氏名

コムラ ユウタ

小村 優太

職名

講師(専任)

所属

(文化構想学部)

連絡先

メールアドレス

メールアドレス
yuta.com@waseda.jp

学歴・学位

学歴

2000年04月-2005年03月 東京外国語大学 外国語学部 南西アジア課程アラビア語専攻
2005年04月-2007年03月 東京大学 総合文化研究科 超域文化科学専攻(比較文学比較文化)修士課程
2007年04月-2011年03月 東京大学 総合文化研究科 超域文化科学専攻(比較文学比較文化)博士課程

学位

博士

経歴

2011年04月-2014年03月日本学術振興会特別研究員PD
2014年04月-2018年03月東京大学特任研究員

所属学協会

中世哲学会

新プラトン主義協会

東方キリスト教学会

委員歴・役員歴(学外)

2018年09月-新プラトン主義協会理事

研究分野

キーワード

アラビア哲学、イブン・シーナー/アヴィセンナ、思想史、比較思想

論文

ハイデガーによる真理論の系譜の再検討――アヴィセンナからイサク・イスラエリに遡ることは可能か

小村優太

Zuspiel(1)p.101 - 1092017年12月-

link

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Wine Drinking and Arabic Philosophy

Yuta KOMURA

Praxis of Coexistence in Cultural Diversity Volume 2, International Conference “Food and Civil Society”招待有りp.89 - 952017年03月-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

イブン・シーナーにおける生理学と認識障害

小村優太

『共生のための障害の哲学II』UTCP Uehiro Booklet. No. 12招待有りp.71 - 832016年03月-

link

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

書籍等出版物

「イブン・シーナーの認識論」『イスラーム哲学とキリスト教中世 I理論哲学』

竹下政孝・山内志朗編(共著)

岩波書店2011年 11月-

詳細

単行本(学術書)担当ページ数:142–172

コーラン―構造・教義・伝承

フランソワ・デロシュ(単訳)

白水社、文庫クセジュ2009年 11月-

詳細

単行本(一般書)

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

ギリシア・アラビア・ラテンにおける新プラトン主義思想の伝播と発展

2019年-0月-2023年-0月

配分額:¥9360000

学内研究制度

特定課題研究

アラビア哲学における医学的認識論の形成と発展

2018年度

研究成果概要:イブン・シーナー/アヴィセンナ『医学典範』第3部の特定部位の疾患、とりわけ脳の病気にかんする箇所を読解し、今後の研究の基盤となるため、日本語訳を作成した。またイブン・シーナー魂論諸著作における内的感覚論を論じている箇所を検討し、医...イブン・シーナー/アヴィセンナ『医学典範』第3部の特定部位の疾患、とりわけ脳の病気にかんする箇所を読解し、今後の研究の基盤となるため、日本語訳を作成した。またイブン・シーナー魂論諸著作における内的感覚論を論じている箇所を検討し、医学的記述と哲学的記述のあいだの関連を明らかにした。『医学典範』に対するギリシア・初期アラビア医学の影響関係についても基礎的事実を確認し、今後の研究の土台を固めた。またイブン・ルシュド/アヴェロエスの『魂について』の諸注釈を確認し、イブン・シーナーにおける魂論的記述との相違点を確かめ、比較検討を行った。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
必修基礎演習 11文化構想学部2019春学期
基礎講義 1文化構想学部2019春学期
基礎講義 2(再履)文化構想学部2019秋学期
現代人間論系総合講座1文化構想学部2019秋学期
現代人間論系総合講座1文学部2019秋学期
現代人間論系総合講座2文化構想学部2019春学期
現代人間論系総合講座2文学部2019春学期
宗教思想文化構想学部2019秋学期
宗教思想文学部2019秋学期
霊性と身体文化構想学部2019春学期
霊性と身体文学部2019春学期
現代人間論系演習(宗教と共同体)文化構想学部2019春学期
「心身を生きる人間」論ゼミ(超越と人間) (春学期)文化構想学部2019春学期
「心身を生きる人間」論ゼミ(超越と人間) (秋学期)文化構想学部2019秋学期
宗教学1文化構想学部2019秋学期
宗教学1文学部2019秋学期
哲学演習5(宗教哲学)文学部2019春学期
哲学演習(卒論)春学期(小村 優太)文学部2019春学期
哲学演習(卒論)秋学期(小村 優太)文学部2019秋学期
哲学研究13大学院文学研究科2019春学期
哲学研究14大学院文学研究科2019秋学期