氏名

シモムラ シュウタロウ

下村 周太郎

職名

准教授

所属

(文学部)

学歴・学位

学歴

-2005年03月 慶應義塾大学 文学部
-2010年03月 早稲田大学大学院 文学研究科

学位

博士(文学) 課程 早稲田大学 日本史

経歴

2014年04月-2019年03月東京学芸大学
2019年04月-早稲田大学

所属学協会

歴史学会 編集担当常任理事

鎌倉遺文研究会 代表

民衆史研究会 監査

東京学芸大学史学会 委員

歴史学研究会

日本史研究会

史学会

歴史科学協議会

日本古文書学会

日本歴史学会

大阪歴史学会

中世史研究会

三田史学会

棚田学会

委員歴・役員歴(学外)

府中市史編さん専門部会委員
-2019年03月小金井市史編さん委員会調査員

研究分野

キーワード

日本中世史

科研費分類

人文学 / 史学 / 日本史

論文

榎原雅治『中世の東海道をゆく』―環境史への道―

歴史評論(829)2019年05月-

九条兼実における天文密奏と天変祈禱

『変革期の社会と九条兼実』勉誠出版2018年10月-

公職の人と文② ―法と公文書―

『日本「文」学史 第二冊 「文」と人びと―継承と断絶―』勉誠出版2017年06月-

大和国栄山寺領墓山と「栄山寺々中幷山林絵図」―小島村との関係を中心に―

『よみがえる荘園』勉誠出版2019年02月-

新刊紹介 清水亮著『中世武士 畠山重忠』

鎌倉遺文研究(43)2019年04月-

2918年の歴史学界回顧と展望 日本 中世二政治(院政期・鎌倉)

史学雑誌128(5)p.75 - 782019年05月-

書籍等出版物

小金井市史 通史編

(分担執筆)

小金井市2019年 03月-

詳細

担当ページ数:村の環境と消長、金井原合戦と「武蔵野合戦」

歴史の中の人物像

(分担執筆)

小径社2019年 04月-

詳細

担当ページ数:安達泰盛と竹崎季長

征夷大将軍研究の最前線

(分担執筆)

洋泉社2018年 04月-

詳細

担当ページ数:頼朝と征夷大将軍任官 ―そもそも、源頼朝は征夷大将軍を望んでいなかった?―

社会科における実践的で学際的な教科内容構成学の構想試案 平成29年度報告書

(共著)

東京学芸大学特別開発研究プロジェクト報告書2018年 03月-

小金井市史 資料編 考古・中世

(分担執筆)

小金井市2019年 03月-

詳細

担当ページ数:金井原合戦関係史料、寺社関係史料

社会科における実践的で学際的な教科内容構成学の構想試案 ―教科専門・教科教育・附属学校教員の連携モデルの開発― 平成30年度報告書

(共著)

2109年 02月-

講演・口頭発表等

水利社会論と水辺環境論とのあいだ―上桂荘/弓削島荘で考える―

シンポジウム「荘園研究の現在と未来」(早稲田大学総合人文科学研究センター研究部門「トランスナショナル社会と日本文化」主催・科学研究費基盤研究(A)「既存荘園村落情報のデジタル・アーカイブ化と現在のIT環境下における研究方法の確立」共催)2019年03月16日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:早稲田大学戸山キャンパス36号館

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
基礎講義 5文学部2019春学期
基礎講義 6(再履)文学部2019秋学期
日本史講義3(前近代史料学)文化構想学部2019春学期
日本史講義3(前近代史料学)文学部2019春学期
歴史学文化構想学部2019春学期
歴史学文学部2019春学期
日本史演習3 A(中世)文学部2019春学期
日本史演習3 B(中世)文学部2019秋学期
日本史演習(卒論)春学期(下村 周太郎)文学部2019春学期
日本史演習(卒論)秋学期(下村 周太郎)文学部2019秋学期
日本史学研究指導2-1 M大学院文学研究科2019春学期
日本史学研究指導2-2 M大学院文学研究科2019秋学期
日本史学演習2-1大学院文学研究科2019春学期
日本史学演習2-2大学院文学研究科2019秋学期
日本史学研究指導2-1 D大学院文学研究科2019春学期
日本史学研究指導2-2 D大学院文学研究科2019秋学期