氏名

モリ ヤスアキ

森 康晃

職名

教授 (https://researchmap.jp/read0206038/)

所属

(創造理工学部)

連絡先

メールアドレス

メールアドレス
m.cats@waseda.jp

住所・電話番号・fax番号

住所
〒169-8555新宿区 大久保3−4−1 51号館4階 森研究室
電話番号
03-5286-2919
fax番号
03-5286-2919

URL等

WebページURL

http://on.fb.me/mOvxSJ

http://www.waseda.jp/sem-morizemi/index.html

研究者番号
10373036

本属以外の学内所属

兼担

理工学術院(大学院創造理工学研究科)

理工学術院(大学院環境・エネルギー研究科)

国際学術院(国際教養学部)

学内研究所等

理工学総合研究センター

兼任研究員 2006年-2006年

価値創造マネジメント研究所

研究所員 2015年-

ことばの科学研究所

研究所員 2013年-2018年

理工学術院総合研究所(理工学研究所)

兼任研究員 2006年-2018年

理工学術院総合研究所(理工学研究所)

兼任研究員 2018年-

学歴・学位

学歴

-1977年 早稲田大学 政治経済学部

学位

その他

所属学協会

日本知財学会

日本機械学会

研究・技術計画学会 理事、評議員

委員歴・役員歴(学外)

経済産業省DNAチップ開発ガイドラインTS原案作成委員会委員2008−
研究・技術計画学会評議員2007−
2005年-日本知財学会 第四次学術大会・研究発表会 実行委員会 実行副委員長
2005年-研究・技術計画学会 理事
2003年-独立行政法人 産業技術総合研究所 利益相反マネジメント・アドバイザリーボード 委員
2002年-2003年東北大学 利益相反委員会 委員
1995年-1996年在北京日本人学校新設募金委員会 委員長
1995年-1996年在中国日本人商工会議所 副会頭

研究分野

キーワード

知的財産、産学官連携、CSR(企業の社会的責任)、研究開発マネジメント論

科研費分類

複合領域 / 科学教育・教育工学 / 科学教育

社会科学 / 法学 / 新領域法学

複合領域 / 科学教育・教育工学 / 教育工学

研究テーマ履歴

2004年-先端技術研究開発の知的財産分析

研究テーマのキーワード:先端技術、研究開発、知的財産、分析

個人研究

2004年-知財分析による先端技術研究開発の技術的波及効果測定手法の開発と応用

研究テーマのキーワード:知的財産、産学官連携、研究開発マネジメント論

個人研究

2004年-先端技術企業の知的財産戦略メカニズム

研究テーマのキーワード:先端技術企業、知的財産戦略

個人研究

論文

パテントプールの効用といくつかの運用上の問題点について—「アンチコモンズの悲劇」の回避の問題点と今後の課題

森 康晃、國光健一、山田裕也

早稲田大学創造理工学部社会文化領域『人文社会科学研究』53p.105 - 1132013年03月-

特許分析を利用したバイオ資源の応用に関する考察

森 康晃

早稲田大学創造理工学部社会文化領域『人文社会科学研究』52p.55 - 732012年03月-

特許分析を利用した透明電導膜の応用に関する考察

森 康晃

早稲田大学創造理工学部知財・産業社会政策領域・国際文化領域『人文社会科学研究』51p.135 - 1452011年03月-

バイオ特許における生物多様性問題に関する一考察

森 康晃

早稲田大学創造理工学部知財・産業社会政策領域・国際文化領域『人文社会科学研究』50p.137 - 1522010年03月-

iPS細胞の特許と日本のバイオ・イノベーションの方向性について

森 康晃

早稲田大学創造理工学部 『人文社会科学研究』49p.1 - 262009年03月-

知的財産の形成過程と多言語システム−自然言語データベースシステムによる特許価値評価を中心として−

森 康晃

早稲田大学創造理工学部知財・産業社会政策領域・国際文化領域 『人文社会科学研究』48p.47 - 662008年03月-

工業教育におけるアウトカム評価のシステム(ロボット技術マネジメントの事例分析)

森 康晃

早稲田大学理工学部・複合領域 『人文社会科学研究』47p.33 - 452007年03月-

知の大競争時代を生き抜く —日本人の知財『筋力』強化のために

森 康晃

日経BP社 『日経ビズテック』(9)p.120 - 1212005年09月-

早稲田大学「ナノ・IT・バイオ知財経営戦略講座」の人材養成成果と今後の展望」

勝田 正文、森 康晃

日本知財学会 第三回年次学術研究発表会p.264 - 2672005年05月-

キルビー特許訴訟

森 康晃(分担執筆)

日経BP社 『日経ビズテック』(7)p.199 - 2012005年05月-

NT・IT・BT等先端技術分野の知的人材育成の課題

勝田 正文、森 康晃

研究・技術計画学会 第19次学術大会p.485 - 4882004年10月-

産学官連携の視点から見た研究者の望ましい研究状況

森 康晃

東京大学RCAST先端テクノロジービジネスセンター 『アクティブレビュー』(4)p.17 - 202003年04月-

産総研における利益相反マネジメント

森 康晃

(独)産業技術総合研究所 『AIST Today』(24)p.40 - 412003年01月-

ベトナムと我が国貿易保険の状況

森 康晃

財団法人貿易保険機構『貿易保険月報』1997年08月-

中国と我が国貿易保険の状況

森 康晃

財団法人貿易保険機構『貿易保険月報』1997年02月-

中国の新産業政策

森 康晃

日本プラント協会 『貿易月報』1994年09月-

中国の新産業政策

森 康晃

日本経済新聞1994年9月16日朝刊 『経済教室』1994年09月-

知財マネジメントにおける企業内部門間連携―特許出願判断等に関する技術評価の現状と課題

森 康晃

早稲田大学創造理工学部社会文化領域『人文社会科学研究』(55)p.189 - 1972015年03月-

DNAチップの市場変化と知財管理の新たな課題

森 康晃

早稲田大学創造理工学部社会文化領域『人文社会科学研究』(56)p.161 - 1722016年03月-

日独の比較を中心とする第4次産業革命(Industrie 4.0)の現状分析ー製造工程における「労働者の価値創造」を志向するスマートマニュファクチュアリング技術の政策と課題

人文社会科学研究p.119 - 1392018年03月-2018年03月 

発明や創造力に資する幼児・初等教育段階のプログラミング教育についての研究

森 康晃

日本知財学会第16回年次学術研究発表会予稿集p.1B82018年12月-

発明者が行う先行技術調査の調査方法改善に関する研究

森康晃

日本知財学会年次学術発表会予稿集2014年11月-

書籍等出版物

日本商標法実務

森智香子、広瀬文彦、森康晃

知識産権出版社2012年 04月-

詳細

ISBN:978-7-5130-0714-6

バイオ知財入門−技術の基礎から特許戦略まで

森康晃 編著

三和書籍2010年 02月-

詳細

ISBN:978-4-86251-071-6

国家試験 知的財産管理技能検定2級(実技)予想問題、過去問(3回分)

森康晃 監修

三和書籍2009年 10月-

詳細

ISBN:978-4-86251-068-6

中国知的財産管理実務ハンドブック

IPトレイーディングジャパン株式会社編著

中央経済社2006年 05月-

詳細

ISBN:4-502-94180-8

CIO IT経営戦略の最高情報統括責任者

早稲田大学大学院CIO・ITコース/電子政府・自治体研究所

(社)電気通信協会2005年 07月-

講演・口頭発表等

日本の科学技術と知的財産戦略

日本質量分析学会 知財戦略セッション2011年05月19日

詳細

口頭発表(一般)

日中韓台4カ国のデジタルコンテンツの流動化と知的財産制度の課題

(社)日本知財学会第六回年次学術研究発表会,(社)日本知財学会第六回年次学術研究発表会要旨,2008年6月2008年06月

詳細

口頭発表(一般)

新聞記事データベースを活用した大学生向け知財教育の可能性

(社)日本知財学会第六回年次学術研究発表会,(社)日本知財学会第六回年次学術研究発表会要旨,2008年6月2008年06月

詳細

口頭発表(一般)

アジアにおける知財・イノベーションの現状と課題

(社)日本知財学会第五回年次学術研究発表会, (社)日本知財学会第五回年次学術研究発表会要旨, 2007年7月2007年07月

詳細

口頭発表(一般)

ロボット産業の知財アウトカムに関する分析(ロボット技術マネジメントの事例分析

(社)日本機械学会2006年年次大会, 日本機械学会2006年年次大会公演要旨, 2006年9月2006年09月

詳細

口頭発表(一般)

プロパテント時代の一つの『終焉』‐プロパテントとプロイノベーションの調和へ(人材、資金、基盤整備)

日本知財学会第四回年次学術研究発表会, 日本知財学会第四回年次学術研究発表会要旨, 2006年6月2006年06月

詳細

口頭発表(一般)

知財の戦略的活用に向けた方策〜知財から創知へ〜

日本知財学会第四回年次学術研究発表会, 日本知財学会第四回年次学術研究発表会要旨, 2006年6月2006年06月

詳細

口頭発表(一般)

技術評価とバイオベンチャー

日本知財学会第四回年次学術研究発表会, 日本知財学会第四回年次学術研究発表会要旨, 2006年6月2006年06月

詳細

口頭発表(一般)

地域産業技術とナノ・IT・バイオ知財経営融合型人材養成

研究・技術計画学会第20回年次学術大会, 研究・技術計画学会第20回年次学術大会講演要旨, 2005年10月2005年10月

詳細

口頭発表(一般)

早稲田大学「ナノ・IT・バイオ知財経営戦略講座」の人材養成成果と今後の展望

日本知財学会第三次学術研究発表会, 日本知財学会第三次学術研究発表会講演要旨, 2005年5月2005年05月

詳細

口頭発表(一般)

「グローバル社会における技術創育」〜技術評価と知財経営戦略の今後に向けて〜

日本知財学会第三次学術研究発表会, 日本知財学会第三次学術研究発表会講演要旨, 2005年5月.2005年05月

詳細

口頭発表(一般)

外部研究資金

研究資金の受入れ状況

実施形態:受託教育

教育プログラム開発調査研究2012年-

実施形態:共同研究

新興国バイオ資源知財活用研究(フィリピン等)2011年-

実施形態:受託教育

我が国企業における知的財産戦略および技術経営戦略(MOT)に関する調査・研究2005年-

現在担当している科目

科目名開講学部・研究科開講年度学期
国際知財政策B基幹理工学部2021秋学期
国際知財政策B創造理工学部2021秋学期
国際知財政策B先進理工学部2021秋学期
ロボット産業とイノベーション基幹理工学部2021春学期
ロボット産業とイノベーション創造理工学部2021春学期
ロボット産業とイノベーション先進理工学部2021春学期
知財のグローバリゼーションと言語の多様性基幹理工学部2021秋学期
知財のグローバリゼーションと言語の多様性創造理工学部2021秋学期
知財のグローバリゼーションと言語の多様性先進理工学部2021秋学期
バイオ・イノベーションと知財基幹理工学部2021春学期
バイオ・イノベーションと知財創造理工学部2021春学期
バイオ・イノベーションと知財先進理工学部2021春学期
産業政策とデジタルコンテンツ論の基礎基幹理工学部2021秋学期
産業政策とデジタルコンテンツ論の基礎創造理工学部2021秋学期
産業政策とデジタルコンテンツ論の基礎先進理工学部2021秋学期
国際コンテンツビジネスと著作権基幹理工学部2021秋学期
国際コンテンツビジネスと著作権創造理工学部2021秋学期
国際コンテンツビジネスと著作権先進理工学部2021秋学期
改善技術論基幹理工学部2021春学期
改善技術論創造理工学部2021春学期
改善技術論先進理工学部2021春学期
知的財産と起業基幹理工学部2021春学期
知的財産と起業創造理工学部2021春学期
知的財産と起業先進理工学部2021春学期
産業・技術移転論基幹理工学部2021秋学期
産業・技術移転論創造理工学部2021秋学期
産業・技術移転論先進理工学部2021秋学期
新規市場開拓としてのイノベーション経営(CSR経営)基幹理工学部2021秋学期
新規市場開拓としてのイノベーション経営(CSR経営)創造理工学部2021秋学期
新規市場開拓としてのイノベーション経営(CSR経営)先進理工学部2021秋学期
社会文化領域基礎演習 森基幹理工学部2021秋学期
社会文化領域基礎演習 森創造理工学部2021秋学期
社会文化領域基礎演習 森先進理工学部2021秋学期
社会文化領域演習 森基幹理工学部2021通年
社会文化領域演習 森創造理工学部2021通年
社会文化領域演習 森先進理工学部2021通年
卒業論文(社会文化)基幹理工学部2021通年
卒業論文(社会文化)創造理工学部2021通年
卒業論文(社会文化)先進理工学部2021通年
創造理工リテラシー創造理工学部2021春学期
創造理工リテラシー  【前年度成績S評価者用】創造理工学部2021春学期
国際知的財産経営論A創造理工学部2021春クォーター
国際知的財産経営論B創造理工学部2021夏クォーター
Graduation Thesis Spring創造理工学部2021春学期
Graduation Thesis Fall創造理工学部2021秋学期
Advanced Topics in Intellectual Property Rights, Technology and Legal Affairs創造理工学部2021秋学期
Advanced Topics in Intellectual Property Rights, Technology and Legal Affairs創造理工学部2021秋学期
国際知的財産経営論A大学院創造理工学研究科2021春クォーター
国際知的財産経営論B大学院創造理工学研究科2021夏クォーター
知財マネジメント研究大学院創造理工学研究科2021通年
知財マネジメントの基礎大学院創造理工学研究科2021春クォーター
グローバル経営と知財マネジメント大学院創造理工学研究科2021夏クォーター
知財マネジメント演習A1大学院創造理工学研究科2021春学期
知財マネジメント演習A2大学院創造理工学研究科2021秋学期
知財マネジメント演習A3大学院創造理工学研究科2021春学期
知財マネジメント演習A4大学院創造理工学研究科2021秋学期
プロジェクト研究演習A大学院創造理工学研究科2021秋学期
プロジェクト研究演習A大学院創造理工学研究科2021秋学期
経営デザイン演習A1大学院創造理工学研究科2021春学期
経営デザイン演習A2大学院創造理工学研究科2021秋学期
経営デザイン演習A3大学院創造理工学研究科2021春学期
経営デザイン演習A4大学院創造理工学研究科2021秋学期
Advanced Topics in Intellectual Property Rights, Technology, and Legal Affairs大学院創造理工学研究科2021秋学期
知財マネジメントの基礎大学院創造理工学研究科2021春クォーター
国際知的財産経営論A大学院環境・エネルギー研究科2021春クォーター
国際知的財産経営論B大学院環境・エネルギー研究科2021夏クォーター

作成した教科書・教材・参考書

早稲田大学創造理工学部・朝日新聞社共同編集「朝日新聞記事で見る知的財産の今」

2008年03月