window open rate reached its peak at between 21-23 degrees C. Furthermore, it was confirmed that appropriate window operation improved the effect of heat load reduction by natural ventilation.

D-22 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価 : (第1報)人体熱モデルJOSを用いた数値流体解析とサーマルマネキンを用いた実験評価

粕谷 敦;川口 玄;田辺 新一;西原 直枝;羽田 正沖;山本 麻莉;迫加 奈絵;和田 一樹;樋口 祥明;高橋 幹雄

学術講演会論文集22(2)p.1095 - 10982010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:This study is aimed to evaluate effect of resident by thermal environment and intelligent productivity for the Task Ambient KOOL System with Ceiling Radiation Membrane (TAK-R system). In this paper, we report cooling effect on the human body by CFD analysis coupled with human thermoregulation model JOS and experiment evaluation of thermal environment using thermal manikin.

D-23 タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価 : (第2報)空調方式の導入が快適性および作業効率に与える影響

迫加 奈絵;西原 直枝;羽田 正沖;川口 玄;山本 麻莉;和田 一樹;粕谷 敦;田辺 新一

学術講演会論文集22(2)p.1099 - 11022010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:Subjective experiment was conducted in a climate chamber introducing Task Ambient KOOL System with Ceiling Radiation Membrane. Effect of thermal environment and physiological factors on productivity was examined. The ten male and six female subjects were exposed in each condition and worked on multiplication and proofreading for fifteen minutes. Local skin wittedness of male subjects was significantly decreased and thermal and IAQ satisfaction of male subjects improved significantly during the first part of the experiment. It was confirmed that productivity with Task Ambient with KOOL system was higher than conventional conditions, because of the improvement of thermal and IAQ satisfaction.

D-33 潜顕熱分離空調システムにおける室内温熱環境と省エネルギー性の評価

石倉 結花;堀川 晋;林 立也;内田 智志;山本 麻莉;西原 直枝;光野 茂生;田辺 新一

学術講演会論文集22(2)p.1139 - 11422010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:Recent years, new type of multiple packaged air-conditioning systems, which separately controls sensible and latent heat, has been applied for energy conservation and improving thermal comfort. In this study, field surveys were conducted in an office installing the desiccant air-conditioning system in summer and winter. It was found that with the desiccant air-conditioning system, indoor air temperature and humidity were controlled properly even in summer and winter. Total energy consumption of the desiccant air-conditioning system was slightly lower than that of the conventional multiple packaged air-conditioning system.

E-34 新型インフルエンザに対する感染防止に関する研究 : (第2報)可視光域における二酸化塩素ガスの反応速度定数算出モデル

篠田 文彦;竹内 瞳;堤 仁美;平須 賀信洋;岩瀬 基彦;諌早 俊樹;伊藤 隆;田辺 新一;中原 弘一;節島 正和

学術講演会論文集22(2)p.1243 - 12462010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:The objective of this paper is working out the calculation model of chlorine dioxide (ClO_2) gas reaction rate constant in visible light by bag method. Experiments were conducted in a thermostatic chamber using a 20L Tedlar (polyvinyl fluoride) bag, which has a negligible adsorptive property against ClO_2 gas. The concentration of ClO_2 gas in the Tedlar bag was measured every one hour for six hours. Air temperature, relative humidity, absolute humidity and light illumination were set as experimental variables. It was found that high air temperature and light irradiation accelerated the decrease of ClO_2 gas concentration; the latter had the greatest influence on the decrease of ClO_2 gas concentration among the conditions examined. A mathematical expression as a function of air temperature and light intensity by fluorescent lamp contribute to ClO_2 gas absorption was proposed to predict reaction rate constant of ClO_2 gas.

E-35 医療・福祉施設における感染制御に関する研究 : (第1報)研究概要と模擬咳気流発生装置の開発

田辺 新一;諫早 俊樹;伊藤 隆;堤 仁美;平須 賀信洋;竹内 瞳;岩瀬 基彦;篠田 文彦;森本 正一;堀 賢

学術講演会論文集22(2)p.1247 - 12502010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:Airborne infectious diseases such as SARS and pandemic flu are worldwide problem. Spread of infection from infected patients to medical doctors or nurses could be a sever issue. Therefore, it has significant meaning to control the infection risk in medical examination room. The objective of this research is to evaluate the infection risk by the aerosol dispersed due to human cough in a medical examination room. This paper reports the introduction of this research. The human cough simulation machine was developed for this research. This machine was found to be able to simulate human cough well.

E-39 医療・福祉施設における感染制御に関する研究 : (第5報)既存の診察室の空気感染対策

森本 正一;小林 徳和;植田 俊克;湯 懐鵬;田辺 新一;堤 仁美;堀 賢

学術講演会論文集22(2)p.1263 - 12662010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:Medical workers use standard precautions to prevent infection. But standard precautions can't prevent airborne infections. We developed an airborne infection control system of consultation room. We used horizontal push-pull airflow to exhaust patient's cough with droplet nuclei. The push-pull devices can use in a small room. We used 0.5μm dust as alternative droplet nuclei. The concentrations of 0.5μm dust were reduced less than 1/20 when the distance of push-pull devices was 1.5m. Our infection control system can reduce the risk of airborne infection in the existing consultation room.

G-31 人体温冷感・快適感予測モデルに関する研究(その1) : Zhangモデルによる全身・部位別温冷感の予測に関する基礎的検討

尾関 義一;田辺 新一

学術講演会論文集22(2)p.1459 - 14622010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:This paper focuses on the investigation of the behavior of Zhang models predicting whole and local thermal sensation under the condition of non-uniform thermal environment for developing the prediction methods of thermal sensation and comfort. The whole thermal sensations to the operative temperature under the conditions of steady state and uniform thermal environment are predicted by the conventional and improved Zhang models, and they are compared with subjective experimental results. Prediction results by both Zhang models had different trend.

D-8 高反射性ロールスクリーンによるファサード熱性能改善効果に関する研究

千代延 亜弥;米田 拓朗;金 政秀;佐藤 孝広;織間 正行;佐久間 英二;田辺 新一

学術講演会論文集22(1)p.273 - 2762010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:At first, questionnaire surveys and usage survey were conducted in the office building that has glass facade introducing the highly reflective Roll Screen (so called SS) with exterior visibility as renovation, to figure out the effect on occupant's thermal and light environment. Secondly, field survey was conducted in the University with SS to evaluate its thermal performance quantitatively. Finally, Perimeter Annual Load(PAL) was calculated. Then, it was figured out that SS produces great thermal performance higher than high performance glasses and preferred its exterior visibility. So SS has a spread possibility as simple renovation for thermal improvement.

E-6 接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究

吉村 真一;小金澤 淳;金 勲;田辺 新一;仲村 寿人;川本 隆文;渡辺 孝;INOUE Masao;YONEZAWA Akira

学術講演会論文集22(1)p.349 - 3522010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:VOCs emission through building materials applied with adhesives is one of the major causes of indoor air pollution. Understanding the characteristics of VOCs emission can provide safety checks and procedures to prevent indoor air pollution. Although the determination of VOCs using small chamber has been established in JIS A 1901, there are still some disadvantages in measuring adhesives. Our group has developed test specimen that uses calcium silicate plate as substitute of glass plate and examined its availability. The purpose of this research is to collect the basic data of new sample by measuring VOCs emission rate and effective diffusion coefficient of the board. In the end, possible discussions are given by comparing with anamnestic data.

E-7 プレートを用いた準揮発性有機化合物の測定に関する研究

達 晃一;田辺 新一;星野 邦広;岩崎 貴普;曽根 孝

学術講演会論文集22(1)p.353 - 3562010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:To improve the air quality in the cabin, it is necessary to understand the characteristics and ofthe chemical substances that emitted from materials which are used the cabin. Then, we has studied the method for proper measuring the concentration of SVOCs by using of different plates. The following items were reported in this research. 1. Measure of recovery rate using standard regent. 2. Measure of SVOCs emitted from Automotive parts.

E-8 準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発 : その5 ハウスダスト中SVOC濃度と建材のSVOC放散速度測定

金 〓兌;川村 聡宏;田辺 新一

学術講演会論文集22(1)p.357 - 3602010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:SVOC (Semi-volatile organic compounds) is contained in building materials, plasticizers, flame retardants and adverse effects for the human body are concerned. This study was measured the concentration of SVOC for house dust and compared for house dust of the before and after renovation. And using micro-chamber method, for the building products of Japan and South Korea were measured the emission of semi volatile organic compounds. Floor product in Korea is higher than the emission of DEHP for floor product in Japan.

E-9 準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発 : その6 マイクロチャンバーを用いたSVOC吸着量測定実験

川村 聡宏;金 〓兌;金 勲;田辺 新一;吉野 博

学術講演会論文集22(1)p.361 - 3642010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:SVOC (Semi-volatile organic compounds) is contained in building materials added with plasticizers and flame retardants, and its health effects on the human body are concerned. This paper reports how to evaluate the adhesive behavior of SVOC and measure the concentration of SVOC in house dust. The results of SVOC sampling using silica wool and glass plate in micro chamber were shown, and the emission rates were calculated by the model formula.

E-16 知覚空気質評価法に関する研究 : (第1報)ダイナミック臭気瓶法の開発

佐藤 菜生;金 勲;田辺 新一

学術講演会論文集22(1)p.389 - 3922010年08月-2010年08月 

CiNii

詳細

概要:Olfactometry is well known as the method for evaluating Perceived Air Quality (PAQ). However, it would require high initial costs and a lot of time for a sensory test. For a number of building materials, more simple and low-cost method would be effective. It is Dynamic Odor Bottle Method that our group has been developed as the sensory test which might enable a number of subjects to evaluate PAQ over a dozen of building materials simultaneously. In this study, developed devices were explained, and when using two types of sniffing ports the results of panel tests stated.

温熱環境の快適性(<特集>「評価指標」-次世代のものづくりを支える評価技術-)

田辺 新一

日本機械学會誌117(1145)p.198 - 2012014年04月-2014年04月 

CiNii

詳細

ISSN:00214728

ゼロ・エネルギービル(ZEB)の必要性(<特集>ZEB(ネットゼロ・エネルギー・ビル)の動向と照明の取り組み)

田辺 新一

照明学会誌98(6)p.244 - 2482014年06月-2014年06月 

CiNii

詳細

ISSN:1349838X

概要:Necessity of net Zero Energy Building is described. Energy saving of the building contributes to the expansion of domestic demand. It is being reviewed as economic policy in Europe. Energy-efficient large-scale buildings are being carried out in the big city for the first time in the world in Tokyo. ZEB is not an energy saving of patience. We need to disseminate to the world energy-saving technology of Japan using the word ZEB. Considering lighting environment is very important for nZEB.

A-4 暖房時の車室内における熱的快適性(セッションA)

松永 和彦;北野 義久;吉住 祥一;田辺 新一;湯本 一生;小林 裕

人間-生活環境系シンポジウム報告集37p.11 - 142013年11月-2013年11月 

CiNii

詳細

概要:地球温暖化などの環境問題への対応として省エネルギー性が求められている。車室内においては、気流やシートとの接触、日射影響などにより温熱環境が非常に不均一で評価が難しい。快適で省エネルギーな自動車を開発するためには、精度の高い快適性予測技術の開発が望まれる。本研究では非定常・不均一な温熱環境である車室内において暖房方式を変更した際の人体の生理・心理反応を測定する被験者実験を行いその結果を紹介する。

東日本大震災後の環境工学分野の研究(環境工学委員会活動報告,第1部 常置調査研究委員会活動報告,建築年報2014)

田辺 新一

建築雑誌129(1662)p.40 - 432014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:00038555

14048 Nobi-Nobi HOUSE〜重ね着するすまい(その1) : 背景と建築概要(エネマネハウス2014,建築デザイン,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

海野 玄陽;菅野 正太郎;田辺 新一;古谷 誠章;長澤 夏子;李 東勲;渡辺 直哉;遠藤 えりか

学術講演梗概集2014(0)p.96 - 972014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

8014 テナント志向の建物評価指標の開発 : 第1報 評価指標の必要性と評価項目の提案(建物評価,リスク,BCP,建築社会システム,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

湯澤 秀樹;久保 隆太郎;本堂 泰治;堀川 晋;田辺 新一;松岡 利昌

学術講演梗概集2014(0)p.27 - 282014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41081 熱的快適性・省エネルギー性を考慮した窓システムとエアコンの協調制御 : その2:協調制御とエアコン単体制御の電力消費量の比較(熱評価シミュレーション,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

江部 真里奈;竹中 大史;海野 玄陽;田辺 新一;庄司 智昭;吉田 彬;林 泰弘

学術講演梗概集2014(0)p.161 - 1622014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41154 寝室における温熱環境が睡眠に及ぼす影響 : その1 実測調査概要と気流の乱れが睡眠に及ぼす影響(睡眠,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

三宅 絵美香;海野 賢;河又 大起;都築 弘政;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.307 - 3082014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41177 人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その51) : 人体モデルを用いた定常状態における局所温冷感予測のための係数算出方法の再考(人体モデル,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

中村 俊太;湯本 一生;尾方 壮行;尾関 義一;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.353 - 3542014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41179 人間-熱環境系シミュレータ(その53) : 夏季冷房条件の車室内における熱的快適性(人体モデル,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

湯本 一生;中村 俊太;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.357 - 3582014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41182 床接触を考慮した床暖房・エアコン暖房時の熱的快適条件に関する研究 : その1:異なる暖房方式を用いた被験者実験(接触温冷感,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

廣瀬 文郁;篠原 愛美;櫻井 柚夏;松前 和則;村上 礼雄;田辺 新一;秋元 孝之

学術講演梗概集2014(0)p.363 - 3642014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41191 冬季暖房時における室内温熱環境が皮膚水分量に与える影響(生理反応,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

櫻井 柚夏;篠原 愛美;廣瀬 文郁;田辺 新一;松前 和則;村上 礼雄

学術講演梗概集2014(0)p.381 - 3822014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41193 駅空間における熱的快適性実測調査 : 駅空間における熱的快適性実測調査(半屋外環境,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

大石 洋之;加藤 駿;中野 淳太;海野 賢;河又 大起;葛生 恵理子;池田 直樹;池田 佳樹;坂本 圭司;高橋 晃久;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.385 - 3862014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41198 スポット空調を有するアトリウム空間における熱的快適性に関する研究 : その2 調査地Dにおける実測調査概要及び温熱環境特性(半屋外環境,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

堀場 容平;池田 直樹;加藤 駿;葛生 恵理子;河又 大起;海野 賢;岩橋 祐之;中野 淳太;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.395 - 3962014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41207 環境適応研究の半屋外温熱環境計画への展開 : 鉄道駅舎における熱的快適域と熱的受容域(選抜梗概,熱的快適性の適応モデルの現状と課題(3),オーガナイズドセッション,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

中野 淳太;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.427 - 4302014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41233 環境配慮技術を導入した先進的なテナントオフィスにおける執務環境評価 : (その6)夏季における運用改善による執務環境評価(オフィス環境(2),環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

青木 現;武藤 友香;石井 義章;都築 弘政;田辺 新一;西原 直枝;左 勝旭;高橋 幹雄;和田 一樹;廣田 聡史

学術講演梗概集2014(0)p.489 - 4902014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41423 医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その19 : 感水紙を用いた飛沫附着量測定実験(微生物:対策(2),環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

堤 仁美;田坂 愛美;藤原 舞;尾方 壮行;田辺 新一;森本 正一;堀 賢

学術講演梗概集2014(0)p.889 - 8902014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41427 新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究 その23 : 多床室における病室寸法と空気感染リスクの関係(微生物:対策(3),環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

尾方 壮行;鈴木 雅一;田辺 新一;森本 正一;堤 仁美;堀 賢

学術講演梗概集2014(0)p.897 - 8982014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41453 半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 : その23 幼児の室内DEHP曝露量推定(SVOC,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

波多野 弘和;金 〓兌;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.949 - 9502014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41500 ゼロ・エネルギー・ハウスに関する実践的研究 : (その1)対象建物の熱性能概要および電建協調制御シミュレーション解析方法(ゼロエネルギーハウス,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

石井 義章;原田 尚侑;海野 玄陽;加藤 駿;竹中 大史;都築 弘政;山口 莉加;田辺 新一;長澤 夏子;渡辺 直哉;林 泰弘;広橋 亘

学術講演梗概集2014(0)p.1043 - 10442014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41524 J-REIT所有オフィスにおける環境性能評価指標の不動産運用への影響(LCA・環境性能,環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

武藤 友香;田辺 新一;板谷 敏正

学術講演梗概集2014(0)p.1099 - 11002014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41656 放射空調の計画・運用に関する実態調査(放射冷暖房(2),環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

流田 麻美;石井 義章;葛生 恵理子;宮下 陽;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.1363 - 13642014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

41657 空気式天井放射空調導入建物の実測調査 : その1 調査概要及び冷房時物理環境測定結果(放射冷暖房(2),環境工学II,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

葛生 恵理子;宮下 陽;流田 麻美;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.1365 - 13662014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40004 居住環境における健康維持増進に関する縦断調査(その1) : 腰痛・肩こり既往者に対する住環境・生活行動の継続調査(住環境評価,環境工学I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

長澤 夏子;山口 莉加;加藤 龍一;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.7 - 82014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40005 居住環境における健康維持増進に関する縦断研究(その2) : 慢性腰痛とストレス・疲労感の経年影響と因果関係の分析(住環境評価,環境工学I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

山口 莉加;加藤 龍一;長澤 夏子;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.9 - 102014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40021 昼休みが午後の知的生産性に与える影響に関する研究(知的生産性(2),環境工学I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

伊藤 安里;楊 鎮浩;松永 知大;森本 涼;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.41 - 422014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40026 震災前後のオフィスにおける執務者意識と執務環境 : その1 60調査事例の比較(知的生産性(3),環境工学I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

内海 慧;對馬 聖菜;加藤 駿;原田 尚侑;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.51 - 522014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40027 震災前後のオフィスにおける執務者意識と執務環境 : その2 震災後3年間の継続調査(知的生産性(3),環境工学I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

田辺 新一;對馬 聖菜;内海 慧;平岡 雅哉;弘本 真一;菰田 英晴;森 勇司

学術講演梗概集2014(0)p.53 - 542014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40207 デジタルモデリングツールを用いた窓装置の検討(昼光設計・評価,環境工学I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

名越 まり;對馬 聖菜;加藤 駿;原田 尚侑;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.433 - 4342014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

40490 ライトシェルフが設置されたオフィスの温熱・光環境実測 : その1:温熱環境実測、温熱満足度と熱負荷計算結果(環境配慮設計・建材,環境工学I,2014年度日本建築学会大会(近畿)学術講演会・建築デザイン発表会)

楊 鎮浩;森本 涼;伊藤 安里;松永 知大;今成 岳人;田辺 新一

学術講演梗概集2014(0)p.1021 - 10222014年09月-2014年09月 

CiNii

詳細

ISSN:18839363

建築・窓システムの協調制御HEMSおよび温度・電力量の見せる化による省エネルギー運用システムの開発(ポスターセッション,知的環境,センサネットワーク,スマート建築,スマートシティ,構造モニタリング,ゼロエネルギービルディング,社会基盤センシング,BIM/CIM,国土基盤モデル,一般)

竹中 大史;原田 尚侑;大場 大輔;中川 鈍;長澤 夏子;広橋 亘;林 泰弘;田辺 新一

電子情報通信学会技術研究報告. ASN, 知的環境とセンサネットワーク114(65)p.35 - 362014年05月-2014年05月 

CiNii

詳細

概要:我々は、ネット・ゼロ・エネルギー住宅の建設にあたり、省エネかつ快適な生活の実現を目指して、自然環境を利用して環境調整を行うICTを用いた2つの省エネルギー運用システムを開発・実装した。1つめに、日射量・室内外温度などの各種データを用いて、良好な眺望・光・温熱環境を創り出すべく断熱ブラインド・日射遮蔽ブラインド・自然換気窓を協調制御するHEMS(W-HEMS)を開発・実装し、季節に対応した制御アルゴリズムを採用することで、年間を通した省エネルギーかつ快適な生活の実現を目指した。実装したHEMSが取得したデータの閲覧および各機器の動作状態の変更はタブレット上で行うことが出来る。2つめに、室内外温度や電力量といった環境情報を有機EL照明パネルの色合いとして見せる化することで、数値と環境を直感的に対応付け、自然換気を行うなど、居住者の環境調整行動を誘発する仕組みを開発・実装した。

E223 サーマルマネキンによる車室内暖房の評価(一般講演(5))

松永 和彦;北野 善久;田辺 新一;森 勇司

熱工学コンファレンス講演論文集2012p.409 - 4102012年11月-2012年11月 

CiNii

詳細

概要:Currently, there is an increasing demand to reduce greenhouse gas C02 is also in relation to the field of automotive transportation equipment from global environmental issues. There is an increasing demand for systems with less load on the engine more efficient and to automotive air conditioning systems therein. EV car of the future, such as HEV car will be an even greater challenge in particular. To consider how heating to maintain comfort and to reduce the power load larger during heating from this background, by thermal manikin, which is one of the metrics thermal environment based on the heat balance of the human body I We report was evaluated using the equivalent temperature.

建材選定が室内化学物質濃度に与える影響に関する実験

山田 裕巳;松下 和彦;田辺 新一;林 基哉

室内環境16(1)p.23 - 342013年-2013年

CiNii

詳細

ISSN:1882-0395

概要:本研究は,自然素材と工業化建材を用いた実験住宅を建設し,ホルムアルデヒド吸着による室内濃度低減効果および施工段階別の化学物質濃度測定による原因特定の可能性を検討した。自然素材を特徴とする内装建材と工業化された建材を持つ実験住宅を建設し,ホルムアルデヒド濃度(DNPH-HPLC法)とVOC濃度(固相吸着-GC-MS分析)を施工段階別および1年間経過後までの期間に渡って測定した。その結果,ホルムアルデヒドは,断熱材内部から気密層に生じた隙間を通り室内への流入が見られた。これから気密層の外側に位置している材料からの汚染物質放散量を確認することが必要であり,従来考慮してこなかった外壁裏面等に用いられる材料に関しても放散量を確認する必要がある。またTVOC濃度は,壁施工後および床板施工後に濃度が上昇し,その後,比較的長期間高い濃度が維持された。工法の乾式化が進む中,現場で使用する塗料・接着剤といった蒸散支配型建材に加え,自然素材系建材である左官材に混入されている化学物質への配慮が重要である。また,空気汚染源の特定には施工段階別の空気質測定(特に塗料や接着剤を用いる湿式工事を行った後の測定)を行い,その結果を用いて養生期間を設定することが望ましいことが分かった。

材料からの揮発性有機化合物の放散測定のためのサンプリングバッグ法の試験条件の影響

達 晃一;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集75(647)p.79 - 852010年-2010年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:For the improvement of the air quality of indoors, it is necessary to determine the kinds and the concentration of the chemical substances that emit from building products and production parts. On this study, the heating temperature, the amount of the nitrogen filling, and the heating time, etc. was executed as an important item related to the measurement of bag method. It was a tendency that the recovery percentage raises with the rise of the heating temperature as a result of examining the recovery percentage by using the standard test solution, too. Therefore, 65 degrees of the heating temperature is preferable. However, the recovery percentage is less than 80% at even 65 degrees in heating temperature, and it has been understood that it is unsuitable in the measurement in the bag method in Tetradecan. In addition, it has been understood that the bag value calculated from the chamber method becomes small more than the bag value calculated from the bag method.

日本・韓国の住宅におけるハウスダスト中DEHP濃度の測定

金 ヒョン兌;田辺 新一;岡田 厚太郎

日本建築学会環境系論文集75(654)p.713 - 7202010年-2010年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:Phthalates are used as plasticizers and flame retardants in building materials and phthalates emitted in indoor environment tend to adhere to house dust. According to Wensing, infants take dust 10times as adults, so an investigation on the concentration of phthalates in house dust is important. This study examined the concentration of phthalate in house dust in Japan and Korea. Specially, Korea house much used polyvinyl flooring as floor product and also used floor heating system during the winter. As a result, the amount of the collected dust per square meter in Japan house was more than the one in Korea house. In addition, the amount of house dust in Japan was more than the one in Korea house, even in under dust 63μm. And the concentration of DEHP in the houses investigated in Korea was higher than 50 percentile in Germany and some Korea houses were higher than 95 percentile in Germany. Japan houses investigated had lower concentration of DEHP in house dust than 95 percentile in Germany, and some house in Japan were lower than 50 percentile in Germany.

建物の断熱性能と暖房方式が室内温熱環境と室内投入熱量に与える影響

大森 敏明;田辺 新一;板垣 雅治

日本建築学会環境系論文集76(661)p.231 - 2382011年-2011年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:Thermal comfort in a heated room is much affected by the characteristics of envelop, especially its thermal insulation properties and the heating system. Coupled convection-radiation simulation is conducted to estimate heat release from a floor heating system or a wall-mounted air-conditioning unit under the same equivalent temperature with simulated human body under five building insulation levels including three levels of Japanese energy conservation standards for residential building. A human body model is placed on the floor in a seated posture and controlled by comfort regulation of thermal manikin. In computations, sensible heat release from the human body is matched for different heating systems by properly controlling temperature of the heating panels under the floor or hot air from the air-conditioner. When heat loss from the bottom of the heating panels is neglected, heat release from the floor heating system is smaller than that from the air-conditioning unit.

マイクロチャンバー法における換気量変化がDEHP放散に及ぼす影響

川村 聡宏;波多野 弘和;金 炫兌;金 勲;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集78(683)p.25 - 302013年-2013年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:Semi-volatile organic compounds (SVOC) are contained in building materials including plasticizers and flame retardants, and adverse effects for the human body have been are concerned. It is important to understand of SVOC behavior to reduce exposure risk. The principal aim of this study was to clarify the emission mechanism of DEHP from building materials which is a kind of SVOC. First for some PVC floor tile, emission rates by three methods (FLEC, CLIMPAQ, Little's chamber) and by Micro chamber method were compared. Second experiment was investigated DEHP emission rates from cushion floor under varying air flow volume using micro chamber. In addition, the airflow characteristic of micro chamber was investigated using computational fluid dynamics. Micro chamber method can measure SVOC emission faster than other methods. DEHP emission rate is subject to the airflow velocity near the building-materials surface, the thickness of fluid film under steady state condition.

居住環境と家事が慢性疼痛に及ぼす影響の調査と構造分析

長澤 夏子;堤 仁美;松岡 由紀子;加藤 龍一;秋元 孝之;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集78(683)p.55 - 612013年-2013年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:The purpose of this paper is to consider the living environment for health promotion focusing on chronic pain such as the low back pain and shoulder stiffness, that many Japanese people suffer from. The questionnaire survey was conducted with 5000 adult women with a history of pain. Exploratory factor analysis revealed that living environment, activity of daily life including housework and chronic pain consisted of 27 items and five factors: "Chronic Pain", "Stress and Fatigue", "Total Hours of Housework", "Enjoying Housework" and "Satisfaction of Living Environment". Covariance structural analysis revealed the following thing. (1) Four subscales accounted for 73% of the "Chronic Pain." (2) "Stress and Fatigue" have affected "Chronic Pain" greatly. (3) "Enjoying Housework" and "Satisfaction of Living Environment" affected directly on "Chronic Pain" slightly. (4) However, more than it, "Enjoying Housework" and "Satisfaction of Living Environment" affected on "Stress and Fatigue" greatly. As a result, "Chronic Pain" is improved greatly indirectly.

住環境満足度と居住者のストレス・健康感の関連分析

堤 仁美;長澤 夏子;加藤 龍一;松岡 由紀子;秋山 友里;秋元 孝之;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集78(686)p.359 - 3662013年-2013年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:A questionnaire was conducted on web targeting 1,000 females to clarify the influence of residential environment and satisfaction with it on occupants' stress and health. Female occupants of 76.8% reported that they have been feeling more than 1 kind of stress. Especially the stress due to their residential environment continued for long period. A covariance structural model on the relationship among residential environment, stress and health of occupants was developed. It was shown that 73% of 'health' could be explained with 5 factors, 'stress', 'satisfaction level with residential environment', 'relaxation effect', 'total hours of relaxation', 'total score of CASBEE health check list'. The model revealed that total score of CASBEE health check list had positive effect on satisfaction level with residential environment and subjective health, while negative effect on stress. The model indicated that satisfaction level with residential environment had a great impact on the levels of stress and subjective health. It was observed that total hours of relaxation had greater impact on the effects of it for working females, while total score of CASBEE health check list had on satisfaction level with residential environment for housewives.

節電対策が電力消費量削減に与える影響:東日本大震災後の節電環境下におけ るオフィス実態調査に関する研究

田渕 誠一;平岡 雅哉;菰田 英晴;岩橋 優子;對馬 聖菜;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集78(692)p.793 - 7982013年-2013年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:The Great East Japan Earthquake on March 11, 2011 caused widespread damage, especially electricity shortage. Therefore the Japanese government has directed large-scale electricity users to curb their consumption by 15 percent of what they used in the previous summer. Most companies in Tokyo were saving electricity by reducing their use of lights and air conditioning systems in their offices. decline. Few field investigations have been conducted under special conditions including after big disasters. Purpose of this study is to find efficient strategies for saving electricity that do not decrease workers' productivity so much. In this report, energy consumption of existing building have analyzed and prepared between before the great east Japan earthquake and after. Further, it experimented on the conditions which changed an illumination setup and an air-conditioning setup under power-saving environment, and conducted the sensitivity analysis of each item in analyzing the power consumption on each condition.

東京・名古屋・大阪の地域別の節電対策および節電意識の実態調査

對馬 聖菜;西原 直枝;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集79(695)p.83 - 922014年-2014年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:Some field surveys were conducted in the offices in Tokyo to investigate worker's comfort and productivity under the saving electricity after the Great East Japan Earthquake. However, we need nationwide survey because saving electricity is ongoing all over Japan now. In this study, we conducted web-based questionnaire in Tokyo, Nagoya and Osaka to know the workers' awareness and measures of saving electricity. As a result, similar saving electricity measures were implemented in three areas and lowering illuminance made less dissatisfaction than turning up the set point of the air conditioning. It is estimated that workers' awareness of saving electricity was different because of the areal targeted value of saving electricity. Workers' satisfaction of the office environment was affected to a large degree by not only indoor environment or their gender and age, but also their feelings.

児童福祉施設4園のダスト中SVOC濃度実測

波多野 弘和;金 炫兌;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集79(699)p.429 - 4342014年-2014年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:Semi-volatile organic compounds (SVOCs) have low volatility and tend to adhere to dust particles. Recently, many scientific papers show that SVOCs may have a health risk, especially affect for children. Wensing showed that infants take dust 10 times more than adults. Considering the health damages and the intake of dust, the risk of infants exposing to SVOCs might be high. Therefore, it is necessary to assess SVOCs pollution situation of the residences and children welfare facilities which are the main life space for infants. Although many results of measurements for the SVOCs concentrations of dust at residences have been reported in Japan and overseas, few of them are at children welfare facilities. In this paper, we measured SVOCs concentrations of dust at four child welfare facilities, to assess the degree of SVOCs pollution in those places.As a result, in many cases the SVOCs concentrations of dust at children welfare facilities were high compared with that of residences. Also, higher SVOCs concentrations were observed in rooms with polyvinyl chloride (PVC) flooring materials compared with that in rooms with wood-based flooring material.

住まいにおける生活行為と腰部負担について

長澤 夏子;堤 仁美;松岡 由紀子;加藤 龍一;秋元 孝之;田辺 新一

日本建築学会計画系論文集78(694)p.2457 - 24642013年-2013年

CiNii

詳細

ISSN:1340-4210

概要:The purpose of this paper is to make clear the living environment and daily activities that affect the related factors to chronic low back pain. Based on the questionnaire survey that was conducted with adult women with a medical history of chronic low back pain, two analyses were performed (n=4,040). First, it was found some motions that a lot of people felt the burden of low back at activities of daily living. Those results were compared with ergonomic value of lumbar load of each motion. These characteristics of the motions of the lumbar load were not only greater. There was also a small load in the case of long working hours. Next, the χ-square test and multiple logistic regression analysis were performed for each room bathroom, kitchen, liveing room. People who have felt the heavy burden of low back after housework in kitchen were more likely to be lower worktop (OR 2.27). Environmental factors in the living room was not associated with low back pain symptoms, but associated with the subjective health, fatigue and stress.These results suggested that the effect of the living environment reduce stress and it may be related to symptoms of low back.

Optical absorption characteristics and polarization dependence of single-layer graphene on silicon waveguide

WARABI Kaori;KOU Rai;TANABE Shinichi;TSUCHIZAWA Tai;SUZUKI Satoru;HIBINO Hiroki;NAKAJIMA Hirochika;YAMADA Koji

IEICE Transactions on Electronics97(7)p.736 - 7432014年-2014年

CiNii

詳細

ISSN:0916-8524

概要:Graphene is attracting attention in electrical and optical research fields recently. We measured the optical absorption characteristics and polarization dependence of single-layer graphene (SLG) on sub-micrometer Si waveguide. The results for graphene lengths ranging from 2.5 to 200 μm reveal that the optical absorption by graphene is 0.09 dB/μm with the TE mode and 0.05 dB/μm with the TM mode. The absorption in the TE mode is 1.8 times higher than that in the TM mode. An optical spectrum, theoretical analysis and Raman spectrum indicate that surface-plasmon polaritons in graphene support TM mode light propagation.

半屋外環境の熱的快適性に関する考察:-温熱環境適応研究の日本における温熱環境計画への応用とその課題-

中野 淳太;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集79(701)p.597 - 6062014年-2014年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:Semi-outdoor environment is defined as a grade of environmental control in thermal environmental planning, falling in between indoor and outdoor environment. Thermal adaptation of occupants, together with building and equipment, needs to be taken into account for planning such environment. Behavioral and psychological adaptation was found to be influential on thermal comfort, and context of thermal environment was found to be important to understand the adaptive process from literature review. Environmental context was categorized into social, architectural, and personal elements. A concept model of adaptive thermal comfort in semi-outdoor environment was proposed. Problems concerning application of existing thermal comfort standards were discussed. Adaptive comfort zone, not comfort temperature, needs to be investigated through field surveys considering the Japanese context such as geographical location, climate, degree of environmental control and general-purpose of the architectural space. Adaptive comfort zone needs to be presented together with the definition of environmental context.

節電対策が快適性・知的生産性・省エネルギー性に与える影響:東日本大震災後の節電環境下におけるオフィス実態調査に関する研究

岩橋 優子;田辺 新一;對馬 聖菜;西原 直枝;平岡 雅哉;菰田 英晴;田渕 誠一

日本建築学会環境系論文集79(704)p.901 - 9082014年-2014年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:The Great East Japan Earthquake and Tsunami which occurred on March 11, 2011 caused widespread damage and electricity shortage. So the Japanese government has directed large-scale electricity users to curb their consumption by 15 percent of what they used last summer. However, excessive saving electricity forces office workers to be patient, and it can lead to productivity decline. In this study, the field survey and questionnaire survey were conducted in six buildings saving on electricity to study the indoor environment, the workers productivity and energy conservation. As a result, it was found that the rise of temperature leads to the sharp decline of productivity and comfort, and that power saving of lighting made less dissatisfaction for office workers and reduced more electric energy than turning up the air conditioning. Office workers can keep productivity if there are no dissatisfactions for them. Therefore, lowering illuminance is found to be more effective for saving electricity than turning up the air conditioning.

諸外国における住宅・建築物の省エネルギー規制の動向に関する調査研究

水石 仁;伊香賀 俊治;村上 周三;田辺 新一

日本建築学会技術報告集19(41)p.225 - 2302013年-2013年

CiNii

詳細

ISSN:1341-9463

概要:Residential and commercial building sector accounts for more than 30% of final energy consumption in Japan and an increase from the past is remarkable. In order to realize a low-carbon society, further strengthening of energy saving measures is essential. Japanese government is considering a mandatory policy scheme which forces all residential and non-residential buildings to meet the energy efficiency standard by 2020. This research aims to marshal trends on regulations for energy efficiency of residential and non-residential buildings within countries which implements advanced measures, and to obtain referential knowledge for Japan's energy efficiency measures.

冷媒物性を考慮した空調設備のエネルギーシミュレーション用個別分散空調システムモデルの開発

安宅 智洋;富樫 英介;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集75(649)p.279 - 2872010年-2010年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:This study proposes methods of the multi-split type air-conditioning system model based on refrigerants thermodynamic properties that improve the computational speed reserving accuracy and extrapolability, and reduce physical parameters setting work. The purpose is to improve the quantitative performance assessment of the multi-split type air-conditioning system. The approximation method of refrigerative physical properties value using the neural network improves the computational speed. When the heat load of indoor equipment is input to the multi-split type air-conditioning system model, the amount of consumption energy is the output. It is found the proposed model can calculate approximate outputs in cases of not only JIS but other conditions.

塗布剤による化学物質の放散抑制に関する研究:建材から発生する化学物質に対する封止塗料の抑制効果

橋本 康弘;野崎 淳夫;田辺 新一;桑澤 保夫;大澤 元毅;坊垣 和明

日本建築学会環境系論文集75(657)p.987 - 9922010年-2010年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:Building materials emit many kinds of chemical substances, such as aldehydes and Volatile Organic Compounds (VOC). Efforts are currently being directed towards new technological developments to mitigate the occurrence of such indoor air pollution. Techniquesto counter this type of air pollution from indoor surfaces include adsorption, dissolution, and sealing. The present study investigates the effectiveness of sealer paints in reducing chemical substance emission rates. A new evaluation method is described for studying reductions in chemical emissions by these paints. The method is based on detection of aldehydes or VOCs emission following sealerpaint application versus a control without sealer, and the calculation of an emission factor. All paints showed significant reductions in emission factors for formaldehyde and for a number of other VOCs. Reduction rates for formaldehyde were as high as 67.2[%], depending on the sealer being tested. Future research will examine the durability of this sealing effect over extended periods of time.

韓国住宅におけるリフォーム前後のハウスダスト中DEHP濃度と床材からのSVOC放散速度

金 〓兌;田辺 新一;金 泰佑;川村 聡宏

日本建築学会環境系論文集76(665)p.617 - 6222011年-2011年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:Phthalates are used as plasticizers and flame retardants in building materials and phthalates emitted in indoor environment tend to adhere to house dust. According to Wensing, infants take dust 10times as adults, so an investigation on the concentration of phthalates in house dust is important. This study was measured the concentration of DEHP for house dust and compared for house dust before and after renovation in Korea houses. And, using micro-chamber method, for the building products of Japan and South Korea were measured the emission rates of semi volatile organic compounds. Floor product in Korea is higher than the emission rates of DEHP for floor product in Japan.

サーマルマネキンの等価温度を用いた暖房の快適性評価と室内投入熱量

篠原 愛美;田辺 新一;鍵屋 慎一;松前 和則

日本建築学会環境系論文集79(706)p.1029 - 10352014年-2014年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:Recently, residences are becoming more insulated and airtight for energy saving action. In such residences, floor heating (radiative system) and air conditioner (convective system) have become widely used. So the thermal comfort in rooms heated by floor heating or air conditioner was compared by the thermal manikin. The experiment for the thermal manikin was performed in the artificial climate chamber. When sensible heat loss became thermal neutrality, the thermal comfort in rooms heated by floor heating or air conditioner was compared by air temperature. In the result, for all conditions air temperature by floor heating was lower than that by air conditioner.

居住環境における健康維持増進に関する縦断調査:住まいの満足とストレス・腰痛の構造モデルによる因果構造

長澤 夏子;山口 莉加;加藤 龍一;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集80(709)p.279 - 2872015年-2015年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:The purpose of this paper is to clarify the causal relationship for from longitudinal research with health and living environment. Based on a questionnaire longitudinal survey administered online to Japanese women of 3054 in 2011 and 2013, about 1500 people with a history of low back pain, covariance structure analysis was conducted to explore the relationship between satisfaction of living environment, stress-related health and chronic low back pain. The models showed that there was a causal effect from "stress and fatigue" to "chronic back pain", while a second causal effect was shown from "satisfaction of living environment" to "stress and fatigue." Taken together, this suggests that "satisfaction of living environment" influences levels of "stress and fatigue" which in turn manifests itself as "chronic low back pain."

冬季住宅における冷え症者と非冷え症者の生理心理量の比較

都築 弘政;齊藤 真理子;田辺 新一

日本建築学会環境系論文集80(709)p.211 - 2192015年-2015年

CiNii

詳細

ISSN:1348-0685

概要:In Japan, many people feel cold in housing during winter. In this study, focusing on comfortable thermal environment for people sensitive to cold in housing during winter, subjective measurements were carried out experimentally. People sensitive to cold and not so selected as subjects were exposed to climate chamber controlled to 5℃, heating room controlled to 21℃, and non-heating room controlled to 14℃, 16℃, 18℃. The results of this study are as follows: (1) the whole body and hand/foot thermal sensation correlates well with the thermal comfort in both groups of subjects; (2) in case of examining skin temperature of extremities during winter, that of fingers should be measured instead of back of hand and instep, and (3) people sensitive to cold felt cold, especially in their foot during experiment all the time. When examining the comfort of residents in housing, it is very important to considering difference of their constitution.

Workplace productivity and individual thermal satisfaction

Tanabe, Shin ichi; Haneda, Masaoki; Haneda, Masaoki; Nishihara, Naoe

Building and Environment91p.42 - 502015年09月-2015年09月 

DOIScopus

詳細

ISSN:03601323

概要:© 2015 Elsevier Ltd. This study examines the relationship between individual thermal satisfaction and worker performance. Field measurements and a questionnaire survey were conducted within an organization participating in the COOL BIZ energy conservation campaign. A subjective experiment was also conducted in a climate chamber with eleven Japanese male subjects, testing five scenarios combining operative temperature (25.5°C and 28.5°C), clothing (with and without suits), and cooling items (desk fan, air-conditioned shirt, mesh office chair). From the individual analysis, actual air temperature in the COOL BIZ office was poorly correlated with self-estimated performance, whereas perceived thermal satisfaction correlated well with self-estimated performance (R2=0.944, p<0.001). The results of the subjective experiment indicate that performance during simulated office work (i.e. multiplication and proof reading tasks) increased with greater individual thermal satisfaction (R2=0.403 and 0.464, p<0.001). The finding that perceived thermal satisfaction of occupants is reflected in objective measurement of office work performance has practical implications for the evaluation of thermal satisfaction in real offices as a means to boost workplace productivity.

Workers' awareness and indoor environmental quality in electricity-saving offices

Tsushima, Sayana; Tanabe, Shin ichi; Utsumi, Kei

Building and Environment88p.10 - 192015年06月-2015年06月 

DOIScopus

詳細

ISSN:03601323

概要:© 2014 Elsevier Ltd. Owing to the enormous damage caused by the Great East Japan Earthquake of 2011, a 15% reduction in peak power consumption was required to address the gap between demand and supply capabilities in the summer of 2011. Electricity-saving measures are promoted in offices today for both environmental and safety reasons, and indoor office environments have changed greatly. This paper aims to reveal to what extent workers' awareness of electricity-saving has changed since the earthquake disaster had an impact on energy consumption and productivity. The authors have conducted continuous fieldwork and questionnaire surveys in seven electricity-saving office buildings in the summers of 2011-2013. Additionally, our laboratory's past research data were collected together and analyzed. The results show that excessive indoor air temperatures, such as 28°C, were avoided, and the desk level illuminance greatly decreased, from 750lux to around 400lux, after the earthquake. People learned to implement electricity saving in a proper way that does not spoil workers' comfort, and workers' acceptability zone for the indoor environment was extended by the experience of electricity-saving. Moreover, when we compared individual differences in the way environmental information is perceived, it was shown that differences in the workers' awareness of electricity-saving had a more profound effect on their satisfaction with the indoor environmental quality than those in their gender or age. Mechanical power-saving is definitely important; however, building devices that induce the occupants' energy-saving actions are vital. Our results will be considerably useful to other countries, whether or not they experience a natural disaster.

Structural optimization for modulation efficiency enhancement in a top-gated graphene optical modulator

Warabi, Kaori; Kou, Rai; Kou, Rai; Nishi, Hidetaka; Nishi, Hidetaka; Tanabe, Shinichi; Kobayashi, Yuzuki; Yamamoto, Tsuyoshi; Yamada, Koji; Yamada, Koji; Nakajima, Hirochika

Conference on Lasers and Electro-Optics Europe - Technical Digest2015-August2015年08月-2015年08月 

Scopus

詳細

概要:© 2015 OSA. We investigated a top-gated graphene optical modulator on a CMOS compatible silicon photonic platform. The structural optimization results revealed that the modulation efficiency is able to reach to 0.05 dB/μm with very low insertion loss.

Field measurment of SVOC in indoor air and house dust in residential buildings

Kim, Hyuntae; Tanabe, Shin Ichi

Journal of Environmental Engineering (Japan)81(720)p.199 - 2072016年02月-2016年02月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13480685

概要:In recent years, indoor air pollution due to phthalate esters has gained increasing attention. In particular, phthalate esters present in house dust have been reported to have a considerable impact on infant health. This study was investigated the concentration of phthalate esters in indoor air and house dusts in residential houses (n=21). Collected indoor air and house dust were analyzed for 11 substances. As a result, phthalate esters concentrations in indoor air were 0.7∼29.3μg /m3 for 2E1H, 0.1∼2.0μg /m3 for D6, 0.1∼0.9μg /m3 for DBP and 0.1∼1.2μg /m3 for DEHP. The concentrations of DEP, TBP, D6, BHT and DBA in house dust were less than detection limit. But, these were detected for TCEP (20∼40μg/g), DOA (2∼70μg/g), DBP (15∼200), DEHP (50P:810(μg/g), 95P:4660(μg/g)). Assuming that an infant intakes 10.3 mg/kg/day of house dust in 95 percentile, infants would intake 47.9μg /kg/day DEHP which exceeds the guidelines for tolerable daily intake (TDI) and reference dose (RfD).

The measurement of SVOC emission rate from building products and daily goods by using micro chamber

Kim, Hyuntae; Tanabe, Shin Ichi

Journal of Environmental Engineering (Japan)81(720)p.209 - 2162016年02月-2016年02月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13480685

概要:Recent studies have reported that indoor house dust contains a large volume of SVOC chemical substances such as phthalates and it is showing a relationship with children's asthma and allergic dermatitis. In particular, plasticizers contained in PVC building materials such as DBP and DEHP are the primary SVOC substances that pollute indoor environments. Therefore, The Micro-chamber method is to measure the emission rate of SVOCs from building products and to confirm what kind of SVOCs are emitted from a variety of products that are used indoors kindergarten. As results, the DBP and DEHP were detected in all building materials based on the result obtained from measuring the building materials produced in Japan, South Korea, and China. On the other hand, TCEP and TPP were not detected from all the building materials tested in this study. The DBP and DEHP emission rates (95 percentile) from the PVC sheets used for the measurement in this study were 2.60 [μg/m2·h] and 11.63[μg/m2·h] respectively. Moreover, it appears that there is a different type of plasticizer added to each product and detected for each country. In addition, toys, shoes, crayon and eraser were emitted C16, DBP and DEHP and also variety SVOCs like as D6, BHT, DEP, TBP, C20 and DOA. Especially, shoes were detected 9 substances among targeted 12. These results were considered that is because shoes are made a several materials.

The criteria of outdoor conditions for operating natural ventilation openings

Yamamoto, Yoshihide; Tanabe, Shin Ichi

Journal of Environmental Engineering (Japan)81(722)p.375 - 3842016年01月-2016年01月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13480685

概要:In recent years, natural ventilation system have attracted greater attention as an alternative to reduce building energy consumption. And natural ventilated buildings have been increasingly applied even in large office buildings. In Japan, outdoor air of middle season as natural ventilation season has wide variation range of temperature and humidity. Therefore, determining the criteria of outdoor air to introduce natural ventilation is an important factor to achieve energy saving and comfortable indoor thermal environment. In this paper, switching conditions to natural ventilation in 42 buildings with natural ventilation system were investigated and classified in six groups. Each type was evaluated with the reference weather data of 2000yr versions from three aspects: 1) total operating hours, 2) continuity, defined as the daily average hours of operating natural ventilation, 3) the quality of supply outdoor air. The total operating hours of the six types in basic setpoints ranged from 972h to l,278h. Continuity was between 6.2 and 8.3.

Environmental surface contaminaion examined by atp assay before and after terminal room cleaning in patient rooms

Ogata, Masayuki; Iijima, Miki; Matsumura, Miho; Tsutsumi, Hitomi; Hori, Satoshi; Tanabe, Shin Ichi

Journal of Environmental Engineering (Japan)81(726)p.723 - 7292016年08月-2016年08月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13480685

概要:Ten patient rooms were assessed for environmental surface contamination using an adenosine triphosphate (ATP) test kit before and after terminal room cleaning was performed following patient discharge. The degree of environmental surface contamination was evaluated and the effectiveness of cleaning was examined using ATP values. It was found that the overbed tables, cabinet handles, light switches and television remote controls were highly contaminated. The ATP values found on the overbed tables after cleaning were often higher than those of the same surfaces before cleaning due to a high contamination rate. Cross-contamination from surfaces having high degrees of contamination being cleaned just prior to the overbed tables could be also a reason for high ATP values. The risk of contagion, therefore, can be reduced by preventing cross-contamination via the cleaning cloth by modifying the following: cleaning procedures for highly contaminated surfaces, cleaning sequences, and timing for changing used cloths according to the level of environmental surface contamination.

Predicting local thermal sensation by using of thermoregulation model

Ozeki, Yoshiichi; Nakamura, Shunta; Ogata, Masayuki; Miyajima, Hiroki; Suzuki, Masakazu; Tanabe, Shin Ichi

Journal of Environmental Engineering (Japan)81(727)p.795 - 8022016年09月-2016年09月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13480685

概要:A new predicting model (OTn model) is proposed for the local thermal sensation with ASHRAE seven-point scale under the condition of non-uniform thermal environment based on the Zhang model. Especially, the prediction accuracy to the thermal sensation of the hot side is improved by this model. To develop the prediction model, the subjects experiment in the climate chamber is conducted under the condition from cold side to hot side. The local thermal sensations to the operative temperature under the conditions of steady state are predicted by the proposed model (OTn model) and original Zhang model respectively, and compared with the present subject experiments. As a result, it is found the accuracy of the local thermal sensations in the hot side is much improved by comparing with the Zhang's results on the whole.

Design and construction of zero energy house: - Waseda University "Nobi-Nobi HOUSE"

Nagasawa, Natsuko; Shibutani, Ayane; Matsunaga, Tomohiro; Tanabe, Shin Ichi; Furuya, Nobuaki; Watanabe, Naoya; Hirohashi, Wataru; Hayashi, Yasuhiro

AIJ Journal of Technology and Design22(52)p.1049 - 10522016年10月-2016年10月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13419463

概要:Waseda University and various enterprises proposed a Zero-Energy-House(ZEH) called "Nobi-Nobi HOUSE" in ENEMANEHOUSE2014. In this ZEH, we carried out a design for the ZEH technology, and was build in Tokyo at January 2014. After the relocated in Shizuoka, it was measured every four seasons in energy consumption, electric-generating capacity and indoor environment. This report shows design of "Nobi-Nobi HOUSE" for ZEH and result of measurement.

Emerging developments in the standardized chemical characterization of indoor air quality

Nehr, Sascha; Hösen, Elisabeth; Tanabe, Shin ichi

Environment International98p.233 - 2372017年01月-2017年01月 

DOIScopus

詳細

ISSN:01604120

概要:© 2016 Elsevier LtdDespite the fact that the special characteristics of indoor air pollution make closed environments quite different from outdoor environments, the conceptual ideas for assessing air quality indoors and outdoors are similar. Therefore, the elaboration of International Standards for air quality characterization in view of controlling indoor air quality should resort to this common basis. In this short review we describe the possibilities of standardization of tools dedicated to indoor air quality characterization with a focus on the tools permitting to study the indoor air chemistry. The link between indoor exposure and health as well as the critical processes driving the indoor air quality are introduced. Available International Standards for the assessment of indoor air quality are depicted. The standards comprise requirements for the sampling on site, the analytical procedures, and the determination of material emissions. To date, these standardized procedures assure that indoor air, settled dust and material samples are analyzed in a comparable manner. However, existing International Standards exclusively specify conventional, event-driven target-screening using discontinuous measurement methods for long-lived pollutants. Therefore, this review draws a parallel between physico-chemical processes in indoor and outdoor environments. The achievements in atmospheric sciences also improve our understanding of indoor environments. The community of atmospheric scientists can be both ideal and supporter for researchers in the area of indoor air quality characterization. This short review concludes with propositions for future standardization activities for the chemical characterization of indoor air quality. Future standardization efforts should focus on: (i) the elaboration of standardized measurement methods and measurement strategies for online monitoring of long-lived and short-lived pollutants, (ii) the assessment of the potential and the limitations of non-target screening, (iii) the paradigm shift from event-driven investigations to systematic approaches to characterize indoor environments, and (iv) the development of tools for policy implementation.

The effects of SVOC contamination on indoor environment used PVC with sheets in indoor

Kim, Hyuntae; Tanabe, Shin Ichi

Journal of Environmental Engineering (Japan)82(731)p.51 - 572017年01月-2017年01月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13480685

概要:In recent years, SVOC has a high interest as contaminants in house dust in indoor. Specifically, phthalates are more concentrated in house dust than indoor air. The children are higher risk with phthalate concentrated in house dust than adults. We had researched the concentration of SVOC in house dust and air as well as emission rate of SVOC from PVC sheets by using the micro chamber. But, we have not ever investigated that the phthalates contamination in house dust are whether in the substance emitted from PVC sheet to be used in the surveyed house. Therefore, this study was investigated the measurement of SVCO concentration in air and house dust in Korea and to measurement of SVOC emission rate from PVC sheets by using micro chamber. As a result, from the air in surveyed houses are detected 2E1H, D6, BHT, DEP, C16, DBP and DEHP but were not detected TBP, TCEP, DBA, TPP and DOA. In this study, the concentration of DBP and DEHP are respectively 0.36-0.67, 0.13-0.56[μg/m3] in surveyed houses. From the house dusts in surveyed houses are detected 2E1H, DEP, C16, TCEP, DBP, TPP, DOA and DEHP. The detection frequency of 2E1H, DBP and DEHP are higher than the other analyzed substances. The average concentration of 2E1H and DBP are respectively 23, 53[μg/g], DEHP is 4225[μg/g] in house dust in the surveyed houses. By using micro chamber, we measured the emission rate of SVOC from PVC sheets that are used in surveyed houses. 2E1H, DEP, C16, DBP, DOA and DEHP were emitted from PVC sheet. 2E1H, DBP and DEHP are emitted from all measured PVC sheets. The emission rate of 2E1H and DBP are respectively 0.35-1.29, 0.12-1.52[μg/m2•h], DEHP is 0.72-14.21[μg/m2•h] from PVC sheets that are used the surveyed houses. On other hand, the D6, BHP, TBP, TCEP, DBA and TPP were not emitted from PVC sheets that are used surveyed houses. The contaminated D6, BHT, TBP, TCEP, DBA and TPP in air and house dusts were not associated with PVC sheets. There is no correlation between the concentration of 2E1H, DBP and DEHP in air and the emission rate of 2E1H, DBP and DEHP from PVC sheets. But, in the case of DEHP concentration in house dust, there is correlation between the concentration of DEHP in house dust and the bleed-out rate of DEHP from PVC sheets that is used the surveyed houses.

The concentration of Di(2-ethylhexyl) phthalate on a flooring surface in dwelling house

Kim, Hyun Tae; Tanabe, Shin Ichi; Kim, Tae Woo; Hong, Won Hwa

Materials Science Forum893 MSFp.400 - 4042017年01月-2017年01月 

DOIScopus

詳細

ISSN:02555476

概要:© 2017 Trans Tech Publications, Switzerland.This study was measured the concentration level of contamination by DEHP on indoor flooring surfaces. It was confirmed that vacuum-cleaning of dust accumulated on flooring surfaces would not completely eliminate DEHP in the flooring. Unlike ceilings or walls, children are more prone to come in direct contact with flooring; meaning children’s bare skin is more likely to be exposed to high-concentration of DEHP on flooring surfaces. As children lick their hands that come in direct contact with the flooring, their chance of orally ingesting DEHP is likely to increase as well. Given these findings, it is considered important to assess children’s exposure to DEHP in indoor environments and assess the risks thereof by investing the subject in relation to behavioral characteristics of children.

Effect of CASBEE and Tokyo metropolitan government top level certificates on the net operating income and ulitily expenses in j-reit owned office buildings

Aoki, Gen; Tanabe, Shin Ichi; Itaya, Toshimasa

Journal of Environmental Engineering (Japan)82(733)p.273 - 2792017年03月-2017年03月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13480685

概要:The purpose of this research is to evaluate the situation of Top-Level Business Facility and CASBEE certified buildings by using the data of j-reit owned office buildings. Regarding the objective office, the total leased area is under 50000 m2 and total building area is over 10000m 2 . The net operating income of Top-Level Business Facility and CASBEE certified office buildings is bigger than that of not certified office buildings. The utilities cost of Top-Level Business Facility certified office buildings is the same as that of not certified office buildings, but the utilities cost of CASBEE certified office buildings is bigger than that of not certified office buildings. The net operating income of expired CASBEE certified office buildings is bigger than that of not certified office buildings. The utilities cost of expired CASBEE certified office buildings is the same as that of not certified office buildings. Using these results, the environmental performance of Top-Level Business Facility certified office buildings and expired CASBEE certified office buildings may be high in the value of the real estate.

A proposal and practice of "waseda live house", a zero energy house, in enemanehouse 2015

Tsunoo, Satomi; Asano, Hiroto; Ikegawa, Hayato; Ihara, Sakura; Komatsu, Shohei; Maruyama, Kento; Miyoshi, Ryo; Yurugi, Keita; Wakayama, Mai; Shimamura, Tomoya; Nakagawa, Jun; Kobayashi, Keigo; Tanabe, Shin Ichi; Takaguchi, Hiroto

AIJ Journal of Technology and Design23(54)p.545 - 5482017年06月-2017年06月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13419463

概要:"ENEMANE HOUSE 2015" was held as a part of business for promotion in Zero Energy Houses (ZEH). Waseda University collaborated with enterprises and proposed "WASEDA LIVE HOUSE". A real size WASEDA LIVE HOUSE was built in Yokohama and its environmental performance was measured for seven days starting October 23 rd to 29 th 2015. This paper shows design of WASEDA LIVE HOUSE and result of its operation.

International standards for better indoor air quality

Tanabe, Shin Ichi

ASHRAE Journal59(9)p.86 - 902017年09月-2017年09月 

Scopus

詳細

ISSN:00012491

概要:Indoor air quality of homes, workplaces, public buildings, and cabins of transportation vehicles plays an essential role in the health and well-being of individuals. During recent decades, interest in indoor air research increased significantly as is reflected in the increasing number of scientific publications and international standards. Various ambient (outdoor) air quality standards and regulations have been established within many countries to protect public health. However, indoor air quality standards with legally binding force are scarce. Currently, consumer demand is helping to drive manufacturers using product labels indicating so-called "low emissions" as a marketing tool.

A basic study on characteristics of mold movement in glass wool heat insulating materials

Yamada, Hiromi; Hayashi, Motoya; Tanabe, Shin Ichi; Osawa, Haruki; Hasegawa, Ken Ichi; Honma, Yoshinori

Journal of Environmental Engineering (Japan)82(740)p.863 - 8712017年10月-2017年10月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13480685

概要:It is necessary to insulate a building envelope in order to improve the indoor environment and to save energy consumption in houses. However, if vapor protection or an airtight seal is not perfect, condensation decreases the durability of the structure and lowers the indoor air quality. The air pollutants enter from concealed spaces (beam space, crawl space, etc.) to the indoor space through indoor decompression in the ventilation system. If mold infiltrates through the glass wool heat insulating materials, some of the mold may stay and grow. The objective of the present investigation is to characterize the movement of mold spores between heat insulators. It is concluded that the sampling method for the concealed space must use a Teflon tube that is about 0.3 m long. The heat insulator was washed using sterilized physiological salt solution to clarify the movement of mold spores in a heat insulator. The amount of mold spores in the heat insulator decreased with an increase in the number of times it was washed. After the third washing, the desorption rate of mold spores in the heat insulator was about 85%. Hence, three rounds of washing were required to measure the mold movement in glass wool heat insulators. For movement of mold spores inside the heat insulator, the quantity of mold spores adhering to the heat insulator decreases exponentially with an increase in length. In this range of the wind velocity, it was found that the movement of mold spores between insulators through the heat insulator is not significantly influenced by wind in the small chamber.

Distributed energy management for comprehensive utilization of residential photovoltaic outputs

Fujimoto, Yu; Kikusato, Hiroshi; Yoshizawa, Shinya; Kawano, Shunsuke; Yoshida, Akira; Wakao, Shinji; Murata, Noboru; Amano, Yoshiharu; Tanabe, Shin Ichi; Hayashi, Yasuhiro

IEEE Transactions on Smart Grid9(2)p.1216 - 12272018年01月-2018年01月 

DOIScopus

詳細

ISSN:19493053

概要:© 2016 IEEE. The introduction of photovoltaic power systems is being significantly promoted. This paper proposes the implementation of a distributed energy management framework linking demand-side management systems and supply-side management system under the given time-of-use pricing program for efficient utilization of photovoltaic power outputs; each system implements a consistent management flow composed of forecasting, operation planning, and control steps. In our framework, demand-side systems distributed in the electric distribution network manage individual energy consumption to reduce the residential operating cost by utilizing the residential photovoltaic power system and controllable energy appliances so as not to inconvenience residents. On the other hand, the supply-side system utilizes photovoltaic power maximally while maintaining the quality of electric power. The effectiveness of the proposed framework is evaluated on the basis of an actual Japanese distribution network simulation model from both the supply-side and demand-side viewpoints.

Sensory evaluation and chemical analysis of exhaled and dermally emitted bioeffluents

Tsushima, S.; Tsushima, S.; Wargocki, P.; Tanabe, S.

Indoor Air28(1)p.146 - 1632018年01月-2018年01月 

DOIScopus

詳細

ISSN:09056947

概要:© 2017 The Authors. Indoor Air published by John Wiley & Sons Ltd Conditions in which exhaled and dermally emitted bioeffluents could be sampled separately or together (whole-body emission) were created. Five lightly dressed males exhaled the air through a mask to another, identical chamber or without a mask to the chamber in which they were sitting; the outdoor air supply rate was the same in both chambers. The carbon dioxide concentration in the chamber with exhaled air was 2000 ppm. Chamber temperatures were 23°C or 28°C, and ozone was present or absent in the supply airflow. When dermally emitted bioeffluents were present, the perceived air quality (PAQ) was less acceptable, and the odor intensity was higher than when only exhaled bioeffluents were present. The presence or absence of exhaled bioeffluents in the unoccupied chamber made no significant difference to sensory assessments. At 28°C and with ozone present, the odor intensity increased and the PAQ was less acceptable in the chambers with whole-body bioeffluents. The concentrations of nonanal, decanal, geranylacetone, and 6-MHO were higher when dermally emitted bioeffluents were present; they increased further when ozone was present. The concentration of squalene then decreased and increased again at 28°C. Dermally emitted bioeffluents seem to play a major role in the sensory nuisance experienced when occupied volumes are inadequately ventilated.

Development of prediction-based operation planning method for domestic air-conditioner with adaptive learning of installation environment

Kuroha, Ryoichi; Fujimoto, Yu; Hirohashi, Wataru; Amano, Yoshiharu; Tanabe, Shin Ichi; Hayashi, Yasuhiro

2017 IEEE Power and Energy Society Innovative Smart Grid Technologies Conference, ISGT 20172017年10月-2017年10月 

DOIScopus

詳細

概要:© 2017 IEEE. The world is more aware of the need for saving energy because of increasing world energy consumption and environmental problems. To promote saving energy in the domestic field, the use of home energy management systems (HEMSs) is rapidly spreading. The HEMS which has automatically controlling function can control domestic electrical appliances including air-conditioners (ACs). In this research, we focus on AC operation plans to improve thermal comfort and reduce electricity costs for residents. However, AC control planning is generally a difficult task because the operation results greatly depend on the environmental characteristics in which the HEMS is installed. To solve this problem, we proposed an AC planning method that accounts for environmental characteristics and uncertainty in prediction by using historical data.

Measurement of cough droplet deposition using the cough machine

Ogata, Masayuki; Ichikawa, Maho; Tsutsumi, Hitomi; Ariga, Takao; Hori, Satoshi; Tanabe, Shin Ichi

Journal of Environmental Engineering (Japan)83(743)p.57 - 642018年01月-2018年01月 

DOIScopus

詳細

ISSN:13480685

概要:We developed a cough machine that can generate human-like cough to evaluate the infection risk in indoor environments. The cough expired volume, propagation distance and velocity of cough, total mass of droplets and droplet size were compared with experimental results of subjects. Using the cough machine, the droplet deposition on horizontal surfaces and the position of facial mucous membranes were measured. It was shown that the number of droplet deposited on the facial mucous membranes decreased drastically over 90 cm. On horizontal surfaces, the droplet deposited most at 50-60 cm and over 90% of the droplet deposited within 90 cm.

書籍等出版物

床暖房読本 快適・安心・人と環境にやさしい暖房のすべて

田辺新一/秋元孝之/倉渕隆/BL暖房研究会

風土社2009年 06月-

詳細

ISBN:9784863900004

民間集合住宅におけるESCO・リース事業の推進

空気調和・衛生工学会編

丸善2007年 10月-

詳細

ISBN:N978-4-87418-040-2

低温送風空調システムの計画と設計

田辺新一 他

空気調和・衛生工学会2004年 02月-

詳細

ISBN:978-4874180358

「建築学」の教科書 建築が毒になる シックハウス問題

田辺新一 他

彰国社2003年 05月-

詳細

ISBN:978-4395005420

シックハウス対策に役立つ小形チャンバー−法解説(JIS A 1901)

田辺新一/村上周三

日本規格協会2003年 04月-

詳細

ISBN:9784542303942

生活価値を創造する21世紀型住宅のすがた

松村秀一/田辺新一

東洋経済新報社2001年 03月-

人間住宅—環境装置の未来形

田辺新一 他

INAX出版 1999年 06月-

詳細

ISBN:978-4872758085

室内化学汚染−シックハウスの常識と対策

田辺新一

講談社現代新書1998年 07月-

人工環境の健康影響と快適性

弘学出版1997年 04月-

生活情報処理入門

実教出版1997年-

新しい衣服衛生

中橋美智子・ 吉田敬一編集

南江堂1996年 12月-

図解 近未来住宅の技術がわかる本—「新しい日本の住宅」の開発コンセプト

松村秀一/田辺新一 生活価値創造住宅開発技術研究組合 (編集)

PHP研究所1996年 05月-

環境工学教科書

彰国社1996年-

体温調節のしくみ

文光堂1995年-

感性情報処理

田辺 新一他

オーム社1994年 01月-

建築学用語辞典

岩波書店1993年-

OFFICing環境考—環境管理から考えるアメニティ

木村 宏・松下電工【編著】田辺新一他

リブロポート1992年 08月-

暮らしの技術としての建築設備入門

田辺新一 他

理工図書 1992年 02月-

詳細

ISBN:978-4844604877

生気象学の事典

朝倉書店1992年-

建築環境学

丸善1992年-

建築設備入門

理工図書1992年-

感性・快適性と新素材

CMC1992年-

建築資料集成、ポケット版住宅編

丸善1991年-

建築設備学教科書

彰国社1991年 05月-

家政学事典

朝倉書店1990年-

生活と環境

垣内出版1989年-

ゼロ・エネルギーハウス―新しい環境住宅のデザイン

田辺 新一、長澤 夏子、高口 洋人、小林 恵吾、中川 純

萌文社2017年 10月-

講演・口頭発表等

アルゴリズムを用いた環境設計プロセス

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

ワークプレイスにおける室内環境質と満足度その1 調査概要および温熱環境・空気質環境満足度に関する考察

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

ワークプレイスにおける室内環境質と満足度その2 光環境・音環境・空間環境満足度に関する考察および室内環境に対する総合的な満足度に関する考察

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

臭気が作業パフォーマンス及び自律神経系に及ぼす影響

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

細粒度電力測定データを用いた住宅の電力消費分析その1:世帯特性が電力消費構造に与える影響

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

細粒度電力測定データを用いた住宅の電力消費分析その2:生活パターン推定と測定間隔の違いによる影響

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究 その68住宅内動作時の腰部への負担感と腰部負荷との関連

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究 その69腰痛やストレス・疲労感・健康感に関連するリビング・ダイニングの環境要因

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究 その70住環境がストレスを介して健康に与える影響の構造分析

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

温暖地における断熱性能の異なる2棟の実大試験棟の同時比較実験その1 夏季実測結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

東京・名古屋・大阪の地域別の節電対策および節電意識の実態調査

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その48)人体モデルを用いた非定常状態における局所温冷感予測手法の検討

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系シミュレータ その50冬季暖房条件の車室内における熱的快適性

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査その29 環境配慮型駅舎化改修を終えたY 駅の調査概要及び夏季温熱環境改善効果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査その30:改修後のY 駅におけるアンケート調査

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における夏季温熱環境の改善手法に関する研究その1 構内外気温差のパターン分析

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における夏季温熱環境改善に関する研究その2 悪化要因の抽出及び対策の検討

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

床面との接触を考慮した床暖房とエアコン暖房の熱的快適性その1:被験者実験概要と皮膚温・熱損失量測定結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

床面との接触を考慮した床暖房とエアコン暖房の熱的快適性その2:血流動態観察と心理量測定結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

接触面の非定常熱刺激が人体の熱的快適性に与える影響

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

人工透析室における患者と医療スタッフの熱的快適性に関する研究その5:5 季節の透析室内温熱環境測定およびアンケート調査結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

人工透析室における患者と医療スタッフの熱的快適性に関する研究その6:人工透析室における温熱快適域の提案

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

床下冷気を利用した夏季寝室の温熱環境と睡眠の質に関する検討その1:床下冷気換気システムの概要と評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

床下冷気を利用した夏季寝室の温熱環境と睡眠の質に関する検討その2:被験者実験による心理量・生理量測定結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮技術を導入した先進的なテナントオフィスにおける執務環境評価(その1)放射空調・パーソナル環境制御の計画

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮技術を導入した先進的なテナントオフィスにおける執務環境評価(その2)冬季における執務環境評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮技術を導入した先進的なテナントオフィスにおける執務環境評価(その3)運用改善による執務環境及び消費エネルギー量比較

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮技術を導入した先進的なテナントオフィスにおける執務環境評価(その4)夏季における執務環境評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮技術を導入した先進的なテナントオフィスにおける執務環境評価(その5)パーソナル環境制御による執務環境への影響評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価その37 3 階戸建て住宅におけるPFT の空間濃度分布及び測定不確かさについて

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

4床病室における放射空調をベースとした感染リスク低減に関する研究(第1報)放射空調と間仕切り家具と一方向気流の組合せによる空気感染リスク低減について

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

4床病室における放射空調をベースとした感染リスク低減に関する研究(第2報)CFD による汚染物質の拡散状態の評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究その21 児童施設におけるダスト中SVOC 濃度測定

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究その22 ハウスダスト中のSVOC 濃度と建材からの放散速度に関する研究

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究その7 添加量変化試験によるホルムアルデヒド放散量測定法評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究その16:感染防止ベッドの開発

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究その17:感染防止ベッドの性能検証実験

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究その18:多床室の病原体濃度低減の検討

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その13)数値解析による大空間内二酸化塩素ガス濃度分布の予測

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を促進する建築物の運用評価(第1報) 建築計画概要

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を促進する建築物の運用評価(第2報) 設備計画概要

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を促進する建築物の運用評価(第3報)アトリウムにおける6 層吹抜けの複層型ダブルスキンファサードの熱性能評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を促進する建築物の運用評価(第4報) 執務室・交流空間における室内環境評価結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を促進する建築物の運用評価(第5報)交流空間に関する知的生産性の評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を促進する建築物の運用評価(第6報)運用実績に基づくマイクログリッドのファインチューニング

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

ZEB 化省エネビルにおける快適性・知的生産性評価その3:節電が行われた2011 年夏季からの室内環境・快適性変化

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究その34 オフィス環境における継続的なアンケート調査研究

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

知的生産性に関する研究 その10 職種等による行動時間割合と環境重要度の特徴

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究 その59 居住環境および生活行動と腰痛の構造分析

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究 その60 居住環境および生活行動と肩こりの構造分析

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究 その61 居住環境・生活行動がストレスに及ぼす影響調査

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

人の感覚に基づく環境性能評価手法の構築の試み エコアメニティ評価システムの提案と検証

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

海外における住宅・建築物の省エネ規制に関する実態調査

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

駅における年間実測調査概要及び温熱環境特性 大規模空調空間を有する駅の熱的快適域に関する研究 その1

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

駅利用者に対する熱的快適性アンケート結果 大規模空調空間を有する駅の熱的快適域に関する研究 その2

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

駅及び非空調駅の熱的快適域の比較 大規模空調空間を有する駅の熱的快適域に関する研究 その3

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

駅における年間の空調用電力使用量の測定結果 大規模空調空間を有する駅の熱的快適域に関する研究 その4

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系シミュレータ その45 体温調節モデルJOS-2の開発 ? Head部位の4層化による改善

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系シミュレータ その46 体温調節モデルJOS-2 の開発 ?発汗分布係数変更による精度検証

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その47) 人体モデルを用いた局所温冷感予測手法の提案

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

夏季における床面との断続的接触及び素材を考慮した温冷感 その1:被験者実験概要と接触熱損失量・床接触温測定結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

夏季における床面との断続的接触及び素材を考慮した温冷感 その2:被験者実験結果および考察

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災を受け建設された多層コンテナ仮設住宅に関する研究 その1:仮設住宅における断熱性能の変遷と遮音性能調査

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災を受け建設された多層コンテナ仮設住宅に関する研究 その2 室内温熱環境に関する考察

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

都市型環境配慮住宅における暖冷房負荷削減手法の検討 その1 基本プランと日照・通風シミュレーション

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

都市型環境配慮住宅における暖冷房負荷削減手法の検討 その2 暖冷房負荷と温熱環境

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その12:模擬飛沫噴霧装置による飛沫の附着位置及び附着量把握

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その13:病室における附着した飛沫からの接触感染リスク評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その14:診察室における附着した飛沫からの接触感染リスク評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その15:プッシュプル気流による漏洩防止

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その11) 各種フィルターを用いた中濃度二酸化塩素ガス濃度低減実験

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その12) 中濃度燻蒸時の二酸化塩素ガス濃度低減装置の効果検証実測

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 その5 4種類の試験片基材を用いた接着剤からの4VOC散速度測定

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 その6 二重指数関数モデルを用いた接着剤からのVOCs放散予測

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その18 換気量変化条件下におけるDEHP放散速度試験

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その19 建材からのSVOC放散速度測定

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その20 PVC床材の表面ブリードアウトに関する研究

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

潜熱・顕熱分離を考慮したパーソナル空調システムの快適性に関する研究 その1 冷房時吹出気流性状の数値解析

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

潜熱・顕熱分離を考慮したパーソナル空調システムの快適性に関する研究 その2 サーマルマネキンを用いた実験評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

潜熱・顕熱分離を考慮したパーソナル空調システムの快適性に関する研究(その3) 被験者実験方法、物理環境および被験者生理量測定結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

潜熱・顕熱分離を考慮したパーソナル空調システムの快適性に関する研究(その4) 温熱環境の主観評価および作業効率に関する被験者実験結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムを導入したオフィスにおける実測調査 その5 運用改善による執務環境への影響評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素社会に向けた業務用建物の省エネルギー手法のポテンシャル評価 その1:オフィスビルにおける内部発熱実態調査

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素社会に向けた業務用建物の省エネルギー手法のポテンシャル評価 その2:省エネ手法の導入による熱負荷・エネルギー削減効果の分析

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

ZEB化省エネビルにおける快適性・知的生産性評価 その1:節電時における室内環境測定結果・知的生産性

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

ZEB化省エネビルにおける快適性・知的生産性評価 その2:節電時における各環境の満足度や作業効率に与える影響

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

中小既築ビルにおける再生可能エネルギーを活用したZEB化の実証 第3報 改修後1年間のエネルギー消費実績の概要

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災後の節電環境下における夏季オフィスの快適性・知的生産性・エネルギー消費量 その1:調査概要と節電意識

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災後の節電環境下における夏季オフィスの快適性・知的生産性・エネルギー消費量 その2:室内環境と満足度

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災後の節電環境下における夏季オフィスの 快適性・知的生産性・エネルギー消費量 その3:エネルギー性の評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災後の節電環境下における夏季オフィスの快適性・知的生産性・エネルギー消費量 その4 対象建物の電力量消費量評価

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

潜熱・顕熱分離パッケージ空調システムの夏季運用実態調査 第1報 実測調査概要と室内環境測定結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

潜熱・顕熱分離パッケージ空調システムの夏季運用実態調査 (第2報)空調システムの運転状況計測結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 その24 移転前後オフィスにおける調査概要および夏季の室内環境調査結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 その25 移転前後オフィスにおける夏季のアンケート調査およびコミュニケーション調査結果

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 その26 室内環境が知識創造性に及ぼす影響

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 その27 ICタグ情報を用いた執務者の行動分析

日本建築学会大会学術講演梗概集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究 その 43 腰痛・肩こりの既往者に対する住環境・生活行動調査

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究 その 44 キッチン作業からみた腰痛・肩こりの改善要因

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

O駅における温熱環境測定結果 大規模空調空間を有する駅の温熱環境とエネルギーに関する研究 その2

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

大規模空調空間を有する O 駅の温熱環境とエネルギーの基礎的調査 大規模空調空間を有する駅の温熱環境とエネルギーに関する研究 その1

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

通過空間としてのO駅温熱環境評価 大規模空調空間を有する駅の温熱環境とエネルギーに関する研究 その3

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

滞在空間としてのO駅温熱環境評価 大規模空調空間を有する駅の温熱環境とエネルギーに関する研究 その4

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

O駅の冬季における電力使用量の実測結果 大規模空調空間を有する駅の温熱環境とエネルギーに関する研究 その5

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

人工透析室における患者と医療スタッフの熱的快適性に関する研究 その1;中央監視データによる透析室の空調運転状況把握

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

人工透析室における患者と医療スタッフの熱的快適性に関する研究 その2;秋季実測における透析室内温熱環境測定

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

人工透析室における患者と医療スタッフの熱的快適性に関する研究 その3;透析患者および医療スタッフを対象としたアンケート調査

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

人工透析室における患者と医療スタッフの熱的快適性に関する研究 その4;糖尿病、閉塞性動脈硬化症患者の熱的快適性

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その 42)人体モデルを用いた局所温冷感予測手法の検討

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その 43) 部位別冷却時の車室内乗員の快適性予測手法に関する研究 その1

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その 44) 部位別冷却時の車室内乗員の快適性予測手法に関する研究 その2

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

暖房方式による人体周りの環境温度・熱伝達の違い

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

次世代型エコホスピタルに関する研究 (第1報)4床病室の快適性と省エネ性を向上させる要素技術

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

次世代型エコホスピタルに関する研究 (第5報)病院患者を想定した被験者実験

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

高反射性ロールスクリーンを用いた簡易エアフローウィンドウの性能評価 その1;実験概要および室内上下温度分布・放射温度・窓周辺温度分布の結果

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

高反射性ロールスクリーンを用いた簡易エアフローウィンドウの性能評価 その2;鉛直面日射量・室内断面温度分布の結果および処理熱量解析

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

臭気瓶を用いた知覚空気質評価法に関する研究 その3;臭気瓶の改良と単一臭を用いた被験者実験

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

臭気瓶を用いた知覚空気質評価法に関する研究 その4;木質建材を対象とした被験者実験

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 その4;数値モデルを用いた接着剤からのVOCs初期放散予測

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPAC を用いたアルデヒド類、VOC 放散量の測定に関する研究 その20;HBF式を用いた低減性能試験結果の補正

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その15;ハウスダスト中SVOC濃度とSVOC検出量の関連性

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その16;床面付着SVOC濃度と床材からの放散速度測定に関する研究

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その17;マイクロチャンバー法と海外測定法比較

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その8;改良型模擬咳気流発生装置の開発・性能試験

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その9;飛沫核を想定した粒子による咳の伝搬特性把握

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その10;プッシュプル気流による診断室の空気感染対策

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その11;気流とスクリーンによる診断室の空気感染対策

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その 9) 紫外線灯・LED照明を使用した二酸化塩素ガス低減特性測定実験

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その 10) 加湿器を使用した室内における二酸化塩素ガス濃度及び水中濃度測定

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

戸建て住宅に導入された自然換気窓の性能に関する研究 その1;自然換気窓の仕組み

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

戸建て住宅に導入された自然換気窓の性能に関する研究 その2;自然換気窓の性能検証及び窓解開放状況・換気状況調査

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 その11;移転前オフィスにおける調査概要および夏季の室内環境調査結果

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 その12;移転前オフィスにおける執務者満足度に基づく知的生産性評価

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 その13;移転オフィスにおける空間計画および運用の適性化が執務者の知的生産性に及ぼす影響

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

知的生産性に関する研究 その 7 適性・能力に応じた知的生産性評価の枠組みとWebアンケート概要

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

知的生産性に関する研究 その 8 職業別認知能力バランス及びパフォーマンス評価ツールの検討

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

知的生産性に関する研究 その 9 性別、パフォーマンス、Behavior等の環境要素との関係に関する考察

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

将来予測の見直しによる家庭用エネルギー消費構造に関する研究

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

震災復興時の電力不足に対応したオフィスビルのエネルギー削減手法に関する試算

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムを導入したオフィスにおける実測調査 その1;実測対象オフィスのシステム概要

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムを導入したオフィスにおける実測調査 その2;実測調査概要およびパーソナル気流ユニットの使用状況

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムを導入したオフィスにおける実測調査 その3;物理環境測定結果

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムを導入したオフィスにおける実測調査 その4;執務者の熱的快適性と作業量

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

床面との接触を考慮した暖房時の熱的快適性 その1;長期接触時の温冷感予測

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

床面との接触を考慮した暖房時の熱的快適性 その2;床面初期接触時の接触熱損失量、床接触音

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

床面との接触を考慮した暖房時の熱的快適性 その3;初期接触時の熱的快適性に関する被験者実験

日本建築学会大会学術講演梗概集2011年08月

詳細

口頭発表(一般)

知的生産性に関する研究(その1) 知的活動と建築空間の階層モデル

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

知的生産性に関する研究(その2) 人・組織の意識/行動と空間計画に関するマトリックス

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

知的生産性に関する研究 その5 室内環境質に関する知的生産性評価手法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅の総合環境性能評価に関する研究 その4:評価概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究(その17) 英国・オランダにおける健康維持増進住宅の評価システム

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

英国におけるゼロカーボン住宅・建築政策の実態調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その24: 地域特性を生かした環境配慮手法に関する調査概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その25:Y駅の温熱環境測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その26:Y駅の気流環境測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その27:CFDを用いた改善手法の提案と効果の検証

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その28:駅の環境配慮手法に関するアンケート調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間 熱環境系シミュレータ その40 日射条件変更時の車室内乗員の生理量予測シミュレーション

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間 熱環境系快適性数値シミュレータ その41 Zhangモデルによる全身・部位別温冷感の予測に関する基礎的検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価(その10) 建物の断熱性能と暖房方式が室内温熱環境と室内投入熱量に与える影響の解析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価(その11) 建物の断熱性能と暖房方式が室内投入熱量に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その1 研究背景・目的

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その2 模擬咳気流発生装置の開発・試験結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その3 感染対策手法の評価実験概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その4 感染対策手法の評価実験結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その5 数値流体解析による咳気流の再現

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その6 診察行為の動作範囲測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染リスク低減に関する研究 その7 感染リスク評価式の提案

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究 その7 二酸化塩素ガス発生ゲルを設置した集合住宅における濃度実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究 その8 バッグ法による二酸化塩素ガス反応速度測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その12 日本の実住宅におけるハウスダスト中SVOC濃度測定結果の比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その13 拭き取り法を用いた床面付着SVOC濃度測定に関する研究

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その14 マイクロチャンバーを用いたSVOC付着量測定実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 その1 4種のVOCsを用いたけい酸カルシウム板の有効拡散係数測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 その2 小形チャンバー法による4種のVOCsを添加した接着剤からの放散量測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究 その3 試験片設置後24時間以内のVOCs初期放散測定実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

臭気瓶を用いた知覚空気質評価法に関する研究 その1 臭気瓶法の開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

臭気瓶を用いた知覚空気質評価法に関する研究 その2 スニッフィングポートの形状が知覚空気質に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

全館空調換気システムが採用された住宅におけるエネルギー効率に関する測定 その1 実験住宅及び全館空調換気システムの概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

全館空調換気システムが採用された住宅におけるエネルギー効率に関する測定 その2 全館空調換気システムのエネルギー効率に関する検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムに関する研究(その1) 人体熱モデルJOSと数値流体解析に基づく効果予測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムに関する研究(その2) サーマルマネキンを用いた実験評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムに関する研究(その3) 被験者実験方法と温冷感に関する実験結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムに関する研究(その4) 満足度および作業効率に関する被験者実験結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムに関する研究(その5) 知的生産性評価およびエコ効率分析に基づく経済性・環境性評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価 その7:自然換気窓の換気量調査(Bビル)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価 その8:自然換気窓による熱負荷削減効果(Bビル)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価 その9:自然換気窓に対する執務者の意識調査(Bビル)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価 その10:自然換気窓の長期運用データ解析(Bビル)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価 その11:外皮負荷ゼロ建築の実現化に向けた検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価 その12:外皮負荷ゼロ建築の実現可能性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

潜顕熱分離空調システムの省エネルギー性・快適性に関する研究(その1) 夏季実測調査概要及び室内環境測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

潜顕熱分離空調システムの省エネルギー性・快適性に関する研究(その2) 空調機処理熱量及び電力消費量測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

潜顕熱分離処理空調システムの省エネルギー性・快適性に関する研究(その3) 潜顕熱分離空調システムが執務者の快適性・作業性に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオ その6:オープンプラン小学校の調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオ その7:ZEB化に向けた改修手法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオ その8:コストスタディによる改修手法導入の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究その4 研究の全体概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

居住環境における健康維持増進に関する研究(その2) 健康増進における住宅の役割に関する生活者の認識調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅の総合環境性能評価に関する研究その1 既存指標による評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅の総合環境性能評価に関する研究その2 駅の特性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅の総合環境性能評価に関する研究その3 評価項目の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価(その9) サーマルマネキンを用いた室内温熱環境と暖房投入熱量の評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査その21 環境配慮型駅舎の実測調査概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査その22 環境配慮型駅舎Tb駅の実測調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査その23 環境配慮型駅舎R駅の実測調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

執務温熱環境の変遷に関する調査(その1) 日本と米国のオフィスにおける室内温度の推奨値の比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

執務温熱環境の変遷に関する調査(その2) 日本のオフィスにおける室内温度の推奨値と実測値の比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究その10 日本国内の住宅におけるハウスダスト中SVOC濃度測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究その11 韓国住宅におけるハウスダスト中SVOC濃度測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

衛星点検・フェアリング組立作業空間における室内空気質実測その9 第2衛星フェアリング組立棟(SFA2)の空気質実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

実在住宅19件を対象とした室内微生物とハウスダストの実測調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その1) 研究背景・概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その2)居住空間に応用できる低濃度二酸化塩素ガス発生装置の開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その3) 居室内における二酸化塩素ガスの濃度低減要因に関する実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その4) 数値解析による二酸化塩素ガスの分解・濃度予測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その5) 据置型低濃度二酸化塩素ガス発生装置を導入した施設における実測概要及び濃度測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザ感染防止対策に関する研究(その6) 据置型低濃度二酸化塩素ガス発生装置導入施設における知覚空気質評価結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価その35 化学物質条件及びけい酸カルシウム板の初期含水率条件別有効拡散係数測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価その36 小形チャンバー法による3VOCを添加した接着剤からのVOCs放散量測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究その18 新型気流制御ユニットの物質伝達性能試験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究その19 新型気流制御ユニットを用いたボード状低減建材性能試験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HPパッケージの高度利用に関する研究第十三報個別分散型空調システムモデルに基づく室温28℃設定オフィスの評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その25) 温熱満足度と作業効率の関係に関する被験者実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その26) 夏季室温緩和設定オフィスの執務温熱環境を想定した作業効率予測モデル

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その27) 夏季執務温熱環境の知的生産性評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その28) 作業負荷と温熱環境が作業成績・メンタルワークロード・疲労に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その29) 作業負荷と温熱環境が脳内酸素代謝に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

創造的活動を主体とするオフィスの執務環境評価その4 執務環境改善と執務者申告調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

創造的活動を主体とするオフィスの執務環境評価その5 執務用途を持つ大空間の温熱環境調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

創造的活動を主体とするオフィスの執務環境評価その6 執務者のコミュニケーション調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

創造的活動を主体とするオフィスの執務環境評価その7 作業環境が執務者の作業性に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオその4:調査概要及び窓・エアコンの利用状況

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオその5:教室内温熱環境及びアンケート調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価その1:自然換気窓における開閉行為の物理的要因(Tビル)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価その2:自然換気窓における開閉行為の心理的要因(Tビル)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価その3:超高層ダブルスキンファサード建築の環境計画と執務者への啓発活動(Bビル)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価その4:薄型ダブルスキンの熱性能評価(Bビル)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価その5:ガラス建築の動向・設計意図調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築ファサードにおける環境デザイン手法の熱的評価その6:ガラス建築群におけるエネルギー消費量の将来予測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その15 VRを用いた病室温熱環境の可視化

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

サーマルマネキンによる床暖房の快適性評価と投入熱量 その2 実生活を考慮した快適性評価と投入熱量

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価(その7) 人体姿勢および暖房システムと人体放熱量の関係

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価(その8) 建物の断熱性能・暖房システムと暖房エネルギーの関係

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系シミュレータ その39夏季炎天下車における乗員の生理量予測シミュレーション

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

居住空間における温湿度の快適・省エネ制御方法に関する研究(その5) 夏季冷房を想定したアクティブスイング空調が居住者の熱的快適性に及ぼす影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

スポット空調の熱的快適性に関する研究(その5) 給気高さ・給気方向が作業者の熱的快適性に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの温熱環境と発生水分量に関する研究(その6) 住宅浴室における必要換気量の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの温熱環境と発生水分量に関する研究(その7) ミストサウナ入浴による水分発生とその挙動

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その14:開閉型トップライトを有する駅の温熱環境

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その15:開閉型トップライトの効果検証

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その16 都市部4駅の実測調査比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その17:都市部4駅における温熱環境改善手法の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その18:開放型駅舎SS駅の調査概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その19:開放型駅空間における涼しさ要因

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その20:CFDを用いた開放型駅空間の解析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

太陽光採光システムの開発 その1 採光システムの概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

太陽光採光システムの開発 その2 模型実験による検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

太陽光採光システムの開発 その3 実測調査と省エネルギー効果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

異なる気密性能および換気方式における換気性能比較実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

宮城県内の住宅8件を対象とした室内微生物とハウスダストの実測調査 その1 実測概要とカビの測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

宮城県内の住宅8件を対象とした室内微生物とハウスダストの実測調査 その2 ハウスダストとダニの測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

ガラス断熱性能による住宅健康性能向上に関する研究 その1 ガラス断熱性能における窓面表面温度測定・結露発生状況

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

ガラス断熱性能による住宅健康性能向上に関する研究 その2 単板、複層、Low-E複層ガラスにおけるカビ指数

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その7 ハウスダスト捕集装置の開発及び性能評価実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 (その8 住宅におけるハウスダスト中SVOC濃度測定)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その32 けい酸カルシウム板の有効拡散係数測定実験及び接着剤からのVOCs放散量予測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その33 小形チャンバー法による接着剤からのVOCs放散量測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その34 防水材からの揮発性有機化合物放散評価に関する研究

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その16 新型気流制御ユニットの開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その17 新型気流制御ユニットを用いた低減材性能試験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

衛星点検・フェアリング組立作業空間における室内空気質実測 その6 光学特性を用いた実空間におけるSVOC評価方法の開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

衛星点検・フェアリング組立作業空間における室内空気質実測 その7 光学的性質による建材評価方法の開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

衛星点検・フェアリング組立作業空間における室内空気質実測 その8 光学的性質による建材評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その37) 室温緩和オフィスにおける温熱環境調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その38) 実オフィスに導入されたタスク空調システムの温熱環境特性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

湿り空気状態の陰関数表現と陽的解法による可逆的近似法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

EESLISM の継続的開発と今後の展開

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その20) 夏季室温緩和設定オフィスにおける執務者の着衣量

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その21) 夏季室温緩和設定オフィスにおける執務温熱環境の実測調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その22) 夏季室温緩和設定オフィスの温熱環境が執務者の主観申告に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その23) 夏季室温緩和設定オフィスを想定した温熱環境満足度の向上に関する被験者実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その24) 夏季室温緩和設定オフィスを想定した被験者実験の作業成績・疲労と温熱環境満足度

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

創造的活動を主体とするオフィスの執務環境評価その1対象施設の建物概要と調査計画概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

創造的活動を主体とするオフィスの執務環境評価 その2 夏季・冬季の執務環境測定および居住者申告結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

創造的活動を主体とするオフィスの執務環境評価 その3 居住者の行動および空間の利用状況調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究(その21) 高性能Low-eガラスと自動制御ブラインドを有するファサードの熱環境調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究(その22) Kビルのファサードの熱性能評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究(その23) Kビルのファサードの光環境及び執務者アンケート調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

高効率熱源システムを導入した新聞印刷工場におけるエネルギー削減手法に関する研究 第1 報 実測値によるエネルギー消費分析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

高効率熱源システムを導入した新聞印刷工場におけるエネルギー削減手法に関する研究 第2報 熱源システムシミュレーションモデルの概要と精度検証

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

高効率熱源システムを導入した新聞印刷工場におけるエネルギー削減手法に関する研究 第3報 熱源台数制御による運用改善方法の提案と効果検証

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオ その1:東京都区部公立小学校の実態調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオ その2:マクロモデル手法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

公立小学校の冷房化に関するエネルギー予測と環境対策シナリオ その3.マクロモデルによるエネルギー予測と環境対策シナリオ

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HPパッケージの高度利用に関する研究 第五報 エネルギーシミュレーション用個別分散型空調機モデルへの改良

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HPパッケージの高度利用に関する研究 第六報 メーカー技術資料に基づくパラメータ推定法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HPパッケージの高度利用に関する研究 第七報 室内温熱環境実測調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HPパッケージの高度利用に関する研究 第八報 タスク吹出口の性能計測と利用状況

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

光ダクトシステムによる住宅の視的快適性に関する研究(その3)夏季実測結果および被験者実験による心理量調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その13 高齢者の移乗動作に関する実態調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その14 VR とモーションキャプチャを用いた移乗動作に関する研究

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究(その19) ペリメータ照明に関する実態調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究(その20) ペリメータ照明消灯による執務者への影響と省エネルギー

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築物のエネルギー性能に係る欧州指令(EPBD)の実態調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その12 VR による曲面を含む建築の空間認知に関する研究

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの温熱環境と発生水分量に関する研究(その4)浴室容積による評価方法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの温熱環境と発生水分量に関する研究(その5)浴室容積による評価結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価 その4 人工気候室におけるサーマルマネキン実験に対応するモデルの作成

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価 その5 解析結果とサーマルマネキン実験結果との比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価 その6 解析結果のバーチャルリアリティ表現

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究(その13)AHU 異常検知のための感度解析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究(その14)サポートベクターマシンによるAHU 異常運転検知手法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究(その15)BMS 実績データに基づくNaS 電池システム補機消費電力量の評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

家電製品からのカルボニル化合物、VOCs の放散量測定 その5 プラズマテレビ及びパーソナルコンピュータからの放散量測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

家電製品からのカルボニル化合物、VOC の放散量測定 その6 靴からの放散量測定結果および店舗における気中濃度調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

衛星点検・フェアリング組立作業空間における室内空気質実測 その5 一般建材およびアウトガス対策建材からのSVOC 放散速度調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HP パッケージの高度利用に関する研究 第一報 研究対象建築物とシステム概要ならびに検証計画

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HP パッケージの高度利用に関する研究 第二報 冷凍サイクル計算高速化のための冷媒状態近似法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HP パッケージの高度利用に関する研究 第三報 冷媒特性を考慮した冷凍サイクルシミュレーションモデルの構築

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HP パッケージの高度利用に関する研究 第四報 物理シミュレーションによる個別分散型空調機の感応度分析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

居住空間における温湿度の快適・省エネ制御方法に関する研究(その1)アクティブスイングの快適性評価に関する被験者実験概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

居住空間における温湿度の快適・省エネ制御方法に関する研究(その2)定常状態の超低湿度環境における被験者の心理量測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

居住空間における温湿度の快適・省エネ制御方法に関する研究(その3)定常状態の超低湿度環境における被験者の生理量および疲労感測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

居住空間における温湿度の快適・省エネ制御方法に関する研究(その4)温湿度変動時の非定常状態における被験者の快適性評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

寒冷地に建つアトリウムとダブルスキンファザードを持つ複合施設の環境性能評価 その1 建築計画概要と環境配慮・省エネルギー計画の概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

寒冷地に建つアトリウムとダブルスキンファザードを持つ複合施設の環境性能評価 その2 アトリウム空間の温熱環境調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

寒冷地に建つアトリウムとダブルスキンファサードを持つ複合施設の環境性能評価 その3 ダブルスキンファサードの熱性能評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

寒冷地に建つアトリウムとダブルスキンファサードを持つ複合施設の環境性能評価 その4 ダブルスキンファサードの熱収支

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

寒冷地に建つアトリウムとダブルスキンファサードを持つ複合施設の環境性能評価 その5 BEMS データの解析による環境負荷削減効果の検証

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その27 風量測定法を用いた3 階建の戸建住宅における換気量測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その28 PFT法を用いた3 階建の戸建住宅における換気量測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その29 CO2一定濃度法を用いた3 階建の戸建住宅における換気量測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その30 基材選定のための拡散係数測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その31 接着剤からのVOC フラックス発生量測定法の開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系シミュレータ その37 夏季炎天下車室内環境評価?シートとの接触が全身熱的快適性に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系シミュレータ その38 夏季炎天下車における乗員の心理量予測シミュレーション

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その15) 温熱・空気質環境が疲労感・作業効率に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その16) 温熱・空気質環境における満足度および作業効率の評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その17) パフォーマンス評価ツールを用いた作業効率評価の有効性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その18) 温熱環境を対象とした被験者実験における指尖脈波による疲労の客観的評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その19) 温熱環境を対象とした被験者実験における作業成績・メンタルワークロード・脳内酸素代謝

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その34)執務者の行動が熱的快適性に与える影響評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その35)着席状況を考慮したタスク空調制御方法の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その36)研究所移転前後の快適性比較評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その32)タスク空調システムが導入された実オフィスの実測概要及び執務者特性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その33)タスク空調システムが導入された実オフィスにおける知的生産性評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その9:2006 年度実測調査概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その10: 熱的快適性および利用状況

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その11:2006 年度物理環境測定結果・前編

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その12:平面温熱環境分布

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その13:T 駅改修に関する温熱環境シミュレーション

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

九州の大規模工場空間における二酸化炭素・浮遊粉塵濃度の実測調査と換気効率のCFD 解析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

サーマルマネキンによる床暖房の快適性評価と投入熱量

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

電化厨房とガス厨房の人体放熱特性の比較(その1)体温調節数値モデルと対流・放射・湿度輸送の連成解析による検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

スポット空調の熱的快適性に関する研究(その4) 体温調節数値モデルの部位要素から表面要素への細分化

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 (その6 秋田杉住宅におけるSVOC の測定)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その9 連続空間の移動を伴うVR呈示における順応の影響に関する実験方法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その10 連続空間の移動を伴うVR呈示における順応の影響に関する実験結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その11 VR呈示ツールの特性と空間検討ツールとしての有効性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

光ダクトシステムによる住宅における視的快適性に関する研究(その1) 実験住宅概要及び実測結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

光ダクトシステムによる住宅の視的快適性に関する研究(その2) 被験者実験による心理量調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光の変動が作業環境に与える影響に関する一考察

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究 その16 光庭のあるTビルの光環境実測調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究 その17 光庭のあるTビルにおける光環境に関するアンケート調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究 その18 光庭のあるTビルにおける室内照度分布に関する検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建物周辺屋外環境の温熱環境設計手法の開発 その1. 評価手法の概要とキャンパス将来計画への適用

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

岐阜県河川公園内に建つ大屋根ガラス空間を備えた淡水水族館の環境性能評価 その1 建築設備計画概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

岐阜県河川公園内に建つ大屋根ガラス空間を備えた淡水水族館の環境性能評価 その2 大屋根ガラス空間における夏季温熱環境評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

岐阜県河川公園内に建つ大屋根ガラス空間を備えた淡水水族館の環境性能評価 その3 大屋根ガラス空間における自然換気システムの長期測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

岐阜県河川公園内に建つ大屋根ガラス空間を備えた淡水水族館の環境性能評価 その4 冷房期間の熱量および水使用量解析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

執務者に着衣の自由度を与えたオフィス建築の温熱環境評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

発生水分量測定手法及び入浴時の温熱環境実験方法 浴室周りの温熱環境と発生水分量に関する研究 その1

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの温熱環境と発生水分量に関する研究 その2 入浴時の温熱環境に関する実験結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの温熱環境と発生水分量に関する研究 その3 脱衣室における生活行為による発生水分量の測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

在室者の乾燥感に関する被験者実験 その1 湿度・局所気流・照度が作業成績・疲労感・視覚疲労に及ぼす影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

在室者の乾燥感に関する被験者実験 その2 湿度・局所気流・照度が被験者の快適性に及ぼす影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

クールビズと知的生産性・省エネルギー・室内環境

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

冷房設定温度28℃環境における知的生産性評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

執務空間の温熱環境が知的生産性に与える影響 コールセンターの長期間実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

知的生産性によるオフィスの温熱環境の経済的影響評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

スポット空調の熱的快適性に関する研究(その1) 給気条件・吹出口形状が作業者の熱的快適性に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

スポット空調の熱的快適性に関する研究(その2) 体温調節数値モデルとCFDの連成解析手法の概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

スポット空調の熱的快適性に関する研究(その3) 65MNモデルとCFDの連成解析による人体冷却効果の評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価(その2) 人体温熱生理モデルJOSとの連成

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価(その3) 人体温熱生理モデルJOSによる床暖房とエアコンの比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その6:温熱環境に関する2005年夏季実測調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その7:CFDを用いた駅空間の気流性状解析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その8:熱・換気回路網モデルを用いた温熱環境改善手法の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系シミュレータ その35 夏季炎天下車室内環境評価?日射が車室内環境に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ その36 夏季炎天下車室内環境評価 日射が被験者の生理量・心理量に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

持続的活用に向けた自然換気システムに関する研究 その1 設計意図に関する調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

持続的活用に向けた自然換気システムに関する研究 その2 自然換気の運用実態調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

持続的活用に向けた自然換気システムに関する研究 その3.自然換気システムの持続的活用による省エネ効果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

業務用厨房における天井換気システムの特性と制御に関する研究

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その20 韓国の高層集合住宅における室内空気質実測調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その21 秋田杉住宅における室内空気環境調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その22 接着剤からの化学物質放散量簡易測定法の開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その23 戸建住宅におけるPFT法、CO2一定濃度法、SF6一定濃度法、風量測定法を用いた換気量測定の比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その24 戸建住宅実測におけるPFT法の検証

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その25) 実大実験集合住宅におけるPFT法、SF6一定発生法、CO2一定濃度法による換気量測定比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その26 実大実験集合住宅における差圧測定から算定した換気量とPFT法の比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その4 NVR量とSVOC付着量の測定法・分析法評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その5 ハウスダスト中とSVOC濃度分析および実態調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

家電製品からのカルボニル化合物、VOCsの放散量測定 その3 VOC放散試験チャンバー概要及びテレビからの放散量測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

家電製品からのカルボニル化合物、VOCsの放散量測定 その4 家電製品からの放散量測定結果 MDコンポ及びパーソナルコンピュータ測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その28) 実オフィスに導入されたタスク空調システムの特性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その29) 実オフィスに導入されたタスク空調システムの温熱快適性及び知的生産性の評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その30) 実オフィスにおける執務状況調査概要および在室人数調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その31) 実オフィスにおける着席状況調査結果および移動距離測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その12) タスク照明の個人制御が知的生産性に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その13) 複合環境下における執務者の満足度・疲労感による影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響(その14) 複合環境下における知的生産性評価手法の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮型オフィスに導入したタスク空調システムの換気性能

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その11  BEMSデータによる熱源周りの解析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その12  BEMSデータによる搬送系の解析

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

BMSデータと柔らかな情報処理を用いた設備機器の帰納的モデル化(その1) 学習用BMSデータの精錬手法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

BMSデータと柔らかな情報処理を用いた設備機器の帰納的モデル化(その2) 入力変数およびパラメトリックモデルの選定の自動化

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

ファサード性能を向上させたオフィスビルの熱環境特性と快適性(その6) エアフローウィンドウの通過空気処理方法がエネルギー消費に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

九州内の大規模工場における温熱空気環境の現状評価と改善策の提案(その1) 夏季実測およびCFD解析による工場内の温熱環境の把握

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その1 調査概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その2 調査対象駅概要及び利用状況

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その3 駅に関する意識調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その4 物理環境と環境特性要因

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間における熱的快適性実測調査 その5 場所や用途による熱的快適性の相違

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その14 韓国の集合住宅における室内空気質の夏季実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その15 クロスクリーニングに関する室内空気質実大実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その16 集合住宅における3種の換気条件における換気量実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その17 パッシブフラックス法による測定とチャンバー法との比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その18 CO2一定濃度法を用いた戸建住宅実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その19 PFT法を用いた換気量簡易測定法検討実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

衛星点検・フェアリング組立作業空間における室内空気質実測 その3 類似施設における室内空気質実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

衛星点検・フェアリング組立作業空間における室内空気質実測 その4 振動試験室における室内空気質実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

家電製品からのカルボニル化合物、VOCsの放散量測定 その1 精密型チャンバー概要とCTRモニターの測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

家電製品からのカルボニル化合物、VOCsの放散量測定 その2 家電製品からの放散量測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その3 付着量測定法による共通試料評価実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

内装材料からの化学物質放散に関する研究 その4 密閉容器を用いた放散量測定法の開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

内装材料からの化学物質放散に関する研究 その5 静的手法による壁装材料からの化学物質放散量測定-1

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

内装材料からの化学物質放散に関する研究 その6 静的手法による壁装材料からの化学物質放散量測定-2

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

可視光応答型光触媒の室内環境想定条件におけるホルムアルデヒド低減性能評価法の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

大形チャンバーを用いた建材及び家具等からの化学物質放散量測定に関する研究 その1 大型チャンバーの開発及び検証

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

大形チャンバーを用いた建材及び家具等からの化学物質放散量測定に関する研究 その2 素板及びシステムキッチンからの放散量測定と小形チャンバーとの比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究 その12 清浄空気環境での超低湿度が快適性・知的生産性に及ぼす影響に関する被験者実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

ファサード性能を向上させたオフィスビルの熱環境特性と快適性 その1 実測建物概要及び在室者人数調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

ファサード性能を向上させたオフィスビルの熱環境特性と快適性 その2  執務空間実測概要と結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

ファサード性能を向上させたオフィスビルの熱環境特性と快適性 その3 執務空間実測結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

ファサード性能を向上させたオフィスビルの熱環境特性と快適性 その4 エアフローウィンドウ性能評価実測概要及び実測結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

ファサード性能を向上させたオフィスビルの熱環境特性と快適性 その5 エアフローウィンドウ性能評価と設計時および運用時の空調省エネルギー性能

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性シミュレータ その31 夏季炎天下車室内環境評価 実測概要および屋外環境測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性シミュレータ その32 夏季炎天下車室内環境評価 被験者の生理量・心理量測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性シミュレータ その33 夏季炎天下車室内環境評価 被験者の生理量シミュレーション結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性シミュレータ その34 夏季炎天下車室内環境評価 車室内環境測定結果および燃費向上試算

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

放射パネル・自然換気併用システムの冷房利用に関する研究 中間季における温熱環境と除去熱量及び自然換気の有効期間に関する考察

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成シミュレーションによる室内温熱環境の総合評価 その1 実験値との比較による総合評価手法の検証

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その27 非等温気流タスク空調を用いた被験者実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その10 Jビルオフィスにおける実測調査概要および申告調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その11 窓面制御に関する結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その12 照明制御に関する実測調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その13 窓面制御・照明制御に関する考察、

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その14 実測概要と温熱環境に関する実測調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その15 光環境および執務者アンケートに関する実測調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その1 VRシステムの概要と適切な設定の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その2 空間呈示方法による特性の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

住環境学習用教材「せかい・すまい・きこう」の開発 その1 住環境教育の調査と教材の制作

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

住環境学習教材「せかい・すまい・きこう」 その2 ワークショップ方式による教材の検証

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その5 施設概要とエネルギー消費構成

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その6 BEMSデータ実績データに基づくアンモニア冷媒ヒートポンプチラーの性能評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その7 ニュートラルネットとBEMSデータを用いたシミュレーションモデルの開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その8 AHU廻りの解析について

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その9 自然換気システムの実績調査概要とLCMシステムによる長期実測結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その10 自然換気システムの実績調査結果とLCMシステムによる長期実測結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その7 騒音環境下における作業成績

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その8 騒音環境下における疲労・活力

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その9 騒音環境下における計算作業時の脳内酸素代謝量

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その10 騒音環境下における記憶作業時の脳内酸素代謝量

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その11 SBS症状と知的生産性の関係に関する文献調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

PMV一定制御による大空間建築物の空調熱負荷特性の検討 その1 居住域空調方式とスポット空調方式の比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

PMV一定制御による大空間建築物の空調熱負荷特性の検討 その2 PMV設定値、吹き出し温度と顕熱負荷の関係

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

空中浮遊真菌濃度の簡易測定法の開発 材の帯電量が捕集真菌数に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

保育園における真菌・ダニアレルゲンによる空気汚染の実態調査 既往の住宅とガイドラインとの比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究 その6 Aビルオフィス実測結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究 その7 ガラス建築オフィス Hビルオフィスにおける実測調査及び申告調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究 その8 ガラス建築オフィス Hビルにおけるブラインド操作時の照明電力消費量

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性と省エネルギー性に関する研究 その9 ガラス建築オフィス Hビルにおける光環境シミュレーション

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その5 光源の位置による明るさ感再現性の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その6 輝度分布を考慮した明るさ感の再現性検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その3 マイナスイオンを付加した環境が知的生産性に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その4 インターネット環境を利用した事務所ビル会議室における実測手法

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その5 温熱環境が疲労度および活力度に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その6 中程度の温熱環境下における脳内酸素代謝

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮型コンバージョンに関する事例研究

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

夏季の橋上型駅コンコースにおける熱的快適性実測調査 その1 研究背景および調査概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

夏季の橋上型駅コンコースにおける熱的快適性実測調査 その2 調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その11 冬季・夏季における室内併設空間の温熱環境と利用状況

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その12 冬季・夏季における室内併設空間の環境適応行動と心理量

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その13 盛夏の実測調査を含めた半屋外空間の環境適応行動

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その14 環境適応行動を考慮した熱的快適性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ その28 人体熱モデルREALの開発ー着衣の吸放湿影響実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ その29 人体熱モデルREALの開発ー着衣層モデル化と実験値との比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ その30 日射環境下における体温調節モデルJOSの予測結果と被験者実験結果との比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究 その7 相対湿度・空気温度が在室者の知的生産性に与える影響の違いに関する被験者実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究 その8 相対湿度・空気温度が在室者の心理量・生理量に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究 その9 蒸暑環境から低湿度環境入室時に湿度が人体に及ぼす影響に関する被験者実験概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究 その10 蒸暑環境から低湿度環境入室時に湿度が心理量に及ぼす影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究 その11 蒸暑環境から低湿度環境入室時に湿度が生理量・知的生産性に及ぼす影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

光ダクトシステムによるオフィスの快適性に関する実測調査 その1 光ダクトシステム概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

光ダクトシステムによるオフィスの快適性に関する実測調査 その2 システムの運用状況と実測概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

光ダクトシステムによるオフィスの快適性に関する実測調査 その3 光ダクトシステム有無の影響 10月実測光環境測定結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

光ダクトシステムによるオフィスの快適性に関する実測調査 その4 光ダクトシステム有無の影響 10月実測アンケート調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

光ダクトシステムによるオフィスの快適性に関する実測調査 その5 6月/12月光環境実測の比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

光ダクトシステムによるオフィスの快適性に関する実測調査 その6 省エネルギー性の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

エジプト王墓における室内温熱・空気環境調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その1 測定方法の開発と概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半揮発性有機化合物(SVOC)の測定法に関する研究 その2 測定条件の違いによる付着への影響と測定条件の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

数値流体解析(CFD)と実験を併用した大型チャンバーにおける化学物質放散量評価法の開発 その1 ホルムアルデヒドに関する大型チャンバー数値解析結果と実測との比較検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

数値流体解析(CFD)と実験を併用した大型チャンバーにおける化学物質放散量評価法の開発 その2 CFD解析による測定条件の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その13 物質伝達率制御ユニットを用いた放散速度測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その14 床用ワックスからの一次・二次放散と微小粒子生成

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その15 建材とオゾンの反応による微小粒子生成に関する研究

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その10 換気量簡易測定法を用いた集合住宅実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その11 学校における室内空気質調査?

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その12 学校における室内空気質調査?

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その13 韓国の集合住宅における室内空気質の実測調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

自然素材を使用した戸建住宅における室内空気環境調査 その1 自然素材に関する意識調査及び戸建住宅実測概要 

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

自然素材を使用した戸建住宅における室内空気環境調査 その2 戸建住宅における室内空気質実測結果 

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

衛星点検・フェアリング組立作業空間における室内空気質実測 その1 内装材の放散速度測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

衛星点検・フェアリング組立作業空間における室内空気質実測 その2 室内空気質実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

【オーガナイズドセッション】化学物質放散測定における物質伝達率、試料負荷率の影響及び小型チャンバー校正用標準物質の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

生活スケジュールおよび換気条件の違いによるホルムアルデヒド個人暴露量に関する模擬実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

塗布剤の化学物質除去性能に関する研究 その1

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その22 実オフィスにおける着席状況とタスクユニット性能評価実測概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その23 実オフィスにおけるタスクユニット性能評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その24 等温・非等温気流タスク空調を用いた被験者実験概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その25 等温・非等温気流タスク空調を用いた被験者実験における環境調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その26 等温・非等温気流タスク空調を用いた被験者実験における知的生産性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

空調設備におけるファクター4の研究 その2 環境効率を用いたオフィスビルの建築外皮及び空調設備性能向上効果の評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その1 研究概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その2 施設管理情報ネットワークの課題と試行

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その3 異常運転検知手法の提案

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントに関する研究 その4 ビル管理に関するアンケート調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

空調設備におけるファクター4の研究 その1 ファクターの定義とCECを用いた空調設備機器特性把握手法の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その3 実務における3DCG利用実態アンケート調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その4 明るさ評価に適した評価方法の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その1 ガラス建築オフィス Pビル実測結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その2 ガラス建築オフィス Pビル被験者実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その3 ガラス建築オフィス Pビルにおける作業環境を想定した被験者実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その4 Wビル実測方法とアンケート調査

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

昼光導入空間における視的・熱的快適性及び省エネルギー性に関する研究 その5 Wビル実測結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その9 改良型等温Task Unitの開発

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その10 改良型等温Task Unitを用いた被験者実験(実験?)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その11 熱放射パネルを付加したTask Unitを用いた被験者実験(実験?)

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その12 吹出位置可変型タスクユニット(3DU)の性能評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その13 個人制御による非等温気流タスク空調の研究概要および熱負荷除去量

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その14 個人制御による非等温気流タスク空調の被験者実験概要及び環境調査票申告結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その15 個人制御による非等温気流タスク空調を用いた被験者実験における作業効率調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その16 個人制御による非等温気流タスク空調を用いた被験者実験における疲労度調査結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 その17 個人制御による非等温気流タスク空調を用いた冬季被験者実験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その5 PFT法による換気量測定方法の改良

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その6 新築集合住宅における放散速度・気中濃度実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その7 新築集合住宅における換気量実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その8 新築戸建住宅における放散速度実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その9 新築戸建住宅における気中濃度・換気量実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

【オーガナイズドセッション】タスク・アンビエント空調システム その18 研究と開発に関する事例と今後の課題

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

【オーガナイズドセッション】タスク・アンビエント空調システム その19 非等温気流タスク空調制御の個人差に関する考察

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

【オーガナイズドセッション】タスク・アンビエント空調システム その20 等温気流型Task Unitを用いたタスク空調の熱的快適性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

【オーガナイズドセッション】タスク・アンビエント空調システム その21 等温気流と温放射パネルを併用したタスクユニットの熱的快適性とエネルギー消費特性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究 その4 低湿度環境における相対湿度・絶対湿度の人体影響に関する夏季被験者実験概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究 その5 相対湿度・絶対湿度が被験者の生理量及び知的生産性に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究 その6 相対湿度・絶対湿度が被験者の心理量に与える影響

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その9 気流制御ユニットの開発と性能試験

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その10 気流制御ユニット内の物質伝達率測定

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その11 床暖房用建材及び化学物質低減建材の評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その12 デシケータ法におけるホルムアルデヒド放散量の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その1 音声疲労計測システムを用いた知的生産性評価方法の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境が知的生産性に与える影響 その2 コールセンターにおける生産性評価

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ その25 日射環境下における拡張体温調節65MNモデルの予測結果と被験者実験結果との比較

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ その26 人体熱モデルJOSによる非定常温熱環境の生理量に関する考察

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ その27 体温調節モデルJOSを用いたUTCL算出の試み

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その6 四季を通じた環境適応行動の特性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その7 四季を通じた熱的快適性の特性

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その8 室内併設空間における環境適応実測調査概要

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その9 室内併設空間における滞在状況と物理環境の相関

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その10 室内併設空間における快適要素申告結果

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

東北地域の住宅における健康性に関わる室内環境の実態調査 その4 2003年冬季における秋田県の住宅の空気質実測とPFT法を用いた換気量実測

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

実大モデルルームを用いた室内化学物質濃度・放散速度に関する研究 その6 気中濃度および部位別放散速度実測、季節変化による放散速度への影響の検討

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

アウトガス測定装置におけるチャンバー材質の吸着性評価  

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

天井懐などの内部空間におけるホルムアルデヒド・VOC濃度  

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

フローリング床材のアルデヒド類放散挙動に関する研究(仮題)  

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

先進各国における住宅の必要換気量の基準に関する調査  

日本建築学会学術講演集

詳細

口頭発表(一般)

Webシステムを利用した室内化学物質濃度予測システムの開発

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

移動に伴う視野内輝度の変化と明るさ感に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

画像圧縮による輝度分布画像解析への影響の検討

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究(その1) 湿度環境とホルムアルデヒドの複合影響に関する夏季被験者実験方法

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究(その2) 湿度環境とホルムアルデヒドが被験者の生理量及び知的生産性に与える影響

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

湿度環境とホルムアルデヒドが被験者に及ぼす心理的影響 オフィス空間における在室者の乾燥感に関する研究(その3)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その1 モデリング精度と現実感の関係に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

視環境評価におけるコンピュータグラフィックス利用 その2 実空間とCGの印象評価実験の結果

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

集合住宅における熱負荷低減と居住性向上を目的とした改修計画の検討

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ その22 体温調節モデルJOSの開発?AVAを含む血管系の考慮

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ その23 体温調節モデルJOSの開発?体躯・年齢・性別の考慮

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間- 熱環境系快適性数値シミュレータ その24 数値計算による人体に対する熱放射を表現する重み係数の評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その1:実測調査概要

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その2:実測調査地の利用状況

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その3:滞在者の着衣量と適応行動

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その4:物理環境および快適要素申告結果

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

半屋外空間における熱的快適性実測調査 その5:温冷感と物理環境の相関

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

室内気流が作業効率に与える影響に関する研究 その1 被験者実験方法 気流感・作業負担感および作業成績結果

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

室内気流が作業効率に与える影響に関する研究 その2 自覚症状しらべを用いた疲労感測定

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

昼光利用オフィスにおける省エネルギー性のシミュレーション評価 その1 照明制御方法とガラス特性による照明負荷への影響

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

昼光利用オフィスにおける省エネルギー性のシミュレーション評価 その2 照明制御方法の空調負荷へ与える影響

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

昼光利用オフィスにおける省エネルギー性のシミュレーション評価 その3 照明制御システムの地域別省エネルギー効果の検討

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その1 ADSECの改良、及び換気量測定法の検討

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その2 VOC-ADSECによる捕集時間の検討

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その3 戸建住宅実測調査における夏季・冬季の比較

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その4 住宅の冬期実態調査

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その6 試料負荷率による放散速度への影響、およびチャンバーの性能試験に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その7 小型チャンバーADPACを用いた電化製品・生活用品の測定

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その8 オゾンによる二次放散に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その9 ホルムアルデヒド放散建材の測定と気中濃度予測に関する考察

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

実大モデルルームを用いた室内化学物質濃度・放散速度に関する研究 その3 気中濃度実測、温度・換気回数依存性及びVOCの吸脱着の検討

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

実大モデルルームを用いた室内化学物質濃度・放散速度に関する研究 その4 部位別放散速度測定及び気中濃度の予測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

実大モデルルームを用いた室内化学物質濃度・放散速度に関する研究 その5 実験室建材実験及び放散速度の温湿度依存性

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

環境共生住宅S邸の室内空気質実測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

東北地域の住宅における健康性に関わる室内環境の実態調査 その3 2002年冬季における秋田県の高断熱高気密住宅の空気質実測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

多孔質セラミックス調湿建材に関する研究 小型チャンバーADPACを用いたホルムアルデヒド吸着性能評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調に関する研究(その1) 着席状況測定の概要

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その2) オフィスにおける着席状況解析

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究 (その3)等温型タスクユニットの概要と性能評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その4) 等温気流を用いたタスクユニットの性能評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その5) 非等温気流タスク空調の研究概要および実験設備

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その6) 非等温気流タスク空調を用いたサーマルマネキン実験結果

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調に関する研究(その7) 非等温気流タスク空調を用いた被験者実験概要と生理量測定結果

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント空調システムに関する研究(その8) 非等温気流タスク空調を用いた被験者実験における感覚量測定結果

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

空気式床・壁放射暖房システムの冬季温熱環境測定とシミュレーション

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その3 小型チャンバーADPAC内の物質伝達率に関する考察

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その4 小型チャンバーADPACの性能試験

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究 その5 小型チャンバーADPACを用いた断熱材・畳の測定

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

建材から発生するアルデヒド類のパッシブ測定法(ADSEC)の開発 その3 サンプラー挿入時間及び放散速度に与える周囲温度の影響

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

建材から発生するアルデヒド類のパッシブ測定法(ADSEC)の開発 その4 ADSECとFLEC, ADPACとの比較

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

建材から発生するアルデヒド類のパッシブ測定法(ADSEC)の開発 その5 ADSEC内ホルムアルデヒド濃度とサンプラー吸引速度に関する考察

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

実大モデルルームを用いた室内化学物質濃度・放散速度に関する研究 その1 長期間における気中濃度実測結果

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

実大モデルルームを用いた室内化学物質濃度・放散速度に関する研究 その2 部位別寄与率・気中濃度の予測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

等温気流を用いたパーソナル空調システムの性能評価 その1 タスクユニットの概要及び性能評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

等温気流を用いたパーソナル空調システムの性能評価 その2 サーマルマネキンによる温熱環境評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

等温気流を用いたパーソナル空調システムの性能評価 その3 被験者実験によるタスクユニットの快適性評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

等温気流を用いたパーソナル空調システムの性能評価 その4 CFDによるタスク域の気流性状解析

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その12) 四肢血管系の対向流熱交換を考慮した人体熱モデルCOMの開発

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その13) 人体熱モデルCOMによる温熱環境評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その14) 日射の波長特性が異なる人体部位の感覚量に与える影響に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その15) 緩衝空間が歩行移動後の熱的快適性に与える影響 ?実験概要、心理量に関する考察?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その16) 緩衝空間が歩行移動後の熱的快適性に与える影響 ?生理量・心理量の相関及び男女差?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その17) 緩衝空間が歩行移動後の熱的快適性に与える影響?同実験条件下における夏季と冬季の比較?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その18) 緩衝空間が歩行移動後の熱的快適性に与える影響 ?滞在時間と設定温度の影響?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境快適性数値シミュレーター(その19) 体温調節モデル妥当性検討のためのアトリウム実験

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その20) 日射環境におけるサーマルマネキン周りの対流熱伝達率の算出

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?熱環境系快適性数値シミュレータ(その21) 数値解析による日射の体感影響の評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

夏季におけるコンタクトレンズ装着による低湿度の生理的影響

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

光環境設計・評価システムの開発 その1 正射影魚眼レンズを用いたデジタルカメラによる輝度分布計測システム

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

光環境設計・評価システムの開発 その2 ヘッドマウントディスプレイ(HMD)と模型との比較

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

光環境設計・評価システムの開発 その3 ヘッドマウントディスプレイ(HMD)と模型・実空間との比較

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

光環境設計・評価システムの開発 その4 視野内輝度変化による明るさ感

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

高齢者世帯のライフスタイルとエネルギー消費量に関する研究 その1 省エネルギーと環境に対する意識

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

高齢者世帯のライフスタイルとエネルギー消費量に関する研究 その2 エネルギー消費量

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

乗り物内低湿度環境の実測と人体影響

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その1) シュミレータの構成と概要

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その2) 体内温度分布を考慮した数値体温調節モデル-3DM

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その3) 改良版Fuモデル-3DMによる不均一温熱環境評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その4) 非定常温熱環境測定に関する考察

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その5) 車室内温熱環境の実測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その6) 車室内クールダウン被験者実験

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その7) 日射の波長特性が感覚量に与える影響に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その8)-異なる波長帯放射による痛さ感への影響-

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その9) 皮膚ミクロモデル(感覚量数学モデル)による温覚閾値の検討

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その10) 体温調節65MNモデルとCFD・放射との総合連成解析 

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間-熱環境系快適性数値シミュレータ(その11) 窓ガラス特性が人体快適性に与える効果

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

非定常順応状態の明るさ感に関する実験研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

ADELINEを利用したオフィスの年間照明負荷シミュレーション例

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

建材から発生するアルデヒド類のパッシブ測定法(ADSEC)の開発 その1 ADSECの概要と捕集時間の検討

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

建材から発生するアルデヒド類のパッシブ測定法(ADSEC)の開発 その2 ADSECの大きさの検討およびFLECとの比較

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

実大モデルルームを用いた室内汚染化学物質放散量の実測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

シックハウスに関するアンケート調査 その1 居住者と設計・施工者へのアンケート

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

シックハウスに関するアンケート調査 その2 症状を訴える居住者および居住者と住宅供給者意識の関連について

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究(その1 小型チャンバーADPACの性能及び床施工用接着剤の測定)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーADPACを用いたアルデヒド類、VOC放散量の測定に関する研究(その2 壁紙及び壁紙施工用接着剤からの化学物質放散速度測定)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

インテリジェントビルのナイトパージ効果に関する研究 その1 長期運転実績データ解析について

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

インテリジェントビルのナイトパージ効果に関する研究 その2 室内温熱環境について

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

オンドル型床冷暖房空調システムを採用した住宅の温熱環境に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

化学物質低減化対策を行った実験住宅のアルデヒド類、VOCの実測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型チャンバーを用いた壁紙用接着剤からのアルデヒド類放散速度の測定

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

非定常温熱環境評価のための81Node体温調節モデルに関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

空気式床放射冷暖房システムオフィスの夏季温熱環境実測と数値解析

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

高熱負荷密度オフィスの室内環境および執務者快適性に関する研究 (その1?改修前後の室内温熱・空気環境特性)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

高熱負荷密度オフィスの室内環境および執務者快適性に関する研究 (その2?アンケート評価による日本人・外国人執務者の相違)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

環境共生実験住宅における熱・換気性能に関する研究(その2 実測結果と予測計算結果との比較)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

日射が温熱感に与える影響に関する研究(その4)?人体と矩形面との距離が2m以下の場合の数値計算による全身と矩形面との形態係数?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

日射が温熱感に与える影響に関する研究(その5)?異なる波長帯放射の体感影響?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

日射が温熱感に与える影響に関する研究(その6)?感覚量数学モデルによる日射波長特性の検討?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

新築集合住宅におけるアルデヒド類・VOCの気中濃度と部位別放散速度実測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

健康な居住環境システムに関する研究?防ダニ性を有する低化学物質放散建材の開発?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

日射が温熱感に与える影響に関する研究(その1)?人体の有効放射面積の数値計算手法?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

日射が温熱感に与える影響に関する研究(その2)?数値計算による人体有効放射面積・投影面積の評価?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

日射が温熱感に与える影響に関する研究(その3)?日射の波長特性が温熱感覚に与える影響?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

半屋外を含む連続空間における温熱環境評価の研究(その1 実測方法と冬季実測結果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

半屋外を含む連続空間における温熱環境評価の研究(その2 三季節の環境調整手法の評価及び実測結果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

半屋外を含む連続空間における温熱環境評価の研究(その3 65node体温調節数値計算モデルを用いた連続空間の評価)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

建材・施工材からのアルデヒド類放散速度の測定と室内濃度の予測に関する考察

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

新築集合住宅におけるアルデヒド類・VOCの気中濃度実測とFLECによる放散速度測定

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

サーマルマネキンを用いた立位人体各部位の放射・対流熱伝達率の測定

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

ホルムアルデヒド・VOCによる室内空気汚染について?欧米でのガイドライン・評価・測定法?

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

伝統的民族服着用時の気流による人体冷却効果について

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間?環境系の放射・対流伝熱特性と熱的快適性の評価

複雑乱流場熱輸送シンポジウム日本建築学会・日本伝熱学会

詳細

口頭発表(一般)

温熱環境評価のための16部位分割体温調節数値計算モデル(その1.皮膚表面での熱伝達の取扱とSET*、Stolwijkモデルとの比較)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

温熱環境評価のための16部位分割体温調節数値計算モデル(その2.セットポイントの影響と計算例)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

温熱環境評価のための人体16分割数値マネキン

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

インテリジェントビル用床吹出し空調の環境実測(その3.入居後の夏期実測とアンケート評価)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

冬期窓際の温熱環境評価(被験者実験とサーマルマネキンを用いた実験の比較)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

膜構造スポーツ施設の温熱環境に関する研究(その1.自然エネルギーを利用した膜構造テニスクラブの環境実測および快適性評価)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

建築環境管理のための室内環境評価に関する総合的研究(その3.温熱条件に関する測定およびアンケート調査)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

体感に及ぼす室内気流の影響(その1.気流による着衣熱抵抗の減少のサーマルマネキンによるを用いた測定と等価温度)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

体感に及ぼす室内気流の影響(その2.夏季の推奨気流の試算)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

インテリジェントビル用床吹出し空調の環境実測(その1.入居前の夏期実測)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

インテリジェントビル用床吹出し空調の環境実測(その2.入居後の冬期実測)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

ASHRAEにおける温熱環境基準について

日本建築学会環境工学委員会・熱小委員会 第22回熱シンポジウム 温熱環境評価の諸問題 

詳細

口頭発表(一般)

室内環境と要求水準

日本建築学会環境工学委員会 床吹出し空調システムシンポジウム 

詳細

口頭発表(一般)

サーマルマネキンによる室内温熱環境実測(その1.EHTの算出式と実測条件)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

サーマルマネキンによる室内温熱環境実測(その2.EHTによる環境評価)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

インテリジェントビル用床吹出し空調の熱的快適性評価

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

サーマルマネキンを用いた室内温熱環境の評価(EHTについて)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

模型実験に基づく暖房時の天井多孔板非等温吹出空調システムの設計法

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タバコ煙の室内表面吸着の影響に関する実験研究(その1.人間の不快感に与える影響)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

タバコ煙の室内表面吸着の影響に関する実験研究(その2.タバコ煙吸着物質の定量方法)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

非等温部分気流による不均一な温熱環境下における人体の熱的快適感(その1.環境試験室における被験者実験)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

非等温部分気流による不均一な温熱環境下における人体の熱的快適感(その2.サーマルマネキンを用いた不均一環境の評価)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

サーマルマネキンによる室内環境評価法の提案

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

非等温気流・部分気流の体感効果に関する基礎的研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間の嗅覚に基づく室内空気質の評価に関する研究(その1.実験方法及び臭気強度と不快率の関係)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

人間の嗅覚に基づく室内空気質の評価に関する研究(その2.換気量と不快率との関係及び知覚空気汚染指標による評価)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

ファジィ理論を用いた暖房器具の快適制御の試み

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

低温ふく射暖房と温風暖房の快適性とエネルギー消費量に関する比較実験

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

インテリジェントオフィス空間の夏季室内環境実測(その1.温熱環境評価)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

インテリジェントオフィス空間の夏季室内環境実測(その2.空気環境評価)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

喫煙空間の空気環境に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型熱電冷ふく射パネルの熱的性能と体感効果に関する研究(その2.体感効果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

床冷房パネルの体感効果に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

冷房空間における体感に影響する室内気流性状の実測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

天井多孔板非等温吹出に関する模型実験

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

蓄熱塔のある家の自然熱利用温熱環境考察

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

日除けのある天窓の発光効率の実測

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

小型熱電冷ふく射パネルの熱的性能と体感効果に関する研究(その1.小型熱電冷ふく射パネルの熱的性能)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

蒸し暑さの限界

日本建築学会環境工学委員会・熱小委員会 第18回熱シンポジウム 

詳細

口頭発表(一般)

川越蔵造り民家のふく射熱環境実測と室内各点の平均ふく射温度

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

暑条件下における日本人の熱的快適感に関する研究(その1.実験方法・被験者の温湿度認識)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

蒸暑条件下における日本人の熱的快適感に関する研究(その2.温冷感申告結果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

蒸暑条件下における日本人の熱的快適感に関する研究(その3.快不快感・Unacceptability申告結果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

蒸暑条件下における日本人の熱的快適感に関する研究(その4.発汗申告結果・蒸発熱損失量)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

夏季の通風・室内気流が体感に及ぼす影響に関する研究(その1.定常気流に関する実験方法・好みの気流速度)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

夏季の通風・室内気流が体感に及ぼす影響に関する研究(その2.定常気流に関する温冷感申告・平均皮膚温度)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

夏季の通風・室内気流が体感に及ぼす影響に関する研究(その3.変動風の体感効果実験法の考案と波形の測定結果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

夏季の通風・室内気流が体感に及ぼす影響に関する研究(その4.変動風の体感効果とEquivalent Temperature)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

夏季の通風・室内気流が体感に及ぼす影響に関する研究(その5.実測によるそよ風と人工気流の性状比較)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

冬季の日本人の熱的快適感に関する研究(その1.実験方法、被験者の温湿度認識)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

冬季の日本人の熱的快適感に関する研究(その2.温冷感申告結果、蒸発熱損失)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

床暖房パネルの体感効果に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

ふく射パネルからのふく射放熱量の簡易測定法

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

低温ふく射パネルのある室内の温冷感分布に関する研究

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

夏期における人体の熱的快適感に関する基礎的研究(その1.PMV,ET* の特性比較)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

夏期における人体の熱的快適感に関する基礎的研究(その2.体感実験の方法と生理学的実験結果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

夏期における人体の熱的快適感に関する基礎的研究(その3.温冷感申告・快不快感申告結果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

塩化リチウム水溶液を用いた太陽熱利用簡易涼房・給湯システムの実験研究(その8.熱・物質移動解析と簡易モデル計算)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

新島抗火石造民家の温熱環境実測調査(その1.夏季の室内温熱環境実測結果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

新島抗火石造民家の温熱環境実測調査(その2.抗火石屋根の蒸発冷却効果の実測と実験の結果)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

年間計算に基づく土間床からの熱損失簡易計算法の提案

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

家庭用太陽電池システムの電流?電圧特性曲線の実験式と年間エネルギーの試算

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

塩化リチウム水溶液を用いた太陽熱利用簡易涼房・給湯システムの実験研究(その6.改良型減湿器の作動状態)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

塩化リチウム水溶液を用いた太陽熱利用簡易涼房・給湯システムの実験研究(その7.減湿器の熱移動・物質移動解析)

日本建築学会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

自然エネルギー複合利用住宅の夏季のエネルギーシミュレーション

日本建築学会大会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

土壌接触した壁・床からの年間熱損失・熱取得の推定

日本建築学会大会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

自然エネルギー複合利用住宅の年間エネルギーシミュレーション

日本建築学会大会学術講演梗概集 

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災後の節電環境下における夏季オフィスの快適性・知的生産性・エネルギー消費量(第3報)2012年夏季の調査結果

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

細粒度の電力測定データを用いて分析した住まい方が電力消費構造に与える影響

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

温暖地における高断熱化住宅の空調負荷と室内温熱環境に関する研究(第一報)夏季及び中間期における開口面積と設置方位が及ぼす影響

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザに対する感染防止に関する研究(第5報)数値流体解析による二酸化塩素ガス濃度分布の予測

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究(第12報) ベッド周辺の局所気流による空気感染防止対策

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究(第13報)多床室の病原体濃度低減方法の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究(第2報)ホルムアルデヒド放散

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発その9 マイクロチャンバーを用いた内装建材からのSVOC 放散量測定

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

高い知的創造と環境性能の両立をめざした研究施設の計画・運用・評価(第2報)6層吹抜けの複層型ダブルスキンファサードを有するアトリウムの温熱環境調査

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

高い知的創造と環境性能の両立をめざした研究施設の計画・運用・評価(第3報)執務室と交流空間の室内環境評価および知的生産性評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

人体温冷感・快適感予測モデルに関する研究(その4)人体モデルを用いた非定常状態における局所温冷感予測手法の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

初期皮膚温および接触面の温度変化速度が非定常時の熱的快適性に与える影響

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

人工透析室の熱的快適性に関する実測調査(第3報)透析室の温熱環境測定および患者と医療スタッフを対象としたアンケート調査

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第16報)環境配慮型駅舎化における通風性能改善手法の有効性の評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第 17報)構内外気温差のパターン分析に基づく環境改善手法の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

寝室における快適な睡眠のための温熱環境の研究-サーマルマネキン実験と人体熱モデル解析による熱的快適条件の評価-

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

NewHASP/ACLDとENERGYPLUSによる熱負荷の比較

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型ヒートポンプパッケージの高度利用に関する研究その13 東日本大震災前後のエネルギー特性の評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

オール電化高齢者福祉施設の温熱環境及びエネルギー消費量実態調査(第1報)調査概要及びアンケート結果

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

オール電化高齢者福祉施設の温熱環境及びエネルギー消費量実態調査(第2報)住戸部及び共用部の温熱環境及びエネルギー消費実態

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮技術を導入した都市型高層テナントオフィスビルの運用実績と環境評価(第1報)建物概要と初年度の運用実績

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮技術を導入した都市型高層テナントオフィスビルの運用実績と環境評価(第4報)運用時における自然換気の性能評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮技術を導入した都市型高層テナントオフィスビルの運用実績と環境評価(第5報)放射空調と併用したパーソナルファンの個別制御システム評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

環境配慮技術を導入した都市型高層テナントオフィスビルの運用実績と環境評価(第6報)夏季、冬季および中間期における執務環境評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

住環境の物的側面と心理的側面がストレスを介して健康に及ぼす影響の分析

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

天井パネル式放射空調を導入したオフィス空間における運用実態把握(第1報)建物・設備概要及び実測調査概要

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

天井パネル式放射空調を導入したオフィス空間における運用実態把握(第2報)冬季および夏季における執務環境評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

天井パネル式放射空調を導入したオフィス空間における運用実態把握(第3報)熱換気回路網計算プログラムを用いた放射空調運用方法の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災後の節電環境下における夏季オフィスの快適性・知的生産性・エネルギー消費量 (第1報)節電意識と物理環境測定結果

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災後の節電環境下における夏季オフィスの快適性・知的生産性・エネルギー消費量 (第2報)各環境満足度とエネルギー消費量

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発 その8 換気量条件変化時におけるDEHP 放散速度試験

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第10報)病室における附着した飛沫からの接触感染リスク

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第11報)多床室の病原体濃度低減の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザに対する感染防止に関する研究 (第4報)二酸化塩素ガスによる燻蒸消毒後の濃度低減装置開発

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

人間の10 の感覚に基づく環境評価ツールの開発 エコアメニティ評価システムの有効性の確認

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

高い知的創造と環境性能の両立をめざした研究施設の計画・運用・評価 (第1報)対象建物概要およびゼロ・エナジー・ラボラトリーに向けた環境技術

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 (第16報)室内環境調査および執務者行動・空間評価アンケート調査

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

中小既築業務用ビルにおける再生可能エネルギーを活用したZEB化の実証 (第3報)改修後1年のエネルギー消費実績の概要

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

中小既築業務用ビルにおける再生可能エネルギーを活用したZEB 化の実証 (第4 報)夏季節電時における快適性・知的生産性評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価 (第5報)運用改善による執務環境およびエネルギー消費量への影響評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

床面との断続的接触および素材が温冷感に及ぼす影響

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

快適性予測手法を用いた効率的な車室内暖房方式の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

人体温冷感・快適感予測モデルに関する研究 (その3)人体モデルJOS を用いた局所温冷感予測手法の提案

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

人工透析室の熱的快適性に関する実測調査 (第2報)春季の温熱環境測定及び患者と医療スタッフを対象としたアンケート調査

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究 (第15報)大規模空調空間を有するO 駅の温熱環境実測調査結果

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

東日本大震災を受けて建設された応急仮設住宅の温熱環境

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

某事務所ビルでのCO2削減改修における潜熱顕熱分離高効率空調システムの実証 (第1報)計画と秋期・冬期の実測結果

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

密集市街地を想定した環境配慮型住宅の計画と効果的な運用法の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

熱性能及び眺望性を考慮した簡易エアフローウィンドウの性能評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

人工透析室の熱的快適性に関する実測調査 (第1報)秋冬季の温熱環境測定及び患者と医療スタッフを対象としたアンケート調査

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

人体温冷感・快適感予測モデルに関する研究 (その2)人体モデルJOSを用いた局所温冷感予測手法の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

クールダウン時の車室内乗員の温冷感・快不快感予測に関する研究

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

知覚空気質評価法に関する研究 (第2報) 動的臭気瓶の改良と基準臭及び木材臭を用いた被験者実験

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

プレートによる室内に放散した準揮発性有機化合物の測定に関する研究 ?DEHP捕捉量の評価手法?

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発 その7 マイクロチャンバー法を用いた床材からのSVOC放散速度比較

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第7報)人体の口腔形状を再現した模擬咳気流発生装置による咳の伝搬特性把握

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第8報)CFD解析による飛沫核の漏洩を防ぐプッシュプル気流の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第9報)実験による飛沫核の漏洩を防ぐプッシュプル気流の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザに対する感染防止に関する研究 (第3報)光照射の二酸化塩素ガス濃度に及ぼす濃度

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

戸建て住宅に導入された自然換気窓の開放状況と運用効果調査及び適切な自然換気手法の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素社会に向けた業務用建物の熱源容量最適化検討 その1

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素社会に向けた業務用建物の熱源容量最適化検討 その2

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

次世代型エコホスピタルに関する研究(第1報)4床病室向け放射空調システムに関する実験

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

次世代型エコホスピタルに関する研究(第2報)被験者実験による放射空調の評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

低炭素化と知的生産性に配慮した最先端オフィスの調査研究 (第2報)移転前オフィスにおける室内環境およびコミュニケーション調査

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価(第3 報)システムを導入したオフィスの概要とパーソナル気流ユニットの使用状況

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価(第4報)実オフィスにおける運用状況および知的生産性への影響

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

床面との接触を考慮した人体の温冷感に関する研究

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

中小既築業務用ビルにおける再生可能エネルギーを活用したZEB化の実証 (第2報)改修後6ヵ月のエネルギー消費実績の概要

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

高反射性ロールスクリーンによるファサード熱性能改善効果に関する研究

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

接着剤からの揮発性有機化合物測定法に関する研究

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

プレートを用いた準揮発性有機化合物の測定に関する研究

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発 その5 ハウスダスト中SVOC濃度と建材のSVOC放散速度測定

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発 その6 マイクロチャンバーを用いたSVOC吸着量測定実験

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

知覚空気質評価法に関する研究 (第1報) ダイナミック臭気瓶法の開発

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価 (第1報) 人体モデルJOSを用いた数値流体解析とサーマルマネキンを用いた実験評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

タスク・アンビエント対応膜放射冷房システムの性能評価 (第2報) 空調方式の導入が快適性および作業効率に与える影響

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

潜顕熱分離空調システムにおける室内温熱環境と省エネルギー性の評価

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザに対する感染防止に関する研究 (第2報) 可視光域における二酸化塩素ガスの反応速度定数算出モデル

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第1報) 研究概要と模擬咳気流発生装置の開発

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第2報) 模擬咳気流発生装置を用いた感染防止対策手法の評価実験

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第3報) 数値流体解析による咳気流の挙動把握

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第4報) 診察室における動作範囲に基づく感染リスク評価式の提案

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第5報) 既存の診察室の空気感染対策

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

医療・福祉施設における感染制御に関する研究 (第6報) 新設の診察室の空気感染対策

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

執務者参加型の省エネルギーを目的とした手動自然換気窓に関する研究

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自然換気を考慮したオープンプラン小学校の居室環境の実測調査

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究 (第12報) Y駅温熱環境実測調査概要

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究 (第13報) Y駅温熱環境実測調査結果

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究 (第14報) 地域特性を生かした環境配慮手法の検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成解析による住戸内温熱環境の快適性・エネルギー消費量総合評価 (その6) 建物の断熱性能・暖房方式と室内温熱環境・室内投入熱量

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

人体温冷感・快適感予測モデルに関する研究 (その1) Zhangモデルによる全身・部位別温冷感の予測に関する基礎的検討

空気調和・衛生工学会大会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を支えるオフィスの執務環境評価(第3報)執務用途を持つ大空間の温熱環境調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を支えるオフィスの執務環境評価(第4報)運用における環境改善とエネルギー実績

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を支えるオフィスの執務環境評価(第5報)プロダクティビティ評価実測

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を支えるオフィスの執務環境評価(第6報)執務者コミュニケーションと知識創造性に関する実測調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その10)異なる作業負荷および温熱環境が知的生産性に与える影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

執務者による自然換気窓の開閉行為に関する研究

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第11報)実測調査に基づく駅の温熱環境性能の評価

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

オフィスにおける日米の室内温度の推奨値及び日本の室内温度の実態値の変遷調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

車室内乗員の生理量予測シミュレーション 人間?熱環境系シミュレータ その40

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成解析による住戸内温熱環境の快適性・エネルギー消費量総合評価(その5)サーマルマネキン実験に基づく異なる暖房方式の等価温度評価

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

新型インフルエンザに対する感染防止に関する研究(第1報)居室内における除菌用二酸化塩素ガスの濃度低減要因に関する実験

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

シミュレーションによる蓄熱システムの運用改善および有効性評価(第1報)建物概要とシミュレーションモデル

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

シミュレーションによる蓄熱システムの運用改善および有効性評価(第2報)シミュレーションによる効果検証

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

ガラス建築におけるファサードデザイン手法の熱的評価(第1報)ファサードデザインを考慮したガラス建築の動向調査及び熱性能評価

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

ガラス建築群におけるファサードデザイン手法の熱的評価(第2報)将来予測モデルによるファサード熱性能評価

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

Immutable interfaceを利用した汎用建築熱負荷計算クラスライブラリの設計法

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

ガラスプレートを用いた準揮発性有機化合物の測定に関する研究

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その19 異なるVOCs条件における接着剤からのVOCs放散量測定

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

サーマルマネキンによる各種暖房方式の快適性と投入熱量の評価

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成解析による住戸内温熱環境の快適性・エネルギー消費量総合評価(その4)異なる暖房方式で温冷感が等価となる場合の暖房エネルギー

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

デシカント空調の快適・省エネ制御方法に関する研究(第2報)絶対湿度一定環境におけるアクティブスイング制御が快適性に及ぼす影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

高効率熱源システムを導入した新聞印刷工場における省エネルギー効果検証(第1報)実測値によるエネルギー消費分析

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

高効率熱源システムを導入した新聞印刷工場における省エネルギー効果検証(第2報)熱源システムシミュレーションモデルによる設備性能検証

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

高効率熱源システムを導入した新聞印刷工場における省エネルギー効果検証(第3報)性能改善案の導入効果検証

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HPパッケージの高度利用に関する研究(第九報)個別分散型HPパッケージ方式を採用したオフィスビルのエネルギー消費動向

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HPパッケージの高度利用に関する研究(第十一報)個別分散型HPパッケージ方式を採用したオフィスビルの空調システム性能評価

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

個別分散型HPパッケージの高度利用に関する研究(第十二報)個別分散型空調機モデルの開発およびモデルの精度検証と感度解析

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築設備シミュレーションにおける知価共有フレームワーク『Popolo』の開発(第7報)開発方法論としてのオープンソースについて

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築設備シミュレーションにおける知価共有フレームワーク『Popolo』の開発(第8報)モデル定義クラスのオブジェクト化による互換性の獲得

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築設備シミュレーションにおける知価共有フレームワーク『Popolo』の開発(第9報)オブジェクト指向言語による汎用スケジューラの開発

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第8報)都市部3駅における温熱環境改善手法の効果検討

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第9報)開閉型トップライトを有する駅の温熱環境

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第10報)開放型駅空間の温熱環境実測調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を支えるオフィスの執務環境評価(第1報)建物概要と移転前後比較検証

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

知的創造活動を支えるオフィスの執務環境評価(第2報)滞在空間の環境評価と作業効率の定量的評価

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その8)採涼手法の導入による温熱環境満足度の向上が知的生産性に与える影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その9)COOLBIZ実施オフィスにおける採涼手法導入シミュレーション

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その18)けい酸カルシウム板を用いた接着剤からのVOCs放散量測定

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発(その4)ハウスダスト中DEHP濃度の測定

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

非等温気流タスク空調に関する研究(その8)タスク空調を導入した執務空間における着席状況および呼吸域到達率

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

多種PFT による多数室換気測定の統計的データ分析法

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その17)PFT 一定発生法、CO2 一定濃度法、風量測定法を用いた 3 階建の戸建住宅における換気量測定

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成解析による住戸内温熱環境の快適性・エネルギー消費量総合評価(その3)床暖房と温風暖房時の温熱生理反応の解析と被験者実験との比較

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

サンプリングバッグを用いた揮発性有機化合物の放散測定に関する研究

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

コンパクト再生方式省エネ型換気空調システムの開発(第14報)ルームエアコンの運転状態と消費エネルギーに関する実験的検討

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

デシカント空調の快適・省エネ制御方法に関する研究(第1報)定常状態における超低湿度環境が日本人被験者の快適性に及ぼす影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

高機能先端研究所の環境共生技術(第6報)2?WAYソックフィルタシステムの実測評価

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントシステムに関する研究 (第9報)AHU 異常運転時の感度解析およびSVM による異常運転検知手法の開発

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築設備シミュレーションにおける知価共有フレームワーク『Popolo』の開発(第1報)設計思想と設備シミュレーションプログラムの全体クラス構成

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築設備シミュレーションにおける知価共有フレームワーク『Popolo』の開発(第2報)設備機器抽象クラスの開発による拡張性の付与と既存物理モデルの活用法

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築設備シミュレーションにおける知価共有フレームワーク『Popolo』の開発(第3報)NLEs およびIDEs ソルバの実装とレイヤー構造によるシステムの解法

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築設備シミュレーションにおける知価共有フレームワーク『Popolo』の開発(第4報)時間遅れを含む系の制御パラメータ調整シミュレーション

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築設備シミュレーションにおける知価共有フレームワーク『Popolo』の開発(第5報)冷凍サイクル計算モデルと冷媒物性値高速近似法

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築設備シミュレーションにおける知価共有フレームワーク『Popolo』の開発(第6報)冷凍サイクルモデルの物理パラメータ調整法と感度解析

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

スポット空調の人体冷却効果と作業者の熱的快適性評価実験(第3報)吹出口形状が作業者の熱的快適性に与える影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その6)夏季冷房28℃設定オフィスにおける執務者の主観申告への影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その7)研究所移転前後の温熱環境調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第6報)2006年度調査概要および利用状況・熱的快適性調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第7報)2006年度温熱環境調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

寒冷地に建つアトリウムとダブルスキンファザードを持つ複合施設の環境性能評価(第1報)環境・設備計画概要とBEMS データを用いた省エネ効果の検証

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

寒冷地に建つアトリウムとダブルスキンファザードを持つ複合施設の環境性能評価(第2報)ダブルスキンファサードの日射遮蔽性能・熱収支

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントシステムに関する研究(第7報)ソフトコンピューティングを用いた設備機器性能モデルの作成

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントシステムに関する研究(第8報)運転データに基づくNaS電池の性能評価および電力料金低減効果

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

ライフサイクルエネルギーマネージメントのための空調システムシミュレーション開発 (第6報)ニューラルネットワークを用いた熱源機器オブジェクトの開発

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

岐阜県河川公園内に建つ大屋根ガラス空間を備えた淡水水族館の環境性能評価 (第1報)建築設備計画概要、冷房期間の熱量および水使用量解析

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

岐阜県河川公園内に建つ大屋根ガラス空間を備えた淡水水族館の環境性能評価 (第2報)大屋根ガラス空間における自然換気システムの長期測定結果

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

オフィスの使われ方データベースに関する研究(その3)某技術研究所における執務状況調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

空調設備におけるファクター4の研究(その3)BECS/CEC/ACを用いた熱源部分負荷運転の検討

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成解析による住戸内温熱環境の快適性・エネルギー消費量総合評価 (その2)温熱生理モデルJOSによる床暖房と温風暖房の比較

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

熱回路網モデルを用いた車室内環境の評価手法に関する研究冬季実測結果の検討

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

非等温気流タスク空調に関する研究(その5)タスク空調を導入した執務空間における気流特性及び換気効率

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

非等温気流タスク空調に関する研究 (その6)タスク空調を導入した執務空間における温熱環境及び被験者実験概要

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

非等温気流タスク空調に関する研究(その7)タスク空調を導入した執務空間における熱的快適性及び知的生産性

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

スポット空調の人体冷却効果と作業者の熱的快適性評価実験(第1報)実験概要及び熱画像による人体冷却効果の検討

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

スポット空調の人体冷却効果と作業者の熱的快適性評価実験(第2報)心理量測定結果

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

湿度・局所気流・照度が目の快適性・疲労感に及ぼす影響に関する被験者実験

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

チャンバー法による生活用品からのカルボニル化合物・VOCs放散測定(その3)各種家電製品・電子機器からの化学物質放散量

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発(その3)ガラスプレート法による測定条件の検討および実測

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その13)建材及び実住宅に対する臭気強度・許容度調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その14)接着剤からの揮発性有機化合物放散量の測定法の開発

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その15)戸建住宅における換気量簡易測定法の性能検証実測

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その16)実大実験住宅における換気量測定法の比較実験

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第4報)2005年夏季実測調査およびCFD解析

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究(第5報)熱換気回路網モデルを用いた改善策の提案

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの換気空調システムの設計評価手法に関する研究(その2)入浴行為による浴室周りの温熱環境及び発生水分量の測定

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの換気空調システムの設計評価手法に関する研究(その3)脱衣室における生活行為による発生水分量の測定

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの換気空調システムの設計評価手法に関する研究 (その4)入浴後の浴室ドア開閉にともなう脱衣室内の湿気挙動に関するCFD解析

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

環境の質と負荷の削減を志向したオフィスビルの温熱環境(第1報)夏期の温熱環境に関する測定と執務者へのアンケート調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

環境の質と負荷の削減を志向したオフィスビルの温熱環境(第2報)冬期の温熱環境に関する測定と執務者へのアンケート調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自然換気システムの持続的活用に関する研究(第1報)自然換気システムの分類および設計意図の調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自然換気システムの持続的活用に関する研究(第2報)自然換気システムの運用状況調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自然換気システムの持続的活用に関する研究(第3報)自然換気システムの持続的活用による省エネ効果

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その4)温熱環境を対象とした実オフィスにおける長期間実測

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その5)温熱・音環境の改善が脳内酸素代謝に与える影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境質が知的生産性に与える影響の客観的評価手法

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内温熱環境と知的生産性

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

チャンバー法による生活用品からのカルボニル化合物、VOCsの放散測定;(その1)精密型チャンバーの開発と国内外規格・基準調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

チャンバー法による生活用品からのカルボニル化合物・VOCs放散測定(その2)家電製品からの放散量測定結果

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

準揮発性有機化合物(SVOC)の測定評価法の開発:その1 測定法概要及び測定条件の検討

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

準揮発性有機化合物(SVOC)の測定・評価法の開発(その2 保管容器性能確認及び実験・実測による測定法の検討)

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 - その12 韓国集合住宅における室内空気質の夏季実測調査及び数値解析

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

簡易真菌サンプラーの測定信頼性に関する研究

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

対流・放射連成解析による住戸内温熱環境の快適性・エネルギー消費量総合評価(その1)異なる住宅断熱性能における床暖房・温風暖房の解析

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱制御に関する研究 第1報調査概要および利用状況調査結果

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究 第2報:駅に対する意識調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

駅空間の快適な温熱環境制御に関する研究第3報 温熱環境特性および熱的快適条件

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

夏季炎天下車室内環境評価?第1報 日射熱負荷低減による乗員の快適性向上効果の検討?

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

夏季炎天下車室内環境評価?第2報 日射熱負荷低減による燃費向上効果の検討?

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

超低湿度環境における在室者の健康性・快適性・知的生産性に関する研究

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

空調設備におけるファクター4の研究:その1 BECS/CEC/ACを用いた負荷特性の検討

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

空調設備におけるファクター4の研究 その2 機器性能向上による環境負荷削減効果の検討

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

非等温気流タスク空調に関する研究?その3 背面給気タスク空調方式による被験者実験?

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

非等温気流タスク空調に関する研究?その4 背面給気タスク空調方式の温熱快適性・知的生産性に与える影響?

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

浴室周りの換気空調システムの設計評価手法に関する研究その1 入浴行為、換気設備使用が浴室周りの温熱・湿気環境に与える影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

コールセンターの室内環境が知的生産性に与える影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントシステムに関する研究(第3報)施設概要とエネルギー消費構成

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントシステムに関する研究, (第4報)BEMS実運転データに基づくNaS電池の性能評価

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントシステムに関する研究, (第5報)BEMSデータとリカレント型ニューラルネットワークによるコミッショニング用動的シミュレーションモデルの開発

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントシステムに関する研究 (第6報)既設BASへの計測システムとAHU廻りの検証

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

着衣の吸放湿影響を考慮した人体熱モデルREAL の開発(第1 報 着衣の吸放湿影響実験)

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

着衣の吸放湿影響を考慮した人体熱モデルREAL の開発(第2 報 被験者実験結果との比較および適用例)

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

Adaptation を考慮した熱的快適性実測調査(第4 報 盛夏を含んだ年間調査結果)

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

冬季・夏季における半屋外・室内併設空間の環境適応実測調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

蒸暑環境から冷房空間入室時に異なる相対湿度が快適性・知的生産性に及ぼす影響

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その3)実測におけるPDA を使用した簡便な申告手法の検討

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定に関する研究(その11 建材とオゾンの反応による粒子状物質の生成に関する研究)

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントシステムに関する研究 (第1報)研究概要:建物施設管理と情報ネットワークの課題

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建築系環境・情報マネージメントシステムに関する研究 (第2 報)アンケート調査および異常運転検知手法の提案

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

等温・非等温気流タスク空調に関する研究 その1 等温・非等温気流タスク空調による環境調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

等温・非等温気流型タスク空調に関する研究その2 等温・非等温型タスク空調システムを用いた被験者実験

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

東北地域の住宅における化学物質濃度と換気量に関する実測

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その8 生活状態を考慮した新築戸建住宅実測

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その9 集合住宅における室内空気調査および換気量実測

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その10 自然素材を使用した住宅における室内空気質調査

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価 その11 韓国における室内空気質対策及び実態について

空気調和衛生工学会学術講演会講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

寒冷季の半屋外・室内併設空間における環境適応実測調査

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

Adaptationを考慮した熱的快適性実測調査(第3報)年間実測調査結果

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体感影響に関する研究(その12)日射環境下における拡張体温調節65MNモデルの予測結果と被験者実験結果との比較

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

等温気流型タスク空調に関する研究(その3)三次元送風ユニットと机前縁吹出型等温気流ユニットの性能比較

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

等温気流型タスク空調に関する研究(その4)温放射パネル付机前縁吹出型等温気流ユニットの使用状況

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

等温気流型タスク空調に関する研究(その5)温放射パネル付前縁吹き出し型等温気流ユニット使用時の熱的快適性評価

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その4)ADSECの性能評価

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その5)換気量測定方法の改良

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その6)新築集合住宅実測における住宅性能評価

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その7)新築戸建住宅における夏季・冬季実測

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

アウトガス放散速度に与える気流速度の影響

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定に関する研究(その9)複数建材存在時の気中濃度及び化学物質低減建材の放散速度測定

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定に関する研究 (その10)気流制御ユニットの開発およびユニットを用いた放散速度測定

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その1)異なる机上面照度条件における知的生産性の評価手法

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室内環境における知的生産性評価(その2)難易度の異なる作業における脳内酸素代謝状態

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

夏季における相対湿度・絶対湿度が在室者に与える影響の違いに関する被験者実験(その1)実験概要及び心理量測定結果

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

夏季における相対湿度・絶対湿度が在室者に与える影響の違いに関する被験者実験(その2)生理量及び知的生産性測定結果

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

先進諸国を対象とした住宅の必要換気量の基準に関する調査

空気調和・衛生工学会 学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

環境共生住宅S 邸の室内空気質実測

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自己調節可能な気流環境が知的生産性に与える影響に関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

非等温タスク空調システムを用いたオフィス環境に関する研究(その1 )システム概要と実験方法

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

非等温タスク空調システムを用いたオフィス環境に関する研究(その2 )温熱快適性と作業効率

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

等温気流型タスク空調に関する研究(その1 )タスクユニットの概要と被験者実験

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

等温気流型タスク空調に関する研究(その2 )タスクユニットによる気流体感の影響

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定に関する研究(その6 )試料負荷率及びチャンバーの相関性に関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定に関する研究(その7 )壁装材への吸着影響および低減建材の評価に関する研究)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定に関する研究(その8 )電化製品からの化学物質放散速度測定及びオゾンによる二次放散)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その1 )実住宅におけるカルボニル化合物の実測

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その2 )VOC ?ADSEC の概要と捕集時間の検討

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パッシブ測定法を用いた室内空気質評価(その3 )換気量測定方法の検討

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

シミュレーションによるハイブリッド空調システムの性能評価

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

クリーンルーム構成材料のアウトガス評価法?CR ?ADPAC システム

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

オフィスの使われ方データベースに関する研究(その1 )着席状況調査

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

Adaptation を考慮した熱的快適性実測調査(第1 報)実測概要と滞在状況

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

Adaptation を考慮した熱的快適性実測調査(第2 報)着衣調節行動と温冷感申告結果

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

湿度環境と室内空気質が在室者に与える複合影響に関する研究(その1 )冬季被験者実験概要及び結果・考察

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

湿度環境と室内空気質が在室者に与える複合影響に関する研究(その2 )夏季実験結果と冬季実験結果の比較検討

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

温熱環境評価のための体温調節モデルJOS の開発(その1 )血管系及び体躯・性別・年齢の考慮

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

温熱環境評価のための体温調節モデルJOS の開発(その2 )被験者実験結果との比較

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体感影響に関する研究(その11 )数値計算による人体に対する熱放射を表現する重み係数の評価

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材から発生するアルデヒド類のパッシブ測定法(ADSEC)の開発(その1)ADSECによる測定方法の検討

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材から発生するアルデヒド類のパッシブ測定法(ADSEC)の開発(その2)住宅の室内空気質実態調査

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定にかんする研究(その4)小型チャンバーADPACを用いた市場流通の建材の測定

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定にかんする研究(その5)壁装材料を用いたチャンバー法とデシケーター法の比較

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

実大モデルルームを用いた室内化学物質汚染に関する研究(その3)建材からの放散速度測定

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

FLECを用いた集合住宅の化学物質汚染改修技術の評価に関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

タスクアンビエント空調に関する研究(その1)タスクユニットの概要とサーマルマネキンを用いた性能評価

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

タスクアンビエント空調に関する研究(その2)被験者実験によるタスクユニットの快適性評価

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

温熱環境が作業効率に与える影響に関する研究(その1)心理量および作業量に与える影響について

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

温熱環境が作業効率に与える影響に関する研究(その2)自覚症状調べおよび近赤外線酸素モニタによる評価

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

夏季のコンタクトレンズ装着による低湿度の心理的影響に関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体感影響に関する研究(その8) 部位による感覚量の違いに関する検討

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体感影響に関する研究(その9) 体温調節モデル妥当性検討のためのアトリウム実験

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室大モデルルームを用いた室内化学物質汚染に関する研究(その1 気中濃度と各部位の放散速度測定)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

室大モデルルームを用いた室内化学物質汚染に関する研究(その2 モデルルームと建材実験での放散速度比較と気中濃度予測)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定に関する研究(その3 小型チャンバーADPACの性能試験および内装材測定)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

オンドル型床冷暖房空調システムを採用した住宅の室内環境に関する研究(その2 シミュレーションプログラムによる温熱・換気性能の解析)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

体内温度分布を考慮した数値体温調節モデル-3DM

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

暑熱環境における伝統的衣服、ビジネススーツ着用時の気流の体感影響

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体感影響に関する研究(その5)?可視域、近赤外域、中赤外域放射の皮膚温上昇、熱さ・痛さ感に与える影響?

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体感影響に関する研究(その6)?異なる波長帯放射を用いた3つの被験者実験の比較?

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体感影響に関する研究(その7)?体温調節65MNモデルとCFD・放射との総合連成解析?

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

低気圧環境を含む乗り物内温湿度環境の実測

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

通信機械室における快適作業環境維持のための冷却ベストに関する研究 -冷却ベストの試作と着用実験-

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

化学物質低減化対策を行った実験住宅における室内空気質実測

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

新築集合住宅のIAQ実測と使用建材からの化学物質放散速度の測定

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定に関する研究(その1 小型チャンバーADPACと測定方法・分析方法について)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からの揮発性有機化合物放散速度測定に関する研究(その2 FLECとADPACによる壁紙用接着剤からの放散速度比較)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

FLECを用いた壁紙用接着剤からの化学物質放散速度の測定

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

通信機械室における快適作業のための冷却ベストに関する研究?被験者実験による快適性評価?

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

通信機械室における快適作業のための冷却ベストに関する研究?冷却ベストの改良と被験者実験方法?

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

暑熱環境における伝統的な衣服着用時の気流の体感影響

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体験影響に関する研究(その3)?人体と矩形面との距離が2m以下の場合の数値計算による全身と矩形面との形態係数?

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体験影響に関する研究(その4)?皮膚の波長特性に関する既往の研究?

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日本人・外国人が混在するオフィスの執務者快適性に関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からのアルデヒド類放散量の測定法に関する基礎的研究(その1 測定方法・分析方法について)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

建材からのアルデヒド類放散量の測定法に関する基礎的研究(その2 チャンバー方による測定)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

FLECを用いた建材からのアルデヒド類発生量の測定

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

海外における化学物質汚染問題対策と研究の動向

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

全面床吹出し空調システムの上下温度分布に関する検討

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

K市健康文化施設における環境親和手法の計画と実測

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

置換換気システムを用いた音楽ホールの温熱環境・換気効率実測

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

通信機械室における快適作業のための冷却ベストに関する研究?冷却ベストの改良と現場実測

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体験影響に関する研究(その1)?数値計算による矩形面と全身との形態係数の評価?

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

日射の体験影響に関する研究(その2)可視域・近赤外域・中赤外域放射が温熱感に与える影響

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

65分割体温調節モデル計算結果と被験者実験生理量との比較

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

住宅におけるホルムアルデヒド気中濃度予測に関する実験研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

住宅におけるホルムアルデヒド・VOCによる室内空気汚染に関する基礎的研究?欧米のガイドライン、測定・評価法に関する考察?

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

相対空気齢による室内換気性状の評価に関する研究、その1.オフィス空間における天井吹出し、床吹出し、置換換気方式の比較

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

相対空気齢による室内換気性状の評価に関する研究、その2.測定実験と気流解析(CFD)による数値シミュレーション

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

オフィスにおける湿度が熱的快適性に与える影響(その3.実験方法および衣服素材が異なる場合の被験者実験結果)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

オフィスにおける湿度が熱的快適性に与える影響(その4.等SET*条件における被験者実験)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

寝室・寝床内環境の快適性に関するアンケート調査

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

松下電器産業株式会社情報通信システムセンターの空気調和設備

空気調和・衛生工学、第69巻、第12号

詳細

口頭発表(一般)

オフィスにおける湿度が熱的快適性に与える影響(その1.オフィス環境試験室における被験者実験結果)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

オフィスにおける湿度が熱的快適性に与える影響(その2.日本・米国の被験者実験結果との比較及び湿度の非温熱的影響)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

分布のある温熱環境評価のための人体16部位分割モデル(その1.数値マネキンの概要)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

分布のある温熱環境評価のための人体16部位分割モデル(その2.モデルによる温熱環境評価)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

天井放射の熱的快適性に与える影響

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自然換気・床下蓄熱を利用した床吹出し空調インテリジェントビルの換気量・エネルギー消費量実測(その1.自然換気時の換気量測定)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自然換気・床下蓄熱を利用した床吹出し空調インテリジェントビルの換気量・エネルギー消費量実測(その2.ナイトパージ効果とエネルギー消費量)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

床吹出し空調方式と天井吹出し方式における粒子状物質の挙動に関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

膜構造屋内プ?ルの実測および解析(その3 温水プ?ルの熱源実測および解析)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

膜構造屋内プ?ルの実測および解析(その4 温水プ?ルの室内環境実測および解析)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

床吹出し空調システムのある模擬オフィス室内の温熱環境実験研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

お茶の水女子大学オフィス環境試験室の設計概要

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

不均一温熱環境評価の関する研究(その1 サ?マルマネキンによる測定)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

不均一温熱環境評価の関する研究(その2 被験者実験)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

不均一温熱環境評価の関する研究(その3 人体内温度調節モデルを用いた不均一環境評価について)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

膜構造屋内プ?ルの実測および解析(その1 温水プ?ルの熱源実測および解析)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

膜構造屋内プ?ルの実測および解析(その2 温水プ?ルの室内環境実測および解析)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

高気密・高断熱居室ち標準居室における各種暖房の温熱環境・エネルギー消費量に関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

床吹出し空調の研究(その7、プレッシャー式床吹出し居住域空調方式の冷房運転時の計画)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

インテリジェントビル用床吹出し空調システムの快適性評価実験

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

身体各部の温冷感申告を用いた不均一環境評価に関する研究(その1 被験者実験)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

身体各部の温冷感申告を用いた不均一環境評価に関する研究(その2 不均一環境評価法の提案)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パーソナル空調の体感実験と省エネルギーの評価(その1.夏季冷房時の体感実験)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パーソナル空調の体感実験と省エネルギーの評価(その2.冬季暖房時の体感実験と省エネルギー性の検討)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自動車室内の熱的快適性に関する研究(その1.部分実車による体感実験)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自動車室内環境の快適性に関する研究(その2.風洞内における暖房実験)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

不均一温熱環境の快適性評価に関する基礎的研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

有風時の衣服熱抵抗の減少と不感蒸泄量が温熱感覚に及ぼす影響

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

PMV制御を行った暖房環境のエネルギー消費量・快適性に関する実験研究(その1.各種暖房の3室同時比較試験)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

PMV制御を行った暖房環境のエネルギー消費量・快適性に関する実験研究(その2.快適性に基づくファジィ制御)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

改良型熱殿冷却パネルの体感効果に関する実験研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

ビル用マルチタイプ空調機を用いた空調システムの室内環境測定と評価

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

パネルの不快者率に基づく必要換気量・知覚空気汚染の予測と臭気強度スケールの検討

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

臭気感覚に基づく夏季の教室空気環境評価

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

においの種類による臭気強度と不快感に関する被験者実験

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

小型ふく射パネルによる個別暖房の体感効果に関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

低温ふく射暖房・温風暖房・床暖房の快適性とエネルギー消費量に関する研究(その1.エネルギー消費量)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

低温ふく射暖房・温風暖房・床暖房の快適性とエネルギー消費量に関する研究(その2.環境試験室における体感実験)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

低温ふく射暖房・温風暖房・床暖房の快適性とエネルギー消費量に関する研究(その3.実際の室内における体感実験)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

天井多孔板非等温吹出に関する模型実験

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

喫煙空間の空気環境に関する実験研究(その1.受動喫煙者の生理的反応と臭気申告結果)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

喫煙空間の空気環境に関する実験研究(その2.人間の臭気強度・不満足率に基づく必要換気量の試算)

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

通信機械室における快適作業環境維持のための冷却ベストに関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

全面床吹出し空調システムに関する実験研究?負荷の相違による比較

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

通風・気流の体感効果に関する試行実験

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

早稲田大学環境試験室の概要

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

塩化リチウム水溶液を用いた太陽熱利用簡易涼房・給湯システムの作動状態の実験・解析

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

土間床・地下室からの熱損失・熱取得の簡易計算法に関する研究

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

自然エネルギー複合利用住宅の暖房・給湯・電力需給の年間エネルギー評価

空気調和・衛生工学会学術講演論文集

詳細

口頭発表(一般)

The measurement of plasticizer concentration in housing

Archtectural institute of Korea

詳細

口頭発表(一般)

Estimation of Infection Risks by Droplets Attached to Surfaces in a Patient Room

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Measurement of Semivolatile Organic CompoundsConcentrations in Dust in Japanese Homes

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Environment of Station O with Large-Scale Air-Conditioned Space

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Comfort and Productivity Evaluation of Indoor Environment in Office Building Renovated to the ZEB under Electricity Saving

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Operation of Task/ambient System with Ceiling Radiation Membrane for Thermal Comfort and Energy Conservation

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Indoor Environmental Quality and Productivity in Green Buildings

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Reducing Chlorine Dioxide Gas Concentrations After Fumigation Using Filters

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Effects of Discontinuous Contact with the Floor on Human Thermal Sensation in Summer and Winter

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Comfort, Productivity, and Energy Conservation in Extreme Power-Saving Conditions: The Case of Office Buildingsduring the Summer after the Great East Japan Earthquake

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Environment of Temporary Houses Built in the Area Stricken by the Great East Japan Earthquake

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Design for a New Type of Environmentally Friendly House in Hot, Humid and Densely Populated Urban Areas in Japan

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Cerebral Blood Flow during Mental Tasks with Individually Controlled Task Fans

Clima 2013 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Push-pull Airflow to Prevent Droplet Nuclei Leakage

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Sensation Reported by the Patients of Diabetes and Arteriosclerosis obliteransin a Hemodialysis Room

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

A New Natural Ventilation Window and Its Utilization in a Detached House

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

Field survey in office introduced task/ambient system with ceiling radiation membrane

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

Validation of Zhang Model in Transient and Non-uniform Thermal Environment

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

Predictive Model of Thermal Sensation for Heating Systems Considering Contact with the Floor

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

Indoor Environment and Productivity in a Green Building

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

Simplified Air-Flow Window System for Thermal Performance and Visual Comfort

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

A Study of Thermal Comfort Reported by Patients and Medical Staff in aDialysis Room during Autumn and Winter

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

Transmission Characteristics of Coughed air using Cough Generatorwith Simulated Oral Airway

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Odors from Wooden Materials and Reference Substancesusing Dynamic Odor Bottle

Proceedings of Healthy Buildings 2012

詳細

口頭発表(一般)

Development of Human Thermoregulation Model JOS-2 with a Detailed Vascular System (Part 1)

9I3M 2012

詳細

口頭発表(一般)

Numerical Models of Physiological Response for Contact with the Floor

9I3M 2012

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Personal Air Conditioning System Mounted in Desk Partition with Separation Process of Latent Heat and Sensible Heat

9I3M 2012

詳細

口頭発表(一般)

Transmission Dynamics of Coughed Droplet Nuclei Investigated using Cough-Generating Manikin with Simulated Oral Airway

9I3M 2012

詳細

口頭発表(一般)

Radiant Ceiling Panels Combined with Localized Methods for Improved Thermal Comfort of Both Patient and Medical Staff in Patient Room

9I3M 2012

詳細

口頭発表(一般)

Area and Amount of Deposited Cough Droplets Ejected by a Droplet Atomization Manikin

9I3M 2012

詳細

口頭発表(一般)

Development of Human Thermoregulation Model JOS-2 with a Detailed Vascular System (Part 2)

9I3M 2012

詳細

口頭発表(一般)

Discomfort feeling of air quality and cerebral blood flow

The Fourth International Conference on Human-Environment System

詳細

口頭発表(一般)

Measurement and Calculation Model of Reaction Rate Constant of Chlorine Dioxide Gas with Tedlar Bag

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Infection Risk by Coughed Air in Hospital : Simulation of Coughed Air Distribution Using CFD

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Infection Risk by Coughed Air in Hospital : Measurement of Infection Risk Using the Human Cough Simulation Machine in a Medical Examination Room

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Hand-operated Natural Ventilation Windows of Skyscraper Building

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Field Measurement on Thermal Environment in Open-plan Elementary School with Natural Ventilation Windows

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Indoor Environmental Qualities and Productivity in an Eneagy-saving Building

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Effects of Introducing Task/ambient System with Ceiling Radiation Membrane on Productivity

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Energy Conservation and Indoor Environmental Quality for Low-carbon Office Building

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Comparison of Heat Input between Floor Heating and Forced Air Systems Based on Thermal Comfort for Different Thermal Insulation Levels

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Simulation of Psychological Response in Car Cabin with Alternation of The Wind Direction of The Air Conditioning

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Simulation of Psychological Response in Car Cabin : Part1 Actual Measured Value under Summer Condition

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Thermal Comfort and Energy Conservation of Heat Pump Desiccant Systems

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Emission measurement of Di (2-ethy;hexyl) Phthalate (DEHP) from Building Materials under Varying Adsorption Area with Micro Chamber

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Measurement of Four Kinds of VOCs Emission from an Adhensive Considered Diffusion through The Building Materials

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Development of Dynamic Odor Bottle Method for Evaluationg Odor from Wooden Building Materials

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Improvement of Thermal Environment in Railroad Station Using Local Wind

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Air Conditioning Systems and Cooling Items by Productivity and Eco-efficiency

Indoor Air 2011, Austin, TX

詳細

口頭発表(一般)

Enlightenment Activitu for Usage of Manually-Operated Natural Ventilarion Windows to Office Workers and Survey of Actual Using Conditions

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Simulation of physiological responses in car cabin

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Effects of environmental factors on chlorine dioxide gas for infection conrtol against pandemic flu

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Field survey of workers' communication and knowledge-creativity in an office for intellectual creative work

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Phthalate oral-intake of infants form house dust in Japan and Korea

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Measurement of Three VOCs Emission Rates from Adhesives Using Calsium Silicate Boards

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of work place environment and energy consumption in office for creative work

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Evaluation of Environmental Design Method on Building Fa_ade

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Comparison of the transition of thermal environment in office between Japan and the US

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Termal Environmental Characteristics among Train Stations Based on Field Surveys

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

The effects of breathing depth on cerebral oxygenation changes

Clima 2010 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Infection Prevention against Pandemic Flu using Chlorine Dioxide Gas: Mesurement of Reaction Rate Constant of Chlorine Dioxide Gas with Tedlar Bag

ISCC2010

詳細

口頭発表(一般)

Effects of Various Indoor Environmental Factors on the Decay of Chlorine Dioxide Gas Concentration: Implication on Its Use Against Pandemic Flu

ASHRAE IAQ 2010

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Infection Risk by Coughed Air in a Medical Examination Room: Part 1. Measurement of Infection Risk Using Tracer Gas

ASHRAE IAQ 2010

詳細

口頭発表(一般)

Measurement method of the indoor chemical pollution evaluated from optical property

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of thermal comfort at different types of cyclic air temperature swing

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of thermal performance of facade with high-performance low-e glass and automatically controlled blinds

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

The evaluation of productivity in COOL BIZ office by field measurement of thermal environment and questionnaire survey

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of indoor environment of traditional masonry dwelling “masia” in Catalonia, Spain

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Field survey on thermal comfort in environment-conscious train station

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Influence of work environment on performance of workers in office for creative work

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Actual using condition of windows in public elementary schools with air-conditioning systems

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

The evaluation of office work performance by thermal satisfaction vote

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

The effects of thermal discomfort on task performance, fatigue and mental work load examined in a subjective experiment

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Measurement of 3VOC emission rates from adhesives using calcium silicate boards

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Objective measurement of mental workload that affects productivity in moderately hot environment

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

A subjective experiment to evaluate the effect of thermal satisfaction improvements on productivity by introducing simple individual cooling methods to “COOL BIZ” office condition

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Preliminary questionnaire survey on information delivery system for ingredients of construction products

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Field survey on indoor microorganism in twenty-five residences in Japan

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of workplace environment in creative workplace -monitoring during actual work and workers’ behavior

Proc. of Healthy Buildings 2009

詳細

口頭発表(一般)

Healthy Aspect of Japanese House - Condensation and Fungal Index with Different Windows

ROOMVENT 2009

詳細

口頭発表(一般)

Measurement Method of VOC Emission Rate from Adhesive with Calcium Silicate Board

ROOMVENT 2009

詳細

口頭発表(一般)

Development of Measurement and Evaluation Method for SVOC in House dust

ROOMVENT 2009

詳細

口頭発表(一般)

Behavioral Characteristics of Office Workers Use of Natural Ventilation Window

ROOMVENT 2009

詳細

口頭発表(一般)

Field Study on Optimum Thermal Environmental Control of Railroad station Part 1: Mitigation Methods

ROOMVENT 2009

詳細

口頭発表(一般)

Field Study on Optimum Thermal Environmental Control of Railroad Station Part 2: Train Station with Openable Skylight

ROOMVENT 2009

詳細

口頭発表(一般)

Field Study on Optimum Thermal Environmental Control of Railroad station Part 3: Open Type Station

ROOMVENT 2009

詳細

口頭発表(一般)

The effect of moderately hot environment on mental task performance and cerebral blood flow

Proceedings of 18th International Congress of Biometeorology (ICB2008)

詳細

口頭発表(一般)

The combined effects of thermal environment and ventilation rate on productivity

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

The evaluation of productivity and energy consumption in 28°C office with several cooling methods for workers

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Objective evaluation method of workers’ physiological responses that affect productivity in moderately hot environment

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

The effect evaluation of electric appliances on indoor air quality

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Survey on visual comfort in a house daylit by mirror duct system

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of thermal comfort of thermal environment for different heating systems

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of thermal environments in vehicles by CFD coupled with numerical thermoregulation-model JOS

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Thermal performance evaluation of double skin facade with vertical blinds

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Field survey of visual comfort and energy efficiency in various office buildings utilizing daylight

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Energy consumption forecast of air-conditioner and environmental measure in public elementary schools

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

A method with soft computing for correspond promptly to abnormality of the indoor environment and HVAC system

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Methods for improving thermal environment of railway stations

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Measurement of chemical pollutants emitted from livingware using chamber method

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Experimental proof of energy-saving effect by commissioning using heat source system simulation

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Investigation of thermal comfort before and after office relocation

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of subjective comfort of Japanese under steady state and temperature change at low humidity

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Subjective comfort and fatigue under transient condition due to cyclic air temperature swing at extremely low humidity

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Ventilation measurement using PFT method

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Environmental evaluation of fresh water aquarium with glass roof

Proc. of Indoor Air 2008

詳細

口頭発表(一般)

Development of energy calculation model of typemultisplit air-conditioning system

9th International IEA Heat Pump Conference

詳細

口頭発表(一般)

Research on the advanced use of multi-split type air-conditioning system

9th International IEA Heat Pump Conference

詳細

口頭発表(一般)

Productivity, Energy, and Economics in Modern Offices

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Effect of Work Motivation on the Task Performance under the Different Thermal Conditions

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Effect of Overcooling on Productivity Evaluated by the Long Term Field Study

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Development of Survey Tools for Indoor Environmental Quality and Productivity

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Impact of Indoor Humidity, Local Air Velocity and Illuminance on Subjective Comfort, Performance and Fatigue

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation Method for Effects of Improvement of Indoor Environmental Quality on Productivity

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Workers' Behavior and Thermal Sensation in Task-conditioned Office

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Effect of Moderately Hot Environment on Productivity and Fatigue Evaluated by Subjective Experiment of Long Time Exposure

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Field Survey of Thermal Environment And Occupancy Condition of Passengers in Railway Station

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Subjective Thermal Comfort in the Environment with Spot Cooling System

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Comfort and Fatigue of Japanese Subjects in Extremely Low Humidity Air

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Development of Fault Diagnosis Method for HVAC equipment using Support Vector Machine

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Occupants’ Behavior in Workplace

Clima 2007 WellBeing Indoors Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Numerical Thermoregulation-Model JOS for Evaluation of Thermal Comfort

Proceedings of Roomvent 2007

詳細

口頭発表(一般)

Coupled simulation of convection-radiation-thermoregulation for predicting human thermal sensation

Proceedings of Roomvent 2007

詳細

口頭発表(一般)

Actual using conditions of natural ventilation systems in buildings

Proceedings of Roomvent 2007

詳細

口頭発表(一般)

Survey of Ventilation Rate by Passive PFT, CO2 Constant Concentration And Airflow Measurement Method in Three-Storied Detached Residence

Proceedings of Roomvent 2007

詳細

口頭発表(一般)

Comparison of PFT Method with Constant-injection, Constantconcentration and Theoretical Calculation Methods for Ventilation Measurement

Proceedings of Roomvent 2007

詳細

口頭発表(一般)

DEVELOPMENT OF FAST CALCULATION METHOD FOR AMMONIA REFRIGERATION CYCLE AND PARAMETER ADJUSTMENT WITH GENETIC ALGORITHM

Building Simulation

詳細

口頭発表(一般)

Effect of Car Cabin Environment on Driver's Combrt and Fatigue

SAE Technical paper series

詳細

口頭発表(一般)

Indoor Temperature, Productivity and Fatigue in Office Tasks

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Subjective Comfort and Productivity under the Transient Condition from Hot and Humid Air to Thermally Neutral Condition in Summer

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Productivity with Task and Ambient Lighting System Evaluated by Fatigue and Task Performance

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

The Effects of Electric Charges and Air Velocity on Sampling Efficiency of Simple Monitoring Method for Fungal Contamination

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Field Measurement on Visual Environment in Office Building Daylit from Light Well in Japan

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

The Effects of Electric Charges and Air Velocity on Sampling Efficiency of Simple Monitoring Method for Fungal Contamination

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Online HVAC system modeling with BMS data using Recurrent Neural Networks

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

The Effect of Traffic Noise on Productivity

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Field Measurement on the Energy Consumption in Accordance with the Occupants' Visual Comfort in a Glazed Office Building in Tokyo

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Lighting Design usgin Virtual Reality System Considering Brighness Sensation

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Developent of Simple Measurement Method for Chemical Emission Rates

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Field Survey of Thermal Comfort Conditions in Train Stations

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Environment and Its Improvement in Railway Station

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Comfort and Reduction of Heat Load in the Car Cabin

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Basic Unit of Amount of Moisture Produced Inside a Bathroom and Appurtenant Dressing Room

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Environment and Moisture Production in the Bathroom

Proceedings of Healthy Buildings 2006

詳細

口頭発表(一般)

Office Workers’ Productivity in Moderately Hot Environment -Task Performance, Fatigue and Cerebral Blood Flow-

The Third International Conference on Human-Environment System (ICHES’05)

詳細

口頭発表(一般)

Productivity and indoor climate

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

The behavior of formaldehyde diffusion in the desiccator method with the analysis of computational diffusion model

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Effects of humidity step change on human comfort and productivity

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Generation of sub-micron particles and secondary emissions from building materials by ozone reaction

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Thermal sensation and comfort with three different task conditioning systems

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

A mobile data acquisition tool and its application for subjective response with PDA for office worker’s productivity

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Field measurement of biological contamination in nursery schools in Japan: Part 1- outline of the measurement and fungal exposure assessment

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Field measurement of Biological contamination in nursery schools in Japan: Part 2- Mite allergen concentrations in nursery schools

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Measurement of VOC and SVOC emitted from automotive interior materials by thermal desorption test chamber method

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Cerebral blood flow, fatigue, mental effort and task performance in an office with two different pollution loads

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Measurement and evaluation of indoor air quality by passive method in Korean houses

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Productivity and fatigue in individually controlled environment

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Development of a monitoring method for indoor fungal contamination

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Investigation of indoor air quality in residences using natural materials

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Survey on indoor air quality in operation room of satellites and fairings

Proc. of Indoor Air 2005

詳細

口頭発表(一般)

Floor-Supply Air-Conditioning System in a Theater Hall

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Impacts of Non-Isothermal Task Conditioning System with Individual Control on Thermal Comfort and Productivity

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

The Effect of Isothermal Task Unit on Thermal Comfort

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Prediction of Indoor Thermal Comfort in Vehicle by a Numerical Thermoregulation Model and CFD

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Input-Side Parameter of Productivity by Cerebral Blood Oxygenation Changes

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Comparison of Skin Surface Temperatures between Subjective Experiments and Numerical Predictions by Using a Modified 65MN Thermoregulation Model under Solar Radiation

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Effects of Exterior Thermal Transmission Modeling on Air Conditioning Heat Load Prediction of Large Space Buildings Using CFD

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Comfort of Task Unit with Isothermal Air Flow Fan and Radiant Panel

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Application of a simple method for detecting and quantifying VOC sources

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Comfort and Productivity When People Moved from Hot and Humid Condition to Thermally Neutral Condition with Different Humidities

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Human Comfort and Productivity under Humidity Conditions with Different Indoor Air Quality Levels in Summer and Winter

ROOMVENT 04

詳細

口頭発表(一般)

Behavioural Adaptation in Indoor and Semi-Outdoor Cafeteria

Proc. of Windsor 2004

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Comfort and Adaptation in Semi-Outdoor Environments for Short-Term Occupancy

Proc. of Windsor 2004

詳細

口頭発表(一般)

Measurements of primary and secondary emissions with ozone by using a small-scale chamber

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Measurements of aldehydes and VOCs in a newly constructed, multi-family residential building using passive methods

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Measurement of VOCs emission rates for evaporation-controlled materials by using an inner chamber

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Investigation of indoor air quality in a residence using natural materials

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Measurements of aldehydes and VOCs from electronic appliances by using a small chamber

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Chemical emission rates from personal computers

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Sensory emission rates from personal computers and television sets

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Effects of humidity and indoor air chemical pollutants on human comfort and productivity

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Subjective experiments on the effects of relative humidity and humidity ratio during summer season

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Productivity and fatigue

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Thermal comfort conditions in semi-outdoor environments for short-term occupancy

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Impact of non-isothermal task conditioning system on thermal comfort

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Thermal preference of task environment and its influence on productivity

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Behavioural adaptation in semi-outdoor environment

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Thermal environment and behavioural adaptation in semi-outdoor cafeteria

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Development of human thermoregulation model JOS applicable to different types of human body, sex and age

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Numerical calculation of angle factor and effective radiation area for humans and animals using hemi-cube method

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Task AC unit operating rate prediction in office

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Individual control of air velocity for increasing productivity

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

A new method for evaluating productivity and fatigue with human voice under 800 lx and 3 lx lighting conditions

Proc. of Healthy Buildings 2003

詳細

口頭発表(一般)

Effects of Spectral Properties of Glass on Thermal Comfort of Car Occupants

SAE Technical paper series

詳細

口頭発表(一般)

Numerical Prediction of Thermal Comfort in a Vehicle with Solar Reflection Glass

ROOMVENT 2002

詳細

口頭発表(一般)

Investigation of Seat Occupancy Rate in Office

ROOMVENT 2002

詳細

口頭発表(一般)

Development of Measurement Device (Adsec) for Aldehydes and VOCs Emission Rates Using a Diffusive Sampler

Proc. of Indoor Air 2002

詳細

口頭発表(一般)

Effect of Thermal Environment on Productivity Evaluated by Task Performances, Fatigue Feelings Aad Cerebral Blood Oxygenation Changes

Proc. of Indoor Air 2002

詳細

口頭発表(一般)

Performance Test of a Small Test Chamber (Adpac) for Aldehydes and VOCs Emission Rates Measurements

Proc. of Indoor Air 2002

詳細

口頭発表(一般)

Indoor Chemical Pollution and Emission Rates Investigated in a Real Sized Model Room

Proc. of Indoor Air 2002

詳細

口頭発表(一般)

Measurements of Emission and Sink Effects for Wall Covering Materials by Using a Small Chamber Adpac

Proc. of Indoor Air 2002

詳細

口頭発表(一般)

Effects of Low Humidity on Sensation of Eye Dryness Caused by Using Different Type of Contact Lenses in Summer Season

Proc. of Indoor Air 2002

詳細

口頭発表(一般)

Seasonal Field Survey on Thermal Comfort Conditions in Semi-Outdoor Spaces

Proc. of Indoor Air 2002

詳細

口頭発表(一般)

A comprehensive combined analysis with multi-node thermoregulation model (65MN), radiation model and CFD for evaluation of thermal comfort

Moving Thermal Comfort Standards into the 21st Century Conference Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Differences in perception of indoor environment between Japanese and non-domestic workers

Moving Thermal Comfort Standards into the 21st Century Conference Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Effects of low humidity on subjective feeling of dryness during the summer time

Moving Thermal Comfort Standards into the 21st Century Conference Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Effects of spectral property of solar radiation on thermal sensation at back of hands

Moving Thermal Comfort Standards into the 21st Century Conference Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Effect of air movement on thermal comfort under hot and humid conditions while wearing traditional clothing

Moving Thermal Comfort Standards into the 21st Century Conference Proceedings

詳細

口頭発表(一般)

Indoor Air Chemical Pollution Investigated in a Real Sized Model Room

Proc. of Second International FLEC Symposium

詳細

口頭発表(一般)

Measurements of Emission Rates from Wall Covering Adhesives -Comparing with FLEC and a Small scale Chamber ADPAC

Proc. of Second International FLEC Symposium

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Improvement Technique for Chemical Pollution in Multi-Family Residential Building by Using FLEC

Proc. of Second International FLEC Symposium

詳細

口頭発表(一般)

Comparison of Diffusive Type Device (ADSEC) with FLEC and Small Chamber (ADPAC) for Measurement of Aldehyde Emission from Building Materials

Proc. of Second International FLEC Symposium

詳細

口頭発表(一般)

Development of 65-node Thermoregulation Model for Evaluation of Thermal Environment

Proceedings of Healthy Buildings 2000

詳細

口頭発表(一般)

Development of Measurement Device(ADSEC) for Aldehydes Emission Rates Using Diffusive Sampler

Proceedings of Healthy Buildings 2000

詳細

口頭発表(一般)

Measurement of Aldehydes and VOCs Emission Rates Using a Small-Scale Chamber

Proceedings of Healthy Buildings 2000

詳細

口頭発表(一般)

Development of Questionnaires for Reducing Indoor Air Chemical Pollution

Proceedings of Healthy Buildings2000

詳細

口頭発表(一般)

Clothing, Climate, and Architecture

Biometeorology and Unrban Climatology at the Turn of the Millennium, Selected Papres from the Conference ICB-IcUC'99

詳細

口頭発表(一般)

Measurements of Aldehydes and VOCs Emission Rates in Two New Constructed Houses

INDOOR AIR'99

詳細

口頭発表(一般)

Seasonal Evaluation of Office Environment with High Amount of Heat Load

INDOOR AIR'99

詳細

口頭発表(一般)

Field Investigation on the Transient Thermal Comfort in Buffer Zones from Outdoor to Indoor

INDOOR AIR'99

詳細

口頭発表(一般)

Subjective?Experiments?on?the?Effects?of?Spectral?Property?of Solar?Radiations?on?Thermal?Comfort

INDOOR AIR'99

詳細

口頭発表(一般)

A Humidiy Control System with an Adsorption Material and Indoor Air Quality Improvement

INDOOR AIR'99

詳細

口頭発表(一般)

Effects of Spectral Properties of Solar Radiation on Thermal Comfort

ICHES98

詳細

口頭発表(一般)

A Cooling Vest: Is It Useful in the High Temperature Telecommunication Machine Room

ICHES98

詳細

口頭発表(一般)

An Overview of 'House Japan' Project - Comfort, Healthy, and Earth-Friendly House -

ICHES98

詳細

口頭発表(一般)

A Feasibility Study on Prediction Method on Indoor Formaldehyde Concentration in Houses

ICHES98

詳細

口頭発表(一般)

A Humidity Control System with an Adsorption Material and Indoor Air Quality Improvement

ICHES98

詳細

口頭発表(一般)

Effective Radiation Area of Human Body Calculated by A Numerical Simulation

ROOMVENT

詳細

口頭発表(一般)

Field Study on the Ventilation Effectiveness and Thermal Comfort in a Concert Hall with Displacement Ventilation System

ROOMVENT

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation Of Transient Thermal Comfort Using Mobile Instrumental Cart And Numerical Simulation,

CIB-W77 meeting in Washington D.C., 1997

詳細

口頭発表(一般)

Perceived air quality and ventilation requirements at high latitudes,

Proc.of Cold Climate HVAC’97, Reykjavik, ICEVAC,

詳細

口頭発表(一般)

Experimental Study on Floor-Supply Displacement Ventilation System

Healthy Buildings / IAQ'97, Washington D.C.

詳細

口頭発表(一般)

Importance of Clothing for Passive Cooling Effect PLEA

Kushiro, 1997

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Thermal Comfort in the Space with a Radiant Cooling System

Proc. of Indoor Air

詳細

口頭発表(一般)

Measurements of Convective and Radiative Heat Transfer Coefficients of Standing Human Body by Using a Thermal Manikin

Proc. of Indoor Air

詳細

口頭発表(一般)

Experimental Study on Indoor Thermal Environment and Air Quality of the Floor-Supply Displacement Ventilation System

Proc. of Indoor Air

詳細

口頭発表(一般)

Ventilation Performance and Thermal Comfort for Displacement Ventilation System in Office Space

Proc. of Indoor Air

詳細

口頭発表(一般)

Field Study on Thermal Comfort in Transient Spaces from Outdoor to Indoor

Proc. of Indoor Air

詳細

口頭発表(一般)

Comparisons of Ventilation Performance and Thermal Comfort among Underfloor, Displacement Ventilation, and Ceiling Diffuser Systems by Experiments in a Real Sized Office Chamber

ROOMVENT 96

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation and Measurement of Thermal Comfort in the Vehicles with a New Thermal Manikin

The Engineering Society For Advancing Mobility Land Sea Air and Space(SAE)

詳細

口頭発表(一般)

Reduction of clo value with increased air movement

Indoor Air

詳細

口頭発表(一般)

Recommended air velocity against combinations of temperature and humidity for sedentary occupants in summer clothing

Indoor Air

詳細

口頭発表(一般)

Effect of Adhered Tobacco Smoke on Odor Sensation

Indoor Air

詳細

口頭発表(一般)

Indoor Air Quality Assessment Based on Olfactory Sensation

Indoor Air

詳細

口頭発表(一般)

Luminous Efficacy of an Actual Skylight with an Outside or Inside Screen

Proc. of the 1989 Congress of the International Solar Energy Society (ISES)

詳細

口頭発表(一般)

Differences in Comfort and Energy Consumption in Spaces Heated by Radiant Panel, Warm Air System, and Floor Panel

CLIMA 2000

詳細

口頭発表(一般)

Field Study on Indoor Air Quality of Body Odor in Classrooms

CLIMA 2000

詳細

口頭発表(一般)

Effects of Garment Design on Thermal Comfort Under Hot and Humid Conditions

CLIMA 2000

詳細

口頭発表(一般)

Experimental Study on Tobacco Smoke Odor with Different Odor Intensity Scales and Percentage of Dissatisfaction

CLIMA 2000

詳細

口頭発表(一般)

Assessment of Indoor Air Quality by Different Odor Intensity Scales, Japanese Experiment for Tobacco Smoke

CIB Proceedings, W77 Indoor Climate, Sick Building Syndrome - Assessment Methods, Publication 99

詳細

口頭発表(一般)

Field Investigation of Odor Intensity and Acceptability of Tobacco Smoke in Air-conditioned Spaces

Healthy Buildings, Stockholm

詳細

口頭発表(一般)

Passive Cooling Effect of a Massive Vernacular House Examined by Field Measurements Under Summer Conditions in Japan

Proc. of the Sixth International PLEA Conference, Porto, Portugal

詳細

口頭発表(一般)

Thermal Response of Wool Clothing during Humidity Transients

INDOOR AIR

詳細

口頭発表(一般)

Effects of Air movement on Thermal Comfort During the Summer Season

INDOOR AIR

詳細

口頭発表(一般)

Evaluation of Thermal Comfort in Buildings under Hot and Humid Conditions for Low Energy Operation of Air-Conditioning

IABSE International Symposium on Energy and Building Envelope, Greece

詳細

口頭発表(一般)

Design of Waseda University Environmental Test Chamber and its Performance Characteristics

CLIMA 2000

詳細

口頭発表(一般)

Experimental Study and Energy Analysis on the Open Cycle Solar Absorption Cooling System Using LiCl Solution

International Symposium on Thermal Application of Solar Energy

詳細

口頭発表(一般)

The House with Solar Chimney and the House with Rock Tower; Three Passive Solar Houses at North Latitude 35 Degree in Japan

Passive Solar Conference, USA

詳細

口頭発表(一般)

Estimation of Annual Heat Loss and Heat Gain from Earth-contact Floors and Walls with Insulation in Temperate Climate Region

International Conference on Earth Sheltered Buildings

詳細

口頭発表(一般)

Computer Analysis of Annual Energy Requirements in a House with Combined Use of Natural Energy

The Fourth International Symposium on the Use of Computers for Environmental Engineering Related to Buildings

詳細

口頭発表(一般)

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

温熱環境の変動が睡眠の質に与える影響の解明

2015年-0月-2019年-0月

配分額:¥26130000

研究種別:

医療福祉施設における感染症リスク低減に関する研究

2011年-1月-2015年-0月

配分額:¥18590000

研究種別:

ソフトコンピューティングを核とした建築・人間・設備システムの最適化の研究

配分額:¥31070000

研究種別:基盤研究(A)

スペイン・カタロニアの伝統的石造民家(マジア)の修復・再生に関する研究

2007年-2008年

研究分野:建築史・意匠

配分額:¥51480000

研究種別:基盤研究(A)

スペイン・カタロニアの伝統的石造民家(マジア)の修復・再生に関する研求

2004年-2005年

研究分野:建築史・意匠

配分額:¥42900000

研究種別:

室内環境が知的生産性に与える影響に関する研究

配分額:¥34580000

研究種別:

人間-熱環境系快適性数値シミュレータの開発

配分額:¥27620000

研究種別:

付設温室を持つ半地下室の居住環境並びに住まい方に関する研究

配分額:¥3300000

研究種別:

置換換気システムを用いたオフィスの換気効率・温熱環境に関する研究

配分額:¥2000000

研究種別:

オフィスにおける湿度が温熱感に与える影響に関する研究

配分額:¥1000000

研究種別:

気流による基礎着衣熱抵抗減少を考慮した温冷感予測モデルの研究

配分額:¥900000

研究種別:

床吹出し空調システムの室内温熱環境に関する研究

配分額:¥900000

研究種別:

ふく射冷暖房の体感評価に基づく室内環境制御方式の開発

配分額:¥7200000

研究種別:

多様性を考慮した温熱快適性評価手法に関する研究

2019年-0月-2024年-0月

配分額:¥30030000

研究資金の受入れ状況

提供機関:文部科学省

建築システムの高度化に関する総合的研究1999年-2003年

実施形態:受託教育

住宅における生活環境の衛生問題の実態調査1999年-2005年

実施形態:共同研究

人間-熱環境系快適性数値シミュレータの開発2000年-2005年

実施形態:共同研究

室内化学物質空気汚染の解明と健康・衛生居住環境の開発1998年-1999年

実施形態:受託教育

室内環境の評価法及び健康影響の予測法の開発に関する研究2001年-2001年

実施形態:受託教育

建材・施工材からの放散量の測定、評価方法の研究1999年-2005年

学内研究制度

特定課題研究

医療福祉施設における感染症リスク低減に関する研究

2011年度共同研究者:堤仁美

研究成果概要:10月に科研費に追加採用されたため、科研費と連携した成果となっている。以下の項目に関して研究を行った。1)空気感染に関する知見の整理:インフルエンザの空気感染の可能性も考慮し、飛沫感染として扱われてきた近距離(1.5m以下)での空...10月に科研費に追加採用されたため、科研費と連携した成果となっている。以下の項目に関して研究を行った。1)空気感染に関する知見の整理:インフルエンザの空気感染の可能性も考慮し、飛沫感染として扱われてきた近距離(1.5m以下)での空気感染のメカニズムを中心として国内外の文献調査を行った。また、感染を引き起こすウイルス・菌を含む飛沫および飛沫核は、主に感染者の咳およびくしゃみにより飛散されるため、PIV(Particle Image Velocimetry)測定により、人の咳の伝搬特性把握を行った。2) 透析室の快適性に関する実態調査:病院の中央監視データによって年間を通じた空調運転状況を調査し、現状を把握した。また、順天堂大学医院人工腎臓室において、室内温熱環境、空気質に関する実測調査を行うとともに、医療スタッフ、透析患者の室内環境の申告調査を行った。透析患者は貧血や主に糖尿病に起因する血行不良により健常者に比べ体感温度が低くなりがちであり、同様の室内環境において医療スタッフとの間で快適性の差が生まれやすいことを定量的に示した。3) 模擬咳気流発生装置の開発:感染者の咳によって飛散するウイルスを含む飛沫及び飛沫核による感染リスクの低減効果を検証するために、人体の気道を再現したマネキンを接続した模擬咳気流発生装置を開発した。咳気流の流量、流速、形状、温度をPIV測定などの被験者実験結果と比較し人間の咳を可能な限り再現できるようにした。また、飛沫感染及び飛沫の付着による接触感染を模擬するためにアデノシン三リン酸(ATP)溶液を用いた。この測定法にはさらなる検討が必要なことがわかった。4) 効果的な清掃・除菌方法の検討:接触感染対策に有効な清掃方法に関して検討を行った。模擬咳気流発生装置を用いて、咳の飛沫の付着場所を確認した。有効な清掃箇所を指摘した。また、人間行動を観察することにより設備、什器などの接触頻度を算定した。

建材からの化学物質放散に関する研究

1999年度

研究成果概要: 住宅が高気密化すると共に、新建材の使用に伴い、化学物質による室内汚染が問題となっている。汚染化学物質の室内気中濃度は、換気及び建材・施工材からの放散量によって左右される。従って室内化学物質汚染対策には、適切な換気を行うとともに建... 住宅が高気密化すると共に、新建材の使用に伴い、化学物質による室内汚染が問題となっている。汚染化学物質の室内気中濃度は、換気及び建材・施工材からの放散量によって左右される。従って室内化学物質汚染対策には、適切な換気を行うとともに建材・施工材からの汚染物質放散量を低減する必要がある。本研究では建材・施工材からの化学物質放散速度を測定する小型チャンバーに関する文献研究を行い、著者らが開発した小型チャンバーを用いて、いくつかの建材の測定を行った。小型チャンバー法に関する基礎文献調査では、材料からの化学物質放散量測定には、素材測定法、デシケータ法、チャンバー法、現場実測法などがあることがわかった。素材測定法では、空気中への放散量が直接測定できないこと、デシケータ法ではホルムアルデヒドの加水分解、加法則、長時間経過後の定常性などに疑問があること、実物大の大型チャンバーによる測定はコストがかかることから、小型チャンバー法が実用的には良いと考えられた。また、関連するASTM、ECA(ヨーロッパ共同研究)規格、北欧規格、EU-EN、ISO-146規格に関して調査研究を行った。チャンバー法には、大きく区分して小型2種と大型の計3種の測定法がある。試験体表面に設置するタイプの小型チャンバー(小型チャンバー法)、内部に試験体を入れるタイプ(セル方チャンバー法)があることがわかった。しかし、外国の試験チャンバー規格は性能しか定めておらず、小型チャンバーに関しては、具体的形状が示されていないことなどがわかった。加えて、ホルムアルデヒドに代表されるアルデヒド類測定に関して、高速液体クロマトグラフィー(HPLC)を用いての測定のプログラムを示した。内部材料設置型の小型チャンバーにより建材からのアルデヒド類放散速度を測定し、室内環境に与える影響に関して検討した。

人間-熱環境系快適性数値シミュレータの開発

2001年度

研究成果概要: 近年、環境共生建築手法や電気自動車といった地球環境問題を背景とした新技術が数々提案されており、これら新技術の導入には、在室者、乗員の要求条件である熱的快適性を客観的に評価できるツールが不可欠となっている。しかし、1970年代まで... 近年、環境共生建築手法や電気自動車といった地球環境問題を背景とした新技術が数々提案されており、これら新技術の導入には、在室者、乗員の要求条件である熱的快適性を客観的に評価できるツールが不可欠となっている。しかし、1970年代までに提案された、代表的な温熱指標であるPMV(予想温冷感申告)やSET*(標準新有効温度)は、比較的均一で時変動の少ない環境を対象としており、今日問題とされているような分布や日射があるような環境や非定常環境の快適性評価は取り扱えない。そこで、本研究では分布や時変動のある温熱環境における「人間―熱環境系快適性数値シミュレータ」の構築を目的とした。要素技術を確立し、それらを統合化し分布や日射影響を受ける環境での温熱快適性を予測する数値シミュレータの開発を行った。 具体的には、以下の項目に関して研究を行った。1)人体部位分割体温調節数値計算モデルの開発:65部位分割数値体温調節モデルは末梢部位の血流に関するモデル化が単純化されているため、特に寒冷環境での被験者実験結果と予測値との差異が大きくなる傾向があった。そこで、65部位分割数値体温調節モデルをベースに末梢血流を考慮した新たなモデルの作成を行った。2)移動計測カートの開発:測定器に求められる精度の資料収集を行い、カートの試作を行った。そのカートを用い実際のフィールドにて室内、屋外環境の測定を行い、その有効性を確認した。実測ツールとしての改良点を把握した。3)非定常環境における被験者実験:建築内と屋外とをつなぐ緩衝空間を対象とし、緩衝空間の温熱環境が通過後の人体に与える影響について被験者実験を行った。生理学的データと共に被験者の心理量に関する申告も記録し、数値体温調節モデルの生理量予測結果から感覚量へフィードバックする際の基礎的データを収集した。

室内環境が知的生産性に与える影響に関する研究

2003年度

研究成果概要:室内環境が知的生産性に与える影響を評価するツールを開発することを目的とし、被験者実験により知的生産性を精度よく評価できる手法の確立を行った。 知的生産性により明確に影響を及ぼしやすいと考えられる光環境を対象とし被験者実験を、早稲田...室内環境が知的生産性に与える影響を評価するツールを開発することを目的とし、被験者実験により知的生産性を精度よく評価できる手法の確立を行った。 知的生産性により明確に影響を及ぼしやすいと考えられる光環境を対象とし被験者実験を、早稲田大学に設置されたマルチメディアスタジオにて行った。実験環境条件は、机上面照度をJIS Z 9110の適正照度基準内である800lxに照度を設定した条件と、暗くて作業に適さないと考えられる3lxに設定した条件とした。また、作業の学習効果を除くため、800lxで練習条件を設けた。被験者は、健康な大学生年齢の矯正視力0.7以上の男性14名とした。 知的生産性を評価する手法として作業成績だけでなく疲労度に着目した。疲労の測定には、主観評価に加え、音声やフリッカー値を用いた客観評価も行った。また、近赤外線酸素モニタ装置を用いた脳内酸素代謝測定も行った。 作業成績では、環境条件間に有意な差は認められなかった。疲労の主観的測定である自覚症状しらべの評価では、3lx条件下で作業による総合訴え率の増加が大きく、精神作業・夜勤型に特徴的な疲労構造が認められた。音声を用いた疲労の客観的測定結果としては、「が行」「ぱ行」のリアプノフ数の標準偏差の変化率が、3lx条件で作業後有意に上昇し増加量が多かった。フリッカー値は、3lx条件で作業後に有意に減少したが、環境条件間比較では有意差が認められなかった。近赤外線酸素モニタを用いた脳内酸素代謝の測定では、3lx条件で、加算作業が朗読作業より有意に酸素化ヘモグロビン濃度の増加量が大きかった。加えて、タスクアンビエント空調システムに関する被験者実験や、室内空気質を対象としたコールセンターにおける現場実測を行い、室内環境質と知的生産性の関係の検討を進めている。

家庭用品から放散する化学物質のリスク評価管理に関する総合研究

2004年度

研究成果概要:シックハウス症候群が社会問題化している。その原因として考えられている内装建材からの放散については様々な研究がされてきた。近年、建材のみならず、室内に存在する種々の家庭用品から放散される揮発性有機化合物(VOCs)やカルボニル化合物...シックハウス症候群が社会問題化している。その原因として考えられている内装建材からの放散については様々な研究がされてきた。近年、建材のみならず、室内に存在する種々の家庭用品から放散される揮発性有機化合物(VOCs)やカルボニル化合物等に関心が寄せられている。本研究では、これらの家庭用品からの放散特性の把握を行うことを目的とした。ベークアウトされた1m3チャンバーに清浄空気を供給している状態でバックグラウンド濃度を測定した後、測定機器を設置した。チャンバーを密閉し非通電の状態で12時間放置した後、測定対象品が入っている状態でバックグラウンド濃度を測定した。サンプルバックグラウンド濃度の測定が終了した後、チャンバー外部から機器の電源を入れた。その時間を0時間とした。同時にトラベルブランクの測定も行った。それぞれの捕集では、VOCsに関してはTenax-TA捕集管、アルデヒド類に関してはSep-Pak DNPHを用いた。パソコンに関しては、トルエン気中濃度最大値は通電後3時間前後になった。TVOC測定結果に関しても同様であった。高放散の家庭用機器もみられ、化学物質低減化対策が必要とされる。また、室内の換気量を増加するなどの対策が必要とされることが示唆された。一方、SVOC(準揮発性有機化合物)に関してフォグ法を用いて測定を行った。対象とした建材は、塩化ビニル樹脂系壁紙および塩化ビニル製床シートであり、SVOCの付着量を評価した。温度条件を変えた付着量測定により、温度を上げることで付着量が増す物質とそうでない物質があることがわかった。DBP、DEHPについては温度をあげることにより、付着量に顕著な増加がみられ、温度依存性の高さが確認された。また、温度による付着量の増加傾向は同一成分であっても、試験体の種類や材質等により異なることが確認された。

ソフトコンピューティングを核とした建築系環境・情報マネージメントシステムの研究

2006年度共同研究者:堤仁美, 渡邊進介

研究成果概要:シミュレーション技術を用いることで最適空調運転を行う手法に関する研究を行った。近年のシミュレーション技術・最適化手法や最適化の対象となるシステム等に関して整理を行うために、シミュレーションと設備の最適化に関連する文献の整理を行った...シミュレーション技術を用いることで最適空調運転を行う手法に関する研究を行った。近年のシミュレーション技術・最適化手法や最適化の対象となるシステム等に関して整理を行うために、シミュレーションと設備の最適化に関連する文献の整理を行った。設備シミュレーションの応用の具体例として、BECS/CEC/ACを用いた熱源部分負荷運転の検討、ソフトコンピューティングによる機器特性の推定法、OH Saverによるリアルタイムシミュレーションとシステム最適化、デザインベックスによる計算精度の検証、オブジェクト指向型動的シミュレーションプログラムの開発、冷凍サイクルシミュレーションと計算結果のデータベース化、に関する調査を行った。設備システムの具体例としては、ガスヒートポンプを利用した放射空調システム、コージェネレーションを導入した大規模病院におけるエネルギー消費実態と効率分析に関して調査を行った。本特定課題を発展させ、引き続きシミュレーション技術に関連する情報の収集を行うことで検討を重ねるとともに、一部の施設の実測等を並行して行い、シミュレーションと実測値との比較・評価等を行った。この結果を基礎として科研費申請を行った。

冷房化が急速に進む東京都区部小学校の実態調査

2008年度

研究成果概要:本研究の目的は、保護者の要求、ヒートアイランド化による夏季の屋外温度の上昇、学校制度改正、二学期制による夏季日の増加、補助金制度に伴い、全国に先駆けて急速に冷房化が進んでいる東京都区部の公立小学校に関して、教育委員会へのヒアリング...本研究の目的は、保護者の要求、ヒートアイランド化による夏季の屋外温度の上昇、学校制度改正、二学期制による夏季日の増加、補助金制度に伴い、全国に先駆けて急速に冷房化が進んでいる東京都区部の公立小学校に関して、教育委員会へのヒアリング調査および実態調査により『小学校の冷房化状況』の現状を把握した。本調査により冷房化が進んでいない今後の他地域での対策に役立てることが可能となる。次に、少子化の影響も考慮しつつ将来の全国の小学校におけるエアコン設置数やエネルギー消費増加量のマクロ評価予測を行い、エネルギー消費量の増加を抑止することを目指した小学校建築における『環境技術対応策の効果』を検討することを目的とした。『小学校の冷房化状況』の結果として、下記が得られた。・エアコン導入が進む東京都K区10校の小学校教員に対するアンケート調査と同区の教育委員会に対するヒアリング調査を行い、公立小学校冷房化の現状把握を行った。・アンケート結果より、エアコン使用による児童への影響については、すべての学校で児童の集中力が上がったと回答しており、夏バテに対する効果も見られた。・K区立小学校16校の普通教室1学級当たりの冷房エネルギー消費量は、平均4,759MJ/学級であるが、学校ごとに使用量が大きく違っていた。EHPとGHPの熱源種類の違いよりも、使い方による違いが大きいと考えられた。マクロ評価に基づいた『環境技術対応策』の効果の検討結果として、下記が得られた。・公立小学校普通教室の47都道府県毎の2030年までのエアコンエネルギー消費量を予測可能なマクロモデル手法を新たに構築した。・その結果、マクロモデルによる予測により少子化の影響を考慮しても2030年時点のエネルギー消費量は、全国で1990年比68%増となるが、冷暖房設定温度の緩和、自然換気の活用、庇や高性能ガラスの採用、高効率エアコンの普及と言った環境技術対応策の導入により、全国で1990年比±0%に抑制されると予測された。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
建築と社会創造理工学部2019春学期
建築と社会  【前年度成績S評価者用】創造理工学部2019春学期
建築・都市と環境創造理工学部2019秋学期
建築・都市と環境  【前年度成績S評価者用】創造理工学部2019秋学期
建築環境設備製図創造理工学部2019秋学期
建築環境設備製図  【前年度成績S評価者用】創造理工学部2019秋学期
卒業論文創造理工学部2019通年
卒業論文  【前年度成績S評価者用】創造理工学部2019通年
卒業計画創造理工学部2019通年
卒業計画  【前年度成績S評価者用】創造理工学部2019通年
建築環境学創造理工学部2019春学期
建築工学実験B創造理工学部2019春学期
建築工学実験B  【前年度成績S評価者用】創造理工学部2019春学期
設計製図IIIb創造理工学部2019秋学期
設計製図IIIb  【前年度成績S評価者用】創造理工学部2019秋学期
環境演習創造理工学部2019秋学期
環境演習  【前年度成績S評価者用】創造理工学部2019秋学期
修士論文(建築)大学院創造理工学研究科2019通年
Research on Architectural Environment大学院創造理工学研究科2019通年
建築環境研究大学院創造理工学研究科2019通年
Advanced Building Environment大学院創造理工学研究科2019秋学期
建築環境特論大学院創造理工学研究科2019秋学期
Advanced Topics in Architectural Design and Engineering B大学院創造理工学研究科2019秋学期
Advanced Topics in Architectural Design and Engineering B大学院創造理工学研究科2019秋学期
先端建築学論B大学院創造理工学研究科2019秋学期
先端建築実務実習A 春期大学院創造理工学研究科2019春学期
Advanced Exercise of Architectural Design and Work A [Spring Semester]大学院創造理工学研究科2019春学期
先端建築実務実習A 春期大学院創造理工学研究科2019春学期
先端建築実務実習A 秋期大学院創造理工学研究科2019秋学期
Advanced Exercise of Architectural Design and Work A [Fall Semester]大学院創造理工学研究科2019秋学期
先端建築実務実習A 秋期大学院創造理工学研究科2019秋学期
先端建築実務実習B大学院創造理工学研究科2019通年
先端建築実務実習B大学院創造理工学研究科2019通年
Seminar on Architectural Environments A大学院創造理工学研究科2019春学期
建築環境演習A大学院創造理工学研究科2019春学期
Seminar on Architectural Environments B大学院創造理工学研究科2019秋学期
建築環境演習B大学院創造理工学研究科2019秋学期
Seminar on Architectural Environments C大学院創造理工学研究科2019春学期
建築環境演習C大学院創造理工学研究科2019春学期
Seminar on Architectural Environments D大学院創造理工学研究科2019秋学期
建築環境演習D大学院創造理工学研究科2019秋学期
Master's Thesis (Department of Architecture)大学院創造理工学研究科2019通年
建築環境研究大学院創造理工学研究科2019通年
建築学特別演習A大学院創造理工学研究科2019春学期
建築学特別演習B大学院創造理工学研究科2019秋学期
アセンブルデザイン特論II A芸術学校2019秋学期

教育内容・方法の工夫

授業内容の公開・大学院実践的な教育

2009年10月-

詳細

概要:学振PD2名受入、博士学位取得者過去7年間で8名。多くの修士卒業生を輩出。早稲田大学理工学部建築学科着任後、Webページを用いた授業内容の公開を行っている。また、レポートの一部をメールで提出してもらい、優秀作品をWeb上で公開してる。授業内容に関する質問を電子メールで受け付けている。大学院授業では、パワーポイントを用いたプレゼンテーションを学生に行ってもらい、その内容に関して討論方式の授業を取り入れている。マルチメディア設備に関しては、早稲田大学によって整備された教室、ゼミ室の施設を最大限に活用している。大学院生には、日本建築学会での論文講演を義務づけている。日本建築学会大会における環境工学部門の日本の大学研究室中講演発表数は、田辺研究室がほぼ首位である。加えて、学部授業では国際会議、委員会、審議会などの最新情報を提供することに努めている。

作成した教科書・教材・参考書

教科書・教育資料

2000年04月

詳細

概要:共著の教科書は、準備中であるが、建築設備額教科書(分担執筆、編集委員、彰国社)、建築環境工学教科書(分担執筆、彰国社)を利用している。参考書として、感性情報処理(共著、オーム社)、近未来住宅の技術がわかる本(監修、PHP研究所)、室内化学汚染(単著、講談社現代新書)、21世紀住宅のすがた(監修、東洋経済新報社)、建築学の教科書(彰国社)などを利用している。

教育方法・教育実践に関する発表、講演等

対外的な評価

2000年04月

詳細

概要:早稲田大学では、教育上の能力に関する公式な評価は行っていない。しかし、アエラムック(朝日新聞)に日本の建築学の20人の1人として取り上げられている。また、わかる!学問の最先端大学ランキング【理科系編】の建築環境工学分野でも室内化学汚染(講談社現代新書)が推薦書として取り上げられており、研究・教育内容に関しても1位にランキングされている。