氏名

タナベ シュンスケ

田辺 俊介

職名

教授

所属

(文学部)

連絡先

URL等

研究者番号
30451876

経歴

2007年-2009年東京大学 社会科学研究所 助教
2009年-2013年東京大学 社会科学研究所 准教授

所属学協会

日本社会学会

数理社会学会

アメリカ社会学会

世界社会学会

受賞

JGSS公募論文優秀論文賞

2003年06月

研究分野

キーワード

ナショナリズム論、対外国人意識、政治意識、計量社会学、社会調査方法論

科研費分類

社会科学 / 社会学 / 社会学

研究テーマ履歴

ナショナル・アイデンティティの計量分析

国内共同研究

日本人の対外国認知・意識の計量分析

国内共同研究

社会調査法に関わる基礎研究(職業コーディング、国際比較研究)

国内共同研究

論文

「近い国・遠い国」—多次元尺度構成法による世界認知構造の研究

田辺俊介

理論と方法36p.235 - 2492004年09月-

国別好感度から見る『日本人』の世界認知—JGSS第一次予備調査を用いて

田辺俊介

大阪商業大学比較地域研究所編『日本版General Social Surveys(JGSS)国際シンポジウム報告書 JGSSの誕生とその成果—海外の社会調査の実態と方向性2004年03月-

Japanese Perspectives on "Asia": Analyses of JGSS-2006

Shunsuke Tanabe

日本版 General Social Surveys 研究論文集[8] JGSS で見た日本人の意識と行動2009年03月-

「日本人」の外国好感度とその構造の実証的検討 : 亜細亜主義・東西冷戦・グローバリゼーション

田辺俊介

社会学評論59(2)p.369 - 3872008年09月-

An Exploratory Analysis of National Prestige Scores

Shunsuke Tanabe

Social Science Japan Journal12(2)p.267 - 2752009年09月-

日韓のナショナル・アイデンティティの概念構造の不変性と異質性の検討 : ISSP2003データを用いた多母集団共分散構造分析 (<特集> 複合社会調査データ分析の新展開)

田辺俊介

社会学評論62(3)p.284 - 3002011年12月-

書籍等出版物

ナショナル・アイデンティティの国際比較

田辺俊介

慶應義塾大学出版会2010年 01月-

詳細

ISBN:4766417127

外国人へのまなざしと政治意識—社会調査で読み解く日本のナショナリズム

田辺俊介編著,濱田国佑,大槻茂実,永吉希久子,丸山真央,伊藤理史,米田幸弘,松谷満

勁草書房2011年 02月-

詳細

ISBN:4326653590

講演・口頭発表等

外国人増加の賛否に対するマルチレベル分析—出身国の違いと地域特性に着目して

数理社会学会第51回大会2011年03月

詳細

ポスター発表

政治意識の流動性とその社会層との関連— Japanese Life Course Panel Survey(JLPS) の分析(5)

第84回日本社会学会報告2011年09月

詳細

口頭発表(一般)

ナショナル・アイデンティティと政治意識の関連構造の国際比較——政党支持と政治的右派・左派との関連に着目して

2011年度日本比較政治学会2011年06月18日

詳細

口頭発表(一般)

「希望」は格差を広げるか?:東大社研パネル調査 (JLPS)の分析(3)

第85回日本社会学会報告2012年11月03日

詳細

口頭発表(一般)

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:

現代日本におけるナショナリズムと政治―時点/国際比較による実証研究

2013年-0月-2016年-0月

配分額:¥15210000

研究種別:

社会調査の基盤を提供する自動コーディングシステムのWeb提供:その国際化と汎用化

2013年-0月-2016年-0月

配分額:¥4550000

研究種別:

外国人の排除と共生の国際比較分析

2011年-0月-2013年-0月

配分額:¥1300000

研究種別:

社会調査の基盤を提供する自由回答の自動コーディングシステムの開発と公開

2010年-0月-2013年-0月

配分額:¥4290000

研究種別:

グローバリゼーション下の対外国人意識-マルチレベル分析による形成メカニズムの解明

配分額:¥4160000

研究種別:

情報環境の構造転換にともなう世論の〈極性化〉―― その実態とプロセスの解明

2018年-0月-2021年-0月

配分額:¥16900000

研究種別:

ナショナリズムの可変性と不変性-継続的全国調査に基づく実証研究

2016年-0月-2021年-0月

配分額:¥16380000

研究種別:

雇用多様化社会における社会的地位の測定

2015年-0月-2018年-0月

配分額:¥15730000

研究種別:

現代日本における若年層のライフコース変容と格差の連鎖・蓄積に関する総合的研究

2010年-0月-2015年-0月

配分額:¥200070000

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
基礎講義 5文学部2019春学期
基礎講義 6(再履)文学部2019秋学期
社会学研究1(グローバリゼーション論1)文化構想学部2019春学期
社会学研究1(グローバリゼーション論1)文学部2019春学期
社会学研究2(グローバリゼーション論2)文化構想学部2019秋学期
社会学研究2(グローバリゼーション論2)文学部2019秋学期
社会学演習2 D(専門演習2)文学部2019秋学期
社会学演習3 A(専門演習3)文学部2019春学期
社会学演習4 A(専門演習4)文学部2019秋学期
社会学演習5文学部2019春学期
社会学演習(卒論)春学期(田辺 俊介)文学部2019春学期
社会学演習(卒論)秋学期(田辺 俊介)文学部2019秋学期
社会学研究指導2-1 M大学院文学研究科2019春学期
社会学研究指導2-2 M大学院文学研究科2019秋学期
社会学演習2-1大学院文学研究科2019春学期
社会学演習2-2大学院文学研究科2019秋学期
社会学研究指導2-1 D大学院文学研究科2019春学期
社会学研究指導2-2 D大学院文学研究科2019秋学期