氏名

フクナガ アキヒコ

福永 明彦

職名

教授(任期付)

所属

(先進理工学部)

連絡先

メールアドレス

メールアドレス
a.fukunaga@aoni.waseda.jp

住所・電話番号・fax番号

住所
〒169-8555東京都 新宿区大久保 3-4-1
電話番号
03-5286-3915

学歴・学位

学歴

-1982年03月 早稲田大学 理工学部 金属工学科
-1984年03月 早稲田大学大学院 理工学研究科 資源および金属工学専攻
-1997年06月 カーネギー・メロン大学大学院 工学部 材料工学科

学位

博士(工学) 論文 早稲田大学 無機材料・物性

経歴

1984年04月-2019年03月日本石油(株)、現:JXTGエネルギー(株)
2019年04月-早稲田大学応用化学科教授

所属学協会

日本鉄鋼協会

SAE 燃料電池標準化インターフェイス

委員歴・役員歴(学外)

-2018年高圧ガス保安協会圧縮水素スタンド保安検査基準等検討分科会委員
-2017年高圧ガス保安協会IT障害やテロ等の想定外事象を踏まえた遠隔監視技術等の活用による保安体制のあり方に関する調査勉強会委員
-2017年日本非破壊検査協会「圧縮水素スタンド用鋼製蓄圧器の超音波探傷試験方法」NDIS2431(2018)NDIS原案作成委員会委員
2016年-2017年石油エネルギー技術センター距離規制見直し検討会委員
-2017年石油エネルギー技術センター充填関係基準分科会委員
-2017年石油エネルギー技術センター保安検査基準分科会委員
-2016年石油エネルギー技術センター散水基準検討会委員
-2018年水素供給利用技術協会ISO/TC197ワーキンググループ24国内委員会委員
2018年06月-2019年03月燃料電池実用推進協議会充填TFリーダー
2015年09月-2019年03月燃料電池実用推進協議会運営費TFリーダー
2008年-2012年燃料電池実用推進協議会燃料電池システムWG副主査

受賞

エンジニアリング功労賞

2003年授与機関:エンジニアリング振興協会

タイトル:日本初のガス化複合発電設備の商業化

受賞者(グループ):根岸IGCC-PJ

研究分野

キーワード

水素、燃料電池、炭素、金属、エネルギー

共同研究希望テーマ

水素製造、輸送、貯蔵

希望連携機関:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等

目的:技術相談、受託研究、共同研究、その他

水素充填

希望連携機関:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等

目的:技術相談、受託研究、共同研究、その他

水素脆化

希望連携機関:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等

目的:技術相談、受託研究、共同研究、その他

炭素材料

希望連携機関:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等

目的:技術相談、受託研究、共同研究、その他

希望内容:炭素材料の電池等エネルギー分野への応用

研究テーマ履歴

1989年04月-1997年07月ピッチ系炭素繊維の研究開発及びカーボンナノチューブの応用研究
1997年08月-2003年09月ガス化複合発電設備(IGCC)の設計から試運転
2003年10月-2013年03月燃料電池及びシステムの研究開発
2013年04月-水素の製造、輸送、貯蔵、エネルギーマテリアル

論文

Slow Strain Rate Tensile Test Properties of Iron-Based Superalloy SUH660 in Hydrogen Gas

Akihiko Fukunaga

ISIJ International査読有り59(2)2019年02月-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

鉄基超合金SUH660の水素環境下での低ひずみ速度引張試験特性

福永明彦

鉄と鋼査読有り104(6)p.46 - 532018年06月-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Degradation of Membrane Electrode assemblies utilizing PtRu catalysts under high potential conditions

Koji Matsuoka, Shigeru Sakamoto, Akihiko Fukunaga

Journal of Power Sources査読有り(238)p.251 - 256-2013年03月 

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

ENEOSセルテックにおける高温低加湿運転に対応した固体高分子型燃料電池用MEAの開発

鈴木修一、松岡孝司、坂本滋、福永明彦

燃料電池10(2)p.37 - 422010年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Anodic surface oxidation for pitch-based carbon fibers and interfacial bonding strength to epoxy matrices

A. Fukunaga, S. Ueda

Composites science and technology査読有り(60)p.249 - 2542000年02月-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Anodic surface oxidation mechanisms of PAN-based and pitch-based carbon fibres

A. Fukunaga, S. Ueda, M. Nagumo

J. Mater. Sci.査読有り(34)p.2851 - 28541999年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Air-oxidation and anodization of pitch-based carbon fibers

A. Fukunaga, S. Ueda, M. Nagumo, Carbon

Carbon査読有り(37)p.1081 - 10851999年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Plasma treatment of pitch-based ultra-high modulus carbon fibers

A. Fukunaga, T. Komami, S. Ueda, M. Nagumo,

Carbon査読有り(37)p.1087 - 10911999年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Using carbon nanotubes for the synthesis of transition metal carbide nanoparticles

A. Fukunaga, S.Chu, M. E. McHenry

J. Mater. Sci. Lett.査読有り(18)p.431 - 4331999年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Synthesis, structure, and superconducting properties of NbC nanorods and nanoparticles

A. Fukunaga, S.Chu, M. E. McHenry, M. Nagumo

Materials Trans. JIM査読有り(40)p.118 - 1221999年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Synthesis, structure, and superconducting properties of tantalum carbide nanorods and nanoparticles

A. Fukunaga, S.Chu, M. E. McHenry

査読有り(13)p.2465 - 24711998年-

薄膜のクーロスタット法による性質評価

福永明彦、上田重朋、鈴木雅行

金属表面技術査読有り(36)p.1911985年-

Synthesis, structure, and superconducting properties of transition metal carbide nanoparticles and nanorods

A. Fukunaga, S.Chu, M. E. McHenry

Electrochemical Society Proceedings of the low Temperature Electronics and High Temperature Superconductivity査読有り(May 1997, Montreal Canada)p.24 - 351997年06月-

詳細

掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

Development of pitch-based carbon fiber with excellent handleability

A. Fukunaga, H, Ohno, H.Takashima, S. Uemura

the 2nd Japan SAMPE symposium査読有り(Chiba Japan, December 1991)p.129 - 1361991年12月-

Investigation of effect of carbon fiber surface on fiber-matrix bond strength by electrochemical evaluation

A. Fukunaga, S. Ueda

Extended Abstract of the 19th Biennial Conference on Carbon査読有り(Penn State PA USA)p.240 - 2411989年12月-

詳細

掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)

炭素繊維の表面及び内部改質に関する研究

福永明彦

早稲田大学大学院理工学研究彙報査読有り(46)p.1931999年-

詳細

掲載種別:学位論文(博士)

次世代エネルギー産業を支える溶接技術 第2章 次世代エネルギー産業の動向とそれに関わる溶接技術へのニーズと課題 燃料電池・水素エネルギー

福永明彦

溶接学会誌83(1)p.63 - 692014年01月-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

固体高分子形燃料電池における可視化技術への期待-水移送特性とMEA性能-

福永明彦、鈴木修一

可視化情報学会誌31(123)p.134 - 1382011年10月-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

石油系燃料を用いた家庭用燃料電池コジェネレーションシステムの開発状況

福永明彦

日本エネルギー学会誌査読有り85(12)p.948 - 9522006年12月-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

高圧水素を充填する複合容器の技術基準について

福永明彦、吉田剛、石本裕保、 川又和憲、中妻孝之

石油エネルギー技術センター技術開発・調査事業成果発表会要旨集2014年07月-

詳細

掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

書籍等出版物

燃料電池要素技術~触媒・電解質膜・MEAとその低コスト化・高信頼化・高機能化~

大門英夫、稲葉稔、苫居高明、本間悠、郡司天博、前野聖二、星永宏、近藤光、内藤牧男、後藤習志、山口孝治、富永弘之、永井正敏、福長博、須田善行、畳間真之、難波江裕太、柿本雅明、宮田清蔵、近藤剛弘、中村潤児、佐藤孝志、日比野高士、川上浩良、東原知成、上田充、葛西裕、澤春夫、陸川政弘、三宅直人、山本修、福永明彦、村田誠、北原辰巳(共著)

株式会社情報機構2011年 12月-

詳細

単行本(学術書)担当ページ数:238-248

Recent Research Developments in Materials Science Vol.3-2002 Part1,“Carbide nanorods and nanoparticles utilizing carbon nanotubes

Chun-Hway Hsueh, Noboru Yoshikawa, Akihiko Fukunaga, Wenfeng Shangguan, Hironori Yamamoto, G. Pfaff’, `Hiroshi Iizuka`, `Kouichi Harada, Elizabeth A. Wilder, J. J. Beaudoin, Hiroki Uehara, Kazuhiko Nonaka, Vikas Sudesh, A. Dauscher, Oriano Francescangeli, Gianni-Royer-Carfagni, Sotoru Tsuchikawa, Yoskaiki Iijima, G. Carotenuto, Leon L. Sha, A Tampieri, Zeng Yuping(共著)

Research Signpost, Kerala, India2002年-

詳細

単行本(学術書)担当ページ数:31-38

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
応用化学実験I先進理工学部2019秋学期
応用化学実験I  【前年度成績S評価者用】先進理工学部2019秋学期
応用化学総論先進理工学部2019春学期
応用化学総論  【前年度成績S評価者用】先進理工学部2019春学期
応用化学専門演習先進理工学部2019秋学期
応用化学専門演習  【前年度成績S評価者用】先進理工学部2019秋学期
卒業論文先進理工学部2019通年
卒業論文  【前年度成績S評価者用】先進理工学部2019通年
工業化学実験II先進理工学部2019春学期
工業化学実験II  【前年度成績S評価者用】先進理工学部2019春学期
修士論文(応化)大学院先進理工学研究科2019通年
エネルギーマテリアル研究大学院先進理工学研究科2019通年
Research on Energy Materials大学院先進理工学研究科2019通年
特定課題演習・実験大学院先進理工学研究科2019通年
応用化学研究倫理大学院先進理工学研究科2019集中講義(春学期)
応用化学研究倫理大学院先進理工学研究科2019集中講義(春学期)
Advanced Energy Materials A大学院先進理工学研究科2019秋クォーター
エネルギーマテリアル特論A大学院先進理工学研究科2019秋クォーター
Advanced Energy Materials B大学院先進理工学研究科2019冬クォーター
エネルギーマテリアル特論B大学院先進理工学研究科2019冬クォーター
Seminar on Energy Materials A大学院先進理工学研究科2019春学期
エネルギーマテリアル演習A大学院先進理工学研究科2019春学期
Seminar on Energy Materials B大学院先進理工学研究科2019秋学期
エネルギーマテリアル演習B大学院先進理工学研究科2019秋学期
Master's Thesis (Department of Applied Chemistry)大学院先進理工学研究科2019通年
エネルギーマテリアル研究大学院先進理工学研究科2019通年
実践的化学知演習A大学院先進理工学研究科2019通年
実践的化学知演習B大学院先進理工学研究科2019通年