氏名

スズキ トシハル

鈴木 俊晴

職名

准教授

所属

(社会科学部)

学歴・学位

学歴

東京大学 文学部 行動文化学科
早稲田大学大学院 法学研究科 民事法学専攻

学位

博士(法学) 課程 早稲田大学 社会法学

経歴

2015年04月-2019年03月茨城大学人文社会科学部准教授

所属学協会

日本労働法学会

国際労働法社会保障法学会

委員歴・役員歴(学外)

2018年10月-厚生労働省雇用類似の働き方に係る論点整理等に関する検討会

受賞

日本労働法学会奨励賞

2016年10月授与機関:日本労働法学会

茨城大学学長学術表彰

2017年09月授与機関:茨城大学

論文

フランスの雇用関係における労働医制度の機能と問題点

鈴木俊晴

季刊労働法(231)p.130 - 1532010年12月-

外国労働判例研究181フランス/労働医の再配置提案を受けた使用者の再配置打診に対する労働者の拒否

鈴木俊晴

労働法律旬報(1735・1736合併)p.70 - 752011年01月-

私傷病労働者の就労可能性判断と医師の関与

鈴木俊晴

季刊労働法(233)p.57 - 762011年06月-

海外ツアー添乗員とみなし労働時間制―阪急トラベルサポート事件

鈴木俊晴

労働法律旬報(1745)p.62 - 682011年06月-

フランス労働医が有する就労可能性判定機能の史的形成と現代的展開

鈴木俊晴

日本労働法学会誌査読有り(120)p.175 - 1892012年10月-

フランス労働医の権限拡大と「信頼」の起源

鈴木俊晴

季刊労働法(242)p.133 - 1442013年09月-

労災保険給付が支給されていた被災労働者に対する打切補償の支払と解雇

鈴木俊晴

法律時報招待有り85(13)p.391 - 3942013年12月-

労働者の権利の回復―未払い残業代のゆくえ

鈴木俊晴

法学セミナー招待有り(710)p.14 - 172014年03月-

無期転換権不行使の合意と有期契約不更新条項

鈴木俊晴

労働法律旬報(1815)p.35 - 432014年05月-

「違法労働」監視制度の国際動向

鈴木俊晴

日本労働研究雑誌招待有り(654)p.53 - 622014年12月-

ストレスチェック制度の意義と問題点

鈴木俊晴

季刊労働法招待有り(250)p.11 - 272015年09月-

労働関係における「安全に配慮する結果債務」の展開

鈴木俊晴

労働法律旬報(1872)p.32 - 352016年09月-

社外労働者に対する安全配慮義務―大石塗装・鹿島建設事件

鈴木俊晴

労働判例百選招待有りp.102 - 1032016年-

フランス労働医の組織と職務

鈴木俊晴

産業医学レビュー査読有り30(1)p.19 - 382017年05月-

フランスにおけるクラウドワークの現状と法的課題

鈴木俊晴

季刊労働法(259)p.88 - 972017年12月-

書籍等出版物

労働者の傷病と産業医の関与についての法政策

鈴木俊晴(単著)

早稲田大学出版部2015年 03月-

LINK

詳細

ISBN:9784657155047;

戦後労働立法史

島田陽一・菊池馨実・竹内(奥野)寿(共著)

旬報社2018年 12月-

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
労働市場法社会科学部2019秋学期
雇用関係法 I社会科学部2019春学期
雇用関係法 II社会科学部2019秋学期
現代雇用社会の法と政策社会科学部2019秋学期
労使関係法社会科学部2019春学期
ラーニング・コミュニティ N社会科学部2019夏クォーター
ゼミナールI(雇用社会の法/秋学期)社会科学部2019秋学期
ゼミナールII(雇用社会の法/春学期)社会科学部2019春学期
ゼミナールII(雇用社会の法/秋学期)社会科学部2019秋学期
ゼミナールIII(雇用社会の法/春学期)社会科学部2019春学期
ゼミナールIII(雇用社会の法/秋学期)社会科学部2019秋学期
仏書研究19-3社会科学部2019春学期
労働法特殊研究(4)(鈴木)大学院法学研究科2019秋学期