氏名

タカハシ ユリコ

高橋 百合子

職名

准教授 (https://researchmap.jp/read0133510)

所属政治経済学術院

(大学院政治学研究科)

連絡先

メールアドレス

メールアドレス
ytakahashi@waseda.jp

住所・電話番号・fax番号

住所
〒169-8050東京都 新宿区 西早稲田1-6-1

URL等

研究者番号
30432553

本属以外の学内所属

学内研究所等

早稲田ラテンアメリカ研究所

研究所員 2016年-

学歴・学位

学歴

2001年08月-2008年08月 Cornell University Department of Government
1998年04月-2000年03月 東京大学大学院 総合文化研究科 国際社会科学専攻
1996年04月-1998年06月 東京大学 教養学部 教養学科第二(中南米の文化と社会)
1992年03月-1993年04月 メキシコ・グアダラハラ大学(日墨交流計画による国費留学)
1989年04月-1994年03月 早稲田大学 政治経済学部 経済学科

学位

Ph.D Cornell University 政治学

経歴

2016年04月-早稲田大学政治経済学術院准教授
2006年04月-2016年03月神戸大学大学院国際協力研究科准教授
1994年04月-1996年03月在メキシコ日本国大使館在外公館派遣員

所属学協会

日本政治学会 企画委員(2018年)、年報委員(2017年)、文献委員(2010年、2018年)

日本比較政治学会 企画・年報編集委員(2010年-2011年)

日本選挙学会 企画委員(2014年)

ラテン・アメリカ政経学会 理事(会計担当 2010年11月-2016年5月)

American Political Science Association

The Society for Political Methodology

Asociación Latinoamericana de Ciencia Política

委員歴・役員歴(学外)

2017年11月-日本学術会議連携会員(比較政治分科会)
2016年04月-2018年03月ジェトロ・アジア経済研究所「21世紀のメキシコ:近代化する経済、分極化する社会」研究会委員
2014年04月-2015年03月国際協力機構(JICA)中米・ドミニカ共和国インクルッシブ開発プロジェクト 国内支援委員会委員
2013年04月-2014年03月国際協力機構(JICA)中米グアテマラ社会経済開発プロジェクト 国内支援委員会委員
2009年04月-2010年03月国際協力機構(JICA)中米グアテマラ・ホンジュラス地域開発プロジェクト 国内支援委員会委員
2006年07月-2006年07月メキシコ連邦選挙外国監視員

受賞

第33回(平成27年)村尾育英会学術賞

2016年03月授与機関:一般財団法人 村尾育英会

2009年度 日本選挙学会賞(優秀ポスター)

2010年05月授与機関:日本選挙学会

研究分野

キーワード

比較政治学(新興国・開発途上国の政治、民主化、民主主義の質、選挙の公正さ、アカウンタビリティ、クライアンテリズム)、比較政治経済学(政治体制と貧困・格差の関係)、ラテンアメリカ政治(主にメキシコ、その他、ブラジル、チリ、ウルグアイ)、比較公共政策

論文

大規模自然災害と体制移行:統合制御法(The Synthetic Control Method)によるメキシコ1985年大地震の事例分析

高橋百合子

年報政治学2017-II: 政治分析方法のフロンティア招待有り2017(II)p.149 - 1722017年-

Reversal of Democracy or Decline in Quality? A Preliminary Analysis of Mexico's Democracy at the National and Subnational Levels

Yuriko Takahashi

Mexico in the 21st Century: Modernized Economy and Polarized Politics and Society. Interim Report. Institute of Developing Economices (IDE-JETRO)p.50 - 702017年03月-

詳細

掲載種別:研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

Poverty, Clientelism and Democratic Accountability in Mexico.

Yuriko Takahashi

WINPEC Working Paper Series No.E16202017年-

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)

Varieties of Conditional Cash Transfers in Latin America.

Yuriko Takahashi

WINPEC Working Paper Series No.E16192017年-

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)

Clientelism beyond Borders? The Political-Electoral Reform of Extending Voting Rights Abroad in Mexico.

Yuriko Takahashi

WINPEC Working Paper Series No.E1618.2017年-

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)

条件付き現金給付政策の発展-女性のエンパワーメント・ジェンダー平等の視点

高橋百合子・青山さくら

ラテンアメリカ時報招待有り57(4)p.5 - 82015年-

詳細

掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)

ラテンアメリカにおける民主化と選挙管理機関

高橋百合子

日本比較政治学会年報第16号 『体制転換/非転換の比較政治』査読有りp.22 - 472014年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)ISSN:978-4623071012

メキシコにおける政権交代とその政治的・政策的帰結

高橋百合子

レヴァイアサン招待有り53(秋)p.57 - 722013年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

ラテンアメリカにおける福祉再編の新動向-「条件付き現金給付」政策に焦点を当てて

高橋百合子

レヴァイアサン招待有り49(秋)p.46 - 632011年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Poverty, Inequality, and Clientelism in Latin America: The Case of Mexico.

Yuriko Takahashi

京都大学地域研究統合情報センター・ディスカッション・ペーパー招待有り16p.31 - 502010年-

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)

La Economía Política del Alivio de la Pobreza

Yuriko Takahashi

México y la Cuenca del Pacífico査読有り11(31)p.59 - 942008年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

条件付現金給付による貧困対策の政治経済学的考察:ラテンアメリカの事例から

浜口伸明・高橋百合子

国民経済雑誌197(3)p.49 - 642008年-

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)

2006年メキシコ連邦選挙と選挙監視活動

高橋百合子

選挙研究23p.145 - 1472008年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

高橋百合子「2006年メキシコ連邦選挙分析―民主主義の揺らぎと選挙結果をめぐる対立の構図」『地域研究』第8巻第1号, pp.158-175, 2008年.(査読有)

高橋百合子

地域研究査読有り8(1)p.158 - 1752008年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

Explaining Split-Ticket Voting in the 2000 Federal Elections in Mexico.

Yuriko Takahashi

ラテンアメリカ研究年報査読有り27p.1 - 302007年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

The Political Economy of Poverty Alleviation: The Case of PROGRESA in Mexico.

Yuriko Takahashi

Journal of International Cooperation Studies14(3)p.109 - 1372007年-

詳細

掲載種別:研究論文(大学,研究機関紀要)

The Politics of Public Pension Reform in Brazil.

Yuriko Takahashi

ラテンアメリカ研究年報査読有り21p.1 - 302001年-

詳細

掲載種別:研究論文(学術雑誌)

書籍等出版物

Global Encyclopedia of Public Administration, Public Policy, and Governance

Ali Farazmand(分担執筆)

Springer2017年 12月-2017年 12月

詳細

事典・辞書担当ページ数:1-4ISBN:978-3-319-31816-5

選挙ガバナンスの実態・世界編―その多様性と「民主主義の質」への影響―

大西裕編(分担執筆)

ミネルヴァ書房2017年-

詳細

総ページ数:302担当ページ数:247-274ISBN:9784623079438

比較政治学の考え方

久保慶一・末近浩太・高橋百合子(共著)

有斐閣2016年-

詳細

教科書総ページ数:276ISBN:978-4-641-15031-7

アカウンタビリティ改革の政治学

高橋百合子(編著)

有斐閣2015年-

詳細

単行本(学術書)総ページ数:318担当ページ数:序章、第1章、第6章、あとがきISBN:978-4-641-14912-0

ラテン・アメリカ社会科学ハンドブック

ラテン・アメリカ政経学会(分担執筆)

新評論2014年-

詳細

単行本(学術書)総ページ数:293担当ページ数:150-157ISBN:978-4-7948-0985-8

現代ラテンアメリカ経済論

西島章次・小池洋一(分担執筆)

ミネルヴァ書房2011年-

詳細

単行本(学術書)総ページ数:279担当ページ数:195-213ISBN:978-4623058723

講演・口頭発表等

Las democracia y elecciones en América Latina y Asia: comparación tentativa

Yuriko Takahashi

VI Congreso International de Asociación Mexicana de Ciencias Políticas(メキシコ政治学会)招待有り2018年08月10日

詳細

国際会議口頭発表(招待・特別)開催地:Puebla, México

Determinants of Vote-Buying in Mexico, 1988-2017

Yuriko Takahashi

The 35th Annual Meeting of the Society of Political Methodology(The Society of Political Methodology)2018年07月18日

詳細

国際会議ポスター発表開催地:Provo

The Middle-Democracy Trap in Latin America? A Tentative Analysis

Yuriko Takahashi

The 3rd EANLAS (East Asian Network of Latin American Studies) Seminar(Latin American Studies Association of Korea)招待有り2018年06月09日

詳細

国際会議口頭発表(招待・特別)開催地:全州市

De-consolidating Democracy in Latin America

Yuriko Takahashi

Workshop "The New Agendas of Economics and Politics in Latin America."(Kobe University)招待有り2018年03月19日

詳細

国際会議シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

Clientelismo, Pobreza y la Reforma de Accountability en México en Perspectiva Comparada

Yuriko Takahashi

メキシコ政治学会研究大会(Asociación Mexicana de Ciencia Política)招待有り2017年09月14日

詳細

国際会議口頭発表(招待・特別)開催地:カンクン

Democracy, Accountability, and Clientelism in Mexico, 1988-2012.

Yuriko Takahashi

The 75th Annual Conference of the Midwest Political Science Association2017年04月08日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:Chicago, IL

Poverty, Clientelism, and Democratic Accountability in Mexico.

Yuriko Takahashi

Economy and Politics of Latin America in the Second Half of the 2010s: Actual Situation and Perspectives for the Future(The Center for Integrated Area Studies, Kyoto University)2017年01月09日

詳細

国際会議シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)開催地:京都

Clientelism beyond Borders? The Reform of Extending Voting Rights Abroad in Mexico.

高橋百合子

2016年度日本政治学会研究大会報告(立命館大学)2016年10月01日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:大阪

Does Democracy Dampen Clientelism? Evidence from Mexico.

Yuriko Takahashi

The 2016 Annual Meeting of the American Political Science Association2016年09月01日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:フィラデルフィア

Clientelism, Poverty Alleviation, and the Self-Restraining Reform in Latin America.

Yuriko Takahashi

El 4o Congreso Internacional de Ciencia Política “Estado, Democracia y Derechos Humanos(Asociaciín Mexicana de Ciencia Política)2016年08月03日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:モンテレー

Determinants of Trust in Electoral Management Bodies in Latin America.

Yuriko Takahashi

El Congreso Internacional de Elites y Liderazgos(Universidad de Salamanca, Spain)2015年06月10日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:サラマンカ

選挙管理機関への信頼性の決定要因:ラテンアメリカに焦点を当てて

高橋百合子

2014年度日本政治学会研究大会(早稲田大学)2014年10月12日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京

The New Politics of Social Protection in Democratizing Latin America.

Yuriko Takahashi

7th Congress of Asociación Latinoamericana de Ciencia Política(Univerisidad de Los Andes, Colombia)2013年09月25日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:ボゴタ

The Political Economy of Conditional Cash Transfers in Latin America.

Yuriko Takahashi

The 2013 Annual Meeting of the American Political Science Association2013年08月29日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:シカゴ

ラテンアメリカにおける体制転換の再検討

高橋百合子

2013年度日本比較政治学会研究大会(神戸大学)2013年06月23日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:神戸

The New Politics of Social Protection in Latin America: Mexico’s Poverty Alleviation and Accountability.

Yuriko Takahashi

The 2013 Annual Meeting of the Latin American Studies Association2013年05月19日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:ワシントンDC

アカウンタビリティ改革の現状と課題

粕谷裕子、高橋百合子

2012年度日本政治学会研究大会(九州大学)2012年10月07日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:福岡

メキシコにおける貧困削減政策とアカウンタビリティ制度改革(1988-2012)

高橋百合子

「ラテンアメリカにおける新自由主義の浸透と政治変動」研究会(京都大学地域研究統合情報センター)2012年02月04日

詳細

国内会議口頭発表(一般)

Rethinking Clientelism and Dominant-Party Survival in Mexico.

Yuriko Takahashi

The 2011 Winter Congress of the Latin American Studies Association of Korea(Korea University)招待有り2011年12月10日

詳細

国際会議口頭発表(招待・特別)開催地:ソウル

Clientelism and Dominant-Party Survival in Mexico.

Yuriko Takahashi

Research Seminar(The Department of Government, the University of Granada, Spain)招待有り2011年11月21日

詳細

国際会議口頭発表(招待・特別)開催地:グラナダ

メキシコにおける一党支配体制の生存戦略とクライアンテリズムの再検討

高橋百合子

2011年度日本政治学会研究大会(岡山大学)2011年10月09日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:岡山

Democracy, Accountability, and Poverty Alleviation in Mexico: Self-Restraining Reform and the Depoliticization of Social Spending.

Yuriko Takahashi

The 2010 Annual Meeting of Midwest Political Science Association2010年04月22日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:シカゴ

民主化過程における制度改革に関する一考察:メキシコのアカウンタビリティ改革の実証分析

高橋百合子

2009年度日本政治学会研究大会(日本大学)2009年10月10日

詳細

国内会議口頭発表(一般)開催地:東京

The Politics of Social Spending and Self-Restraining Reform in Mexico.

Yuriko Takahashi

The 2009 Annual Meeting of Latin American Studies Association(Pontifícia Universidade Católica do Rio de Janeiro)2009年60月11日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:リオデジャネイロ

Does Democracy Dampen Clientelism? The Politics of Social Spending and Oversight in Mexico.

Yuriko Takahashi

The 2009 Annual Meeting of Midwest Political Science Association2009年04月02日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:シカゴ

The Political Economy of Targeted Poverty Alleviation: Distributive Politics, Electoral Cycles, and Progresa-Oportunidades in Mexico.

Yuriko Takahashi

The 2007 Annual Meeting of Latin American Studies Association2007年09月05日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:モントリオール

The Political Economy of Poverty Alleviation: The Case of PROGRESA in Mexico.

Yuriko Takahashi

The 2007 Annual Meeting of Midwest Political Science Association2007年04月12日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:シカゴ

Dynamic Theory of Electoral Competition and Redistribution: Evidence from Mexico.

Yuriko Takahashi

Comparative Political Economy Workshop(Minda de Gunzburg Center for European Studies, Harvard University)招待有り2005年10月07日

詳細

国際会議口頭発表(招待・特別)開催地:ケンブリッジ

Does Democracy Dampen Clientelism? The Political Economy of Redistribution in New Democracies.

Yuriko Takahashi

The 2005 Annual Meeting of American Political Science Association 2005年09月01日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:ワシントンDC

Explaining Split-Ticket Voting in the 2000 Federal Elections in Mexico.

Yuriko Takahashi

The 2004 Annual Meeting of the Latin American Studies Association2004年10月07日

詳細

国際会議口頭発表(一般)

Determinants of Social Spending in Latin America: Globalization, Political Institutions, and Labor Market.

Yuriko Takahashi

The 2004 Annual Meeting of the American Political Science Association2004年09月02日

詳細

国際会議口頭発表(一般)開催地:シカゴ

外部研究資金

科学研究費採択状況

研究種別:基盤(C)(代表)

ラテンアメリカにおける福祉国家再編の政治経済学

2015年04月-2019年03月

研究分野:政治学

配分額:¥4420000

研究種別:基盤(B)(代表)

アカウンタビリティ改革の包括的研究

2011年04月-2014年03月

研究分野:政治学

配分額:¥5850000

研究種別:若手研究(B)(代表)

ラテンアメリカにおける貧困削減政策と民主主義-メキシコ・チリ・ブラジルの比較分析

2008年04月-2011年03月

研究分野:政治学

配分額:¥3200000

研究種別:若手研究(スタートアップ)(代表)

貧困削減政策をめぐる政治過程の実証分析―メキシコPROGRESAの事例

2006年04月-2008年03月

研究種別:基盤研究(B)(分担)

自由貿易と国内政治基盤:埋め込まれた自由主義の再検討

2017年04月-2020年03月

研究分野:政治学

配分額:¥12870000

研究種別:基盤研究(B)(分担)

「想像の共同体」MexAmericaの構築をめぐる米墨の相克

2017年04月-2021年03月

研究分野:地域研究

配分額:¥16900000

研究種別:基盤研究(A)(分担)

積極的投票権保障の展開と効果に関する研究

2015年04月-2019年03月

研究分野:政治学

配分額:¥26650000

研究種別:基盤研究(B)(分担)

ラテンアメリカ発展停滞のパズル

2016年04月-2019年03月

研究分野:地域研究

配分額:¥15990000

研究種別:基盤研究(A)(分担)

新自由主義改革後の国家社会関係─中南米における社会支出予算決定過程の比較研究

2012年04月-2015年03月

研究分野:政治学

配分額:¥41600000

研究種別:基盤研究(A)(分担)

選挙ガバナンスの比較研究

2011年04月-2015年03月

研究分野:政治学

配分額:¥44850000

研究種別:基盤研究(B)(分担)

ラテンアメリカ社会の調和と対立に関する政治経済学的研究

2009年04月-2012年03月

研究分野:地域研究

配分額:¥13000000

研究種別:基盤(A)(分担)

国家社会システムの転換と政党の変容・再生-ポスト新自由主義期中南米の比較研究-

2009年04月-2012年03月

研究分野:政治学

配分額:¥46930000

研究資金の受入れ状況

提供機関:早稲田大学制度名:特定課題研究助成費実施形態:学内研究助成

メキシコにおける2014年政治・選挙改革と在外投票2016年04月-2017年03月

代表

学内研究制度

特定課題研究

メキシコにおける2014年政治・選挙改革と在外投票

2016年度

研究成果概要: 本研究は、メキシコで2014年に実施された政治・選挙改革の政治過程を分析することを通して、その規定要因を明らかにすること、および同改革が在米メキシコ人の政治参加に与えた影響を解明することを目指す。同改革の規定要因と帰結を実証する... 本研究は、メキシコで2014年に実施された政治・選挙改革の政治過程を分析することを通して、その規定要因を明らかにすること、および同改革が在米メキシコ人の政治参加に与えた影響を解明することを目指す。同改革の規定要因と帰結を実証することは、中期的研究課題であるが、今年度は、①在米メキシコ移民の政治参加についての先行研究のサーベイ、および②メキシコで出版された2014年の政治・選挙改革に関する文献(特に在外投票権に関する部分)のサーベイを行い、基礎的知識を身につけることを中心に研究を進めた。今年度の成果を2016年度日本政治学会研究大会で報告し、今後取り組むべき課題を明確にすることができた。

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
政治学研究方法(経験) 02政治経済学部2018秋学期
プレ国際政治経済学演習 (高橋百合子)政治経済学部2018冬クォーター
比較政治経済専門研究セミナーA(PS・高橋百合子)大学院政治学研究科2018春学期
比較政治経済専門研究セミナーB(PS・高橋百合子)大学院政治学研究科2018秋学期
Introduction to Empirical Analysis(Takahashi)大学院政治学研究科2018秋学期
Public Policy (Political Aspects) (PS・Takahashi)大学院政治学研究科2018秋学期
比較政治経済専門研究セミナー(博士・高橋百合子)大学院政治学研究科2018春学期
比較政治経済専門研究セミナー(博士・高橋百合子)大学院政治学研究科2018秋学期
新興国の比較政治経済論(PS,PM・高橋百合子)大学院政治学研究科2018春学期
公共政策B(PM・高橋百合子)大学院政治学研究科2018春学期
地域政策(PM・高橋百合子)大学院政治学研究科2018秋クォーター
国際関係特論(PM・高橋百合子)大学院政治学研究科2018春クォーター
地域政策専門研究セミナーA(PM・高橋百合子)大学院政治学研究科2018春学期
地域政策専門研究セミナーB(PM・高橋百合子)大学院政治学研究科2018春学期
地域政策専門研究セミナーC(PM・高橋百合子)大学院政治学研究科2018秋学期
地域政策専門研究セミナーD(PM・高橋百合子)大学院政治学研究科2018秋学期
Introduction to Empirical Analysis(Takahashi, Y)大学院経済学研究科2018秋学期
Public Policy (Political Aspects) (Takahashi, Y)大学院経済学研究科2018秋学期