氏名

イナバ ユウスケ

稲葉 有祐

職名

講師(任期付)

所属

(教育学部)

本属以外の学内所属

兼担

教育・総合科学学術院(大学院教育学研究科)

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

近世中期における悪所の俳諧-其角・江戸座を媒体とする基礎的研究-

2018年-0月-2021年-0月

配分額:¥2600000

学内研究制度

特定課題研究

近世中期における江戸俳諧と歌舞伎との相互交流・影響関係解明の基礎的研究

2017年度

研究成果概要:  本研究では、元禄期から享保・寛延期にかけての江戸俳諧と歌舞伎との相互的な人的交流・影響関係について、俳書・随筆や日記、評判記類の精査を通じて考察した。元禄期では、江戸俳壇の代表格であった其角を中心として交友関係等を整...  本研究では、元禄期から享保・寛延期にかけての江戸俳諧と歌舞伎との相互的な人的交流・影響関係について、俳書・随筆や日記、評判記類の精査を通じて考察した。元禄期では、江戸俳壇の代表格であった其角を中心として交友関係等を整理、また、舞台での演出を題材にした句をはじめ、楽屋での交流を詠んだ句など作品からも多彩な用例を見出すことが出来た。江戸の役者の上京についても文化・社会事象を踏まえつつ検討した。享保・寛延期では、其角門流の江戸座の俳書を中心に調査を進めた。特に貞佐門流の重要性について、彼らと役者達との密接な交流をもとに考察した。また、沢村宗十郎の事績を俳諧というジャンルから炙り出す試みをした。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
新国語教育講座教育学部2019秋学期
新国語教育講座大学院教育学研究科2019秋学期
ゼミナール G教育学部2019通年
近世文学演習II B教育学部2019通年
近世文学I A教育学部2019春学期
近世文学II A教育学部2019秋学期
国文学特論7(古典文学)大学院教育学研究科2019春学期