氏名

サカマキ タダシ

酒巻 匡

職名

教授

所属

(大学院法務研究科)

本属以外の学内所属

兼担

法学学術院(法学部)

法学学術院(大学院法学研究科)

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

犯罪の訴追・予防を目的とする情報の収集と利用に対する法的規制のあり方

2018年-0月-2021年-0月

配分額:¥17030000

研究種別:

刑事証拠開示制度論の包括的再検討

2015年-0月-2019年-0月

配分額:¥4680000

研究種別:

精神の障害が一定の影響を及ぼした事案における量刑判断等のあり方に関する学際的研究

2015年-0月-2018年-0月

配分額:¥14040000

研究種別:

刑事上訴審における事実認定審査の在り方

2012年-0月-2015年-0月

配分額:¥3640000

研究種別:

刑事責任能力の具体的判断枠組みと精神鑑定のあり方に関する学際的研究

2012年-0月-2015年-0月

配分額:¥11440000

研究種別:

刑事手続における新たな証拠収集手段に関する研究

2012年-0月-2015年-0月

配分額:¥16900000

研究種別:

刑事証拠開示法制度運用の理論的分析

配分額:¥3900000

研究種別:

裁判員制度の下における証拠法のあり方

配分額:¥12870000

研究種別:

組織犯罪対策法の総合的研究

配分額:¥14820000

研究種別:

公判前整理手続規定の解釈と多様な運用可能性

配分額:¥3800000

研究種別:

犯罪被害者の刑事手続への参加

配分額:¥17110000

研究種別:

コンピュータ犯罪と刑事手続-新たな捜査手段の検討

配分額:¥11000000

研究種別:

刑事手続における証人の保護

配分額:¥12800000

研究種別:

組織的犯罪対策に関する刑事実体法・手続法的研究

配分額:¥6700000

研究種別:

経済犯罪の捜査・訴追に関する刑事手続法上の問題点

配分額:¥1800000

研究種別:

新たな捜査手段・立証方法に対する法的規制の研究

配分額:¥9000000

研究種別:

訴追免除(刑事免責)の研究

配分額:¥700000

研究種別:

犯罪の捜査・立証における科学の利用とその限界

配分額:¥9000000

研究種別:

イギリスにおける刑事司法改革の研究

配分額:¥3700000

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
導入演習(必修) 12法学部2019春学期
導入演習(選択) 12法学部2019秋学期
刑事訴訟法研究I(酒巻)大学院法学研究科2019春学期
刑事訴訟法研究II(酒巻)大学院法学研究科2019秋学期
基礎刑事訴訟法 P大学院法務研究科2019秋学期
基礎刑事訴訟法 Q大学院法務研究科2019秋学期
刑事訴訟法総合 A大学院法務研究科2019春学期
刑事訴訟法総合 D大学院法務研究科2019春学期